« 増殖するiPodの使い分け | トップページ | 大口径単焦点主義 »

2008年10月 5日

電動式髭剃り機を買った

 面倒くさいので,普段はヒゲを剃らず,無精ヒゲを伸ばしている。ヒゲを剃るのは1〜2ヶ月に1回ぐらい。口のまわりの無精ヒゲが伸びて口の中に入るようになると,さすがに鬱陶しくてヒゲを剃りたくなる。

081005200401
 いままでブラウンのアルコール洗浄機付きのシェーバーを使っていたが,洗浄機からアルコールが漏れて使えなくなっていたばかりか,一昨日には使っているときにボディの一部がぱっくり広がり,キワ刈り用の歯が動かなくなってしまった。

 ドイツ製というと質実剛健,8m95cmから落としても壊れないほど頑丈にできているという印象だったが,すっかり印象が覆ってしまった……。

081005152357
 というわけで,買ってきたのはパナソニックのシェーバー。以前使っていたナショナルの回転式の安物シェーバーは,学生時代から20年使い続けても壊れなかったという印象が強く残っていて,それが決め手となった。
 1〜2ヶ月に1回程度しか使わないから,もっと安いシェーバーで良いような気もしたが,リニア駆動式だとそれなりの精度で組み上がっていないとそり味に影響しそうだと思い込むことにした。

|

« 増殖するiPodの使い分け | トップページ | 大口径単焦点主義 »

Gadget」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動式髭剃り機を買った:

« 増殖するiPodの使い分け | トップページ | 大口径単焦点主義 »