« 大口径単焦点主義 | トップページ | 七宝焼きの誘惑 »

2008年10月 7日

痺れる問題に対する痺れる対応

 先日問題が発覚したiPhone付属の超小型「Apple USB 電源アダプタ」の件で,Webで交換手続きをした同等製品が届いた。Apple Store直営店での交換は10月10日からということなので,もう少し時間が掛かると思っていたが,なかなか迅速な対応だ。

 宅配便のニイちゃんから「改良版Apple USB 電源アダプタ」が入っている箱を受け取り,その場で箱を開けて,既存の「Apple USB 電源アダプタ」をその箱に入れて宅配便のニイちゃんに渡すという回収方法になっている。不要な箱やビニル袋が発生せず,確実に不良品を回収できる良い方法だと思った。

081007195414
 緑色のマークが改良版であることを示すらしい。よく見ると,端子の先端部分が斜めにカットされている。周辺にあるACプラグの形状を調べてみたが,このような形は珍しい。

|

« 大口径単焦点主義 | トップページ | 七宝焼きの誘惑 »

Gadget」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痺れる問題に対する痺れる対応:

« 大口径単焦点主義 | トップページ | 七宝焼きの誘惑 »