« SONY Cyber-shot DSC-W200を購入! | トップページ | 毒を食らわば皿まで《D3のFirmware Update》 »

2008年4月19日

急いては事をし損じる《D3のFirmware Update》

 ソフトウエアの動作テストをしたり,人身御供になるのは好きじゃない。だから,ファームウェアやソフトウェアのアップデートは,発表されてから1週間は待つことにしていた。それで問題に巻き込まれるのを回避しているつもりだった。

080419102632
 それが,今回のNikonのD3のファームウェア・アップデートでは魔が差したとしか思えない。アップデートが発表されてから2日……。アップデートの内容が小規模だったこともあって,軽い気持ちでアップデート用ソフトをダウンロードして,実行してしまったのだ。

【Nikonからの案内】
 デジタル一眼レフカメラ D3 Ver.1.10ファームウェアのダウンロードの中止のご案内

 週末にはアップデートで追加された「ヴィネットコントロール」の出来具合でも確認しようと思っていたのだが,思いは叶わなかった。アップデート前に戻すことはできず,4月末に発表される修正版のアップデータを待つしかないようだ。ゴールデンウィークまでには発表されるのだろうか……?

080419102534
 D3は,使えないとなると大きさばかりが際立つカメラである。巨大な標準ズームレンズAF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D(一世代前の大口径標準ズーム)を付けるとなおさらだ。

 それでも,新しい標準ズームレンズAF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G EDは見た目が微妙なところがあって(細くて使いやすいんだろうけど),それに比べれば旧標準ズームAF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8Dのほうがカッコイイと,ミーハーな私は思うのである(買えないオッサンの僻みっす)。

080419102054
 愛用の単焦点レンズAF Nikkor 24mmを付ければ,意外にコンパクト……にも見える。

 でも,
080419101617
こんな感じで,古いAFレンズとは表面の仕上げが違いすぎて,デザイン上のバランスは以前のD2Xよりも今ひとつのような気がする。

|

« SONY Cyber-shot DSC-W200を購入! | トップページ | 毒を食らわば皿まで《D3のFirmware Update》 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急いては事をし損じる《D3のFirmware Update》:

« SONY Cyber-shot DSC-W200を購入! | トップページ | 毒を食らわば皿まで《D3のFirmware Update》 »