« PowerShot G7を買ってしまった | トップページ | 世間知らずだった……(IEEE1394b規格の現状) »

2007年6月11日

絶滅したはずの有線LANが増殖中

 リビングに置いてあるテレビは無線LANに対応していないため,LAN(WAN)との接続は,WDSブリッジとして使用しているAirPort Express(Apple社)にひとつだけ付いている有線LANポートを仕方なく使用している。あくまで「仕方なく」のはずだった。しかし,最近買ったHDTV対応のHDD・DVDレコーダーも,やはり無線LANには対応していないため,またしても有線LANを延ばす必要が出てきた。自宅のLAN環境は,すっかり有線LANが無くなり無線LANに置き換わるはずだったが,AV機器が無線LANに対応せず,じわりじわりと有線LANが増殖している。

 AirPort Expressには有線LANポートがひとつしか付いていないため,断腸の思いで(少し大げさ)スイッチング・ハブを買ってきた。

070610213626
 買ったのはこれ,BUFFALOの5ポート・ハブ。無線LANの先にぶら下がるため,安価な10/100Mbpsタイプにした。

070611005409
 ちなみにこれがAppleのAirPort Express。有線LANポートの他には,共有プリンタ接続用のUSBコネクタ,無線LANに繋がったMacintosh/PCのiTunesの音楽を転送することが出来るアナログ/光オーディオ用のミニジャックが付いている。これをコンセントに繋ぐだけで家庭内無線LANが実現してしまうのだから有り難い。

070610213824
 スイッチング・ハブの隣で売っていたので,思わず2個も買ってきてしまったポリウレタンのボール。サイズは,野球のボールよりも二回りほど小さなφ55mm。パームレストなどに使われている弾力性のあるポリウレタンのジェルで出来ていて,「ギュッとにぎってストレス解消」するものらしい。

|

« PowerShot G7を買ってしまった | トップページ | 世間知らずだった……(IEEE1394b規格の現状) »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

電話の子機でさえ使えないほど電波のとおりが悪い住宅事情のため、無線LANは失敗し、4本のLANケーブルが家中を走り、ハブも買ってきてあるのですが、もう1年以上梱包も解いていません。
世の中便利になったのか面倒になったのか。
PCの進化が止まらないと、一般には普及しないのではないでしょうか。
だいたいぼくくらいの歳で、デジカメやPCで遊んでいるのもヘンらしい。
みんな酒飲んでるかゴルフしているからしいです。

投稿: osa | 2007年6月15日 02時51分

 コードレス電話と無線LAN(11g)は近い周波数を使っていることも多く,電話機が厳しい環境で無線LANは難しいかもしれませんね。PLC(電力線通信)もいろいろ問題点があるし,これだ,という決め手が無いというのが現状でしょうね。でも,やっぱり無線LANの便利さを一度経験してしまうと,有線の世界には戻りたくないです。

 世の中は便利になっているのかどうかといえば,確実に便利にはなっていると思います。まだまだ技術屋の独りよがり的な仕様も多いですけどね。少なくとも,テレビやDVDレコーダーを買ってきたら,LANケーブルを繋いだだけで他に何もしなくてもインターネットに繋がるというのは,一昔前より多少は進歩しているような気がします。

 PCが今のまま進化が止まったら……,それは悪夢じゃないですか。こんなに使いにくい発展途上のものを,このまま使い続けなければならないなんて,考えたくないです。よほどの物好き(私もそれに含まれるのかな?)しか使わないような代物は,早くこの世の中から退場すべきかな,と思います。

投稿: 三日画師 | 2007年6月15日 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶滅したはずの有線LANが増殖中:

« PowerShot G7を買ってしまった | トップページ | 世間知らずだった……(IEEE1394b規格の現状) »