« 約15年ぶりにノートPC無しの通勤へ | トップページ | CDを「大人買い」 »

2005年5月 7日

旅行時に持ち歩くメール環境は……

 Zaurusを買う前に毎日持ち歩いていたノートパソコンはPowerBookG4 12inchだったが,旅行時に持ち歩くのはVAIO TR2/Pだった。TR2/PのACアダプタが異常に大きいため,ACアダプタ込みのサイズや重量はPowerBookとVAIOで感覚的に大差ない感じだったが,VAIOにはPCカードスロットが付いており,そこにPCカードタイプの大容量ハードディスクを差し込んで,デジカメで撮影したデータをシンクロさせて二重化して保存できるため,安心して持ち歩けるというメリットがあったのだ。
 今年のゴールデンウィーク前半の旅行では,そのVAIOの持ち歩きをやめ,メールはZaurusに頼ってみようと思ったのだが,たった三日間の旅行でも不満がたまり,次回からはやっぱりノートパソコンを持ち歩こうと決心したのだった。

050507-181250
 VAIO TR2/PとPowerBookG4 12inchを並べてみたところ。TR2/Pのほうがかなり小さいのがわかる。
 液晶ディスプレイは逆にTR2/Pのほうが表示ドット数が多く,明るさもかなり明るいのだが,最近流行のテカテカ液晶なので写り込みが激しい。また,Windowsのノートパソコン全般に言えることだが,PowerBookのように色温度やガンマ値を微調整することができないのは,かなり不満を感じる。

050507-181359

050507-180739
 ディスプレイを閉じた状態で比較すると(感覚的な比較ではあるが),大きさの差は小さくなったように感じる。実際に手に持った感じでも,VAIO TR2/Pはズングリムックリで分厚い感じである。逆に,重量の差(PowerBookが2.0kg,VAIOが1.5kg)は実際の差500g以上に感じる。

050507-180037
 また,VAIOの光学ドライブがトレイ・タイプなのに対して,PowerBookのスロット・イン・タイプのドライブは見た目がエレガントだし,使いやすい。

050507-180008
 PowerBookのディスプレイ・ラッチ・ボタンに付いたスリープ・インジケータは,蛍の光が明滅するような感じで,フワーっ,フワーっとアナログっぽく光る。細かなところだが感動してしまう。

050507-180425
 電源ボタン周辺の造形も見事である。

050507-180625
 さらに,ディスプレイのラッチは,ディスプレイを開いたときには額縁の中に自動的に隠れ,出っ張りは無くなる。ギミック的な機構だが,案外実用的である。

050507-180151
 Apple社賛歌のようなエントリーになってしまった……。

|

« 約15年ぶりにノートPC無しの通勤へ | トップページ | CDを「大人買い」 »

コンピュータ」カテゴリの記事

Gadget」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅行時に持ち歩くメール環境は……:

« 約15年ぶりにノートPC無しの通勤へ | トップページ | CDを「大人買い」 »