« NTT DoCoMoがPHS事業撤退へ…… | トップページ | PANGAEA / MILES DAVIS »

2005年2月20日

Windowsの表示フォントはカッコ悪い

050220-024131
 旅行時のメール読み書きとデジカメデータ吸い上げ用として,私はVAIOノートTR2/PというノートPCを使っている。ツルツルテカテカの液晶は見づらくて不満だが,IEEE1394ポートが付いていて,キーボードをUS配列に変えられるノートPCというと,このぐらいしか選択肢がなかったのである。デザインも,Apple並とは言えないが,Windows搭載PCの中では優れていると思う。
 メインのPCはMacintoshだが,世の中ではWindows搭載PCが一般的になっており,「そろそろメインもWindowsにしたら?」と周囲から言われることも多い。だが,Windows搭載のPCには個人的に不満なところがあり,毎日使用するメインのPCにするなんて今のところまったく考えられないのだ。何がそんなに不満か。まずは画面表示フォントの汚さである。

【Firefox / WindowsXP】
050220-023702
050220-023745
 まずはWindowsXPが搭載されたVAIO TR2/PのFirefoxで「さすけね」を表示したところ。次は部分拡大である。「さすけね」は,表題,本文ともセリフ体のフォントを使用しており,Firefoxはそれなりに明朝体系のフォントで表示している。しかし,文字を構成しているドットがそのままわかるような,稚拙な表示である。後に掲載するPowerBookG4の液晶が1024×768ピクセルなのに対して,TR2/Pの液晶は1280×768ピクセルとかなり細密なのだが,それがまったく活かされていない。

【Internet Explorer / WindowsXP】
050220-023925
050220-024032
 続いて,VAIO TR2/P上のInternet Explorer(以降はIE)の表示,そしてその部分拡大である。
 上にも書いたように,「さすけね」の表題や本文はセリフ体で表示されるようにしているつもりだが,IEではサンセリフ体のフォント表示になってしまっている。世界中のWebブラウザでシェアダントツトップ,業界のデファクトスタンダードのIEのHTML解釈が間違っているとは言いにくいが,このへんの互換性の無さは困りものである。MacintoshとWindowsの標準ガンマ値の違いどころの話ではない。

【Safari / Mac OS X】
050220-025311
050220-025440
 そして最後はMac OS X搭載のPowerBookG4上のSafariというブラウザで「さすけね」を開いたところである。セリフ体で表示しようとした文字が,ちゃんとした明朝体で表示されている。1600×1200ピクセル表示にしたWindowsPCの22インチCRT表示よりも,1024×768ピクセルのPowerBookの表示のほうが印刷物の表示に近いというのはどうしたことだろう。

 私はパソコンでポリゴンがぐりぐり動くようなゲームをすることにはあまり興味がないし,パソコンでテレビを見ようとも思わない。さらに,自分で購入して使うものは,カッコ良く,使いやすいものじゃないと納得できない。となると,メインのPCをWindowsPCにするという選択は,当分は無さそうである。

|

« NTT DoCoMoがPHS事業撤退へ…… | トップページ | PANGAEA / MILES DAVIS »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

こんなところでお願いするのも妙な話ですが,WindowsXPで綺麗なフォントを表示する方法をご存じの方がいらっしゃいましたら,教えていただけないでしょうか。

投稿: 三日画師 | 2005年2月23日 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windowsの表示フォントはカッコ悪い:

« NTT DoCoMoがPHS事業撤退へ…… | トップページ | PANGAEA / MILES DAVIS »