« 「キタクリ」商店街 横須賀市北久里浜 | トップページ | 大船の味喜に振られ 寂しく商店街を歩く »

2018年9月 1日 (土曜日)

土地区画整理事業で更地化 川崎多摩区登戸

180901181221edit
180901-175406

土地区画整理事業で更地化 川崎多摩区登戸


 登戸駅北側の土地区画整理事業が一気に進み始めているという話を聞き,久しぶりに登戸(のぼりと:川崎市多摩区)へ。

180901-172626
 JR南武線の登戸駅で下車する。2006年に新しい橋上駅となり,広々としたコンコースができた。
 この日はたくさんの雨雲が関東地方上空にあり,いつ雨が降ってもおかしくない天気だったため,傘を持ち歩いている人が多い。

180901-172629
 登戸駅前のJR−小田急連絡橋の上で背中のバッグの中からカメラを取り出した。駅や駅前にバッグやカメラを置ける台が一切見当たらない駅が多い中,登戸駅前にはドラえもんが見守ってくれる台があって,ありがたかった。

180901-172649
 JR登戸駅の橋上化,小田急登戸駅の改良工事にあわせて整備された駅前交通広場。中央部(写真右側)に登戸区画整理駅前店舗(仮設店舗)がある。
 新しいビルはパチンコ・スロット・カラオケ……になっていて,なんとも残念な状況だ。

180901-172728
 駅前交通広場の南側に以前からの商店街が残っている。

180901-172737
 登戸駅のペデストリアンデッキと,わずかに残った駅前商店街。

180901-172952
 ここまでの写真を見ると,「携帯の王子様」がやたら目立っていることを含めて,登戸駅前は9年前と比べてほとんど変わっていないように見える。

090307153404
【参考】2009年3月7日に撮影した登戸駅前の写真。この一郭は9年間ほとんど変わっていないことがわかる。

180901-173001
 小田急登戸駅。路面のペイントだけでは左側通行が徹底できなかったらしく,三角コーンをロッドでつないで左側しか歩けないようにしている。左側通行と書かれていても右側を歩く,歩行禁止と書いてあってもエスカレータで歩く……,いかに自己中心的な人間が多いかという悲しい現実。

180901-173034
 登戸駅前から宿河原駅方向を見る。看板が目立ちすぎて,「携帯の王子様」の写真を撮っている気分になってくる。

180901-173119
 向ヶ丘遊園駅方向に延びる登戸駅前商店街。

180901-173155

180901-173313
 小田急線登戸駅の高架下に長スパン部(開口部)がある。将来的には,ここが小田急線の東西を結ぶ動線になるようだ。

180901-173349
 JRと小田急の登戸駅を結ぶ連絡通路(ペデストリアンデッキ)。

180901-173414
 小田急登戸駅。

180901-173523

180901-173627
 登戸駅前商店街。

180901-173638
 駅前交通広場に降りる階段。

180901-173713
 駅前交通広場には川崎市営バスが乗り入れている。神奈中バスは以前と同様に駅前交通広場まで乗り入れておらず,登戸駅前商店街を向ヶ丘遊園駅に向かって歩いた先の道路上から発着しているようだ。

180901-173746
 携帯の王子様の前から東側を見る。

180901-173832

180901-173914
 写真右端の高架橋が小田急線登戸駅のホームになっている。

180901-173947
 駅前交通広場から川崎市営バスが出てきたところ。

180901-174052

180901-174124
 登戸駅前商店街の向ヶ丘遊園駅方向を見る。小田急線の高架橋が地上にある向ヶ丘遊園駅に向かって下って行くのが見える。

180901-174201

180901-174354
 宿河原駅方向から川崎市営バスがやってきた。行先表示板に「登戸駅」とだけ表示され,路線系統番号どころか,市バスという表記すらないのが特徴。

180901-174423
 小田急線高架下の北口改札口の前を通り,小田急線の西側へ。

180901-174508
 小田急線の高架ホームの下をくぐる。土地区画整理事業が進行している一郭だ。

180901-174543
 昔からある細い商店街。左側にあったパチンコ店や多摩百貨店がなくなっている。

180901-174602
 小田急線の横がすっかり更地になっている。

180901-174608
 多摩百貨店があったところもすっかり更地になっている。

180901-174658
 天福楼や関山果実店は健在だった。

180901-174757
 関山果実店の前から商店街の西側を見る。

180901-174817
 そば屋の「甲州屋」も健在。通勤で登戸駅乗り換えをしていた頃は,ずいぶん甲州屋を利用したっけ。そば屋のかつ丼やカレーライスは美味いに決まってるし,ここは確か開化丼も出してたはず。人生初の開化丼はここで食べたものだった。

180901-174914
 関山果実店の前から登戸駅を振り返る。

 川崎市公式の「登戸駅西側まちづくり方針」資料(PDF)を読むと,区画整理事業後もこの街区の細い路地を残して,飲食店を中心とした賑わいのある『まち』を創出する区域として,カラー舗装化したり,自動車通行を禁止する交通規制を導入したりする予定だそうだ。

180901-174959
 居酒屋「とん平」の《区画整理に依り当店はあと二年は営業して居ります。どうぞよろしく!》の貼り紙も健在だ。

180901-175014
 甲州屋の前から登戸駅方向を振り返る。帰りには久しぶりに開化丼を食べようかな……

180901-175038
 路地の飲食店街を西へ。区画整理事業で更地になった区域が見えてくる。

180901-175116

180901-175143
 北向地蔵尊と馬頭観音の前の交差点へ。「登戸駅前商店会」と掲示された街路灯だけが,ここが商店街だったことを示している。

180901-175202
 北向地蔵尊と馬頭観音。

180901-175252
 北向地蔵尊と馬頭観音。

180901-175406
 多摩百貨店があった商店街がきれいになくなっている。

180901-175416
 カーブしながら向ヶ丘遊園駅北口前まで続く道。これでもバス通りである。

180901-175459
 登戸駅北側交差点に続く踏切を南武線の電車が走る。ラーメン「王チャン」。私のような王・長嶋世代の人なら迷わず「わんちゃん」と読むんだろうけど,若い人は「おうちゃん」と読むかもしれない。ラーメン「王チャン」の読みがどっちなのかは知らない。

180901-175538
 更地になった区画整理事業地区の向こう側を,最新の小田急ロマンスカー70000形電車(GSE車)が走る。小田急の前面展望車付きの車両は相変わらずカッコいいなと思いつつ,連接台車じゃないのはチト残念。やっぱり3100形電車NSEが一番カッコいい。

180901-175612
 区画整理事業後に北向地蔵尊がどうなるのかが気になるところ。

180901-175753
 登戸駅前商店会の街路灯の右側あたりに多摩百貨店の西側の入口があった。

180901-175830
 空き地の真ん中で猫が香箱座りしてリラックスしている(縮小写真では小さすぎて見えない)。

180901-175859

180901-175914
 北向地蔵尊を振り返る。

180901-175925
 向ヶ丘遊園駅北口の「アトラスタワー向ヶ丘遊園」だけが目立つ。

180901-180053
 小田急登戸駅の長スパン部分。やはり小田急線の東西を結ぶ開口部になるようだ。

180901-180132

180901-180146

180901-180238
 何もなくなった通りを登戸駅前商店会の街路灯が照らす。

180901-180447

180901-180508
 区画整理事業が完了した後,どのような街になるのかが楽しみだ。

180901-180526
 ぽつんと残った登戸駅前郵便局。今から30年以上も前,朝の混雑する通勤電車の車内から,この郵便局に長い行列ができているのを何度か見た記憶がある。記念切符発売に並ぶ行列らしいと聞いたが……

180901-180605
 小田急線の下をくぐって東側へ。

180901-180633
 小田急線と平行して商店街が向ヶ丘遊園駅まで続いている。セブンイレブンの前に「登戸」バス停がある。以前,駅前交通広場がなかった頃は,登戸のバス停といえばここだった。

180901-180806
 登戸駅前商店街のJR登戸駅方向を見る。ラーメン店チェーンの「むつみ屋」は北海道ラーメンの店で,かつては全国にチェーン展開しており,ウチの近くの下永谷にも店があったほどだったが,現在は縮小して溝の口本店のほかに5〜6店舗だけになっている。

180901-180828
 登戸駅前商店街。

180901-180916
 登戸駅前商店街。

180901-180940
 珈琲専門店「オークラ」。普通の喫茶店が健在だ。

180901-181018
 ホルモン番長。

180901-181056
 寿司・うなぎ・天ぷら・お食事「新橘(しんたちばな)」。

180901-181152
 登戸駅前商店街。やっぱり商店街はええなぁ。

180901-181328

 登戸駅前に戻る。さっそく甲州屋に戻って開化丼を食べて帰ろうかな。

── SONY α7R III + Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS or iPhone 7

【関連記事】
2009年3月 7日 (土曜日):川崎市多摩区登戸駅界隈
2005年12月18日 (日曜日):登戸・溝の口・そして小杉へ
2005年5月15日 (日曜日):向ヶ丘遊園から登戸へ
2004年7月24日 (土曜日):パーマ&散髪ついでに,登戸,小杉,川崎…
2003年9月23日 (火曜日):小田急線登戸駅は改良工事真っ最中
2003年5月10日 (土曜日):古さを残す登戸の街

|

« 「キタクリ」商店街 横須賀市北久里浜 | トップページ | 大船の味喜に振られ 寂しく商店街を歩く »

・14 神奈川県川崎市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土地区画整理事業で更地化 川崎多摩区登戸:

« 「キタクリ」商店街 横須賀市北久里浜 | トップページ | 大船の味喜に振られ 寂しく商店街を歩く »