« 西新宿ヨドバシ帝国と『新宿の目』 | トップページ | 猫に招かれ稲荷神社へ 花月園前〜国道駅 »

2018年9月23日 (日曜日)

思い出横丁から歌舞伎町へ 東京都新宿

180923163930edit2

思い出横丁から歌舞伎町へ 東京都新宿


 前記事の《西新宿ヨドバシ帝国と『新宿の目』》からの続き。

 新宿駅西口へきたら,思い出横丁(ションベン横丁・ション横)には寄っておきたくなる。

180923-161906
 小田急ハルク(小田急新宿西口駅前ビル)の北西部のスクランブル交差点。新宿駅西口と東口を結ぶ歩行者用のトンネル「角筈ガード(小ガード)」に続くこの通りは,旧青梅街道である。

180923-161959
 新しい新宿パレットビル。

180923-162151
「旧青梅街道(東口方面)」とちゃんと書いてある。
 三連休の中日ということもあるのだろうか,とにかく人の数が多い。

180923-162246
 思い出横丁。

180923-162519
 角筈ガードに続く丁字路。

180923-162658

180923-162821
 旧青梅街道の新都心歩道橋下交差点方向を振り返る。但馬屋珈琲店本店は老舗の喫茶店。

180923-163012
 角筈ガード(小ガード)への下り坂。せっかくなら中央・総武線緩行線の電車が横を走っている瞬間を撮影したいのだが,目の前を人が歩くのでなかなかシャッターが押せず,人並みが途切れたと思った瞬間には電車が走り去っていた。残念……

180923-163037
 丁字路を振り返る。

180923-163304
 電車が来るのを待ち続け,なんとか撮影できる瞬間をゲット。

180923-163337
 新宿西口思い出横丁「柳通り(線路通り)」。

180923-163352
 新宿西口思い出横丁の柳通り(線路通り)」の立呑み晩杯屋。

180923-163413
 もつ焼専門「宝来家」。

180923-163425

180923-163508
 思横秋祭りのポスター。思い出横丁を「思横」と省略するのは始めて見た。

180923-163604
「私の後ろから タックルするなと 言ったはずだ…」Tシャツや「大迫半端ないって」Tシャツが話題になっていた。

180923-163804
 思い出横丁の中通りへ。

180923-163855
 思い出横丁「中通り」のやきとりタロー。

 とにかく人が多く,特に外国人の姿が多かった。

180923-163922
 ひな鳥(ひなどり)。

180923-164023
 思い出横丁の中通り。ソイ丼・元気丼の「つるかめ食堂」。“バカはうまいよ”も健在。

180923-164146
 やきとり「五十鈴」。

180923-164237
 思い出横丁に行列店ができていてびっくり。もつ焼き「ウッチャン」。並んでいるのは若い人が多い。あんなにディープだった思い出横丁が観光地になっている。なんだか時代が変わった感じだ。

180923-164259
 閉店した「若月」が「もつ焼き縄文の豚」に。平日の昼間だけ「若月やきそば」が食べられるらしい。
 その向かいは安兵衛別館。

180923-164342
 うなぎ「カブト」は日曜定休日。

 個人的に思っていることだが,思い出横丁中通りの魅力のひとつが,この鍵曲がりふうの四ツ辻。これがあるだけで路地が魅力的になる。

180923-164424
 中通りが鍵曲がりになった四ツ辻。

180923-164510
 四ツ辻から思い出横丁中通りの北側を見る。

 このあたりは1999年11月の大火でひどく焼けたところだ。火事を機に,思い出横丁も新宿パレットビル(新宿西口会館)のようにビル化されるのかと思っていたが,雑多なまま完全に復活した。観光地化し,外国人観光客にも人気だ。

180923-164627
 四ツ辻から表通りに抜ける路地にもつ焼き「縄文の豚」の北側の入口がある。

180923-164644
 四ツ辻を振り返る。

 表通りに出て四ツ辻側を撮っていたら,外国人観光客に「Omoide food street」はどこかと聞かれた。慣れない英語にドギマギしてしまった……

180923-164742
 表通り。ゆるやかな坂の上のパレットビル側を見る。

180923-164810
 表通りの新宿大ガード西交差点方向を見る。チケット大黒屋。

180923-165217
 思い出横丁中通りに戻る。

180923-165247
 四ツ辻から肩が両脇に触れそうな細い路地を東へ。

180923-165311
 四ツ辻側を振り返る。壁に貼ってあるポスターのフチが丸まっている。肩が両脇に触れそうというより,実際に触れている人が多いようだ。

180923-165338
 その狭い路地にも小さな鍵曲がりがある。

180923-165416
 線路通りに出る。「安兵衛」は日曜日が定休日。表通りの「大黒屋」はチケット・金券の買取・販売,線路通りの「大黒屋」は地酒自慢の居酒屋……と思ったら,こちらは6月に店じまい。

180923-165434
 養老乃瀧新宿西口店。隣の「ばんしゃく家」とともに改装工事中かな。

180923-165520

180923-165717
 中通りの四ツ辻に戻り,南側を見る。左が「安兵衛別館」と行列のある「ウッチャン」,右がもつ焼き「縄文の豚」。

 街全体が観光地化して,行列店や人気店には若い人や女性の客が多くなり非常に賑わっているが,逆に昔ながらの「ションベン横丁」っぽさが感じられなくなっている。レトロの中にレトロ風が混じり,張りぼて臭が強くなっている。これでは,最近各地に増えている街づくりコンサル系が作り上げた路地飲食店街との違いがなくなってしまう。現実的に本物の「レトロ」より作られた「レトロ風」が人気なので,しかたのないことではあるが……

180923-165737
 四ツ辻から中通りの北側を見る。

180923-165753
 ラーメン・中華料理の「岐阜屋」。

180923-165827
 岐阜屋。

180923-165907
 岐阜屋の前から南側を振り返る。

180923-165940

180923-165957
 中通りを北側に抜ける。

180923-170013
 青梅街道の新宿大ガード西交差点。

180923-170046
 思い出横丁中通りを振り返る。

180923-170138
 青梅街道の新宿大ガード西交差点。

180923-170205

180923-170356
 しかし,本当に外国人観光客が増えたなぁ……

180923-170838
 思い出横丁の線路通り。炭火串焼「かっぺ亭」,ラーメン・餃子「岐阜屋」。岐阜屋は中通りから線路通りまで繋がっている。

180923-171003

180923-171124
 大ガードをくぐり,青梅街道(靖国通り)の新宿大ガード東交差点。

180923-171218
 ヤマダ電機LABI新宿東口館はYUNIKA VISIONのあるYUNIKAビルディング。やたら大音響のデジタルサイネージが可能なのは自社保有のビルだからか。大型映像装置ではオーロラビジョンやジャンボトロン,アストロビジョンに比べるとあまり耳にしない企業だけど,どこがどこの工場で作っているんだろう。

180923-171239
 新宿大ガード東交差点から新宿駅東口のマイシティ……ではなくて,ルミネエスト新宿方向を見る。

180923-171305
 新宿美装協会の「貼り紙・落書き・厳禁」の警告文が落書きや貼り紙でいっぱいになっている。ゴミまで置かれている。

180923-171516
 モア街中央通り食堂横丁。DUGがこの先にあった頃はよく通った道だ。新宿のこのあたりには早くから熊本ラーメンの「桂花」と「肥後のれん」が進出していて,ここには「肥後のれん」があったが,移転したか店じまいしたようだ。

180923-171555
 新宿大ガードを走る埼京線の電車。

180923-171753
 靖国通りから歌舞伎町一番街を見る。

180923-171906
 歌舞伎町一番街のゲート。

180923-172013

180923-172024
 歌舞伎町一番街のゲート。

180923-172045
 靖国通りの歌舞伎町交差点方向を見る。

180923-172054
 靖国通り。正式名称は東京都道302号新宿両国線。靖国神社の真横を通ることから靖国通りと呼ばれる。

180923-172235
 歌舞伎町一番街へ。さすがに人通りが多い。

180923-172337
 靖国通り側を振り返る。

180923-172444
 歌舞伎町一番街を北へ。

180923-172721

180923-172740

 大学の卒業式の後,仲間同士で歌舞伎町に繰り出したところ,故郷の三春町で中学までクラスメイトだったH.H君とばったり。中学のときに背の高かった俺を一気に追い越して長身になったH.H君が,頭ひとつ飛び抜けた体躯で「おーい,田舎モンはこんなところを歩いてちゃダメだべ」と声を掛けてきたことを覚えている。「お互いにな……」

180923-172824
 コマ劇場跡地へ……

180923-172939
 新宿東宝ビル(写真左:旧コマ劇場)の横から中央通り(セントラルロード)方向を見る。

180923-172957
 新宿東宝ビル。最近はこういう写真の水平が取りにくい建物が多い。

180923-173004
 歌舞伎町一番街が旧コマ劇場前のシネシティ広場へ続いている。

180923-173112
 カラオケ屋が並ぶ銀座通り。

180923-173142
 カラ館レディース……

180923-173205
 カラ館レディースの前から東側を振り返る。

180923-173318
 銀座通りの歌舞伎町案内所組合西武新宿店の前の四ツ辻。海鮮居酒屋「凛火」のデカい看板。

180923-173336
 四ツ辻からシネシティ広場方向を見る。

180923-173348
 銀座通りを西へ。

180923-173434

180923-173449
 焼きあご塩らー麺「たかはし」。“焼きあご”のラーメン,妙にそそるねぇ……

180923-173515
 銀座通り。

180923-173604
 銀座通りの四ツ辻に戻る。

180923-173624
 四ツ辻からエビ通りに向かって歩く。

180923-173725
 エビ通りの大衆割烹「あそう」の前。

180923-173756
 エビ通りの西武新宿駅方向を見る。

180923-173821
 エビ通りの大衆割烹「あそう」の前。

180923-173913
 エビ通りを東へ。

180923-174016
 新しい外観のらぁ麺「鳳仙花」。

180923-174054
 喜多方ラーメン坂内。
 ラーメン屋がいっぱいだ。むっちゃラーメンが食いたくなった。

180923-174130
 さて,ラーメンを食いに引き返す。どこにしようか悩んだが,妙に焼きあご塩ラーメンに惹かれた。「たかはし」まで引き返してラーメンを食う。

 食うのに夢中だったのでラーメンの写真はなし。

180923-180015
 新宿大ガード東交差点へ。

180923-180032
 それにしてもYUNIKA VISIONの音がデカいなぁ。他の街じゃ許されないんじゃなかろうか。

180923-180055
 西武新宿ペペ(新宿プリンスホテル)。

180923-180149
 新宿大ガードを走る埼京線の電車と西新宿の超高層ビル群。

180923-180317
 歌舞伎町一番街の商店街アーチ。

180923-180357

180923-180436
 靖国通りの横断歩道を渡る。

180923-180502
 靖国通りの中央分離帯に留まって歌舞伎町一番街を振り返る。

180923-180535
 秋の日はつるべ落とし。あっという間に暗くなってしまった。

180923-180607
 靖国通り。

180923-180630

180923-180643
 YUNIKA VISIONのあるYUNIKAビルディング(ヤマダ電機LABI新宿東口館)。

180923-180746
 靖国通りの歌舞伎町交差点。

180923-180808
 信号機が変わって車が走り始めているのに,のんびり歩いている人がいる。女性ばかり。え〜信じらんな〜い……

180923-180922
 新宿モア4番街。

180923-181345
 新宿駅東口へ。新宿通りに綺麗な月が出ている。

180923-181515
 元祖大型映像装置のスタジオアルタのALTA VISION。こちらの音響はとてもおとなしい。

180923-181540
 新宿駅東口のルミネエスト新宿(元のマイシティ)。

180923-183029
 疲れたので湘南新宿ラインのグリーン車で帰る。

── SONY α7R III + Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS or iPhone 7

西新宿〜歌舞伎町

【関連記事】
2011年8月 7日 (日曜日):新宿「しょんべん横丁」に夕立が降る
2004年12月 5日 (日曜日):欲望の迷宮・新宿歌舞伎町
2004年2月16日 (月曜日):飽きずに新宿へ
2003年6月15日 (日曜日):新宿東西南北

|

« 西新宿ヨドバシ帝国と『新宿の目』 | トップページ | 猫に招かれ稲荷神社へ 花月園前〜国道駅 »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出横丁から歌舞伎町へ 東京都新宿:

« 西新宿ヨドバシ帝国と『新宿の目』 | トップページ | 猫に招かれ稲荷神社へ 花月園前〜国道駅 »