« 東西駅前広場が完成した京急蒲田駅へ | トップページ | 小田急桜ヶ丘駅周辺を歩く 澁谷村櫻株 »

2018年5月 4日 (金曜日)

約10年ぶりに長後駅周辺を歩く 藤沢市

180504161649editedit

約10年ぶりに長後駅周辺を歩く 藤沢市


 前回長後駅周辺を歩いたのは2009年4月で10年近く前のことになる。西口駅前にあった長後ショッピングセンターが取り壊されたという話は聞いていたが,商店街がどのように変わったのかが気になったので久しぶりに歩いてみた。

180504-153040
 小田急江ノ島線長後駅で下車し,西口側に出る。

180504-153109
 橋上駅の窓越しに西口駅前広場(ロータリー)を見る。
 広場の先に立っている大きめの建物が元長後ショッピングセンターだったところ。駅前広場に面している土地なのに商業施設ではなく,駅前側に塀が立つ構造になっている。

180504-153331
 長後駅西口。

180504-153345
 小田急江ノ島線長後駅のホームのすぐ横に西口駅前広場がある。

180504-153406
 長後駅西口正面。

180504-153448
 長後駅西口の階段を降りたところ。風が強い一日だった。

180504-153517
 長後駅西口正面の横断歩道。
 3番のりばに神奈中バスの長39系統綾瀬車庫行きのバスが停まっている。隣の1番のりばは下土棚方面のバス,というか,ほぼいすゞ自動車行きのバスが発着し,平日の朝は午前7時台だけ18本ものバスがある。

180504-153716
 長後駅西口の2番のりばに長16系統海老名駅東口行きのバスが停まっている。

180504-153741
 4番のりばにやってきた長後駅西口行きの長40系統上土棚団地循環長後駅西口行きバス。

180504-154013
 長後駅西口ロータリー。

180504-154220
 長後ショッピングセンターだったところが駐車場・駐輪場になっている。

180504-154539
 タクシーのりば。

180504-154711
 長後駅西口正面。

180504-154730
 長後駅西口。

180504-154800
 長後駅西口の交番横。

180504-154952
 旧県道横浜伊勢原線(長後街道)の長後駅入口交差点。現在の県道22号横浜伊勢原線は高鎌橋交差点から高倉バイパスを通る。
 交差点の斜向かいにあるのは丸山教長後分教会。

180504-155010
 旧県道横浜伊勢原線の西側の七日会商店街を見る。

180504-155032
 長後駅入口交差点から長後駅西口方向を振り返る。

180504-155118
 長後駅入口交差点から長後駅方向を見ると,長24系統さがみ野駅行きバスがやってきた。

180504-155226
 長後駅方向に引き返すと,長後駅入口交差点を長後駅行きのバスが曲がってきた。

180504-155330
 長後駅西口前。

180504-155354
 駅前の交番の横,Odakyu OXのバックヤードの路地を入る。

180504-155510
 V字型にカーブする路地の角に手打そば道場がある。

180504-155523
 手打そば道場の前の路地。

180504-155621
 グッドビル長後駅前の前からOdakyu OX方向を振り返る。

180504-155724
 旧県道横浜伊勢原線(長後街道)に出る。長後駅入口交差点から東側は勉強会商店街となっている。

180504-155913
 とんかつ池田屋は店じまいしてから長そうだ。

180504-155930
 とんかつ池田屋の前から勉強会商店街の小田急線長後駅北側の踏切方向を見る。

180504-155953
 とんかつ池田屋の横から北に続く道。明治時代,まだこのあたりが一面の桑畑だった頃からある道だ。

180504-160024
 勉強会商店街を振り返る。

180504-160049
 長後駅入口交差点を見る。

180504-160114
 旧県道横浜伊勢原線の小田急線踏切。

180504-160230

180504-160310
 小田急線の踏切。

180504-160327
 定食酒処「一八」,酒処「みちのく」のある路地。北へ行くと豊川稲荷がある。

180504-160421
 踏切横の小売市場8号店。

180504-160435
 小田急線の踏切。

180504-160447
 踏切から旧県道横浜伊勢原線の勉強会商店街を振り返る。

180504-160521
 小田急線の踏切を渡る。

180504-160552
 踏切を渡って勉強会商店街のSAKAEYAとななほし薬局。

180504-160606
 長後駅東口方向を見る。

180504-160630
 小田急線踏切東側の旧県道横浜伊勢原線(長後街道)の勉強会商店街。

180504-160646
 長後郵便局。

180504-160700
 小田急線の踏切を振り返る。

180504-160837
 長後郵便局の前から小田急線の踏切を見る。

180504-160917
 タコ・バー「TAKO BAR」がなくなって駐車場になっている。

180504-161119
 梅本百貨店。ハワイアンな感じの手作り料理「MAHARO」。

180504-161222
 MAHAROの前から小田急線の踏切方向を振り返る。

180504-161318
 長後の中心となる旧県道横浜伊勢原線(大山街道・長後街道)と旧藤沢町田線(滝山街道)の交差点。交通の要衝・宿場町として江戸時代から店や宿が立ち並び,周辺の農産物の集散地として栄えたという。

180504-161404
 長後の中心となる交差点に建つ梅本百貨店。

180504-161447
 旧藤沢町田線(滝山街道)の南側を見る。創作炭火串焼「串ぜん」がある。

180504-161516
 以前はズラリと信号待ちの車が並んでいた滝山街道。車の流れが変わったのだろうか。

180504-161527
 梅本百貨店。

180504-161649
 全体的に長後の街の交通量が減っているように感じた。

180504-161745
 旧県道横浜伊勢原線(大山街道・長後街道)の戸塚方向を見る。

180504-162029
 中華料理「香港飯店」の前のカーブ。

180504-162048
 閉店した森永牛乳販売店の懐かしいエンゼルマーク。森永乳業も森永製菓もかつてはこのマークを使っていた。

180504-162205
 旧県道横浜伊勢原線(大山街道・長後街道)の米穀・飼料・燃料「杉山商店」とコイズミ酒店。

180504-162237
 中華料理「香港飯店」の前のカーブを振り返る。

180504-162525

180504-162747
 梅本百貨店の前に戻る。

180504-162901

180504-162943
 滝山街道の「あい・もーる商店街」。2階部分が歩道の上にせり出している。歩道を作り出すために1階部分をセットバックしたのかもしれない。長後がこのあたりの中心地だったことが見てとれる。

180504-163040
 旧県道横浜伊勢原線(大山街道・長後街道)と旧藤沢町田線(滝山街道)の交差点を振り返る。

180504-163121
 丸屋本店ビルの前から「あい・もーる商店街」の北側を見る。

180504-163411
 あい・もーる商店街。

 長後の町は江戸時代から栄え,小田急江ノ島線の開業前の明治時代から中心地は滝山街道の澁谷村長後上宿通・薮花,ここ「あい・もーる」である。1929年(昭和4年)に長後駅が「新長後駅」として開業したときに,なぜ「新」長後駅という駅名になったのかが不思議である。

 Wikipediaには“当駅は長後地区(設置当時は渋谷町に所属)ではなく南に隣接している下土棚地区(設置当時は六会村)に設置されている”と書かれているとおり,駅が設置された大山街道・長後街道と滝山街道の交差点の南西側は六会村下土棚であり,渋谷町長後ではないが,「新」長後とするほどでもなさそうに思える。

 あえて「新」の理由を探すとすれば,薮花よりも古い集落である上長後・中長後・下長後が駅から少し離れていることぐらいか。

180504-163436
 あい・もーる商店街を北へ。

180504-163454
 あい・もーる商店街の亀屋染物店。呉服店や染物店など,歴史のある商店街だと感じさせる。

180504-163518
 日曜大工用品の吉野金物本店。

180504-163624
 羽根澤屋トイランド。奥は羽根澤屋本店。

180504-163641
 羽根澤屋本店。明治27年創業の老舗呉服店である。

180504-163754
 羽根澤屋本店のショーウィンドウ。

180504-163842
 羽根澤屋本店の向かい側には,以前は4階建てのスーパー「ユニー長後店」があって,その後はユニーから「ピアゴ」に名を変えていたのだが,2010年1月に閉店してしまった。跡地は商業施設ではなく,高齢者向けの賃貸マンションになっている。
 長後の市街地を走る車の量が減っているように感じたのは,ひょっとしたらピアゴ長後店(ユニー長後店)の閉店の影響かもしれない。

180504-164012
 長後商店街会館と長後ストアー。

180504-164044
 長後ストアー。

180504-164059
 山村勉強堂薬局。

180504-164218
 あい・もーる商店街の小島時計本店と小野商店(写真右)。

180504-164321
 ドラッグ・セイムスの前の四ツ辻。

180504-164347
 ドラッグ・セイムスの前から滝山街道の南側の「あい・もーる商店街」を振り返る。

180504-164439
 ドラッグ・セイムスの前の四ツ辻。

180504-164545
 ドラッグ・セイムスの前から滝山街道の北側を見る。

180504-164614
 あい・もーる商店街を長後駅方向に引き返す。小野商店。

180504-164815
 長後商店街会館(長後商店街協同組合)のシャッターの猫。

180504-165355
 滝山街道と長後街道・大山街道の交差点。

180504-165409
 滝山街道と長後街道・大山街道の交差点。

180504-165731
 シェアカフェ「長後食堂」と和菓子「伊勢屋」。シェアカフェ「長後食堂」では,一週間に2〜3日,コーヒー屋さんやタイ料理,ラーメン屋などが営業しているようだ。本日は残念ながら休み。

180504-165758
 和菓子「伊勢屋」とシェアカフェ「長後食堂」。

180504-165842

180504-165856
 以前は交差点からこちら側の狭い道路に信号待ちの車がズラリと並んでいたが,驚くほど車の台数が減っている。

180504-165921
 あい・もーるから駅前本通り親和会商店街を見る。横山ふとん店,魚よね,和光薬局までが「あい・もーる」,そこから先が駅前本通り親和会商店街となる。

180504-170017
 あい・もーる商店街の北側を振り返る。

180504-170047
 駅前本通り親和会商店街。

180504-170110
 和光薬局の前から北側を振り返る。

180504-170244
 駅前本通り親和会商店街。突き当たりは長後駅東口。

180504-170357
 長後駅東口の駅前本通り親和会商店街。

180504-170857
 ミナミタクシーとミナミビル。

180504-170907
 長後駅東口。

180504-171106
 長後駅東口の駅前広場(ロータリー)。

180504-171155
 長後駅東口。

180504-172154
 小田急江ノ島線長後駅の上りホームから長後駅西口を見る。
 小田急の電車に乗って桜ヶ丘駅を目指すことにする。

── SONY α7R III + Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS or RICOH GR

長後
 途中でGPSの示す位置が大きくズレていることに気づいたが,アプリを起動し直しても直らず。複数のアプリで同じようにズレていたことから,アプリの問題ではなさそう。

【関連記事】
2009年4月26日 (日曜日):小田急江ノ島線長後駅周辺を歩く
2006年2月 5日 (日曜日):小田急江ノ島線長後駅 ─藤沢市─

|

« 東西駅前広場が完成した京急蒲田駅へ | トップページ | 小田急桜ヶ丘駅周辺を歩く 澁谷村櫻株 »

・14 神奈川県その他」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/67159097

この記事へのトラックバック一覧です: 約10年ぶりに長後駅周辺を歩く 藤沢市:

« 東西駅前広場が完成した京急蒲田駅へ | トップページ | 小田急桜ヶ丘駅周辺を歩く 澁谷村櫻株 »