« 藤沢駅南口 鵠沼石上一丁目あたりを歩く | トップページ | 「江戸本町」日本橋本町を歩く »

2017年12月31日 (日曜日)

大晦日の横浜橋通商店街 横浜市南区

171231135705edit

171231142916edit

大晦日の横浜橋通商店街 横浜市南区


 とうとう年末年始の正月休み。持病に加えて直りにくい病気を発症し,帰省することも旅行に行くことも断念。自宅に引きこもるための食料を買い込みに横浜橋通商店街へ。ついでにカメラを持っていって,久しぶりに商店街を撮影する。

171231-124525
 横浜市営地下鉄阪東橋駅で下車し,大通り公園の出口から出る。

 大通り公園は市営地下鉄を通すために吉田川・新吉田川を埋め立てた細長い公園で,阪東橋はちょうど駅の上を通る藤棚浦舟通りに架かっていた橋の名前である。
 阪東橋駅の西側の医大通り(道場橋に続く市道日本橋通7051号線)には,阪東橋よりもずっと歴史のある日本橋という橋が架かっていたので,阪東橋駅ではなく日本橋駅になってもおかしくはなかったはず。

171231-124928
 横浜橋通商店街へ。

171231-125137
 横浜橋通商店街の前の新吉田川には横浜橋が架かっていた。せっかく公園として整備するなら,橋があったことがわかるモニュメントのようなものを残しても良さそうなものだが,横浜港周辺の修景には熱心だが内陸部には無頓着な横浜市なのであった。

171231-125113
 グランドオープンするパチンコ屋の花輪かと思ったら,天ぷら豊野の隣にラーメン屋「麺や134」がオープン。大晦日のオープンとは珍しい。

171231-125338
 大晦日の買い物客でごった返す横浜橋通商店街。大晦日は,賑わいのある商店街と寂れつつある商店街の差が一年で一番大きくなる日かもしれない。

171231-125451
 うなぎ八舟。

171231-125553
 大通り公園のよこはまばし交差点・弥生町方向を振り返る。

171231-125638
「迎春」。商店街では新年を迎える準備が整っている。

171231-125829

171231-125940
 横浜橋通商店街には本格的なキムチを売る店が多く,しかも美味い。スーパーで売っているのは白菜のキムチばかりだが,生牡蠣やトマトのキムチなど種類も豊富だ。福美高麗人参産業は人気の店なので買い物客でごった返している。

171231-130016
 福美高麗人参産業横の路地。

171231-130119
 台湾牛肉麺「錢爺(ゼニヤ)」。カウンターだけの小さな店で,台湾の屋台風(私は台湾に行ったことがないから推測)。

171231-130202
 路地を抜けて四つ辻に出て大通り公園方向を見る。

 横浜橋通商店街のメインのアーケード内は食料品・物販の店が多いが,周囲には飲食店が多い。沖縄軽食処「ちょうでえぐぅわ」,韓国家庭料理「釜山食堂」,タイ料理「ソムタム」,そして居酒屋「あけみ」「きまぐれ」「たぬき」……と国際色豊かである。

171231-130213
 南側を見る。

171231-130223
 横浜橋通商店街のアーケード街側を振り返る。

171231-130242

171231-130300
 狸(たぬき)横の四ツ辻。

171231-130357
 真金町二丁目。よく知られているように,このあたりは真金町遊廓・永楽町遊廓(あわせて永真遊廓街)と呼ばれる遊廓だったところで,中央分離帯のある東西2本,南北1本の広い通りがその「廓」のわずかな名残であり,現在は北東側の一部がラブホテル街になっている以外は普通の住宅地になっている。

171231-130522
 地図を見れば,この南北の通りは遊廓の西端だったことがわかる。

171231-130605

171231-131333
 金刀比羅大鷲神社の前の中央分離帯のある道路。戸袋にレリーフのある建物が残っている。

171231-131350
 金刀比羅大鷲神社。小さな神社だが,酉の市には街に熊手を売る出店や屋台がびっしり並ぶ。

171231-131547

171231-131629
 金刀比羅大鷲神社の前,中央分離帯のある道路の東端に大門があったらしい。

171231-132235

171231-132342
 金刀比羅大鷲神社でも新年を迎える準備が整っている。

171231-132418
 金刀比羅大鷲神社の横の路地を通って横浜橋通商店街に戻る。

171231-132515

171231-132538
 横浜橋通商店街。

171231-132611
 玉喜園の前から商店街の南側(三吉橋側)を見る。

171231-132621

171231-132725
 マルかつ食堂。ここにも開店祝いの花輪が飾られている。数日前からプレオープン中で,1月1日の11時11分にグランドオープンするらしい。

171231-132808
 お茶や海苔の玉喜園の前から北側(曙町・伊勢佐木町方向)を振り返る。

171231-132903
 美味キムチ。

171231-132929
 中華料理「華騰」。

171231-133016
 白妙町一丁目側から商店街の全蓋式アーケードを見る。

171231-133207
 中華料理「華騰」の前の丁字路。

171231-133220
 丁字路から南側を見る。

171231-133317
 NARUKIYAの文字がかっこいい成木屋。

171231-133410
 YOKOHAMA「Hanami」。

171231-133528
 横浜ハナミの横の細い路地を通って東側の通りへ。

 なんと,ここでα7R IIIのバッテリーが終了。バッテリーが残りわずかなことに気をつけながら撮り続けていたが,しかたがない。うっかり充電せずに持ってきた自分がマヌケだった。

 カバンのポケットからコンパクトカメラのRX100M3を出して撮り続ける。カバンの中にしまったα7R IIIにキムチの臭いが移らないか,少し気になる……

171231-134236
 すぐに横浜橋通商店街に戻り,焼鳥「鳥秀」・キムチ「木浦家」の前へ。

171231-134304
 成木屋を正面から撮影。

171231-134316
 中華料理「和記食房」。ここも新しい店じゃないかな。なんと北京ダックの持ち帰り可。「承ります」と書かれているので予約が必要なんだろうけど……

171231-134353
 新鮮野菜「八百耕」。

171231-134447

171231-134500
 とんこつ専門店「らーめん家せんだい」。店内は狭いが,横には立ち食い用カウンターもある。

171231-134515
 安喜惣菜店・よろずやの前から商店街の北側を見る。

171231-134553
 らーめん家せんだい横の路地。タイ料理「カレーの店 ピー」がある。

171231-134757

171231-134908
 横浜橋市場の東側の入口。

171231-135249
 総合食料品横浜橋市場。

171231-135429
 横浜橋市場へ入ると「貝よし商店」「ますや」がある。

171231-135532
 横浜橋市場の「貝よし商店」と飲処「ますや」「白井肉店」……

171231-135611
 横浜橋市場。

171231-135705
 横浜橋市場の南山家キムチ。

171231-135712
 南山家キムチ。

171231-135828
 南山家キムチ。

171231-135824
 横浜橋市場を抜けて横浜橋通商店街のアーケードへ。「えどや」の前の丁字路。

171231-135931
 甘味処というか喫茶店「えどや」。間口は狭いが奥行きのある店だ。

171231-140033
 宝水産。まな板の上のまぐろの切り身がデカくて美味そう。

171231-140207
 横浜橋通商店街。

171231-140241
 甘味処「えどや」の前の丁字路。

171231-140310
 角守青果店「とまと館」。

171231-140339

171231-140501
 マルサン商店も刺身や干物を売っている。

171231-140544
 そば処「いろは」の前から南側を見る。全蓋式アーケードの南端が見えてきた。

171231-140641
 写真右側の一郭はずっと空き地のままになっている。これだけ賑わいのある商店街なのにもったいない気がする。

171231-140756
 店頭に自転車が下がっているカフェ「FUKUYA」。

171231-140857

171231-141058
 新鮮な野菜とフルーツ「丸高商店」。横浜橋通商店街の全蓋式アーケードの南端は,よこはまばし入口交差点で市道山下高砂線と交差する。

171231-141150
 横浜橋通商店街の北側を振り返る。

171231-141336
 よこはまばし入口交差点の先は三吉橋通り商店街となる。

171231-141618
“日本一かわいい商店街”三吉橋通り商店街から横浜橋通商店街を見る。

171231-141634
 よこはまばし入口交差点から中村川に架かる三吉橋まで,全長約30mの短い商店街であることから“日本一かわいい商店街”を名乗っている。三吉橋側には三吉演芸場もある立派な商店街だ。

171231-141652

171231-141755
 バス通り市道山下高砂線。かつてはここを横浜市電花園橋線の電車が走っていた。

171231-142333
 横浜橋通商店街を阪東橋駅方向に引き返す。

171231-142447

171231-142642
 手づくり惣菜・煮豆の店「大野屋」。

171231-142916
 橋詰フルーツ。この店頭を見たら買いたくなるでしょ。商店街に野菜・果物・花屋があると,断然商店街が映える,と思う。

171231-143044
 つけものの灘屋。漬物屋だけど小さな店内は飲み屋兼食堂になっている。酒屋に角打ちがあるなら,漬物屋で呑めてもいいだろうという感じ。

171231-143234
 タカナシ菓子店。ママ〜これ買って〜

171231-144632
 横浜橋通商店街を抜けて,大通り公園側へ。

171231-144719

171231-144807
 おじばスナック「良」。“おじば”は会員制だかこその命名かな。

171231-144938
 午後3時少し前になり,まだ昼飯を食べていないため,どこかで食べようと再び商店街に足を進めていたが……

171231-145417
 春の桜の季節に入ってみようとして入らなかった曙町の中華料理の「一番本店」で食べてみたくなり,曙町方向に戻る。

171231-145903
 国道16号線の曙町三丁目南交差点。

171231-145938
 曙町三丁目南交差点のすぐ横の中華料理「一番本店」。“味でもなんでも浜一番”の店にはシャッターが降り,貼り紙がしてある。
 残念。12月3日で閉店。そして真金町に移転して12月10日頃にオープンと書かれている。真金町まで戻る気力もなく,隣のタンタンメン本舗でニュータンタンっぽいタンタンメンを食べることにする。

171231-152416
 バスに乗って上大岡まで行くことも考えたが,非常にニンニク臭い身体になっているので,バスより車内が広い地下鉄を使う。

171231-153802
 大通り公園の「歌丸桜」。前にも書いたが,私の故郷の自慢の三春滝桜の子孫樹である。

── SONY α7R III + Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS or SONY Cyber-shot DSC-RX100M3 or iPhone 7

横浜橋通商店街

【関連記事】
2011年6月 7日 (火曜日):いきな下町横浜橋通商店街を歩く
2008年1月 7日 (月曜日):横浜橋・三吉橋・中村町
2007年4月15日 (日曜日):阪東橋〜横浜橋商店街〜黄金町

|

« 藤沢駅南口 鵠沼石上一丁目あたりを歩く | トップページ | 「江戸本町」日本橋本町を歩く »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/66787262

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日の横浜橋通商店街 横浜市南区:

« 藤沢駅南口 鵠沼石上一丁目あたりを歩く | トップページ | 「江戸本町」日本橋本町を歩く »