« 燗は人肌 呑み干す酒と 燻らす煙草 秦野 | トップページ | 鶴見市場から平安町へ 横浜市鶴見区 »

2017年11月25日 (土曜日)

酒の交わい下手なあなた 平和島の今朝

171125165848_tonemapped

酒の交わい下手なあなた 平和島の今朝


 久しぶり(5年半ぶり)に京急平和島駅の周辺を歩く。見出しは下手な回文になっている。

171125-153019
 混雑した電車が好きではないので,いつものように上大岡から普通(=各駅停車)品川行きに乗り,途中の南太田や京急鶴見でガンガン優等列車に抜かれながらも,約一時間ガラガラの普通電車に乗り続けて平和島駅に到着。
 京急線といえばJRに負けじとかっ飛ばす快特(快速特急)が一般的には人気だが,のんびり走る京急の普通電車が個人的には大好きで,今まで快特に乗ったのは京急久里浜より南の区間ぐらいだ(=ほとんど快特しか走ってないし)。

171125-153131
 平和島駅の東,第一京浜(国道15号線)側に出る。

171125-153154
 平和島駅のすぐ東側に第一京浜と環七通りの交差点(大森東交差点)があり,第一京浜が高架橋になっている。駅の周辺に広場はなく,平和島駅バス停は第一京浜を北に向かうバスのバス停だけが駅前にあり,その他のバス停は大森東交差点の周囲に点在していて,駅から少し離れている。

171125-153225
 大森東交差点の第一京浜の高架橋をくぐり,第一京浜の東側の大森本町二丁目へ。

171125-153349
 横断歩道を渡った正面がうなぎ蒲焼「あきば」。

171125-153519
 うなぎ蒲焼「あきば」の入口は裏の路地側にあり,その向かいには高級玉子焼「玉幸」がある。

171125-153548
 うなぎ蒲焼「あきば」と玉子焼「玉幸」が向かい合うこの細い路地は,第一京浜を斜めに横切っていることからわかるように,第一京浜がここを通るより前から存在している。

 古い地図を見ると,大森の町(もともと大森本町のあたりが大森の市街地だった)の南部を流れる内川の支流が大森の町の西端を南北に貫いており,それがこの細い路地である。暗渠にしたのか,流路を変えて埋め立ててしまったのかは不明だ。

 この川は池上村(池上本門寺の門前町)付近から入新井村の新井宿を通り,不入斗付近で南に流れを変えて内川へと流れ込んでいる。ちょうどこの写真の左側が大森町,右側が入新井村となっていて,村の境界でもあった。

171125-153759
 細い路地を環七通りに抜けると,環七通りの平和島駅バス停がある。

 大田市場方面のバスが多い。森43系統の大田市場行きバスの時刻表が興味深い。言葉で書くとわかりにくいのだが,平日朝夕と土曜日朝の本数は多く,土曜は日中も1時間に3本運行されている。平日日中は1時間に2本で,土曜日よりも少ない。日曜祝日は朝や日中の運行はなく,夜遅くに数本運行されるだけ。なぜか土曜日の夜遅くの運行はない。大田市場に関係する運行形態なのかな。

171125-153946
 環七美原通り交差点。環七通りと美原通り(旧東海道)が交差する。

171125-154116
 旧東海道の美原通り仲町商店街。

171125-154149
 旧東海道の美原通り仲町商店街。

171125-154215
 自転車がとても多い。

171125-154320
 環七美原通り交差点方向を振り返る。

171125-154333
 美原通り(旧東海道)から大森仲町児童公園を見る。

171125-154347
 美原通り仲町商店街の御菓子処「大黒屋」。大森といえば海苔(浅草海苔・品川海苔),大黒屋といえば「のり大福」。

171125-154407
 街路灯から「江戸の夕風 絆の街 旧東海道・大森」と書かれた浮世絵風のバナー旗が下がる。

171125-154551
「麺吉」の横に平和島駅方向に続く路地がある。大森本町二丁目の北側,大森スポーツセンター付近は歩いたことがなかったので,このまま美原通りを北に向かうつもりだったが,久しぶりの平和島だったので,駅の西側のごちゃごちゃとした平和島駅商店街を見てみたくなり,路地を入り平和島駅に戻る。

171125-154733
 平和島駅に続く路地にある「区民酒場」。暖簾が下がっているのに,シャッターが半開きだった。

171125-155203
 第一京浜が見えてきた。

171125-155311
 路地の入口に洋酒のマルセの今月の特選の看板がある。商店街案内板風の看板だ。洋酒の店なのに,魔王・伊佐美・佐藤……と焼酎の名前が並ぶ。

171125-155401
 洋酒のマルセ。

171125-155610
 京急平和島駅の高架下に京急ストアがある。

171125-155646
 平和島駅前の平和島駅商店街。いつもの風景,いつもの信濃路である。

171125-155728
 京急線の高架横にズラッと店が並ぶ。

171125-155751
 平和島駅を振り返る。

171125-155809
 信濃路の日替り定食は「なす味噌定食アジフライ付¥600」「カツカレーセット半うどん又半そばミニサラダ付¥620」。晩飯はカツカレーセットかな……

「信濃路」という店は全国で見かけるが(蕎麦屋が多いかな),そば・うどん・カレー・各種定食を揃えたディープな感じの食堂・酒場「信濃路」は,ここ平和島の他に大森・蒲田に店舗展開している。いかにも大田区っぽい店だとずっと思っていたが,NHKの「ドキュメント72時間」で鶯谷の信濃路が取り上げられているのをみて,大田区以外にも店があることを知った。他に何店舗ぐらいあるのだろう……

171125-155927
 京急線の高架沿いに南へ。

171125-155944

171125-160014
 平和島駅方向を振り返る。

171125-160030
 大衆酒場「遼馬」と青果「多摩川屋」。

171125-160141
 ダンダダン酒場・元祖肉汁餃子の店・大衆餃子酒場・THE JUICY DUMPLING HEIWAJIMA MANUFACTORY「肉汁餃子製作所」。最近はこういう感じの店をよく見るが,もう少し呼び方を整理した方が良さそうに思う。

171125-160214
 京急線の高架と干渉しそうだった元「宝ストアー」。

171125-160300
 元「宝ストアー」の前から平和島駅方向を見る。2階はCOFFEE「クィーン」だった。

171125-160449
 環七通り側は自転車屋になっている。

171125-160645

171125-160700
 宝ストアーの前。木造家屋密集地帯では何より火事が恐い。ヒトケのないこんなところでタバコを吸うかなぁ……という印象。

171125-160822
 喫茶「ハト」。平和島だけに平和のシンボル「ハト」。駅前に昔ながらの喫茶店がある街に悪い街はない。

171125-160916
 平和島駅商店街のメインストリートへ。酒蔵「初音」跡地にマンションが建っている。

171125-160946
 平和島駅商店街。

171125-161017
 平和島駅商店街の串かつ「ひらたや」。

171125-161036
 やきとり家「すみれ」。焼鳥屋っぽくない店名だ。

171125-161100
 平和島駅を振り返る。

171125-161121
 酒蔵「初音」跡地にはマンションが建ったばかり。平和島駅前にまだ馴染んでいない新しいビルも,時が経てば街に馴染んでくるだろう。

171125-161209
 平和島駅商店街の居酒屋「卜伝」。

171125-161226
 平和島駅商店街の中央の十字路の西側。商店街は大森第二中の前まで続いている。

171125-161237
 十字路を北へ。このあたりが澤田と呼ばれ,田んぼの中の細道だった頃からの古い道だ。

171125-161351
 平和島駅商店街を北へ。岩下糸綿店。

171125-161444
 エビス平和島総本店の前。ヘアーサロン「コミヤマ」,鳥肉「鳥三」……

171125-161514
 焼きたて食パン専門店「一本堂」。

171125-161612
 てんぷら「藤」と鳥料理「ふじ池」が並ぶ。兄弟店かライバル店か……

171125-161801
 甘酒稲荷神社と大森北六丁目南児童公園。

171125-161900
 甘酒稲荷神社。咳の神として崇められているとのこと。私は50歳を過ぎてから喘息になり,ちょっとしたことで咳が止まらなくなる。御利益があるといいな……

171125-162249
 甘酒稲荷神社の横を西へ進み,大森北青空児童公園へ。公園の西隣は大森第二中だ。

171125-162429
 大森北青空児童公園の北側の三叉路。

171125-162754
 そば増田屋がある入三銀座商店街へ。入三は入新井三丁目の名残だと思われる。入三銀座商店街は,そのまま西の入三商店街に繋がり,池上通りの大森郵便局の横まで続いている。大森町北原から不入斗を通って新井宿を結ぶ古い道だったようだ。

 実は,平和島駅の東側で現在の第一京浜を斜めに横切るように流れていた川がこのあたりを流れていたはずなので,その名残が感じられるかと思いながら歩いていたのだが,家に帰って地図をじっくり眺めたところ,川は甘酒稲荷神社よりずっと北側の穀豊稲荷神社のあたりからさらに北を流れ,東貫稲荷神社の前から西に続く道を流れていたようだ。入三銀座商店街よりも一区画北側だ。

 もう少し注意深く地図を見ながら歩けば気づいたのだろうが,私はどうしてもその場の気分で歩いてしまう。それが好きなのだからしかたがない。
 私は,内田百閒が言う「目的のない旅こそが至高であり,帰路は家に帰るという目的が生じてしまうのでつまらない」というのに同感で,目的を決めない行動が好きなのだ。観光地に行くのも好まないし,事前に下調べを念入りに行って,どことどこを見て回ろうというのにもなじめない。

 だから,今までに何度も「もう少し先まで歩いていれば○○が見られたのに」「すぐ横にあった○○を見逃した」「事前に調べていれば○○を見逃さなかったのに」という痛い経験をしている。それでも,下調べ・予習という行動ができない。こればかりは性格なのでどうしようもない。

171125-162845
 入三銀座商店街の大森北六郵便局前の四ツ辻から北側を見る。木下薬局,伊勢屋商店がある。

171125-162903
 豆腐製造販売の伊勢屋商店。四ツ辻から北側は大森北三丁目となる。

171125-162943
 大森北六郵便局前の四つ辻の八百宗。

171125-163209
 大森北六郵便局前の四つ辻を南へ。

171125-163316
 八百宗の前の四ツ辻を振り返る。

171125-163353
 入三銀座商店街のGREEN SHOP「アサヒナ」と御菓子司「ほてい屋」。

171125-163459
 入三銀座商店街の「アサヒナ」の前。

171125-163715
 大森第二中の北西の四つ辻。街路灯に少し大きめの入三銀座商店街表示がある。

171125-163813
 大森第二中の北西の四つ辻にある山王鐵工。工場に天井クレーンがある。

171125-164234
 大森第二中の周りをぐるりと廻って,平和島駅商店街の西端へ。

171125-164253
 大森第二中の東側の通り。

171125-164353
 平和島駅商店街を東へ。

171125-164413
 平和島駅商店街の西側を振り返る。すっかり暗くなってしまった。

171125-164439
 平和島駅商店街を東の平和島駅に向かって歩く。

171125-164526
 Boutique「EIKO」の前から西側を見る。

171125-164545

171125-164706
 平和島駅商店街の美食酒家「楽楽」の前。“らくらく”と読むのかと思ったら,看板には“RARAKU”と書かれている。

171125-164750
 平和島駅商店街を東へ。

171125-164833
 平和島駅商店街の美宝堂と松田電気商会。

171125-164923
 平和島駅商店街の日進亭の前の四ツ辻。

171125-164952
 日進亭の前から西側を振り返る。

171125-165310
 平和島駅商店街。

171125-165606
 平和島駅へ。駅前で炉端焼き「北の家族」の提灯が光る。空には三日月。

171125-165846
 平和島駅前から平和島駅商店街の西側を見る。

171125-165902
 信濃路へ。ささっと食べてささっと帰ろう。混んでるかな……

171125-172857
 平和島駅で帰りの電車を待つ。待つのはもちろん普通浦賀行き。上大岡まで約1時間の旅となる……

── SONY α7S + Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS or iPhone 7

平和島

【関連記事】
2008年7月12日 (土曜日):京浜急行平和島駅周辺を歩く
2009年11月 7日 (土曜日):交わいヘタなあなた……平和島
2012年3月20日 (火曜日):大森海岸から平和島へ

|

« 燗は人肌 呑み干す酒と 燻らす煙草 秦野 | トップページ | 鶴見市場から平安町へ 横浜市鶴見区 »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒の交わい下手なあなた 平和島の今朝:

« 燗は人肌 呑み干す酒と 燻らす煙草 秦野 | トップページ | 鶴見市場から平安町へ 横浜市鶴見区 »