« 雨の大船……鎌倉市大船 | トップページ | 金沢文庫すずらん通り商店街~横浜市金沢区 »

2017年11月 4日 (土曜日)

夕暮れの大津漁港 京急大津

171104160528

夕暮れの大津漁港 京急大津


 上大岡から京急線の浦賀行き普通電車(各駅停車)に乗り,京急大津駅で下車する。

171104-152418
 京急大津駅駅舎の横には宿守稲荷が鎮座し,赤い鳥居が立っている。

171104-152536
 京急大津駅のすぐ東の踏切。

171104-152649
 京急大津駅前,駅の北側。

171104-152707
 京急大津駅前から大津町二丁目の大津グリーン商店街を見る。2009年に歩いたときには,街路灯のポールに「大津グリーン商店会」と書かれていたが,それが見当たらない。商店会組織は既に解散してしまったのかもしれない。

171104-152957
 大津グリーン商店街の入口から京急大津駅を振り返る。

171104-153116
 大津町二丁目の大津グリーン商店街。

171104-153240
 大津グリーン商店街の大津相模屋。

171104-153316
 大津グリーン商店街の田中米酒店。

 商店街名の入った街路灯のポールは撤去され,街路灯が電信柱に取り付けられている。商店街の街路灯ポールが老朽化したため撤去したケースと,商店会組織が解散してしまったケースの二通りが考えられる。本記事では商店街に敬意を表して,継続して商店街名を記している。

171104-153412
 大津グリーン商店街の田中米酒店の前から京急大津駅方向を振り返る。

171104-153541
 大津グリーン商店街の大津ケアステーション元気,床やシルバーカット,遠藤商店。

171104-153711
 遠藤商店の前から京急大津駅方向を振り返る。

171104-154413
 京急大津駅方向に引き返す。

171104-154622
 京急大津駅前の通り(大津町一丁目と二丁目の境界)を北へ。横須賀大津郵便局の近く。海岸側に県道208号線浦賀港線(浦賀通)が整備される前は,この横須賀大津郵便局前を通る東西の通りが海岸沿いの幹線道路だった。

171104-155114
 県道208号線浦賀港線(浦賀通)の大津1丁目公園前の交差点。戦前は県道208号線浦賀港線が海岸線だから,ここから北側はすべて戦後に大規模な埋め立てによって作られた土地ということになる。

171104-155129
 県道208号線浦賀港線の大津バス停(京急バス)と馬堀海岸一丁目。

 馬堀海岸地区は大規模な埋め立て地につくられた閑静な戸建て住宅地である。すべての宅地が県道208号線側には出入口を持たず,背を向けるように配置されているのがとても興味深い。
 京急大津駅から馬堀海岸駅の北側に広がる馬堀海岸一丁目〜三丁目の戸建て住宅地「マボリシーハイツ」は,地域内に路線バス網があるわけでもなく,京急バスの既存バス路線のバス停には背を向け,京急線の電車の駅に向かう利便性は考慮しない道路配置になっている。

 徹底的に京急を無視した構造に見える「マボリシーハイツ」。開発したのはどこかと思って調べたら西武不動産だった。鉄道系の不動産会社でも,このような公共交通機関を考慮しない,マイカー中心の宅地開発をしていた……,高度経済成長期とはそういう時代だったのだと思わせる。

171104-155314
 大津町一丁目の住宅団地「大津シーハイツ」の横を通って大津漁港に向かう。

171104-155442
 国道16号線(よこすか海岸通り)の大津漁港前交差点。「まるまつ丸」など釣り船の看板が見えてきた。

171104-155507
 国道16号線(よこすか海岸通り)の大津漁港前交差点。

171104-155538
 大津漁港前交差点。まるまつ丸,石田丸,いなの丸……

171104-155618
 国道16号線の大津漁港前交差点の西側を見る。日がだいぶ傾いてきた。

171104-155816
 大津漁港。小川丸,いなの丸,釣り船,貸しボートが並ぶ。

171104-155838
 大津漁港の小川丸。

171104-155857
 大津漁港のいなの丸。釣り好きの朝は早い。

171104-155928
 小川丸「人魚のわかめ」。

171104-155945
 大津漁港。

171104-160021
 大津漁港のすぐ横にドン・キホーテがある。

171104-160036
 大津漁港と大津シーハイツ。

171104-160122

171104-160146
 大津漁港。

171104-160232

171104-160312
 大津漁港。

171104-160330
 午後4時を過ぎ,良い写真を撮れよ……と言わんばかりの斜光なのだが,撮り慣れていないので急にウマイ写真は撮れない。

171104-160419

171104-160457

171104-160528
 大津漁港。

 いつものように全部JPEGでの撮影。RAW現像でいろいろいじったりしなくても,JPEG撮影でそこそこ綺麗な写真になるPENTAXのカメラはやっぱり良いなと思う瞬間だ。

171104-160733
 大津漁港。遠くに横須賀中央駅周辺の高層ビルが見える。

171104-160840
 馬堀海岸の岸壁。

171104-161127
 馬堀海岸一丁目。

171104-161823
 大津漁港のハーバーライト(灯台)。先週末の台風第22号「サオラー」の影響だろうか,港内に大量のゴミが浮いていた。

171104-162119

171104-162918
 京急大津駅と宿守稲荷。

171104-163043
 京急大津駅東側の踏切をわたって駅の南側へ。

171104-163141
 普通品川行きの電車。

 PENTAX K-1のハイパープログラムだと,踏切を渡っているときに電車が来たらプログラムAEモードにしていてもダイヤルでシャッター速度を動かすとすぐにシャッター速度優先AEモードになってくれる。踏切を通過する電車を撮るには,サッとシャッター速度を1/1600secに変更してシャッターボタンを押すだけ。

 残念ながらPENTAX以外のカメラだとプログラムシフトで撮るか,あるいはモードをいちいちシャッター速度優先モードに変えなくてはならない。ニコンやソニーのαでもハイパープログラムが使えるようにならないかな……

 まあ,普通はこのような構図の町並みと鉄道の写真(鉄道マニアは絶対にこんな写真は撮らない)をスナップ撮影したりしないので,どうでもいいことだろうな。

171104-163221
 京急大津駅南側,大津町三丁目の大津三光会商店街へ。

171104-163255
 大津行政センター(写真右)が閉鎖されている。

171104-163412
 閉鎖された大津行政センター。同じ大津町三丁目の東側に新しい大津行政センターができている。なぜそれほど古い建物とは思えないここが閉鎖されたのかは不明。

171104-163436
 大津三光会商店街のタネヤ「にしむら」。“おりょうさんの街”の幟が立つ。坂本龍馬の妻おりょうは晩年横須賀で過ごし,大津町三丁目の信楽寺にお墓があるらしい。

 大津二丁目の大津グリーン商店街と同様に,大津町三丁目の大津三光会商店街の街路灯のポールも撤去されており,街路灯が電信柱に設置されている。

171104-163504
 大津三光会商店街の八百塚。

171104-163601
 京急大津駅東側の踏切方向を振り返る。

171104-163638

171104-163702
 ファミリー電気商会大津店。

171104-163729
「mamaの広場」大津店。うらが(浦賀)CO-OPの店で,浦賀店・大津店・鴨居店(横須賀市鴨居)の3店舗を展開している。

171104-163831
「mamaの広場」大津店。

171104-163917
 大津町三丁目を西へ。

171104-164439-HDR
 大津町三丁目の公衆浴場「宮本温泉」。
 JPEG画像3枚を使ったPhotomatix ProによるHDR合成画像である。わざとらしくならない範囲でHDR合成するのは難しい。もう少し極端に露出を振ったオートブラケット撮影をした方がHDR合成には適しているかもしれない。

171104-164547-HDR
 大津町三丁目の公衆浴場「宮本温泉」。これもHDR画像。「いらっしゃいませ 宮本温泉」の行灯看板の文字が見えるようにHDR画像にしてみたのだが,±2EV程度のブラケットではマイナス補正写真でも既に看板の文字が明るすぎて読み取れない。

171104-164656
 公衆浴場「宮本温泉」。

171104-164908
 天理教本永須賀分教会の柿の木に,たくさんの柿が実ったままになっている。鳥へのお裾分けにしては量が多い……

171104-165337
 秋の日はつるべ落とし。あっという間に日が暮れてしまった。

171104-165541
 閉鎖された大津行政センター。隣は京急大津駅のホーム。

171104-165621
 大津町三丁目の東端,京急線の線路の横に新しい大津行政センターがある。

171104-170139
 11月になり冷え込む日が多くなったが,この日は暖かめの一日だった。京急大津駅周辺に外食できるところがほとんどないため,電車で上大岡まで戻って晩飯にする。

── PENTAX K-1 + HD PENTAX-D FA 24-70mm F2.8ED SDM WR or iPhone 7

京急大津〜大津漁港

【関連記事】
2009年6月13日 (土曜日):京急大津駅から大津漁港へ

|

« 雨の大船……鎌倉市大船 | トップページ | 金沢文庫すずらん通り商店街~横浜市金沢区 »

・14 神奈川県横須賀市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

気温が20℃とは暖かいですね。私の住んでいる内陸と違って海がある所は夏は暑過ぎず、冬は寒過ぎずで過ごしやすいイメージがあります。

投稿: ひろやん | 2017年12月30日 (土曜日) 23時42分

 海水の影響が大きいので,海の近くの気候は穏やかですね(台風は別にして)。極端な例では,千葉県の銚子市は三方を海に囲まれているので,夏は30℃を越える真夏日になることが少なく,しかも冬は氷点下になることもほとんどないですし…

投稿: 三日画師 | 2017年12月31日 (日曜日) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れの大津漁港 京急大津:

« 雨の大船……鎌倉市大船 | トップページ | 金沢文庫すずらん通り商店街~横浜市金沢区 »