« 「ハマのアメ横」洪福寺松原商店街へ | トップページ | 路地裏わずかに残る浦和宿 さいたま市浦和 »

2017年9月 9日 (土曜日)

高津一番街を歩く 川崎市高津区

170909181402edit

高津一番街を歩く 川崎市高津区


 東急田園都市線の高津駅から電車に乗る前に,駅の周辺を軽く見て回る。

 高津村は大山街道(矢倉沢往還・厚木街道)の二子・溝口宿として賑わった街で,二子の渡しから溝の口まで細長く市街地が続いていた。現在の田園都市線の二子新地・高津・溝の口の3駅にも渡る長い町並みである。川崎市高津区の名もここから取られている。

 現在の高津区の中心は武蔵溝ノ口駅(溝の口駅)周辺に移っているが,もともとは大山街道と府中街道が交差するあたりが町の中心であり(二子村と溝口村の単なる中間という見方もできる),村(町)役場もここに置かれた。

170909-180724
 府中街道の高津駅前バス停。府中街道沿いは高津一番街商店街となっている。

170909-180748
 高津から武蔵溝ノ口駅前の溝口駅前商店街ポレポレ通りに商店街がつながっている。
 写真正面右側は帝京大学医学部附属溝口病院の管理棟になっている。

170909-180824
 高津駅前の府中街道。歩行者が横断しないように,中央分離帯にフェンスが設置されている。

170909-180842
 東急田園都市線高津駅の高架下は東急ストア高津店となっている。

170909-180857
 東急田園都市線高津駅下の府中街道の横断歩道。かつては高津駅高架下に「電車とバスの博物館」があって,駅の入口のここには“澁谷-櫻木町”と掲げた東急の初代3000系電車が展示されていた。

 田園都市線が溝の口まで複々線化する工事が始まるのに合わせて「電車とバスの博物館」は休館し,現在は宮崎台駅前に移転している。

170909-180940
 府中街道(国道409号線)の高津駅交差点。

170909-181116
 高津駅高架下にある高津駅前バス停。この日は等々力陸上競技場で川崎フロンターレの試合があるため,最寄りの市営等々力グランド入口バス停を通る小杉行きのバスは超満員だった。

170909-181138
 高津駅前の府中街道(国道409号線)の高津一番街商店街。

170909-181158
 灰吹屋ドラッグ。1765年(明和2年)に大山参りで賑わう大山街道の溝の口に開店した灰吹屋薬種店が元になった老舗の薬局で,大山街道の高津交差点のそばに本店がある。

170909-181216
 府中街道の高津一番街商店街。

170909-181235
 府中街道の高津一番街商店街。

170909-181332
 高津駅東口から延びる細い通りが府中街道と交わる交差点。古くからの商店街が形成されていて,府中街道と斜めに交わっていることから,府中街道よりも古い道ではないかと思ったが,古い地形図を見ると府中街道よりはずいぶん新しいようだ。

170909-181456
 高津駅東口に続く細い通りにあるラーメン「力」。

170909-181542
 高津駅の高架ホームが見える。

170909-181558
 府中街道側を振り返る。

170909-181634
 キッチン「ウメ」の隣は取り壊し工事中。密着した長屋風の建物を壊すのは大変そうだ。

170909-181645
 居酒屋「珍竹林」の前から府中街道方向を振り返る。

170909-181701
 キッチン「ウメ」と高津駅の高架ホーム。

170909-181727
 高津駅の下りホームの真下あたり。

170909-181739
 高津駅東口の前から府中街道方向を見る。

170909-181816
 高津駅東口前の高架下。

170909-181835
 高架下にある高津駅東口。複々線化工事の完成に合わせて設置された新しい改札口である。以前「電車とバスの博物館」があったのがこのあたり。

170909-182125
 高津駅の北側,東急田園都市線沿いに点在する飲食店。

170909-182210
 東急田園都市線沿いを西へ歩くとすぐに高津駅西口がある。

170909-182421
 高津警察署方向に続く路地。「やきとり弥兵衛」は開いていなかった。

170909-182456

170909-182518
 美容室「みのり」の横を通って府中街道に戻る。

170909-182552
 餃子「しくよろ亭」。

170909-182622
 府中街道に出て高津交差点方向に歩く。生蕎麦「山中屋」がある。

170909-182710
 府中街道を高津交差点方向へ。高津警察署の前。

170909-182844
 高津警察署の周辺,というか高津駅の周辺には調剤薬局が多い。帝京大学医学部附属溝の口病院があるためだと思われる。

170909-183047
 府中街道(国道409号線)と大山街道が交差する高津交差点。

170909-183336
 溝の口から大山街道を走ってきた溝02系統小杉行きの東急バスが高津交差点を右折する。

170909-183640
 高津交差点から府中街道の高津一番街商店街を高津駅方向に引き返す。しゃれた感じの「彩*cafe(いろどりかふぇ)」。

170909-183751
 高津警察署の向かいのカバヤ薬局高津警察署前店。

170909-183801
 高津警察署。

170909-183822
 二子薬局。他にもたくさんの調剤薬局が並んでいる。

── SONY α7S + Vario-Tessar T* FE16-35mm F4 ZA OSS

高津駅周辺

|

« 「ハマのアメ横」洪福寺松原商店街へ | トップページ | 路地裏わずかに残る浦和宿 さいたま市浦和 »

・14 神奈川県川崎市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

宮前区民時代、帝京の高津の病院にはずかしい病気(お尻の手術)で入院したことあるのでこれまた懐かしいです。

それにしても撮り歩くのは別に目面しいことじゃないですけどその行動範囲が半端ねぇッス
\(゚o゚;)/ウヒャー です
\(゚o゚;)/ウヒャー

投稿: ほったらかしmaster | 2018年1月21日 (日曜日) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/66133526

この記事へのトラックバック一覧です: 高津一番街を歩く 川崎市高津区:

« 「ハマのアメ横」洪福寺松原商店街へ | トップページ | 路地裏わずかに残る浦和宿 さいたま市浦和 »