« 京急逸見から緊張感高まる横須賀軍港へ | トップページ | 降雨直前の大船の街……鎌倉市大船 »

2017年4月16日 (日曜日)

舞い散る桜の花ひらつかまえて 平塚

170416150526edit

舞い散る桜の花ひらつかまえて 平塚


 4月だというのに,あわや夏日になるかという陽気になったこの日は,神奈川県のほぼ中央部にある平塚市の繁華街を歩いた。

 平塚市は東海道五十三次の江戸から7番目の宿場町が発達した町で,人口が約26万人の商工業都市。7月に開催される大規模な七夕まつりで知られる。徳川家康の中原御殿(別荘)があり,東京から丸子・小杉を通って平塚に至る中原街道の知名度も高いが,「中原」が平塚市にあるのはあまり知られてない。

170416-144658
 戸塚から東海道本線平塚止まりの電車に乗り,平塚駅で下車する。平塚駅の駅ビル「ラスカ」には,日本三大七夕祭りのひとつとも言われる「ひらつか七夕祭り」の七夕飾りが展示されている。

170416-145140
 平塚駅北口には「木谷道場があったまち 囲碁のまち ひらつか」記念塔があり,詰め碁の問題が掲示されている。公共の場らしく,3題とも「殺してください」ではなく「生きてください」の問題になっている。

170416-145235
 写真左が駅ビル「ラスカ」,右は元梅屋百貨店ユーユー館のユーユー駅前館。地場百貨店だった梅屋百貨店は2011年に本館を閉店し,全館テナントビルとなっている。

170416-145305
 平塚駅北口の駅前ロータリー。

170416-145324
 ユーユー駅前館。

170416-145521
 ユーユー駅前館。100円ショップの「ダイソー」や「Right-on」,「靴のチヨダ」などが入っている。

170416-145748

170416-145857
 平塚駅の駅ビル「ラスカ(LUSCA)」。1973年に開業した平塚ラスカを運営する湘南ステーションビルは,その後勢力を広げ,今では茅ヶ崎・小田原・熱海の駅ビルも「ラスカ」になっている。

170416-145949
 ユーユー駅前館の前の「ららぽーと行き」バス乗り場。日産車体工場跡地に昨年10月に開業した「ららぽーと湘南平塚」に向かうバスだ。

 私は「ららぽーと」を利用したことがないので,「ららぽーと」といえば船橋ヘルスセンター跡地の「ららぽーと」の印象が強烈すぎて(「ららぽーと」が船橋にしか存在しなかった時代が長かったからだと思われる),神奈川県内には横浜や海老名にも「ららぽーと」はあるが,いまだに違和感を感じる。
 たとえば,新しく大宮に「ラゾーナ」ができたとして,たぶん10年ぐらい経ってもラゾーナといえば川崎を連想する人が多いと思う。だからどうだ,だから悪いという話ではないが……

170416-150023
 歩道の上にアーケードがついた紅谷パールロード商店街。平塚駅前の中心となる商店街で,駅前のロータリーから西に延びる。

170416-150113

170416-150148
 紅谷町のパールロード商店街(写真正面)と新光会商店街(八幡大門通り)の交差点。

170416-150256
 薬クリエイトが入っているのが越野ビルで,それを包むように建つ(写真からはそのように見えづらいが)のが梅屋百貨店本館だった「ユーユー本館」。

170416-150351
 紅谷パールロード商店街から北に向かって延びる新光会商店街。新光会商店街から大門会商店街に続くこの八幡大門通りは平塚八幡宮の参道で,平塚では旧東海道の平塚宿(平塚駅からは離れた花水川寄り)や平塚新宿の次に栄えたところである。それに比べると,紅谷パールロード商店街は比較的新しい商店街と言えそうだ。

170416-150526
 新光会商店街のレストラン紅花の前の丁字路。

170416-150636
 ふかわ書店には自動販売機が並んでいる。

170416-150650
 レストラン紅花。

170416-150725
 新光会商店街の丁字路から西に続く一番街商店街。蔦のからまる「開化亭」からは合唱の歌声が漏れてきた。飲み屋街だと昼間からカラオケの音が聞こえてくることはよくあるが,合唱は珍しい。店頭の案内板を見たら,毎月定期的に「うたごえきっさ」が行われているようだ。

170416-150751
 開化亭の前から丁字路を振り返る。

170416-150834
 新光会商店街の中秋蒲鉾店は大正12年創業。「中秋」は「ちゅうしゅう」ではなく「なかあき」と読むらしい。平塚漁港近くで創業した一代目の名前が中村秋蔵で中秋。
 10年ぐらい前に平塚を歩いたときに買い食いしたさつま揚げが美味かったという記憶が蘇ったが,残念ながら日曜日は定休日だった。

170416-150909
 とんかつ「いちかわ」と「平塚卸売生鮮市場」。生鮮市場は以前はDAICHI(大地)という店だったところだ。

170416-150924
 南側の紅谷パールロード商店街側を振り返る。

170416-150957
 八幡大門通りと旧東海道(銀座通り)の交差点にある伊藤金物店。タイガー魔法瓶の歴代のロゴは,リアルで怖かったトラがどんどん可愛くなっているが,まだ怖さが少し残っているときのものだ。

 Wikipediaを読むと,タイガー魔法瓶とはライバルの象印マホービンは,タイガーに対抗するという意味で「象」を漢字に,「マホービン」をカタカナにしたとも言われると書かれているが,ここの看板はタイガーマホービンとなっていて面白い。

170416-151118
 写真右が旧東海道の湘南スターモール商店街(銀座通り)。以前は平塚駅前交差点側にも続いていた歩道の上のアーケードは,ここ八幡大門通りとの交差点から先が撤去されている。
 この銀座通りが七夕祭りのメイン会場となるため,七夕~織り姫・彦星~☆ということから,スターモールと名づけられたらしい。もともとは銀座通り商店街だった。

170416-151212
 駅前通り(フェスタロード)と旧東海道が交差する平塚駅前交差点。広い駅前通りは,駅前通りの東西にある不動大門通りと八幡大門通りのちょうど真ん中に,終戦後に作られた新しい通りである。平塚駅前交差点を丸く囲むように並んだ店舗もそのときに作られたはずだから,「LES CLOS ラ・クロワ猪股(猪股履物店)」の看板建築もほぼ同時期の建築だと思われる。

 大正時代の地図を見ると,伊藤金物店は旧東海道には面しておらず,その横に旧東海道に面した猪股履物店がある。銀座通り商店街を拡幅したときに伊藤金物店が銀座通りに面するようになり,猪股履物店が新しい駅前通り(フェスタロード)に移転したのだろう。

170416-151354
 平塚駅前交差点の斜向かいには「はきもの宮川(宮川はき物店)」がある。履物店が多いな,と思いながら大正時代の地図を見たら,履物店や足袋店がものすごく多い。

 不動大門通りの交差点から公園通り新仲会商店街の交差点の間(平塚宿はもっと西側にあった),距離にして約350mだけでも,東海道に面して田村屋タビ店・宮川履物店・山口靴店・松屋履物店・猪股履物店・甲州屋足袋店・三好屋履物店・福助タビ店の名が読み取れる。さすが天下の東海道である。

 東海道五十三次の宿場町平塚宿は平塚市の市街地の西寄りに位置していて,江戸方見附が現在の平塚市民センターあたり,京方見附は古花水橋あたりにあった。その後,平塚新宿(銀座通り商店街のあたり)が加宿となっている。
 実はその平塚宿(平塚本宿郵便局付近)や遊郭があった大鷲神社・大鳥公園あたりを歩いてみようと考えていたのだが,海軍火薬廠をはじめとして軍需工場が多かった平塚への空襲は非常に激しかったらしく,さらに戦後に大規模な区画整理が行われたため,宿場町当時の面影はまったく残っていないという。

170416-151427
 平塚駅前交差点から平塚駅北口を見る。

170416-151629
 フェスタロードの平塚駅前交差点から旧東海道の東側を見る。はきもの宮川(宮川はき物店)の隣は田村屋(田村屋タビ店)。その奥の久保の井酒店も老舗だ。

170416-151749
 フェスタロードの平塚駅前交差点を引き返す。正面が平塚駅。

170416-151925
 湘南スターモール商店街から新光会商店街を見る。ユーユー本館の塔屋の「UMEYA」の看板が,ここが元梅屋百貨店だったことを主張している。

170416-152020
 ペットショップ「みみづく園」と生活の雑貨「なべや」。

170416-152225
 湘南スターモール商店街(銀座通り)を西へ。花と緑の専門店「花長」がある交差点。

170416-152306
 湘南スターモール商店街の「花長」。1927年(昭和2年)創業の大きな花屋さんだ。

170416-152445
 花長のアーチ型の窓が印象的だ。

170416-152534
 花長の横を南に歩き,一番街商店街へ。

170416-152558
 一番街商店街。

170416-152702
 さらに南に歩いて紅谷パールロード商店街に出る。

170416-152724
 紅谷パールロード商店街。駐輪する自転車がずらりと並んでいた印象だったが,ひょっとして自転車が少なくなった?

170416-152920
 駅前ということもあって,飲食店チェーンの店が多い。写真右のビルがユーユー本館(元梅屋百貨店)。

170416-153146
 紅谷パールロード商店街は歩行者天国になっていて,自転車も押して歩くのが基本。

170416-153208
 さらに南へ。

170416-153334
 活魚磯料理「真鶴」。
 昔の紅谷町には料亭が軒を連ねていたようで,この店はそのなごりかもしれない。

170416-153413

170416-153457
 写真右はリーデンスタワー湘南平塚。商店街から外れたところに飲食店が点在している平塚だが,そこに大きなマンション(どうでもいいことだが,以前はブログにこのような集合住宅を「高層アパート」と書いていたが,最近は世間一般に合わせて「マンション」と書くようにした。本来なら高級アパートや高層アパートでもおかしくないと思うけどね)がにょきにょきと建っている。

170416-153521
 平塚で人気の焼肉店と言えば「大衆焼肉」「ジンギスカン」で,ここはその支店。大船など神奈川県東部の「大衆焼肉ジンギスカン」「大衆焼肉」はここが発祥だと思うのだが,真偽は不明だ。

170416-153612
 大衆焼肉店支店。

170416-154122
 割烹「貴柳庵」。奥にそびえるのはセレストタワー湘南平塚。「どこまでが湘南か?」「平塚は湘南か?」という議論があって,相模川の西にある平塚は湘南というより西湘ではという意見もあるが,タワーマンションは「湘南平塚」がお好きなようだ。

170416-154151
 大衆焼肉店支店。

170416-154353
 公園通りに出る。

170416-154433
 平塚紅谷郵便局の前の公園通り。ここを北に進むと東海道(国道1号線)と崇善小学校東交差点で交差し,横浜ゴムの工場(昔は海軍火薬廠だったところ)や平塚市役所・博物館・中央図書館・中央公民館・平塚郵便局がある地区を抜け,平塚市総合公園へ続いていることから公園通りと呼ばれるのだと思われる。

170416-154805
 公園通りのゆるやかな坂を下ると紅谷パールロード商店街と交差する。紅谷パールロードは駐輪する自転車の量が減ったのはいいが,心なしか歩行者の数も減っているような気がする。

170416-154953
 紅谷パールロード商店街と公園通りの交差点方向を振り返る。

170416-155045
 紅谷パールロード商店街と公園通りの交差点。紅谷パールロード商店街は交差点を過ぎると紅谷Beロード商店街と名を変える。

 パチンコ屋の「D’station」は長崎屋平塚店本館が解体された跡地に建っている。平塚の長崎屋平塚店は長崎屋創業の店とも言える店舗で,本館は地上11階建てのだったが,ドン・キホーテ傘下となった翌年の2008年(平成20年)9月にとうとう閉店。時代の流れとはいえ,繁華街の象徴でもあった大型店の閉店による街への影響は大きかっただろう。

 平塚といえばOPA・十字屋も平塚の発祥だ。商業の盛んな街だったのだろう。

170416-155214
 紅谷Beロード商店街を西へ。やや歓楽街的な色を帯びてくる。

170416-155257
 紅谷Beロード商店街の丁字路。

170416-155328
 歓楽街的な紅谷Beロード商店街は日中はひっそりとしている。

170416-155416
 紅谷Beロード商店街の丁字路から西紅谷通り会商店街のゆるやかな坂を上ると“お菊塚”の石碑が立つ紅谷町公園がある。平塚市の商店街組合はほぼ全部「○○会」という名がついているので,西紅谷通り商店街と書くほうが正しいかもしれない。

170416-155501
 紅谷町公園。

170416-155606
 紅谷町公園のお菊塚。平塚宿出身で江戸へ奉公に出ていたお菊が,奉公先の男に恨まれて大事な皿を隠され,それを奉公先の主人にとがめられて井戸に投げ込まれて殺されたという,「いちま〜い,にま〜い」の怪談「番町皿屋敷」で知られるお菊の墓と言われる。

170416-160108
 西紅谷通り商店街のゆるやかな坂を上る。突き当たりには東海道本線の平塚駅西口がある。

170416-160157
 西紅谷通り商店街の北側を振り返る。

170416-160324
 平塚駅西口の北側の階段。東西に長いホームを持つ平塚駅は,ホームの東側に駅ビル「ラスカ平塚」と北口,南口があり,それとは別にホームの西端に改札口だけの西口がある。西口には北側の階段(上の写真)と南側の階段があるが,両方合わせて西口(西口改札)と称する。

170416-160357
 平塚駅西口の前のタクシーのりば。

170416-160339
 平塚駅西口の正面。なか卯の横の階段は,クラブ「グッドタイム」とクラブ「ダイヤモンド」へ続く。そしてその横には「おでん横丁」への入口がある。

170416-160416
 おでん横丁の入口。入口に書かれている店は居酒屋「竹の子」・寄り処ウエマツ「仲間」・すなっく「けいこんとこ」・スナック「POLO」・焼とり「歌ちゃん」で,おでんの店はなさそうなところが面白い。

170416-160518
 おでん横丁の中を見てみたが,まだ昼間なので真っ暗だった。中から平塚駅西口を見る。

170416-161054
 西紅谷通り商店街の西側の通りのゆるやかな坂を下る。

170416-161142
 タンメンが有名な老郷(ラオシャン)本店。

170416-161239
 西紅谷通り商店街。

170416-161345
 西紅谷通り商店街を下り,紅谷Beロード商店街との交差点。交差点から先は紅谷しんしく会(西口しんしく横丁)となる。看板に“楽しく 美味しい 歓楽街”と書かれているように,平塚で一番の歓楽街である。

170416-161406
 紅谷Beロード商店街を少し平塚駅方向に歩いたところにある平塚紅谷座ビル。映画館だったなごりが「紅谷座」という名に残る。まだ紅谷Beロード・紅谷パールロードがなかった頃の地図には「平塚劇場」の名も近くにみられる。紅谷座と平塚劇場が無関係なのか,なにかしらの関係があるのかは不明。

170416-161504
 紅谷Beロード商店街の東方を見る。無料案内所もある。

170416-161626
 紅谷Beロード商店街を西へ。

170416-161707
 紅谷Beロード商店街は西端でプラザロードに突き当たる。

170416-161726
 プラザロードの西側を見る。このまま西側へ渡ろうと思ったが,そのままは渡れず,北側の市民プラザ前交差点か南側の横断歩道を迂回しなければならない。市民プラザ前交差点側から回ろうと思ったが,気が向くままに歩いていたため,この後その決心を忘れてしまった。

170416-161808
 ヤマト運輸のリヤカー。子供の頃によく見たリヤカーも,大人になってからほとんど見なくなっていたが,21世紀になってとうとう完全復活して大活躍。わからないもんだね。

170416-161959
 プラザロードと旧東海道の銀座通りが交差する市民プラザ前交差点。

170416-162015
 市民プラザ前交差点の南東側の隅にひらつか市民プラザがある。

170416-162107
 平塚市は比較的平坦な街なので,自転車が大活躍。

170416-162143
 市民プラザ前交差点。

170416-162204
 ひらつか市民プラザの前から湘南スターモール商店街(銀座通り商店街)の東側を見る。

 この写真を撮っている段階で,市民プラザ前交差点を西に渡ることをすっかり失念してしまい,東へ歩く。昔からのクセで,地図を確認したりせずに,瞬間瞬間の欲望のままに歩いてしまうのだった。そのおかげで,偶然のうれしい発見があったりもするが,行ってみたいところを見過ごしてしまう後悔もしょっちゅうだ。

170416-162248
 紅谷しんしく会(西口しんしく横丁)のスターモール側の入口。

170416-162341
 西口しんしく横丁の小さな洋食屋「Kitchen Milano ミラノ」。いまどきのこういう店は外れが少ない,というのが私の持論。しっかりした店じゃないと今は生き残れないし,長く続けるのは無理だからね。

170416-162400
 駐車場の横に「歓楽街・西口しんしく横丁」の大きな看板。

170416-162604
 ひらつか市民プラザの正面側には観光協会の事務所や土産物屋があり,東側の西口しんしく横丁側の駐車場・駐輪場部分は文化横丁・ビアホール,居酒屋と一体になっている。

170416-162618
 T字型をしている西口しんしく横丁の南側の入口方向を見る。

170416-162638
 西口しんしく横丁のT字の真ん中の通り。平塚で一番の歓楽街だと思うのだが,日中ということもあってひっそりとしている。歓楽街が昼間から賑わうぐらいに経済が活性化してほしいね。

170416-162653
 紅谷しんしく会(西口しんしく横丁)。「しんしく」は平塚新宿の「新宿」である。

170416-162713
 紅谷しんしく会(西口しんしく横丁)。

170416-162727
 奄美料理の老舗「水連洞」と,開店祝いの花が並ぶ居酒屋「ツガル」。

170416-162907
 CLUB「ROYAL」。キャバクラかな。

170416-162949
 CLUB「ROYAL」の前から紅谷しんしく会(西口しんしく横丁)の西側を振り返る。

170416-163021
 紅谷しんしく会(西口しんしく横丁)の公園通り側の入口。写真右は長崎屋平塚店本館跡地に立つパチンコ屋。

170416-163102
 公園通り。写真右のパチンコ屋(元長崎屋平塚店)の前だけ,歩道の上のアーケードが撤去されている。

170416-163140
 紅谷町まちかど広場。小さなステージがある。ここは太陽神戸銀行(その前は長崎屋平塚西店)の跡地らしい。

170416-163332
 紅谷町まちかど広場から銀座通り(旧東海道)を見る。

170416-163348
 銀座通り(旧東海道)と公園通りの交差点。

170416-163400
 紅谷町まちかど広場のミニステージ。

170416-163458
 湘南スターモール商店街(銀座通り)。

170416-163627
 交差点を渡り,公園通り新仲商店街を見る。

170416-163716
 明石町の崇善小学校東交差点(国道1号線)に続く公園通り新仲商店街。

170416-163822
 湘南スターモール商店街(銀座通り)を西へ歩く。
 公園通りとの交差点の西側の銀座通りは,戦前には呉服店・洋品店が多かったように思う。林屋呉服店もそのなごりかもしれない。

170416-163855
 林屋呉服店・大木種苗店の向かい側に滝口カバンがある。滝口カバンといえば,平塚七夕まつりの七夕飾りコンクールで,毎年最上位の特選に選ばれる大作を展示することで有名なところ。部外者の私でも知っているほどだ。

170416-163949
 神奈中バスの「銀座通り」バス停。

170416-164040
 湘南スターモール商店街(銀座通り)の西側を見る。写真右奥がひらつか市民プラザ。

170416-164054
 落花生「富田豆店」。

170416-164121
 おもちゃ「くるみ玩具店」。店頭にお祭りの露店で見るような「おめん(見本)」が並んでいる。

170416-164135
 おもちゃ「くるみ玩具店」の前から東側を振り返る。

170416-164313
 銀座通りの向かい側から西口しんしく横丁の入口を見る。

170416-164457
 サカエヤ・ホール,サカエヤ仏壇店の前にベンチがあったので,しばらく座って休む。スギ・ヒノキの花粉の影響もあって喘息が少し憎悪,長時間は歩けないのだ。花粉,イヤだねぇ。

170416-170746
 明石町公園に続く飲食店の多い通りを北へ。

170416-170822
 明石町の若葉寿司の前。

170416-170841
 日本料理「北の」の前から北を見る。

170416-170924
 日本料理「北の」の前から南の銀座通り方向を振り返る。

170416-170940
「北の」の前から東側を見る。この通りは銀座通りに並行して新宿公園に続いている。
 アステール湘南のベランダ部分のパンチングメタルのような外観が面白い。

170416-171316

170416-171347
 ちょっとしたスナック街・飲食店街になっている。

170416-171408
 焼鳥「酔鳥」とスナック「わらじ」がある四ツ辻。

170416-171420
 焼鳥「酔鳥」とスナック「わらじ」。
 こういう交差点のC面,大好き。

170416-171516
 西側から見る。

170416-171612
 交差点のC面が大好きなので,北側からも撮影。

170416-171700
 焼鳥「酔鳥」の前から南側を見る。

170416-171711
 大衆焼肉本店。神奈川県東部にある人気焼肉店の本店である。安いだけじゃなく,カウンターには一人用のロースターがあり,気楽に一人焼肉が楽しめるのも特徴。どこも人気店で,大船の大衆焼肉ジンギスカンなどは開店前から行列になるのが玉に瑕……

170416-172141
 大衆焼肉本店の横にある恵比壽神社。

170416-172209
 恵比壽神社の前から西側を振り返る。

170416-172236
 店内にはお客さんがびっしりだった。このとき,このあたりの街の話をお聞きした方に誘われて店の入口まで行ったが,店内が混雑していたのと,喘息の影響で焼肉の煙で咳き込んで迷惑を掛けたらいけないので遠慮させていただいた。申し訳ないことをしたかなと後悔している。

170416-172329

170416-172408
「向日葵」,大衆酒場「かくや」がある丁字路。写真左は明石町公園。

170416-172511
 明石町公園の前から東を見る。写真右は「寿司善」。

170416-172525
 明石町公園。

170416-172708
 明石町公園のベンチで一休み。見上げると桜の花がわずかに残っていて,はらりはらりと花びらが落ちてくる。

170416-172943
 明石町公園の北側を通る明石町通りの明石町四丁目バス停付近から東側を見る。やきとり「鳥松」に西日が当たる。

 現在の明石町通りはかつて旭座通りという名だったと思われる。公園通りと旭座通りの交差点の南西側には旭座があった(戦前の道路と,区画整理後の現在の道路がどこまで一致しているのか,地図だけでは判別できないため確証はない)。

 旭座通り沿いには旭座(映画館)があったが,それ以外には病院や医院がとても多く,料亭が並んでいた旧東海道(銀座通り)の南側とは対照的である。

170416-173310
 プラザロードのスナック「INNOCENT」の横の丁字路。

170416-173519
「B-ダッシュ」,スナック「まゆみ」,南ぬ島「海乃邦」,「吟」,「夜兎」……などの店が並ぶ一郭。

170416-173624
 プラザロード側を振り返る。

170416-173951
 明石町の北西の一郭。

170416-174040
 明石町の北西にある小さな袋小路の飲み屋街。

170416-174340
 明石町の路地を東へ。

170416-174456
 公園通りの「ときわ旅館」の前の「GEO」というDVDやCDのレンタルショップ。他でも見かける店で,てっきり「ジオ」と読むのかと思ってたら,正しくは「ゲオ」らしい。ちょっとびっくり。

170416-174638
 公園通りの「ときわ旅館」。

170416-174944
 明石町通りのホルモンの「鳳家 」の2階は「Sili's Bar And Restaurant」。「ヘイ! シリ!」。あっ,それはSiriか……
 その横には大塔稲荷がある。

170416-175113
 明石町バス停の前の「花市場」「楠本菓子店」「鈴源」の並び。
 このあたりが明石商店街(明石町通り)である。かつては旭座があって旭座通りと呼ばれていたはず。この明石町通りを西へ進み,平塚二丁目の大鳥公園・大鷲神社のあたりが平塚の遊郭だった。

170416-175259
 旧旭座通りの明石商店街を東へ進み,明石町一丁目バス停付近の「だるまや京染本店」の前。

170416-175713
 明石町の新宿公園の北側へ。

170416-175853
 新宿公園。桜の花びらはほとんどが落ちて,公園の隅に吹きだまりになっている。

170416-180022
 新宿公園の西側の出入口。

170416-181446
 紅谷パールロード商店街へ。

170416-181537
 紅谷パールロード商店街の「ユーユー本館(元梅屋百貨店本館)」。

170416-184255
 紅谷パールロード商店街を歩いているうちに,すっかり暗くなってしまった。というか,軽く晩飯を食ったので暗くなっただけ。

170416-184446
 紅谷パールロード商店街の中央部は駐輪スペースになっている。そのままずらりと自転車が並ぶと,通りの中心から両脇の商店に入れなくなるので,駐輪できないようにするカゴ状のゲートがところどころに設けられている。ゲートの横に自転車が並んでいないと,このゲートがなんなのか,わかりにくい。

170416-184617
 ユーユー本館とユーユー駅前館の間の通り。3階部分と6階部分に連絡通路がある。本館の地下2階と駅前館の地下1階も連絡通路でつながっている。

170416-184815
 ユーユー本館・駅前館の裏側。人待ちの路上駐車がひどいことになっている。

170416-185053
 平塚駅前(北口)に戻る。

平塚GPSログ
 前回,前々回と使用したGPSログの経路を地図上に表示するソフトがなかなか良かったのだが,うっかりソフトを消してしまい,再度ダウンロードしようと思ったが,どこのなんというソフトだったかがわからなくなってしまった。しかたなく「Router」というフリーのソフトを使用する。

── Nikon D800E + AF-S Nikkor 18-35mm F3.5-4.5G ED or SONY Cyber-shot DSC-RX100M3

 久しぶりにNikon D800Eを持ち出してみた。やっぱり良いカメラだね。

【関連記事】
2007年12月25日 (火曜日):平塚市の繁華街を歩く

|

« 京急逸見から緊張感高まる横須賀軍港へ | トップページ | 降雨直前の大船の街……鎌倉市大船 »

・14 神奈川県その他」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/65416419

この記事へのトラックバック一覧です: 舞い散る桜の花ひらつかまえて 平塚:

« 京急逸見から緊張感高まる横須賀軍港へ | トップページ | 降雨直前の大船の街……鎌倉市大船 »