« シーサイドライン延伸工事が進む 金沢八景 | トップページ | 雨に降られた大岡川の桜 横浜市黄金町 »

2017年4月 1日 (土曜日)

再開発のために閉館するoh!plaza 大船

170401175941edit

再開発のために閉館するoh!plaza 大船


 JR大船駅笠間口・東口バスターミナルにある oh!plaza(オー!プラッザ)が,再開発事業の進展にともない4月16日をもって閉館することが発表された。

 oh!plazaはヤマダ電機LABI大船店やスーパーマーケットのライフ大船店が核店舗となるショッピングセンターである。「ニチイ大船店」として開業し,マイカルの「大船サティ」となったものの2002年に閉鎖,その後 oh!plaza となっていた。

 大船で早めの晩飯を食べた後に oh!plaza の周囲を見て回ることにする。

170401-172924
 大船仲通商店街。YOKOHAMAYAは古くから大船にあるシューズショップ。たしかこの仲通りの店が本店で,大船駅前だけで3店舗もある。

170401-173058

170401-173112
 大船仲通商店街と大船商栄会商店街の境の四ツ辻。角の河合果実店が閉店し,チケットショップになっている。

 世の中には二種類の人間がいる。チケットショップを利用する人と利用しない人だ……などと思ってみたりする。実は私はチケットショップを一度も利用したことがない。
 以前NHKの「ドキュメント72時間」で池袋かどこかのチケットショップが取り上げられていて,利用者のほとんどが常連さんで,デパートの商品券を数十円安く買う人,10円安くなるコーヒー券買う人など,はたから見ると大した節約になってなさそうだけど,皆さんがとても満足していらっしゃるようで,番組のタイトルも確かチケットショップで幸せを買うとかなんとか,そういうものだった。

 チケットショップはチケットを売る人の中に「闇」があるんじゃないかと思う。もらったビール券を使わないから売るとか,そういう話ではなく,たとえばクレジットカードの現金化だ。世の中には切羽詰まっている人がいて,確実に損をするとわかっていても「現金」が必要となり,クレジットカードで回数券をまとめて購入するなどした後,すぐにチケットショップで売って現金を得るというアレである。発売直後の高級カメラの未開封品が中古ショップに並ぶアレとか,最近ではフリーマーケットアプリの「メルカリ」に1万円札4枚が4万7300円で出品されたアレである。闇は深いね。

170401-173133
 大船駅東口前,大船商栄会商店街の魚廣の前から仲通りの北側を見る。

170401-173215
 観音食堂のある四ツ辻を振り返る。

170401-173223
 マツモトキヨシだったところがYOKOHAMAYAになっている。あれっ,そうすると大船のYOKOHAMAYAは4店舗目? それとも駅前店がこちらに移転したのかな。

170401-175044
 三日月街区のS字カーブ・横断歩道跡。左奥に大船観音の側頭部が見える。

170401-175050
 三日月街区の前から大船商栄会商店街の仲通り方向を振り返る。

170401-175115
 S字カーブ跡から oh!plaza 側へ。

170401-175146
 三日月街区前のS字カーブ跡。

170401-175159
 S字カーブ跡の前にもYOKOHAMAYA笠間口店がある。

170401-175239
 居酒屋「網代一菜」の奥が鎌倉市大船と横浜市の境界で,砂押川が流れている。砂押川の上が駐輪場になっている。

170401-175308
 駐輪場の先に見えるのが oh!plaza。屋上にはヤマダ電機LABI OFUNAとライフの広告塔がある。

170401-175347
 相鉄フレッサイン鎌倉大船の前から oh!plaza を見る。

170401-175431
 砂押川に架かり,鎌倉市と横浜市を結ぶ橋。橋の名称は不明。

170401-175503
 橋の両側に「有料」と書かれているが,有料なのは駐輪場で,もちろん橋は無料で渡れる。ただ,oh!plaza 閉館翌日の4月17日からは通り抜けができなくなる旨の「通行止のお知らせ」が立っている。

170401-175532

170401-175611
 oh!plaza の前の「横濱一品香」は既に店じまいしている。昨日3月31日までの営業だったようだ。

170401-175622
 oh!plaza の閉館は4月16日だが,核店舗のヤマダ電機LABI は明日4月2日に先行して閉店する。ヤマダ電機LABI が閉店すると大船駅周辺に家電量販店がなくなる。ヤマダ電機は西友大船店3Fに仮店舗を開設して,修理などのアフターサービスにも対応するという。案内に「新店オープンまで仮店舗にて」と書かれているところを見ると,再開発後の同じ場所もしくはどこか近くに新店舗を計画しているのだろう。

170401-175635
 カメラはリコーGRしか持ってきていないので,全景が撮れない……

170401-175649
 oh!plaza を縦位置で撮る。私はあまりここを利用していなかったが,東口バスターミナルを利用している人には便利な店だったろうと思う。

170401-175800
 通り抜けができなくなるという案内板。oh!plaza を利用する人だけじゃなく,東口バスターミナルから大船の商店街や西友大船店に向かう人は,少し遠回りになる。

170401-175816

170401-175838
 oh!plaza の前から大船駅笠間口に続く道路に並んでいた店舗群は取り壊しが完了して更地になり,ユンボが1台残っているだけだった。

 子供の頃から「パワーショベル」と呼んでいた建設機械が,世間ではユンボと呼ばれていることを知ったのは比較的最近(と言っても15年ぐらい前かな)のことだ。

 最初に「ユンボ」という名前を聞いたとき,それは小型のパワーショベル(油圧ショベル)に対してだったので,小型タイプがユンボなのかとも思っていた。調べてみたら,レンタルのニッケンが「ユンボ」を登録商標として出願したのは1986年(昭和61年),登録が1988年(昭和63年)。子供の頃に聞いた記憶がないのは当然だった。新しい言葉が世間一般に広まるのはあっという間,という印象だ。

170401-175858
 oh!plazaの前から大船駅笠間口を見る。

170401-175941
 oh!plaza 全景。写真左に大船駅東口バスターミナルがある。

170401-180012
 写真右が大船駅笠間口。午後6時を過ぎ,だいぶ暗くなってきた。

170401-180024
 更地になった大船駅北第二地区市街地再開発の事業区域。写真右が oh!plaza。左に見えるのは県道大船停車場小袋谷線とルリエ大船。ルリエ大船は大船駅北第一地区第一種市街地再開発事業により,先行して建てられたビル。

170401-180123

170401-180311
 大船駅笠間口方向に後ずさりしながら oh!plaza を撮影する。

170401-180346
 大船駅笠間口の前を砂押川が流れる。砂押川から先は鎌倉市となるので,「鎌倉市」という市境を示す案内標識が立っている(道路標識の陰になってよく見えないが)。

170401-180403
 oh!plaza と相鉄フレッサイン鎌倉大船。

170401-180445
 大船駅笠間口。2006年に大船駅の北改札と笠間口が新設され,大船駅東口バスターミナルの利用者や横浜市栄区笠間の住民はとても便利になったと思う。

170401-180515
 大船駅笠間口の前の砂押川に架かる大東橋と大東橋交差点。

170401-180550
 大船駅笠間口の前の横断歩道。

170401-180711
 大東橋の上から砂押川の上流側を見る。平常時は水深数十cmしかないが,たくさんの鯉が背びれを水面に出しながら泳いでいる。

170401-180723
 大東橋の上から砂押川右岸の横浜市栄区側を見る。

170401-180856
 大東橋交差点はスクランブル交差点になっている。写真左奥は大船駅東口の駅ビル大船ルミネウィング。写真右は根岸線(京浜東北線)大船駅のホームで,砂押川は大船駅のホームの真下を横切っている。

170401-180923
 大船駅笠間口前の横断歩道と大東橋。

170401-180937
 砂押川の左岸,鎌倉市大船側。

170401-181027

170401-181342
 大船駅笠間口のエスカレーターを上ったところから駅前方向を見る。再開発事業の計画図を見ると,写真左のエレベーターに繋がる通路のさらに左側に,大船駅と再開発地区との連絡通路ができるようだ。

170401-181412
 大船駅笠間口の階段。

170401-181517
 大船駅笠間口の北改札口。

170401-181646
 従来は東海道線と横須賀線(と根岸線・京浜東北線)の表示だけでも十分だった大船駅の案内板だが,上り方面は上野東京ライン・湘南新宿ライン・横須賀線(総武線直通)の電車がからみ合うようになり,この案内板が必要になった。

170401-181831
 横須賀線の電車に乗って帰る。

── RICOH GR

|

« シーサイドライン延伸工事が進む 金沢八景 | トップページ | 雨に降られた大岡川の桜 横浜市黄金町 »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

・14 神奈川県鎌倉市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。写真拝見いたしました。
ここはニチイ時代からよく行っていましたが、高校生~社会人となる10年間くらい、本当にお世話になりました。再開発でなくなることを知ったときは衝撃でしたが、これも時の流れなのかもしれません。
このように記録に残してくださって、感謝です。

投稿: Dice-K | 2017年5月 2日 (火曜日) 09時44分

 コメントありがとうございます。
 過去の記憶に結びついた場所がなくなるのはショックですよね。撮った写真が,後日記憶を明瞭にする取っかかりにでもなれば嬉しいです。

投稿: 三日画師 | 2017年5月 3日 (水曜日) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/65213266

この記事へのトラックバック一覧です: 再開発のために閉館するoh!plaza 大船:

« シーサイドライン延伸工事が進む 金沢八景 | トップページ | 雨に降られた大岡川の桜 横浜市黄金町 »