« “楽都”郡山 駅前二丁目~大町一丁目 | トップページ | まさかの雪が降ってきた… 鎌倉市大船 »

2017年2月 4日 (土曜日)

無機質化に磨きがかかる 武蔵小杉

170204184139editediteditedit

無機質化にますます磨きがかかる 武蔵小杉


170204-164856
 溝02系統の東急バスが小杉駅前(武蔵小杉駅北口)に到着。溝02系統は溝の口駅と小杉駅を府中街道(国道409号線)経由で結ぶ運転本数の多いバス路線である。

170204-165122
 武蔵小杉駅北口前の商店の並び。ここも小杉北一番街商店街である。昔ながらの昔小杉のイメージが残る一郭ではあるが,中華大三元ぐらいしか店が開いていない。

170204-165147
 武蔵小杉駅の北口前広場の東側から西側の正面に見える小杉ビルディング(右),小杉ビルディング新館(左)を見る。写真左がJR武蔵小杉駅北口。
 写真右の青っぽいビルが1995年竣工の武蔵小杉タワープレイスで,武蔵小杉の最初の高層ビル(地上23階建て)だった。その奥のJX日鉱日石エネルギー(旧新日本石油)の社宅跡地には,地上54階建てのパークシティ武蔵小杉ザ・ガーデン(ツインビルになるらしい)がずいぶん高いところまでできあがってきている。
 写真左奥には小杉町三丁目の中原区役所の手前に,プラウドタワー武蔵小杉(地上45階建て)がそびえる。

170204-165300
 武蔵小杉駅北口のバスターミナルの中央の通路。(悪いたとえに戸塚駅西口のバスターミナルを出すのは心が痛む)戸塚駅西口のトツカーナ横の新しいバスターミナルはペデストリアンデッキから階段かエレベータを使ってのアクセスになるが,この武蔵小杉のように同一平面でバスのりばと行き来できるほうがずっと優れているように思う。

170204-165314

170204-165344
 小杉ビルディング新館の前。

170204-165414
 小杉ビルディング新館の横のJR南武線沿い。南武線の南側にプラウドタワー武蔵小杉がそびえる。
 その手前の一帯(マルエツ小杉店・UR小杉三丁目市街地住宅や川崎信用金庫,旧中原図書館があったところ)が小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業区域である。

170204-165621
 JR南武線の下をくぐるため,南武線沿いに西へ少し歩く。

170204-165715
 JR南武線の下をくぐる通路の周辺に飲み屋が集まっている。

170204-165737
 南武線をくぐって線路の南側へ。焼鶏たまいは溝ノ口の「たまいグループ」の店らしい。

170204-165810
 南武線をくぐると,階段の先がイトーヨーカドーや聖マリアンナ医科大学東横病院のある通りに繋がっていたが,小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業区域一帯の再開発のためにフェンスで囲われ,道路も封鎖されている。写真正面のビルは川崎信用金庫武蔵小杉支店だったところ。後付けされていたファサードが外され,窓ガラスも割れ,無残な姿になっている。あっという間に取り壊されてしまうだろう。

 イトーヨーカドーは営業中だが,道路が封鎖されているので,ここから真っ直ぐイトーヨーカドーへ行くことができず,東急スクエア武蔵小杉の側をぐるりと迂回するようにとの案内板が立っている。

170204-165902
 マルエツ小杉店とその上部のUR小杉三丁目市街地住宅もフェンスに囲まれ,取り壊しを待っている。

170204-170112
 JR武蔵小杉駅西口(旧こすぎフロムの前)と武蔵小杉東急スクエア。川崎市立中原図書館は東急スクエアの中に移動済みである。

170204-170123
 元マルエツ小杉店(その後100円ショップのDAISO)が入っていたビル。外壁がずいぶん荒れている。

170204-170221
 元マルエツ小杉店跡にはタワーマンションと商業施設・公共施設が作られることになっている模様。

170204-170259
 こすぎフロムがあった頃から変わらないJR武蔵小杉駅西口。変わったのはエスカレーターが設置されたぐらいかな。

170204-170340
 武蔵小杉駅西口の前から,そびえる武蔵小杉東急スクエアを見上げる。

170204-170545
 以前はマルエツ小杉店の入口に続いていた横断歩道。

170204-170606
 日に日に高さを増しているJX日鉱日石エネルギー(旧新日本石油)社宅跡のパークシティ武蔵小杉ザ・ガーデン。

170204-170616
 写真右側の小杉ビルディング・小杉ビルディング新館の将来は不明だが,その左にあるNEC小杉ビルとその裏側(正面側?)にあったホテル・ザ・エルシィ跡地では,三井不動産レジデンシャル系のタワーマンションと商業施設が計画されているという。武蔵小杉の勢いを見ると,隣接している小杉ビルディング・小杉ビルディング新館がそのまま残るとは思えず,一体的に再開発されるような予感もある。

170204-170645

170204-170711
 武蔵小杉東急スクエアの横,武蔵小杉駅前通り商店街を南へ。中途半端な壁面緑化が行われているようにも見えるし,春〜夏になればもっと緑が豊かになるようにも思われる。

170204-170745
 武蔵小杉東急スクエアの西側に面している川崎市小杉こども文化センター。フェンスで囲まれてはいないが,小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業区域に含まれており,昨年(2016年)3月に閉館している。

170204-170921
 武蔵小杉駅前通り商店街の小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業区域の東端から,西の通りにあるイトーヨーカドー側を見る。

170204-171052
 東急東横線武蔵小杉駅南口3の前に広がる「こすぎコアパーク」。東急東横線の高架線の東側に,パークシティ武蔵小杉ザ・グランドウィングタワーやミッドスカイタワーなどがそびえる。

170204-171302
 武蔵小杉東急スクエア・小杉プラザ「KOSUGI PLAZA」の地階の駐輪場への階段&スロープ。登り方向には自転車専用エスカレーター(写真の細い溝の中)が設置されている。これは便利そうだ。

170204-171518
 小杉プラザ。

170204-171627
 電車と高層ビルを絡めて撮りたくなる状況なので,何度も粘ってみたが,目の前を歩く人のコースを制御することはできず,人の配置を自然に撮ろうとすると,電車と高層ビルが中途半間になってしまう。なかなか難しい。思い通りの写真が撮れずに,自分の腕の未熟さを実感する。

170204-171714
 高層ビルの上に出た月を見ていたら,横を飛行機が通過していった。

170204-171733

170204-171958
 こすぎコアパークの前から,センターロード小杉(仲通り会商店街)の北側の入口がある通り(武蔵小杉駅前通り商店街)へ。

170204-172007
 イトーヨーカドーの南端を通って,小杉町三丁目の中原警察署方向に抜ける通り。

170204-172105
 センターロード小杉の飲み屋街に入るか,まずはヨーカドー西側の小杉町3丁目中央地区第一種市街地再開発事業区域(ユニオンビルのあるところ)を見るか,ちょっと迷う。

170204-172137
 まずはイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の前へ。

170204-172212
 東急東横線武蔵小杉駅方向を振り返る。

170204-172308
 イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店。武蔵小杉駅前通り商店街の核となる店舗だ。

170204-172344
 イトーヨーカドーの前(東側)の武蔵小杉駅前通り商店街。北のJR武蔵小杉駅側が再開発のため閉鎖されており,人通りが少ない。

170204-172430
 イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の前から南側を振り返る。

170204-172451
 イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の前から小杉プラザのほうを見る。

170204-172521
 イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店。屋上には昔からテニスコートがある。

170204-172618
 武蔵小杉駅前通り商店街。

170204-172728
 武蔵小杉駅前通り商店街の南側を見る。

170204-172807
 イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の前から聖マリアンナ医科大学東横病院のほうを見る。

170204-172837
 武蔵小杉駅前通り商店街からイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の南面を通って西側に抜ける通り。

170204-172851

170204-173013
 イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の西側の石橋ビル。

170204-173117
 イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の西側の米直売センター(横浜食料小杉営業所)。

170204-173143
 イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の西側の入口。奥にそびえる建築中の高層ビルは,JX日鉱日石エネルギー(旧新日本石油)の社宅跡地のパークシティ武蔵小杉ザ・ガーデンのタワーズイースト。
 写真左奥のセントア武蔵小杉B棟には小杉の老舗の中華食堂「かどや」が健在。武蔵小杉らしく?,老舗とはいえ新しい建物に入っている。

170204-173156
 中原区役所に抜ける路地。

170204-173327

170204-173501
 センターロード小杉(仲通り会)の北側の入口へ。

170204-173521
 センターロードの馬刺しの串駒 慎ちゃん。

170204-173553
 センターロードの「ジンギスカン どぅー」。大船や平塚にあるホルモンが中心の大衆焼肉ジンギスカン系ではなく,正統な?ジンギスカンのようだ。

170204-173606
 やきとり「焼辰」。店頭に書いてある溶岩焼きが気になる。

170204-173635
 センターロードを南へ。センターロードの南北の通りの東側(写真左)にはビルの裏側の壁が続いている。完全な裏路地なのである。

170204-173738
 大衆割烹「こすぎ」(写真右)の前,やきとりの店「くろちゃん」と居酒屋「くろ兵衛」。

170204-173757
 タバコの吸える場所が減った影響もあるのか,角のタバコ屋の前が喫煙場所になっている。

170204-173818

170204-173842
 大衆割烹「こすぎ」(写真左)。

170204-173903
 センターロード小杉の西側,武蔵小杉駅前通り商店街側の出入口へ。

170204-173936

170204-174026
 武蔵小杉駅前通り商店街のセンターロード小杉の西側の入口。

170204-174033
 武蔵小杉駅前通り商店街の聖マリアンナ医科大学東横病院(写真左)の前。

170204-174337
 仕事中だった軽トラックがいなくなったセンターロード小杉の西側の入口。

 街の写真を撮り歩くときに,道路を通過する車だけじゃなく路上駐車の車がいなくなるのを待ったり,歩行者が少なくなった瞬間を狙ったり(歩行者の姿が大きく写り込んだ写真は使えないし),電車が通過する瞬間を狙ったりすると(鉄道が通っているところではやっぱり列車の姿が入っている写真を撮りたい),あっという間に時間が掛かってしまうのが悩ましい。ある程度の割り切りが必要なのはわかっているつもりだが……

170204-174420
 武蔵小杉駅前通り商店街を南へ。

170204-174428
 東急東横線南口方向を見る。電車の姿が写っていれば,高架橋が道路なのか鉄道なのか,判別が容易だ。取り立てて美しい写真ではないし,電車が写っているからといって楽しいこともない。列車本数の多い東横線なら問題ないが,列車が15分間隔の路線でも待つのは大変。ときどき「何やってるんだろう,俺……」と思うことも多い。

170204-174534
 府中街道(国道409号線)の武蔵小杉駅入口交差点方向を見る。道路上をオフィスチェアー移動する。オフィスの引っ越し作業中だった。

170204-174631
 フードハウス大野屋。川崎市中原区を中心に展開するスーパーマーケットである。

170204-174701
 フードハウス大野屋。

170204-174749
 武蔵小杉駅入口交差点。交差点の先は法政通り商店街となる。

170204-174848
 府中街道(国道409号線)の武蔵小杉駅入口交差点。

170204-174912
 武蔵小杉駅入口交差点から府中街道の銀座通り商店街を見る。

170204-175005
 交通量が増える小杉周辺の道路。綱島街道の拡幅はずいぶん進んだが,府中街道はほとんどが片側1車線のままになっている。武蔵小杉駅から離れた地点では建物がセットバックして道路拡幅用地を確保しているところも多く,街の変化の状況を見ると,古くからの街が唯一残っている府中街道が拡幅される日も近いことだろう。

170204-175057
 武蔵小杉駅入口交差点。

170204-175125
 武蔵小杉駅入口交差点から武蔵小杉駅前通り商店街を振り返る。

170204-175140
 法政通り商店街(法政通り南壱番街)のアーチ。商店街の西にある法政二中・二高(当時は法政大予科かな)の時計塔は1936年(昭和11年)に建てられたもので,田んぼだらけで高い建物がなかった小杉のどこからでも見えるほどだったそうで,街のシンボルとなっており,それが商店街の名前に繋がっている。
 その時計塔も,歴史的建造物として保存を望む声の中,老朽化のために数年前に取り壊されてしまったという。

170204-175159
 法政通り商店街(法政通り南壱番街)。

170204-175210
 法政通り商店街から武蔵小杉駅入口交差点を振り返る。

170204-175351
 法政通り商店街。昔ながらの商店街である。かつて工場街だった武蔵小杉駅周辺(新丸子〜元住吉間の府中街道と交差する付近に設置された東横線の駅名も工業都市駅だった)では,商店街や住宅地は新丸子駅付近と元住吉駅周辺に形成されていた。終戦後に武蔵小杉駅と元住吉駅付近を結ぶかたちで法政通りに賑わいが生まれたのだろうと思われる。

170204-175408
 法政通り商店街。

170204-175439
 法政通り商店街で目立っているラーメン「丸仙」。

170204-175536
 ラーメン丸仙。

170204-175556

170204-175813
 ラーメン丸仙に入りたいのをなんとか我慢した。

170204-175829
 地図を見たらすぐ近くに市ノ坪神社があるようなので,法政通り商店街を少し引き返す。

170204-175959
 市ノ坪神社横の市ノ坪上町会館。ほぼ真っ暗だったが,ISO AUTOの設定でISO10000までアップし,露出補正で-2.3EVまでアンダーに補正したが,明るすぎるぐらいに写った。

170204-180013
 市ノ坪神社。市ノ坪村の鎮守社だったという。

170204-180059
 市ノ坪神社。ISO20000で星も写っている。

170204-180130
 市ノ坪神社の参道横に並ぶ境内社。

170204-180227
 市ノ坪神社の正面の鳥居。

170204-180535
 東急東横線沿いに歩き,府中街道に出る。

170204-180547
 東急東横線の高架下にある東急バスの東横線小杉駅バス停(溝の口駅方面)。座布団のある椅子が並んでいる。

170204-180719
 銀座通り商店街(府中街道)の東横線小杉バス停(川崎駅方面)に停車する東急バス川33系統川崎駅西口北行きのバス。

170204-180848
 府中街道の横断歩道を渡り,南側を振り返る。

170204-180926
 府中街道から東急東横線の高架横を北へ。

170204-181001
 道路の真ん中に電柱がある。ちょっとだけ大森の山王小路飲食店街(地獄谷)みたいだ。

170204-181016

170204-181114
 パーマ専科「大東京」。

170204-181201
 武蔵小杉駅前通り商店街(こすぎ南壱番街)へ。商店街のアーチが法政通り商店街(法政通り南壱番街)と同じだ。武蔵小杉商店街としてのアーチなのだろう。

170204-181321

170204-181411
 武蔵小杉駅前通り商店街(こすぎ南壱番街)。

170204-181510
 センターロード小杉の東側(東急の武蔵小杉駅南口前)の入口。

170204-181625

170204-181652
 東急東横線のガード下をくぐり,グランツリー武蔵小杉の前へ。

 2014年にオープンしたグランツリー武蔵小杉は,イトーヨーカドーを核店舗とした複合商業施設である。イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店とイトーヨーカドーグランツリー武蔵小杉店が近接していて,激しく競合しているように思われる。

 同じようにイトーヨーカドー上大岡店と横浜別所店の2店舗が近接(といっても1kmぐらい離れているが)していた上大岡では,ビルの老朽化などもあって上大岡店が3月20日に閉店することになっている。ヨーカドー上大岡店にはファミリーレストラン「デニーズ」の日本1号店も出店していて,その閉店を惜しむ声も多い。全国で多くの店舗の閉店を進めているセブン&アイ・ホールディングスが武蔵小杉の店をどうするのか,動向が気になるところである。

130727-170343
 2013年7月に撮影したグランツリー武蔵小杉工事中の写真。

080223184538
 2008年2月,グランツリー武蔵小杉の土地がまだ東京機械製作所玉川製造所第一工場だった頃の写真。

170204-182014
 グランツリー武蔵小杉の前から中原消防署前交差点方向を見る。

170204-181836
 グランツリー武蔵小杉の東急武蔵小杉駅口。

 グランツリー内をブラブラ見て回る。

170204-183710
 グランツリー武蔵小杉内の回転寿司屋に行列ができててびっくり仰天。安くて人気の寿司店が経営する回転寿司とはいえ,飯を食うのに行列を作るのは個人的にはあり得ない……

170204-184104
 ランツリー武蔵小杉の綱島街道南口を出る。

170204-184028
 グランツリー武蔵小杉の綱島街道南口を出ると,目の前が綱島街道の新丸子東3丁目交差点になっている。東急東横線の東側は新丸子駅のあたりが新丸子東一丁目,京浜伏見稲荷神社付近からJR南武線までが新丸子東二丁目,南武線の南のグランツリー武蔵小杉までが新丸子東三丁目になっていることに驚く。
 新丸子東3丁目交差点の南が中丸子だから,多摩川沿いの上丸子〜(向河原)〜中丸子,そして多摩川の向こうの大田区下丸子(古くは多摩川の右岸だったことがわかる)に古くからの集落が形成されていたことが地名からも見てとれる。

170204-184135
 新丸子東3丁目交差点から見た中丸子地区B地区の高層ビル群。

170204-184216
 新丸子東3丁目交差点の横断歩道を武蔵小杉駅横須賀線口方向に渡る。中丸子地区A地区は低層の商業地区となっている。

170204-184525
 武蔵小杉駅横須賀線口交差点南東の中丸子地区C地区。野村不動産武蔵小杉ビルN棟(写真右)とシティハウス武蔵小杉。

170204-184702
 武蔵小杉駅横須賀線口交差点から北側を見る。正面奥のビルはパークシティ武蔵小杉ステーションフォレストタワー。

170204-184808
 武蔵小杉横須賀線口(新南口)のロータリー。写真右は中丸子地区B地区のリエトコート武蔵小杉のイーストタワー。

170204-184851
 武蔵小杉横須賀線口(新南口)ロータリーの川崎鶴見臨港バス杉51系統小倉陸橋行きバス。小倉陸橋というのは,たぶん横須賀線の新川崎駅の南の新鶴見操車場に架かる橋だと思う。巨大な操車場跡地が再開発されつつある地域だ。

170204-185805
 武蔵小杉駅から横須賀線の電車に乗って帰る……

── SONY α7S + Vario-Tessar T* FE16-35mm F4 ZA OSS or Apple iPhone 5s

【関連記事】
・2004年10月23日 (土曜日):武蔵小杉の商店街を歩く
・2008年2月23日 (土曜日):武蔵小杉駅界隈の商店街を歩く
・2010年11月 6日 (土曜日):目が眩む刺子凄すぎ 武蔵小杉
・2013年7月27日 (土曜日):武蔵小杉の高層ビルがまた増えてる
・2014年12月 6日 (土曜日):月夜の武蔵小杉

|

« “楽都”郡山 駅前二丁目~大町一丁目 | トップページ | まさかの雪が降ってきた… 鎌倉市大船 »

・14 神奈川県川崎市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/65040870

この記事へのトラックバック一覧です: 無機質化に磨きがかかる 武蔵小杉:

« “楽都”郡山 駅前二丁目~大町一丁目 | トップページ | まさかの雪が降ってきた… 鎌倉市大船 »