« 大船駅東口 大船商栄会商店街を歩く | トップページ | 魚の眼で見た夜の大船 鎌倉市大船 »

2016年10月31日 (月曜日)

横浜市瀬谷で人間ドックに入る

161031-105117_tonemapped-Edit

横浜市瀬谷で人間ドックに入る


 社内の診療所で受診できる健康診断・簡易ドックを実施期間中に行かずにサボると,指定された社外の医療機関で受診しなければならなくなる。健康診断を受けさせる義務,受診する義務は法令で定められているので,しかたがない。
 横浜市瀬谷区瀬谷の日本健康倶楽部横浜支部診療所で受診するように指定されたので,午前半休をとって(簡易)人間ドックを受けに行った。

161031-083942
 久しぶりに相鉄線の電車に乗る。相鉄線の電車といえば,窓の開け閉めをボタンで行う自動窓(パワーウィンドウ)。関西の私鉄には多いが,関東の私鉄でパワーウィンドウは珍しい。

161031-090754
 相鉄線瀬谷駅で下車する。午前9時を過ぎて,ラッシュアワーも終わり,のんびりした雰囲気だ。
 瀬谷駅で下車するのは約4年ぶりとなる(2012年8月10日のブログ記事『大汗やがて涼風 … 横浜市瀬谷』)。

161031-104117
 日本健康倶楽部横浜支部診療所。

 自慢じゃないが,ほとんどすべての検査で異常が見つかる私は,健康診断・人間ドックが大の苦手である。あとで結果が出る血液検査などはいいとして,心電図や超音波検査は,その場で異常が見つかるから困る。

 心電図では機械の自動診断でいつも「R波増高不良。心筋梗塞の疑い」と出るので,いつもの医師がいないと(もしくはカルテがないと)けっこうな大騒ぎになったりするし,血管の脈動が正常じゃないから,自動式の血圧計だと脈の測定がうまくいかずに200mmHg以上の記録的な数値をたたき出してしまったりする。直後の問診時に医師が手動で計測すると135/80mmHg前後なんだけどね。

161031-104429
 瀬谷駅前(南口),午前10時45分。午前半休をとっているので,30分ぐらいは瀬谷駅の周辺を見て回れそうだ。

161031-104525
 瀬谷駅前(南口)。

 横浜市瀬谷区瀬谷は町村制施行時には鎌倉郡瀬谷村であり,横浜市には戸塚区として編入された。瀬谷区が戸塚区から分区したのは1969年10月だから,山口百恵が横須賀に引っ越す前に瀬谷に住んでいた頃は横浜市戸塚区瀬谷だったことになる。

 現在は相鉄線瀬谷駅の南側が瀬谷一丁目〜瀬谷六丁目となっているが,戦前このあたりには一面の桑畑が広がっていた。瀬谷村は現在の瀬谷駅の北側の田んぼや桑畑の中にぽつりぽつりと集落のある村だった。現在上瀬谷小学校のある上瀬谷町あたりが瀬谷村の中心的な集落だったようだ。

161031-104556
 瀬谷駅南口前のセヤカメラと瀬谷写真館。左側の通りの先が「いちょう通り商店街」になっている。瀬谷駅南口前のこのあたりには,「瀬谷銀座商店街」「横丁通り商店街」「瀬谷駅前サンロード商店街」が集まる六叉路があって,古くからの瀬谷の商店街の中心と言える(現在は北口側に商業の中心が移っている)。

161031-104618
 瀬谷警察署瀬谷駅前交番の前から相鉄線に沿って西に延びる瀬谷駅前サンロード商店街を見る。「瀬谷 サンロード 駅前」と書かれていた立派な商店街アーチがなくなっている。

161031-104652
 瀬谷駅前サンロード商店街。

161031-104706
 瀬谷駅前サンロード商店街から六叉路方向を見る。

161031-104725

161031-104827
 六叉路からいちょう通り商店街を見る。

161031-104844
 瀬谷駅南口前の六叉路から瀬谷銀座商店街(正面),横丁通り商店街(左)を見る。六叉路と書いているが,正確には三角形の花壇を中心に三方向に対して四叉路となっている(意味不明)。

161031-104859
 三角形の花壇越しに横丁通りと瀬谷銀座商店街(写真右側)を見る。

161031-104917
 瀬谷銀座商店街。

161031-105233
 三角形の花壇越しに西側を見る。写真左がいちょう通り商店街,写真右側に相鉄線瀬谷駅がある。

161031-105258
 のんびり歩いている時間はないので,とりあえず横丁通り商店街へ。

161031-105329
 横丁通りの中華料理「万華」の横から瀬谷駅南口に伸びる路地。

161031-105406
 横丁通りを東へ。

161031-105427
 4年前は空き地だったところにスポーツクラブ「NAS」と書かれた大きな建物が建っている。
(あれっ,「建物が建つ」の場合は「建物が立つ」かな?)

161031-105502
 セヤモールの川国屋(写真左)と瀬谷駅前名店街入口の中華「三十一番」。

161031-105532
 セヤモールの川国屋。セヤモールは瀬谷駅前名店ビルの中の商店街だ。

161031-105518
 中華「三十一番」。瀬谷駅前名店街のアーケードがなくなっている,と思ったら……

161031-105545
 アーケードどころか,瀬谷駅前名店街そのものがなくなり,道路も封鎖されている。

161031-105616
 瀬谷駅前名店街はきれいさっぱりなくなってしまった。

大汗やがて涼風 … 横浜市瀬谷
 2012年8月撮影の瀬谷駅前名店街。写真左側は更地に,右はスポーツクラブ「NAS」の建物になっている。

161031-105627
 中華「三十一番」と瀬谷駅前名店ビルの「セヤモール」。

161031-105646
 横丁通りを東へ。

161031-105753
 そば処「志波田」がある路地。瀬谷駅前名店街の東側に平行していて,4年前は奥の方が猫の楽園になっていた。

大汗やがて涼風 … 横浜市瀬谷
 4年前の猫の楽園。

161031-105812
 猫の楽園も瀬谷駅前名店街とともに更地になっている。

161031-105856
 そば処「志波田」の前から横丁通りを振り返る。

161031-105845
 そば処「志波田」が入店している森川ビルには,L字型に商店が並んでいる。

161031-105955
 L字型の店舗群を抜けて横丁通りに戻る。森川ビルには伊藤かずえショップ「アンジェラス」もある。Wikipediaを見たら,女優の伊藤かずえさんは横浜市立瀬谷中学,県立希望ヶ丘高校なので,まさに地元だった。

161031-110007
 横丁通りの西側を振り返る。

161031-110106
 横丁通りを西へ戻り,花の店「おがわ」の前へ。

161031-110222
 瀬谷駅前名店ビル「セヤモール」の川国屋。

161031-110231
 セヤモールを瀬谷駅前商店街に抜ける。

161031-110324
 瀬谷駅前名店ビルの「SEYA MALL」の正面側。アーチが並んだゲートが渋い。

161031-110348
 瀬谷駅前名店ビルの「SEYA MALL」の前から瀬谷駅前商店街の瀬谷駅南口のほうを見る。

161031-110516
 瀬谷駅前商店街。

161031-110534
 瀬谷駅前商店街のクリエイトSD瀬谷駅南口店(写真右)とALPSビル瀬谷,中華「麗紅」。

161031-110642
 瀬谷駅南口の階段&エスカレーター。

161031-110654
 瀬谷駅南口から瀬谷駅前サンロード商店街方向を見る。

161031-110841
 瀬谷駅南口の瀬谷駅前商店街から横丁通りの中華料理「万華」の横に抜ける路地。小さな飲食店街になっている。

161031-110856

161031-111004
 瀬谷駅南口前の千代瀬ビルのミスタードーナツ。

161031-111042
 瀬谷駅前商店街のクリエイトSD瀬谷駅南口店。

161031-111142
 瀬谷駅南口の駅周辺を20分ほど見て回って瀬谷駅へ。

161031-111416
 瀬谷駅下り線ホームの自販機。他ではあまり見かけない色使いだ。

161031-112627
 大和で小田急線に乗り換える。

161031-122524
 大船に到着。
 横浜市瀬谷区瀬谷と鎌倉市大船は,1939年(昭和14年)に瀬谷村が横浜市に編入されるまでは同じ鎌倉郡の町村だったのだが,鉄道で行き来しようとすると,遠回りになったり(横浜経由),何回も乗り換えが必要になって(大和・藤沢経由)面倒だったりして面白い。

── SONY Cyber-shot DSC-RX100M3 or iPhone 5s

【関連記事】
2012年8月10日 (金曜日):大汗やがて涼風 … 横浜市瀬谷

|

« 大船駅東口 大船商栄会商店街を歩く | トップページ | 魚の眼で見た夜の大船 鎌倉市大船 »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

4年前の写真と比較すると同じ場所とは思えないほど変わっちゃいますね。。。更地はこれから何が建設されるのですかね。。。ところで私も同じく健康診断が嫌な行事になってしまいました。。。今週受けに行ってまいります。。。

投稿: ひろやん | 2016年11月27日 (日曜日) 23時42分

 今回撮影した瀬谷駅南口のエリアは,(更地になっている部分も含めて)全部が再開発地区になっているようです。まずは西側の瀬谷駅前サンロード商店街のエリアの再開発が行われるらしいのですが,駅前を見る限りでは大きな動きはなさそうです。

 イヤですよね,健康診断。「受診して良かった」としみじみ思うような事態も,それはそれで困りもんですけどね。

投稿: 三日画師 | 2016年11月28日 (月曜日) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/64545211

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市瀬谷で人間ドックに入る:

« 大船駅東口 大船商栄会商店街を歩く | トップページ | 魚の眼で見た夜の大船 鎌倉市大船 »