« 諏訪神社例大祭の日 横須賀中央 | トップページ | 北鎌倉隧道を見てから鎌倉を避けて逗子へ »

2016年6月 8日 (水曜日)

トツカーナの先の旭町通商店街 横浜市戸塚

160608153109edit_tonemapped

トツカーナの先の戸塚旭町通商店街


 戸塚駅は横浜市営地下鉄ブルーラインからJR東海道本線へ,あるいはその逆の乗り換えで頻繁に利用する。普段は駅構内を歩くだけだが,久しぶりに戸塚の街を歩いてみた。

160608-150224
 トツカーナモールの中央プロムナードを抜けたところから戸塚西口バスセンターと戸塚パルソを見る。
 戸塚パルソは戸塚駅西口の再開発で誕生したトツカーナモールに入らずに,もともと商店街の老舗だったところが「個別活用方式」でトツカーナモールと同時に再開発を実施した一郭である。

 戸塚西口バスセンターは人工地盤で国道1号線(旧東海道)と同じ高さになるようにした2階部分に設けられ,1階部分は自転車駐輪場,3階部分が歩行者用デッキになっている。

 バスセンターと同じ高さにある戸塚パルソ2階部分の通路は,そのまま真っ直ぐ旭町通商店街に抜けられるようになっていないため(ぐるりと回り込めば1階に降りる階段はある),人通りが少ない。

160608-150334
 戸塚パルソ。

160608-150436
 戸塚西口バスセンターの上の歩行者用デッキの西側から,国道1号線(旧東海道)を見る。

160608-150644
 国道1号線(旧東海道)から長後街道(神奈川県道22号横浜伊勢原線)が分岐するバスセンター前交差点。大きな交差点である。

 大和証券戸塚支店・スルガ銀行・戸塚郵便局の裏手には広葉樹が茂るこんもりとした山があったのだが,長後街道横からごっそりと山が削られている。この交差点から先の長後街道は昭和初期にはトンネルになっていたのだが,道路の拡幅に合わせてトンネルは開削され,片側はすっかり山が削られて,現在はサクラス戸塚(元西友戸塚店)になっている。とうとうその向かい側の山も削られることになったようだ。

160608-150733
 バスセンター前交差点横の旧戸塚バスセンター跡地。資材置き場になっていたが,クレーンが立ち,なにやら工事が行われているように見える。
 ここは旧戸塚バスセンター跡地だけでなく,トツカーナモールにならなかった戸塚旭町通商店街や図書館通りも合わせて戸塚駅西口第3地区の再開発区域となっていたはずだ。なにか進展があったのだろうか。

160608-150952
 バスセンター前交差点。「斜め横断はできません!!(ここはスクランブル交差点ではありません)戸塚警察署」という注意書きがあちらこちらにある。過去にも,ここがスクランブル交差点になったことはないのだが,昔から斜め横断をする人が非常に多い。

160608-151056
 トツカーナモールの歩行者用デッキからバスセンター前交差点に降りる階段。旧東海道の側から見ると,ここがトツカーナモールのシンボル的な階段になるのだが,階段を上り下りする人は少ない。設計段階で動線の設定に誤りがあったんじゃないかと感じる。

160608-151440
 バスセンター前交差点の一角にあるサクラス戸塚(元西友戸塚店)である。写真左が長後街道。かつてこの長後街道の部分がトンネルになっていたことが信じられない光景だ。

160608-151718
 バスセンター前交差点から戸塚旭町通商店街に下りてゆく。写真左は戸塚西口バスセンターの人工地盤。

160608-151752

160608-151839
 戸塚旭町通商店街からバスセンター前交差点を振り返る。

160608-151905
 この写真を見るだけだと,突き当たり左側にバスセンターがあった頃とほとんど変わらないのだが,かつてこの通りは,バスを降りて戸塚駅に向かう人や,駅からバスセンターに向かう人でいっぱいだったんである。

160608-151939
 中通りのゲームセンター「タイトーステーション戸塚西口店」。戸塚駅西口の再開発前から,ことぶき通り・中通りは細い路地でわかりにくい場所だった。

160608-152045
 タイトーステーション戸塚西口店の前から戸塚西口バスセンター方向を振り返る。

160608-152205
 戸塚旭町通商店街へ。元は菊屋デパートだったパチンコKIKUYAは,取り壊されて跡地が駐車場になっている。

160608-152304
 旭町通商店街。戸塚駅西口の商店街は,旭町通商店街を中心にして,その両側に中通りと図書館通り(とリバーサイド通り)が平行している。

160608-152327
 戸塚西口バスセンター・戸塚パルソの1階部分の通路と戸塚市場モリ・フルーツ。行き止まりに見える戸塚パルソ2階通路と違って,こちらは歩行者も多く,買い物客で賑わっている。

160608-152404
 戸塚旭町通商店街。商店街の戸塚駅に近い側は再開発でトツカーナモールに変わったが,商店街の南西側は健在である。

160608-152503
 戸塚旭町通商店街から戸塚パルソ・トツカーナモール側を振り返る。

160608-152559
 戸塚旭町通商店街。

160608-152633
 戸塚旭町通商店街の炭屋串兵衛戸塚店(元は中国家庭料理「上海摩登家菜」)横の路地。かつては図書館通りの街路灯が立っていた。10年ぐらい前まで未舗装だったのが印象的だったが,建物が歯抜けになり,普通の寂しい路地になった。

160608-152651
 旭町通商店街側を振り返る。

160608-152828
 図書館通りに出る。突き当たりが戸塚図書館・戸塚公会堂。

160608-152915
 図書館通りから戸塚パルソ,戸塚駅西口方向を見る。松壱家は醤油豚骨ラーメンの店。ラーメンに詳しくないので,いわゆる家(いえ)系と呼ばれる種類の店なのかどうかは不明。

160608-153020
 図書館通り。

160608-153058
 図書館通りの入口の前から西側を見る。写真右は戸塚西口バスセンターの人工地盤。

160608-153605
 図書館通りからリバーサイド通り方向に歩く。

160608-153714
 昔から残る中華上海広場の前のY字路。

160608-153941
 Y字路を通り,図書館通りに戻る。串揚げ「すがの」の向かいのバー「105」は昔からあるワンショットバー。

160608-154032

160608-154117
 バー105の横を入ったところにある戸塚ふれあい横丁。小さな飲み屋街である。

160608154125
 戸塚ふれあい横丁でもわかりにくいのだが,さらにその横を入ったところに愛媛屋という愛媛の地酒が飲める小さな居酒屋がある。

160608-154245
 戸塚ふれあい横丁から旭町通商店街へ。

160608-154323
 パチンコ桃太郎の横に業務スーパーがある。

160608-155401
 旭町通商店街。奥にトツカーナモールが見える。

160608-155634
 戸塚市場モリ・フルーツの前へ。

 ここまで戻ってきてしまったが,せっかく戸塚で降りたので旭町通商店街に戻り,ボンベイのカレーを食って帰ることにする。

── PENTAX K-1 + smc PENTAX-FA 31mm F1.8AL Limited

|

« 諏訪神社例大祭の日 横須賀中央 | トップページ | 北鎌倉隧道を見てから鎌倉を避けて逗子へ »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

戸塚もだいぶ変わりましたね。
ここ6年は行ってません。

投稿: マイベイ | 2016年8月 2日 (火曜日) 22時37分

 戸塚はここ6年で大変貌しました。ぜひ再訪してみてください。

投稿: 三日画師 | 2016年8月 3日 (水曜日) 23時59分

昔、戸塚に通ってた時期がありますが、ちょうど再開発が始まる直前の時期でした。ある日突然狭いアーケードが封鎖されていて、写真撮っておけば良かったと後悔した覚えがあります。
ゲーセンとかはまだ残ってたんですね。しかし再開発前にあった安くて美味い回転寿司屋が無くなってしまったのが残念です。

投稿: うなぎ | 2016年9月 1日 (木曜日) 08時56分

 2007年の商店街の一斉封鎖,日頃見慣れた商店街に入れないようになってて,あれは衝撃的な風景でした。ついこの間のことのように思い出します。

 以下は2007年6月3日のブログです。
http://mikkagashi.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_d074.html

投稿: 三日画師 | 2016年9月 3日 (土曜日) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/63997798

この記事へのトラックバック一覧です: トツカーナの先の旭町通商店街 横浜市戸塚:

« 諏訪神社例大祭の日 横須賀中央 | トップページ | 北鎌倉隧道を見てから鎌倉を避けて逗子へ »