« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の2件の記事

2016年5月22日 (日曜日)

諏訪神社例大祭の日 横須賀中央

160522143049edit

諏訪神社例大祭の日 横須賀中央


 夏のような暑さになったこの日,横浜よりも多少は涼しそうな三浦半島の横須賀へ。

160522-142339
 京急線に乗って横須賀中央駅で三年ぶりに下車する。駅前のペデストリアンデッキ(通称Yデッキ)に出ると,何やら賑わしい音が聞こえてくる。

160522-142416
 ペデストリアンデッキの上は普段の日曜日と変わらないようだが,足元からざわめきが聞こえてくる。

160522-142458
 京急横須賀中央駅と横須賀モアーズシティ。

160522-142541
 横須賀中央駅前のペデストリアンデッキから見た横須賀中央大通り(若松商店街)。ペデストリアンデッキの下から聞こえてきたざわめきは,街で祭が行われているためだった。駅前から横須賀中央大通りの両側の歩道には露店がびっしりと並んでおり,今まさに踊り流しが始まるところだった。

 偶然やってきたこの日,横須賀は諏訪神社の例大祭の日だった。

160522-142657

160522-143049
 午後2時30分ちょうどに踊り流しが始まった。

 諏訪神社例大祭だということはわかったが,この流し踊りがどのような由来によるものなのか,どのようなイベントなのかを知りたくて横須賀市のサイトを探してみたが,観光・文化・スポーツのページやイベント一覧にはそれらしい情報を見つけることができなかった。横須賀市内で行われるイベント一覧には,諏訪神社例大祭の日時すら載っていない。「観光立市」というページがあるというのに,歴史的な行事が載っていないのはどういうことだろうか。

160522-143230
 ペデストリアンデッキを降りる。米軍横須賀基地のある街らしく,米海軍の関係者と思われる方も多い。

160522-143353
 横須賀中央大通りの露店。

160522-143515
 駅前から国道16号線の日の出町一丁目交差点に続く若松通り。

160522-143745
 横須賀で立ち食いといえば,やきとり相模屋。もちろん立ち飲みコーナーもある。なにしろ焼き鳥全品1本80円である。

160522-143754
 ヨコビルの横,若松町一丁目の千日通り商店街。

160522-143821
 横須賀中央大通り方向を振り返る。私が子供の頃にはなかったバナナチョコの露店は,人気なのか数店舗見られた。

160522-143918
 写真右側がヨコビル。既に「ヨコビル映画街」という看板は取り外され,かつてここに丸井の別館や映画街があったことが忘れ去られようとしている。

160522-143959
 千日通りの交差点。2012年4月に閉店した西友横須賀店の跡地にザ・タワー横須賀中央がそびえる。

160522-144039
 千日通り。

160522-144138
 千日通りから若松通りの千日通り入口交差点方向を見る。金星劇場は取り壊されて駐車場になっている。

160522-144229
 千日通り,カレーのベンガル。横須賀がご当地グルメとして「海軍カレー」などと言い出す前からあるカレーの店だ。

160522-144312
 ベンガル横の路地。

160522-144331
 路地に飲食店が並んでいる。

160522-144440
 若松通りの千日通り入口交差点。若松通りにも露店が並んでいる。

160522-144623
 若松通りの露店。昔から露店のお面は人気で,高額商品のひとつだった。

160522-144650
 若松通りの露店。

160522-144819
 千日通り入口交差点。

160522-145055
 金魚すくい。

160522-145344
 若松町三丁目の若松マーケット(若松新生商業組合)へ。キャバレー「ロンドン」が健在だ。

160522-145403
 若松マーケット(若松飲食店街)の裏路地。

160522-145430
 カラオケの音がかすかに聞こえてくる……

160522-145559
 若松マーケットのスナック「小天橋」。

160522-145643
 若松マーケットの裏には地上26階建ての「サンコリーヌタワー横須賀中央駅前」がそびえる。

 この「サンコリーヌタワー横須賀中央駅前」は,10年ぐらい前から龍本寺(竜本寺)裏の崖を大規模に削り,防空壕を埋め戻す「若松町特殊地下壕埋め戻し工事」を行ったところに建てられている。かつては「京急中央駅前ルネサンスタワー開発事業」として,より大規模な地上31階建てとして計画されていたが,リーマン・ショックで頓挫したはずだった。
 同時に,サンコリーヌタワー横須賀中央駅前の敷地は道路に面しておらず,本来は建物を建てられないはずだが,隣接する新中央図書館(老朽化した児童図書館の建て替え)と一体開発するという変則技も使われていたため,「京急中央駅前ルネサンスタワー開発事業」の頓挫で当分放置されるのかと思っていた。なにかウルトラCでもあったのだろう。

160522-145702

160522-145822
 若松新生商業組合の提灯が揺れる。

160522-145932
 平成若松ビル。

160522-150003
 若松マーケットの裏路地に入り込む。

160522-150021
 中勝ビルの屋上緑化。

160522-150035

160522-150138
 若松マーケットの裏路地の四ツ辻。

160522-150155
 平成若松ビルのほうを振り返る。

160522-150355

160522-150502
 若松TYビルの裏手……

160522-150517
 若松TYビルの中が飲食店街になっていて,反対側に抜けられる。

160522-150646
 若松TYビルを抜けて南東側へ。

160522-150803
 若松マーケットから米が浜通りに抜ける通り。

160522-150913
 米が浜通りから見たサンコリーヌタワー横須賀中央駅前。ここから見ると,龍本寺の裏の崖と,崖を大規模に削って建てられたサンコリーヌタワー横須賀中央駅前の関係がよくわかる。

160522-151014
 横須賀氷業の前が諏訪神社の子供神輿の休憩場所になっていた。

160522-151100
 横須賀中央駅前に続く若松マーケットのメインストリート。

160522-151123
 若松マーケット(若松飲食店街)のメインストリート。完全な逆光で,銀塩フィルム時代の古いsmc PENTAX-FA20-35mm F4レンズには厳しい状況だ。

160522-151146

160522-151226
 印象的なテントのBAR「オアシス」。

160522-151339
 飲食店が密集する若松マーケット。

160522-151421
 若松マーケットを横須賀中央駅に向かって歩く。

160522-151510
 若松マーケット。

160522-151612

160522-151722
 ここまで隙間なく飲食店が密集する飲み屋街は珍しい。

160522-151746
 南東側を振り返る。

160522-151954
 若松マーケット(若松飲食店街)。

160522-152009

160522-152025
 中には「笑っちゃいけない店」もある。

160522-152047
 スナック「赤レンガ」「ふれんず」の先は横須賀中央駅前から直接見えない鍵曲がりになっている。

160522-152106

160522-152150
 若松マーケットとサンコリーヌタワー横須賀中央駅前。

160522-152245
 以前は古本屋があった路地。路地の南側の入口にも古本屋があった。「横須賀ブラジャー」の提灯が揺れる。

160522-152422
 以前は龍本寺に続く階段だったところが舗装された細い道路になっていて,サンコリーヌタワー横須賀中央駅前に続いている。建築基準法での接道義務は,確か「幅員4メートル(ないし6メートル)以上の道路に2メートル以上接していること」だったはず。この細い道路が幅員4メートルあるのかどうか,微妙な感じもするが,ビルが建っているのだから問題ないのであろう,たぶん。

160522-152438
 若松マーケットの鍵曲がり(クランク)。

160522-152643
 古本屋はなくなっていた。

160522-152702
 正面に横須賀中央駅前のペデストリアンデッキ(Yデッキ)が見えてきた。写真左の石垣は諏訪神社。この日のお祭は,この諏訪神社(と汐入駅近く「どぶ板通り」そばの諏訪大神社)の例祭である。

 後ろから子供神輿を担ぐかけ声が近づいてくる。

160522-152753
 諏訪神社の玉垣に残る「待合おきな」の文字。以前の記事にも書いたが,横須賀市若松町の花街は千日通りにあったものと思われる。

160522-152922
 後ろから迫ってくる子供神輿をやり過ごすため諏訪神社へ。

160522-153347
 やり過ごすつもりだった子供神輿も諏訪神社へ。

160522-153418
 諏訪神社の玉垣。

160522-153446
 縮小写真ではよくわからないが,1軒の理髪店を挟んで5件の待合の玉垣が並んでいる。若松一丁目の花街はかなり大きかったのかもしれない。

160522-154426
 横須賀中央駅前の歩道にも露店が並ぶ。

160522-154759
 ペデストリアンデッキから下町五町連合神輿渡御を見る。iPhone 5sで撮影した動画はピンぼけになってしまった……

160522-160911
 横須賀中央駅前から上町方向を見る。

160522-161114

160522-161401
 とても疲れたので京急線の電車で帰る。長く患っていた右膝はだいぶ良くなって,そこそこ歩き回れるようになった。

横須賀中央〜若松マーケット

── PENTAX K-1 + smc PENTAX-FA20-35mm F4 AL or iPhone 5s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土曜日)

色んな店が豊富な大船を侮るな 鎌倉市大船

160514172503edit

色んな店が豊富な大船を侮るな 鎌倉市大船


 大船駅東口の商店街を南から北へ歩く。

160514-170357
 大船駅東口交通広場前交差点から鎌倉市大船行政センター〜離山〜常楽寺交差点に続くバス通り。県道203号線の大船駅東口から南側とこの通りは大船駅前商店街(駅前商店会)となっている。

160514-170538
 以前は食事処「いずみや」だったところに,駅前から天金寿しが数年前に移転している。昔から大船にある小さな寿司屋である。

160514-170655
 銭湯「ひばり湯」とNTT東日本大船ビルのフコク生命。
 暗渠(梅田川の支流?)の部分が少し高く,歩道になっている。

160514-170717
 スナックが並ぶ。昭和歌謡曲酒場(カラオケはありません),スナック「シークレット」,歌謡スポット「リバースター」。奥にはサフェージュ式の湘南モノレールのレールが見える。
 昭和歌謡曲酒場のドアには,「少女A」の中森明菜,ガロ,因幡晃のジャケット写真が貼られている。

160514-170749
 NTT東日本大船ビルの向かい側は大船仲通商店街になっている。

160514-170909
 銭湯「ひばり湯」の横から大船仲通商店街のメインストリートに続く通り。

160514-170947
 店頭のテントが凝った形をしている。

160514-171118
 銭湯「ひばり湯」の前の通りに戻り,南側を見る。やきとり志幸は元気なおばあさんが切り盛りする店。

160514-171135
 不自然に盛り上がる歩道(暗渠)が特徴的。

160514-171148
 北へ歩くと大船仲通商店街から湘南一番街になる。

160514-171330
 買い物客で賑わう大船市場。大船仲通商店街の十字路から東に続く通りと湘南一番街の交差点にある。

160514-171457
 大船市場の前を東へ。寿し勝も昔から大船にある老舗寿司屋だ。寿し勝の隣は,大船観音最中で知られる和菓子「龍月」。仲通商店街にあった以前の店舗は改築工事を行っている。ここは仮設店舗でいずれ戻るのか,それともここに移転するのかは不明。

160514-171803
 韓国家庭料理「オセヨ」が焼肉「大船苑」になっている。

160514-171905

160514-172020

160514-172421
 大船仲通商店街へ。鶏肉専門の鳥恵は居酒屋「鳥恵」を併設。鳥恵は大船では定番の店。店名からして,焼き鳥の店と思われがちだが,実は刺身などの魚介類がメインの居酒屋である。

160514-172503
 いつも買い物客でごった返している大船仲通商店街の十字路付近。韓国食品キムチ家,青果「ふじの」,鈴木水産などの店が並ぶ。

160514-172617
 商店街に西日が差し込む。写真右が青果「ふじの」,左が鈴木水産。

160514-172819
 大船仲通商店街の十字路にあった鮮魚の三和商店の跡は靴屋になっている。商店街で一番賑やかだった一郭だけに,ちょっと寂しい。

160514-172900
 大船仲通商店街を北へ歩く。

160514-173022
 大船仲通商店街から一番街に抜ける路地。大船名店センターがある。

160514-173036
 三代目茂蔵豆富の大船直売所。

160514-173050
 大船名店センターのスクール衣料「ウエキ」。カンコー学生服のポスターがある。
 中学生になったときに,初めて着た学生服はカンコー学生服だった。当時,カンコー学生服のCMは桜田淳子,富士ヨット学生服のCMは山口百恵だったため,百恵ちゃんファンの私は忸怩たる思いをしていた。学生服を着た山口百恵や桜田淳子のポスターは大人気だった。

 小学生時代に学年雑誌の“科学と学習”のうち“○年の科学”を取っていた私は,森昌子・桜田淳子の「中一コース」ではなく,百恵ちゃんの「中一時代」〜「中三時代」を定期購読した。

160514-173126
 知る人ぞ知る「大船おでんセンター」は提灯の横の急な階段を上った2Fにある。

160514-173147

160514-173258
 大船仲通商店街の山梨農産直売所。

160514-173320
 大船仲通商店街の鈴木水産,2階は鈴木水産直製の回転寿司「豊魚」。ここも人気店で,階段のところまで行列ができていることもある。私は行列嫌いなので,2〜3回しか店に入ったことがない。

160514-173404
 鈴木水産,回転寿司「豊魚」横から一番街に続く路地。

160514-173517
 大船仲通商店街を北へ歩き,大船駅に向かう。

160514-173535

160514-180430
 大船駅東口のゲームセンター「ホームラン」。ちなみに生まれてから約半世紀,私はゲームセンターとパチンコ屋には入ったことがない。

 小学校に上がる前に,自宅の物置小屋に従兄弟がどこからかもらってきたらしいパチンコ台が1台あって,それではずいぶん遊んだ記憶がある。ぴかぴか光る金属製の玉と,釘の間を飛び回るパチンコ玉の動きと,パチンコ台の裏側のメカニカルな構造にめちゃくちゃ惹かれたことが,その後の機械好きに繋がり,現在のメカ系エンジニアへの道に繋がっているかもしれない。

── PENTAX K-1 + HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR or iPhone 5s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »