« 那古野四間道の町並みと円頓寺商店街 | トップページ | 江戸時代の町並みが残る今井町の夕暮れ »

2016年1月 4日 (月曜日)

近鉄特急で名古屋から大和八木へ

160104150400edit

近鉄特急で名古屋から大和八木へ


 名古屋から奈良県橿原市の大和八木に向かう。奈良はこの正月の旅の唯一の目的地だ。

160104-132341
 近鉄名古屋駅のホームに大阪難波行きの特急列車が入ってきた。
 奈良から大和八木までは近鉄特急を使う。座ったまま,乗り換えなしだ。所要時間は京都まで新幹線+京都から近鉄特急を使うのとほぼ同じで,料金は約半分。近鉄の急行を乗り継ぐだけなら,料金は京都経由の約3分の1だ。近鉄を使わない手はない。

160104-133110
 近鉄特急の車窓。あおなみ線のささしまライブ駅前では,やっと再開発ビルの建築工事が始まっている。どのような施設が計画されているのか私は把握していないが,集客力の大きな施設が開設されれば,赤字に苦しむあおなみ線の収支改善が期待できそう。しかし,愛知大学のキャンパスが近くに移転してきても利用者はそれほど増えておらず,名古屋駅からも徒歩圏内(距離は1kmぐらいで徒歩15分ぐらい。あおなみ線の名古屋〜ささしまライブ駅間は200円もする)だから厳しいかな……

160104-143000
 近鉄特急が伊勢中川駅近くの短絡線を通り,名鉄名古屋線から名鉄大阪線へ。
 車窓には線路に滑らかに接する廃線跡のような築堤が見えた。何の廃線跡だろうと地図を調べてみたが,鉄道とは関係なさそうだった。

160104-150017
 近鉄大阪線三本松駅の手前,奈良県宇陀市室生三本松長瀬の集落(推測)。電車の中から見ただけではあるが,ほれぼれするようなすばらしい家並みだ。
 線路側に国道165号線が通っているが,地図を見ると宇陀川との間に初瀬街道(伊勢街道)の旧道がある。農村集落ではなく,宿場町のようにも見える。
 このように,近鉄大阪線の車窓には,日本の原風景ともいえる家並みが多く見られ,それが名古屋から奈良・大阪の移動に東海道新幹線ではなく近鉄を使いたくなる理由のひとつでもある。

160104-150400
 宇陀市榛原山辺三あたり(推測)。手前から延びる道路に奥の小さな橋のところで合流している細道が旧初瀬街道らしい。

160104-152043
 近鉄大和八木駅に到着。

160104-153105
 大和八木駅の南口。

160104-153148
 大和八木駅南口と近鉄八木駅名店街。駅名は「大和八木」駅だが,駅周辺の案内のほとんどは「近鉄八木」駅になっている。
 大和八木駅は奈良県橿原市の玄関口(代表駅はJR桜井線の畝傍駅かな)であり,近鉄京都線と一体となっている近鉄橿原線と近鉄大阪線の乗換駅なので乗降客が多い。

160104-154835
 大和八木駅南口の近鉄八木駅前商店街。

160104-154859
 近鉄八木駅前商店街。飲食店が多い。

160104-155022
 近鉄八木駅前商店街。

160104-155701
 大和八木駅のすぐ南にある八木第1号踏切を京都行きの近鉄特急(京橿特急)が通過する。

160104-155724
 八木第1号踏切とその西側の家並み。

160104-160144
 八木第1号踏切を通過する橿原神宮前行きの近鉄特急(京橿特急)。

160104-162738
 八木西口駅の東にある中街道の橿原郵便局前交差点。花&珈琲三番館。奥に見えるガードはJR桜井線。

160104-162857
 中街道の橿原郵便局前交差点。

160104-162937
 千疋屋書店の前から橿原郵便局前交差点を見る。

160104-163018
 八木西口駅前の八木西口第1号踏切。

160104-163211
 八木西口駅前。

160104-163709
 畝傍駅の西側で飛鳥川を渡る桜井線の電車。

 時刻は午後4時半。約10年ぶりに今井町の家並みを見て回ることにする。

大和八木

── SONY α7S + Vario-Tessar T* FE16-35mm F4 ZA OSS or SONY Cyber-shot DSC-RX100M3

【参考(過去の写真)】
2007年5月7日 (月曜日):奈良県橿原市大和八木駅周辺
2007年5月6日 (日曜日):香具山は畝傍ををしと耳成と…畝傍駅周辺
2005年1月1日 (土曜日):橿原市今井町を歩く

|

« 那古野四間道の町並みと円頓寺商店街 | トップページ | 江戸時代の町並みが残る今井町の夕暮れ »

・29 奈良県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄特急で名古屋から大和八木へ:

« 那古野四間道の町並みと円頓寺商店街 | トップページ | 江戸時代の町並みが残る今井町の夕暮れ »