« 大和八木から近鉄特急で名古屋へ | トップページ | 大船仲通商店街の三和商店が閉店 »

2015年5月11日 (月曜日)

旅の終わりは尾張名古屋の御園通商店街

150511-105453
 名古屋の広小路通の広小路御園交差点から南に延びる御園通商店街。

 那古野の家並みや円頓寺商店街を見てから横浜に帰ろうと思い,昨晩から名古屋に宿泊したのだったが,ホテルに向かうタクシーの中に愛用の帽子を忘れたのが躓きの始まりだった。朝起きたら体調が悪い。ちょっと歩いただけで息切れがするので,おとなしく真っ直ぐ横浜に帰ることにする。

150511-105526
 御園通商店街。伏見通の一本西に平行する通りで,飲食店が多いようだ。

150511-105601
 東鮓本店(あずまずし)。「東鮓本店」というのは店名で,ここは広小路本店というらしい。

150511-105732
 東鮓本店の向かいにあるのは伏見ミリオン座。2005年に開館した新しい映画館である。

150511-105758
 伏見ミリオン座の前から東の伏見通に続く御園銀座。ここも御園通商店街で,やはり飲食店が多い。

150511-105824
 正面に見えるビルは伏見通の広小路伏見交差点にある日土地名古屋ビルで,地下で地下鉄鶴舞線の伏見駅と繋がっている。
「日土地名古屋ビル」をちらっと見たときに,真っ先に「日土 地名」で区切って認識してしまい,「ひづち ちめい なごやビル」かと思ったが,日本土地建物(株)の「にっとち なごやビル」だった。どうでもいい話だ。とはいえ,iPhoneでググって,愛媛県八幡浜市に「日土町(ひづちまち)」があることを確認してしまうほどの勘違いである。

150511-105844
 御園銀座。

150511-110246
 地下鉄伏見駅と日土地ビルを結ぶ短いエスカレーター。日本一(世界一)短いと言われる川崎モアーズにあるエスカレーターよりは少し長いが,横浜市営地下鉄の上大岡駅の短いエスカレーターと同じぐらいではないだろうか。

150511-110312
 地下鉄伏見駅の短いエスカレーターはここにも……

150511-110733
 伏見駅から名古屋駅まで地下鉄東山線に乗る。

150511-111132

150511-111659
 名古屋駅の周辺では,あちこちでビル工事が行われている。

150511-111707
 JR名古屋駅。

150511-111732
 初代の大名古屋ビルヂングが取り壊された跡地に,新しい大名古屋ビルヂングの建築が行われている。地上34階,高さ180mの高層ビルになるが,初代ビルの面影と名前が残されるらしい。

150511-121434
 名古屋駅から東海道新幹線で小田原へ。もちろん名古屋始発の「こだま」号を使う。

150511-122502
 名古屋駅始発の「こだま」号。小田原まで,食っちゃ寝すればあっという間だ。

150511-141022
 新富士駅付近から見る富士山。

150511-141156
 富士山がきれいに見えると嬉しくなってくる。

150511-145035
 小田原駅で東海道本線に乗り換える。

 お茶を買おうと自動販売機に近づく。この写真を撮った位置ぐらいまで近づいたときには,普通なら展示してある飲み物の種類を徐々に把握し,どれを買うか決めているものだと思う。お金を入れてから,どれを買おうかきょろきょろと見回す人もいるが,たぶんそういう人は少ないし,ホームでは買ってすぐに電車に乗りたい人もいるので,うしろで待たされる人もイヤな思いをするはず。
 ところが,この自動販売機は離れた位置から商品の種類がわからず,目の前まで近づかないと商品がちゃんと表示されない。客の姿かたちをカメラで認識して,「あなたにはこれがオススメ!」と商品を提示するお節介な機能がついていたりもする。将来もこのようなお節介な機能が進化すると,客の顔を個人認証して,過去の購入履歴・季節・気温から,「○○様のためにこの商品をご用意しております」とすぐに買える状態になっているかもしれない。ああ,気持ち悪い。

150511-145132
 5番線・6番線ともに湘南新宿ライン・上野東京ラインが発着するので,行先案内板がびっしり文字だらけになっている。しかも,5番線の高崎行きの二つの列車は,15:04発が湘南新宿ライン,15:35発が上野東京ラインで,東戸塚・保土ケ谷・武蔵小杉あたりの人はどれに乗ればよいのか迷いそうだ。

150511-150804
 小田原から戸塚まで,グリーン車でまったりする……

── Apple iPhone 5s

|

« 大和八木から近鉄特急で名古屋へ | トップページ | 大船仲通商店街の三和商店が閉店 »

・23 愛知県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

すみません、質問です。短いエスカレーターと言えば新幹線の改札の所にもよく見かけるのですが、階段と平行して設置されているのですが、手荷物が多い人のためにあるのですかね?

投稿: ひろやん | 2015年8月26日 (水曜日) 16時28分

 私は足が痛むことが多くてエスカレーターがあるとほっとするんですが(下りエスカレーターがほんとうに助かります),階段がきつい人は多いと思います。最近は重い荷物をごろごろ引っ張って歩いている人も多いですし。

投稿: 三日画師 | 2015年8月26日 (水曜日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/62137933

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の終わりは尾張名古屋の御園通商店街:

« 大和八木から近鉄特急で名古屋へ | トップページ | 大船仲通商店街の三和商店が閉店 »