« 倉敷川畔の倉敷美観地区 | トップページ | “山陽の小浪華” 倉敷市玉島の旧港町 »

2015年5月 7日 (木曜日)

倉敷“川西”遊廓跡と一番街

150507154613editcompressor

倉敷“川西”遊廓跡と一番街



 倉敷用水の南西にある川西町界隈を歩く。

 倉敷美観地区の伝統的建築物群の西側,阿知三丁目から川西町の旧街道(早島街道?)沿いは,観光客とは現時点で無縁の地域だが,国指定重要文化財の大橋家住宅があることもあって,倉敷市が「旧街道景観整備事業」として町並み景観の修復や町家文化の継承をサポートをしようとしている。川西町は倉敷唯一の遊郭があったところでもあり,名残があるかどうかはわからないが,簡単に見て回ろうと思う。

150507-152858
 倉敷駅前から続く元町通の阿知南交差点。東側は阿知町東部商店街になっている。

150507-153018
 阿知三丁目の旧街道(早島街道)。「大橋家住宅」という看板の左側が国指定重要文化財の大橋家住宅がある。表門だけでなく,主屋・米蔵・内蔵の4棟が重要文化財に指定されている。

150507-153130
 塀越しに大橋家住宅の蔵が見える。
 どうでも良いけど,大橋家住宅についてWeb検索したところ本家本元のWebサイトが見つかったのだが,なんとページを表示するといきなり音楽が流れ,スライドショーが始まるという,2000年頃に流行したようなページになっていてビックリした。Webサイトもレトロなのか……

150507-153322
 阿知三丁目の家並み。瓦葺き,白漆喰,なまこ壁,倉敷格子……。倉敷市の「旧街道景観整備事業」では,こういう町家が並ぶように修景されるのだろう。

150507-153454
 阿知三丁目の旧街道の家並み。

150507-153714
 虫籠窓の間に現代的な窓がある四十瀬屋の町家建築。

150507-153811
 町並みの写真を撮ろうとしていたら,町のおばさんが置いてあった自転車をさりげなくどけてくれた。町を愛する人たちが作り上げた文化は,たぶん町並み好きの気持ちを把握する雰囲気を生むのだと思った。

150507-153841
 四十瀬屋の横の路地。

150507-153858
 阿知三丁目の四十瀬屋の横の路地。

150507-153936
 旧街道から倉敷一番街商店街の南端に続く路地。

150507-154000
 サイト無線がある旧街道を振り返る。

150507-154101
 倉敷一番街商店街の南端にある商店街アーチが見えてきた。

150507-154219
 倉敷用水に架かる川西橋と倉敷一番街商店街のアーチ。

150507-154236
 倉敷一番街商店街。倉敷駅前まで細長い商店街が続く。

150507-154340
 倉敷用水に架かる川西橋と倉敷一番街商店街のアーチ。

150507-154442
 倉敷用水と川西町の家並み。

150507-154514
 川西橋の上から一番街商店街のアーチを見る。

150507-154526
 倉敷用水の上に建てられた川西町一丁目町内集会所。

 川西町本通の先で道路をふさいで工事が行われており,川西橋のところでおじさんが交通整理をしていた。車がほとんど来ない状態だったため,少しおじさんと世間話をしていたら,川西町の倉敷市遊郭の話をしてくださった。倉敷市では唯一の遊郭だったそうだ。

150507-154638
 倉敷用水の下流(南)側。

150507-154613
 遊郭があったという川西町本通。

150507-154659
 川西町本通。

150507-154724
 川西橋。右側の蔵は,旧屋敷を改装した「蔵Pura」という商業施設で,和カフェ「あん庵」や和膳「風」という店が入っているらしい。

150507-154742
 左が川西町本通,右の倉敷用水の右岸が川西町北通。

150507-154815
 倉敷用水と川西町北通。欄干のない橋が並んでいる。

150507-154843
 倉敷用水の上に建つ川西町一丁目町内集会所。

150507-154907
 倉敷用水へ降りる階段は,水の流れを妨げないようになっている。
 倉敷用水は川西町と阿知三丁目の境界になっている。

150507-155031
 川西町本通の御休処,旅館「岩井」。二階には丸い明かり採りが見える。

150507-155108
 川西町本通の川西橋方向を見る。

150507-155132
 吉川酒店と一品料理・そば・うどん「樹(いつき)」。

150507-155229
 川西町本通のスナック街。喫茶&スナック「アタック」。

150507-155325
 川西町本通のスナック街。喫茶&スナック「アタック」の行灯看板には,ぴかぴか光ったであろうパトランプみたいなのも付いている。

150507-155337
 川西町本通を西へ。

150507-155515
 「ジェシカ」の横では外装工事中。
 奥の方に工事現場が見えてきた。

150507-155628
 深夜食堂うまいもん入船や,スナック「Feeling」などが密集している十字路で道路工事が行われている。

150507-155722
 川西町本通の東側を振り返る。

150507-155900
 川西町本通の十字路の北側を見る。右がスナック「Feeling」,左に旅館「長楽」がある。
 この少し広めの通りは北側で国道429号線の川西町交差点に繋がっている。

150507-155909
 川西町本通の十字路の西側を見る。中西物理病院がある。

150507-155931
 旅館「長楽」の前から北を見ると,特徴的なファサードを持つ銭湯「橘湯」がある。

150507-160010
 ラジュウム温泉「橘湯」とたちばな旅館。

150507-160141
 銭湯「橘湯」の前から南側を見る。

150507-160220
 鉄平石の腰壁の旅館「長楽」とスナック「Feeling」。

150507-160239
 川西町本通の十字路の工事現場。家並みが撮りたかったけど,待ってたら工事が終わるような状況じゃないのであきらめる。

150507-160332
 南側の「スターライトプラザ」の前へ。

150507-160418
 スターライトプラザと居酒屋「うを勢」。

150507-160513
 スターライトプラザの前のスナック街。右の裏路地は「ジェシカ」の裏側に続いている。

150507-160835
 スターライトプラザの前のスナック街。

150507-160917
 川西町南通の十字路のくだもの・菓子「水香商店」。

150507-161038
 川西町南通を西へ。

150507-161225
 お好み焼・鉄板焼「せんべや」の前。

150507-161338
 国道429号線のNTT倉敷東交差点の横からナイター横丁を見る。

150507-161357
 倉敷市川西町のナイター横丁。

150507-161529
 川西町本通のナイター横丁。スナックの看板がびっしり。

150507-161549
 ナイター横丁の前から川西町本通の東側を見る。

150507-161618
 ナイター横丁。この旅に広角レンズを持ってきてないことを後悔する。

150507-161738
 ナイター横丁。

150507-161826
 ナイター横丁の前から川西町本通の東側を見る。

150507-162349
 川西町南通を東へ。

150507-162410
 川西町南通の田口茶舗の前から東側を見る。

150507-162456
 KURASHIKI Night Stage YM BUILD.
 あとで建物前面の造形を撮ろうと思って,撮り忘れてしまった。

150507-162519
 YMビル横の路地。

150507-162556
 YMビル横の路地。突き当たりの横の細い路地が「ジェシカ」の裏に繋がっている。

150507-162628
 YMビル横の路地。Bar「EMU」。「BONDS」という店の前にBONDSと書かれたサーフボードが置かれている。左側は廃墟っぽい。

150507-162644
 YMビル横の路地の奥は四つ辻になっている。

150507-162704
 四つ辻の東側。

150507-162711
 四つ辻の北側はジェシカの裏手。

150507-162727
 川西町南通の側を振り返る。

150507-162801
 川西町南通に戻る。

150507-162839
 YMビル前の丁字路。スナック「あかね」,「ペルソナ」の並び。

150507-163013
 スナック「MOMO」,「108」の前の丁字路。

150507-163258
 川西町南通の東端の倉敷用水に架かる橋。

150507-163309
 川西町の東端を流れる倉敷用水。

150507-163405
 ガードレールがなくて良い雰囲気の倉敷用水と「アップ&アップ」,たけやり精肉店。

150507-163441
 こういう場所では,ガードレールを付けて景観を台無しにしてしまうケースが多い。倉敷用水が非常に浅いからできることなのかもしれない。

150507-163538
 右側は旧屋敷を改装した「蔵Pura」という商業施設で,和カフェ「あん庵」や和膳「風」という店が入っている。

150507-163616

150507-163606
 ふたたび川西橋の袂に戻ってきた。

150507-163632
 川西町の倉敷川西遊郭についていろいろ教えてくれたおじさんに挨拶をして,一番街へ。

150507-164052
 倉敷一番街商店街のT&Tの「とろぴかるどーる」,カジュアルPUB「AQUA」。

 一番街の全蓋式アーケードは2013年に撤去されたらしい。
 商店街が衰退し,老朽化しても撤去費用を捻出できず放置されたアーケードが全国各地に見られたが,アベノミクスの緊急経済対策により商店街まちづくり事業の予算が組まれ,アーケードの整備だけでなく,撤去にも補助金(最大3分の2?)が受けられるようになったため,ここへ来て一斉に老朽化アーケードの撤去が進んでいるようだ。

150507-164118
 T&Tの横を入ったところにある飲み屋ビル,夢あふれるラウンジ「サンシャインヒル」。

150507-164137
 倉敷一番街商店街のもりもと商店,宝屋時計店……

150507-164158
 もりもと商店の隣のこの一郭は,マピオンにはまだ商店がびっしり建っている。Googleマップは倉敷市阿知3丁目東地区市街地再開発準備組合となっているが,最近になって取り壊されて更地になっている。

150507-164253
 家庭料理の店「井路里」,「ウララ」が並ぶ路地を猫がのんびりと歩く。

150507-164317
 倉敷一番街商店街の宝屋時計店の並び。

150507-164417
 創業一九一八年,酒の店「虫明」,虫明酒店。

150507-164440
 居酒屋「和(なごみ)」……

150507-164534
 たまゆら(玉響)……

150507-164546
 倉敷一番街商店街の「すぐり」,すなっく「川惣」。

150507-164616
 倉敷一番街商店街。

150507-164659
 倉敷 Kappa Records。昭和歌謡などの様々なレコードを販売するカフェバーなんだとか。右は丸勘水産。

150507-164736
 一番街ふれあい広場。倉敷市阿知3丁目東地区第一種市街地再開発事業準備組合事務所になっている。

150507-164851
 倉敷一番街商店街。倉敷駅前が見えてきた。

150507-164929
 大きな倉敷市自転車駐車場の横にある「ふるほんや読楽館」。

 さて,倉敷駅前まで戻ってきた。時刻は午後5時。
 倉敷市駅から水島臨海鉄道に乗って,水島地域の中心街を歩くつもりだったが,既にもう疲れてしまった。明日は当初の目的地である玉島地区を見て回るつもりなので,水島地区は又の機会にして,今日はゆっくり晩飯を食って休むことにする。

── SONY α7S + FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS

|

« 倉敷川畔の倉敷美観地区 | トップページ | “山陽の小浪華” 倉敷市玉島の旧港町 »

・33 岡山県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

綺麗な街並ですね。放置自転車などもあまり見かけないし。近くだったら歩きたくなる場所ですね。


投稿: ひろやん | 2015年7月 3日 (金曜日) 15時00分

 この地には,町の人が町並みを意識しながら暮らすという文化があるんでしょうね。

投稿: 三日画師 | 2015年7月 9日 (木曜日) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/61713226

この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷“川西”遊廓跡と一番街:

« 倉敷川畔の倉敷美観地区 | トップページ | “山陽の小浪華” 倉敷市玉島の旧港町 »