« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の2件の記事

2015年4月18日 (土曜日)

江古田市場通り〜江古田ゆうゆうロード

150418161012edit

江古田市場通り〜江古田ゆうゆうロード



 西武池袋線の江古田1号踏切を渡り,江古田駅の北口側の商店街へ……

150418-160543
 江古田銀座を歩き,江古田1号踏切を渡ると,栄町本通り商店街「江古田ゆうゆうロード」が始まる。

150418-160607
 江古田1号踏切の横には江古田市場通りの入口もある。入口の横には八百屋の八百喜商店がある。

150418-160705
 江古田1号踏切を振り返る。
 西武線の電車と言えば「黄色い電車」のイメージが強いが,日立製作所の「A-train」によるアルミ押し出し材を用いた軽量車両で,「黄色くない電車」もずいぶん増えたようだ。

150418-160736
 西武池袋線の線路横を江古田駅北口に向かって続く駅前通り(江古田駅北口商店街)。江古田駅北口商店街は,線路際の駅前通りから真っ直ぐに北の武蔵野音楽大学まで延びる音大通りや浅間通り・保育園通りにも広がっている。

150418-160744

150418-160925
 江古田市場通りの八百喜商店とくだものの森崎商店(フルーツ森崎)。

150418-161010
 江古田市場通りの横を西武池袋線の電車が走る。

150418-161046
 江古田市場通りのくだものの森崎商店と八百喜商店。

150418-161113

150418-161140
 たい焼きの万龍にはSLと車の遊具がある。

150418-161234
 くだものの森崎商店の向こうを西武池袋線の電車が走る。

150418-161259
 たい焼きの万龍。

150418-161311
 2014年の暮れに閉場した江古田市場の跡が更地になっている。

150418-161336

 練馬区として,この一帯は“江古田市場を核にしてにぎわいや親しみやすい街として評価を受けている地域”だという認識はあるが,“買い物などのための歩行者空間が十分確保されていないことや、1街区入った後ろ側には閑静な住宅地が存在することなどから、地域の安全性や防災性を高め、商業空間と住宅地とが共存するまちづくりが課題となっている”ということから,江古田駅北口地区地区計画を策定することになったらしい。

150418-161348
 たい焼きの万龍。

150418-161448
 江古田市場通り商店街の田中洋装生地店。

150418-161812
 江古田市場跡地と江古田市場通り商店街。

150418-161927
 江古田市場通り商店街の「魚勇」とグルメシティ跡地の仮囲い。
 グルメシティはダイエーグループの食品スーパー(以前はセイフーというスーパーだったらしい)で,今年(2015年)の2月22日で営業を終了したという。

150418-162053
 江古田市場通り商店街の「魚勇」とグルメシティ跡地。

150418-162122
 江古田市場通り商店街の八百屋「市場のあにき」と茶の丸美屋。築地市場の用語集といった感じのサイトを見ると,新たに入荷したものに対して,前日の入荷分のものを「アニキ(兄貴)」と呼ぶのだそうだが,「市場のあにき」は鮮度が自慢だとか。

 江古田市場とグルメシティが立て続けになくなったというのに,商店街は賑わっている。以前と変わらぬ人通りなのか,それともだいぶ人通りが少なくなってこの状態なのか……

150418-162229
 美容室「festa」……

150418-162257
 江古田市場通り商店街の八百屋「市場のあにき」と茶の丸美屋。

150418-162355
 江古田駅北口商店街。音大通りと江古田市場通りとの十字路。突き当たりの木々は浅間神社。

150418-162414
 江古田駅北口商店街(音大通り)の鮪専門店「鮪ism」と大衆酒場「八丈」。

150418-162603
 音大通りの串焼き「ひみつ基地」。

150418-162631
 音大通りを北へ。

150418-162717
 江古田駅北口商店街の総菜の「点点」と四文屋。

150418-162807
 近江屋精肉店と洋食「砂時計」。

150418-163009
 江古田駅北口商店街の銭湯「浅間湯」。

150418-163129
 キッチン「男の晩ごはん 女の昼ごはん」。店の前に,ネパールから来て日本の定食が大好きになりました,と書かれている。チェーン店らしい。

150418-163508
 江古田駅北口商店街の珈琲「モカ」。

150418-163602
 銭湯「浅間湯」の焼き物のたぬき。フロントには剥製のたぬきもあるらしい。

150418-163620
 江古田駅北口商店街を南へ引き返す。

150418-163847
 保育園通りの江古田北口商店街のこどもや呉服店と多賀家具店。

150418-164256
 保育園通りと市場通りの交差点だが,写真に写っている範囲はどちらも江古田市場通り商店街になるらしい。

150418-164307
 交差点の西側は栄町本通り商店街「江古田ゆうゆうロード」になる。

150418-164448
 江古田市場通り商店街。
 人通りの多い路地のど真ん中に自転車が駐めてあって,通りがかる人が口々にその駐め方にあきれたり苦情をつぶやく……。自転車の主は,店の壁に「憲法9条をまもりぬきます。日本○○党」というポスターを貼って戻ってきた。ああ,やっぱり「苦情」をまもりぬくためには迷惑はどうでもいい人たちなんだな……と思った。

150418-164525
 江古田市場通り商店街と江古田市場の跡地。

150418-164746
 栄町本通り商店街「江古田ゆうゆうロード」。

150418-164834
 左が栄町本通り商店街「江古田ゆうゆうロード」,右は保育園通り。

150418-164848
 栄町本通り商店街の浅見園芸の前から西武池袋線の江古田1号踏切を見る。

150418-165011
 鯉のぼりが泳ぐ江古田ゆうゆうロード(栄町本通り商店街)。

150418-165158
 江古田ゆうゆうロード。

150418-165307
 寿し処江戸雅。

150418-165326
 江古田ゆうゆうロードの江戸雅の交差点。

150418-165353
 江古田市場通りから続く通りと栄町本通りが斜めに交差している。

150418-165441
 寿し処「雅(みやび)」=江戸雅の前から江古田市場通り商店街に続く通り。

150418-165507
 丸幸商店と九州屋蒲鉾店。

150418-165636
 江古田ゆうゆうロードのブティック「CORAGGiO(コラッジオ)」。

150418-165646

150418-165748
 江古田ゆうゆうロードを西へ。

150418-165851
 手しごと「もみの木」。

150418-165913
 江古田ゆうゆうロードを西へ。

150418-165936

150418-170046
 江古田ゆうゆうロードの西村文具店の前。

150418-170342
 畳の相沢……

150418-170405
 藤屋精肉店,やきとりふじや。

150418-170652
 中古レコード屋「おと虫」の前の五叉路。

150418-170737
 中古レコード屋「おと虫」の前の五叉路。

150418-170931
 巨大なパイロン(三角コーン)が目印になっている中古レコード屋「おと虫」。店頭でジミヘンのポスターが「聴かなくなったCDなど高価買取するよ」と呼び掛けている。

150418-171006
 五叉路に庚申塚(庚申塔)がある。1765年(明和2年)に建てられたものらしい。きれいに花が供えられ,ちょっと見ているうちに拝む方がいらっしゃるなど,地元の方に慕われ続けていることがわかる。

150418-171106

150418-171135
 江古田ゆうゆうロードをさらに西へ。

150418-171203

150418-171226
 江古田ゆうゆうひろばとインドカレーレストラン「カリカ」。

150418-171437
 江古田ゆうゆうロードから南に延びる路地。雰囲気がちょっと気になって撮影してみた。

 実はこの日,珍しく事前に自宅で江古田駅周辺の地図をパソコンでチェックして,新桜台駅の南側に銭湯「南湯」があることを予習?していたのだった。そのため,江古田ゆうゆうロードを新桜台駅近くまで歩いてきたのだったが,iPhoneのマピオンには「南湯」の表示がなく,南湯は江古田ゆうゆうロードに面しているはずだとの思い込みがあって,この先10メートル先まで歩けば南湯に気付くことができたのに,ここで引き返してしまった。

150418-171544
 江古田ゆうゆうロードに戻る。

150418-171805
 江古田ゆうゆうロードは新桜台駅近くなると歯抜けになったところが多くなる。iPhoneのマピオンをめいっぱい拡大しても銭湯「南湯」が見つからなかったため,てっきり南湯の跡が更地になって歯抜けになっているのだと早合点してしまった。空き地がなければ,もう少し念入りに,Googleマップでも確認したのになぁ……

150418-171849
 環七通りが見えてきた。

150418-172135
 江古田ゆうゆうロード(栄町本通り商店街)の環七通り側の入口。環七通りの下には西武有楽町線の新桜台駅がある。

150418-172158

150418-172830
 環七通りの新桜台駅の北に延びる正久保通りの新桜台駅前商店街。

150418-172939
 新桜台駅前商店街側から環七通り越しに江古田ゆうゆうロード(栄町本通り商店街)を見る。2014年2月にオープンしたばかりの新しいライフ新桜台駅前店がある。

150418-173429
 西武有楽町線の新桜台駅。横浜まで座り続けられる有楽町線〜東横線直通の電車で帰ることにする。この日は江古田・東長崎・椎名町の周辺を見て回るつもりだったが,江古田駅まで戻る体力・気力がなくて断念。

江古田駅〜新桜台駅

── SONY α7S + Vario-Tessar T* FE16-35mm F4 ZA OSS or iPhone 5S

・前記事の「旭丘銀座〜江古田銀座 江古田駅南口」編に戻る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旭丘銀座~江古田銀座 江古田駅南口

150418150659edit

旭丘銀座~江古田銀座 江古田駅南口



 西武池袋線の江古田駅で下車し,周辺の商店街を歩く。

 江古田(えこだ)駅は東京都練馬区旭丘一丁目にあり,駅名の元となったと思われる中野区江古田(えごた)からはかなり離れている。中野区江古田に主要な市街地があった場合,そこから離れた駅に地名が使われることもあるが,西武池袋線の前身である武蔵野鉄道の駅が開業した1922年当時,中野区江古田付近はまだ純農村だった。

 現在の練馬区旭丘あたりは江古田村(豊多摩郡野方村~中野区江古田)が新田開発した江古田新田で,北豊島郡上板橋村に属し,上板橋村字江古田となっていた。

Photo

 駅の開業後の昭和初期(1928年~1936年)の地図を見ると,江古田駅付近の上板橋村江古田は東京市板橋区江古田町となっており,千川通りに沿って江古田町の市街地が形成されつつあることがわかる。同じ地図の中野区江古田町はさほど市街化が進んでいない。
 つまり,西武池袋線の江古田駅の駅名は,現在の中野区江古田とは直接的な関係はないことになる。意外だった。

150418-150318
 西武池袋線の江古田駅南口を出たところにあるファッションパーク「BeBe(ベベ)」。昭和の頃は丸井林店(MARUI HAYASHI TEN)という月賦百貨店だったそうだ。

150418-150347
 江古田駅南口。数年前に新しくなった橋上駅舎である。

150418-150437
 江古田駅南口から千川通りと平行に南東に延びる旭丘文化通り商店街。

150418-150519
 ファッションパークBeBeの前から江古田駅南口を見る。

150418-150606
 江古田駅の東側にある西武池袋線の踏切から旭丘文化通り商店街を見る。

150418-150645
 旭丘文化通り商店街の江古田コンパ。1968年(昭和43年)創業の江古田のシンボル?

150418-150734

150418-150738
 江古田コンパの前から江古田駅横の踏切を見る。

150418-150859
 電飾アーチをくぐって階段を上った二階が江古田コンパ。若者向けの昭和風カクテルバー……といった感じか。

150418-150922
 旭丘文化通り商店街。

150418-151158
 旭丘文化通り商店街。旭丘福音キリスト協会のある十字路。二階の窓の上に十字架があるのが旭丘福音キリスト協会。

150418-151242
 建築途中のビル(鉄筋が見えている)がそのまま朽ちているような森山第1駐車場。元はマーケット風の商業ビルだったようにも見えるのだが,今は駐車場になっている。
※有名な「風呂屋の煙突 ~銭湯探訪記・赤線跡紀行」さんの 情報 によると,ここは「富士の湯」という銭湯が廃業したビルを活用した駐車場で,中にはタイル絵壁画も残っているそうだ。

150418-151355
 森山第1駐車場の向かいは生鮮館まるたか。

150418-151511
 旭丘文化通り商店街を江古田駅方向に引き返す。

150418-151805

150418-152006
 パチンコ&スロット「ヒノマル」とファッションパークBeBe(江古田ビル)の間の旭丘文化通り商店街の路地。

150418-152105
 旭丘文化通り商店街から千川通りの江古田駅南口交差点に抜ける江古田通り。

150418-152317
 江古田通りからファッションパークBeBe(江古田ビル)横に抜ける路地。旭丘文化通り商店街と旭丘銀座商店街の境界となる。

150418-152535
 ファッションパークBeBeの横の路地。

150418-152645
 江古田駅南口の広場と旭丘銀座商店街。

150418-152732
 江古田駅南口のアミューズメント「フタバ」。

150418-152744

150418-153015
 江古田駅南口の旭丘銀座商店街の竹島書店の通り。

150418-153102
 旭丘銀座商店街の竹島書店の前の路地。ガールズバー「とりあえず」という店もとりあえず存在する。

150418-153147

150418-153203
 旭丘銀座商店街の竹島書店の前。たくさんの飲食店が並んでいる。

150418-153255
 旭丘銀座商店街の竹島書店。

150418-153335
 竹島書店の横の丁字路の先は江古田銀座商店街となる。大衆割烹「お志ど里」がやっぱり気になる。定食メニューも豊富で,病気で禁酒中の私にも優しそうな店だ。

150418-153605
 大衆割烹「お志ど里」の前の丁字路から旭丘・江古田銀座商店街へ。

150418-153652
 右は旭丘銀座商店街。背後は江古田銀座商店街。

150418-153803
 旭丘銀座商店街。奥に「江古田銀座」の商店街アーチ「お買物は銀座商栄会で」が建っているのが見える。旭丘銀座商店街と江古田銀座商店街は協力し合っている印象が感じられた。

150418-153820
 江古田銀座商店街側に建っている「江古田銀座」の商店街アーチ。

150418-153937
 ベトナム料理の「Mai mai」……

150418-154013
 ベトナム料理の「Mai mai」。この店の前を,何も気にせずに通り過ぎられるわけがない。

150418-154134
 旭丘銀座商店街にとけ込んでいるベトナム料理「Mai mai」。

150418-154210
 江古田銀座商店街。千川通りの江古田駅南口交差点から分岐した銀座通り(旭丘銀座商店街・江古田銀座商店街)は北西方向に延び,江古田駅西側の踏切の先の栄町本通り商店街に繋がる。さらに地下に新桜台駅のある環七通りと交差し,正久保通りとなって東京メトロ有楽町線・副都心線の氷川台駅まで続いている。

150418-154320
 江古田銀座のアーチのある通りが江古田銀座商店街。その右側は江古田駅南口に繋がる旭丘銀座商店街である。

150418-154354
 大衆割烹「お志ど里」の江古田銀座商店街側の入口。

150418-154506
 大衆割烹「お志ど里」の前から江古田銀座商店街のアーチを見る。大衆割烹だけあって,定食類はリーズナブルな価格だ。

150418-154606
 江古田駅のホーム横に向かって延びる江古田銀座商店街の飲食店街。突き当たりは江古田駅のホームになっている。

150418-154624
 江古田駅のホームの屋根らしいものが見えてきた。

150418-154729
 居酒屋「金ちゃん」の自販機。店は居酒屋「金ちゃん」になっているようだが,店のテントは「こぶたちゃんの台所」のままになっている。

150418-154801
 江古田駅の下り線ホームの横。

150418-154813
 江古田駅のホームを背にして,飲食店街を見る。

150418-154923
 江古田駅のホームの横の通り。飲食店と不動産屋が並んでいる。

150418-154945
 路地の右側が江古田銀座商店街,左側が旭丘銀座商店街。竹島書店の横の丁字路に続いている。

150418-155201
 西武池袋線の線路に沿って西へ。このあたりも江古田銀座商店街である。

150418-155352
 西武池袋線に沿った道路から江古田銀座へ。

150418-155409
 西武池袋線の江古田駅ホームを振り返る。

150418-155425
 江古田銀座から江古田駅西側の踏切を見る。踏切の先は栄町本通り商店街「江古田ゆうゆうロード」となる。

150418-155530
 東郷堂薬局(右)と甲子そば(左)。

150418-155720
 江古田銀座から千川通りに抜ける通りに少し入ったところ。

150418-155805
 キッチン太郎の前の四つ辻。

150418-155854
 太郎焼とカニコロッケの「キッチン太郎」。太郎焼というのは,豚肉の生姜焼きのことらしい。

150418-160449
 西武池袋線の江古田駅西側の踏切。西武池袋線を渡ると,商店街は栄町本通り商店街「江古田ゆうゆうロード」・江古田市場通り商店街・江古田駅北口商店街となる。

江古田駅南口

── SONY α7S + Vario-Tessar T* FE16-35mm F4 ZA OSS

「江古田市場通り〜江古田ゆうゆうロード」編に続く……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »