« 川口の傍ら微動だにせず 蕨市蕨駅西口 | トップページ | PENTAXの31mmレンズで大船の街を撮る »

2014年9月28日 (日曜日)

ラーメン好きな彼女が微笑む 中野駅北口

140928182514edit_tonemappededit

ラーメン好きな彼女が微笑む 中野駅北口


 蕨駅西口の商店街の写真を,SONY α7Sに純正のAFレンズSonnar T* FE 35mm F2.8 ZA一本だけ付けて撮り歩いた。ちょっと狭い路地は35mmだけだと構図に制約が多く,28mmを使いたいときは,ポケットに入れてるRICOH GRを取り出して撮影している。

 ズームレンズに慣れきった身体に,単焦点レンズ一本というのは,それなりに辛い。α7Sを買ったときから,本命レンズとしてVario-Tessar T* FE16-35mm F4 ZA OSSを考えていて,この広角ズーム一本だけで十分と思ってきたが,11月以降じゃないと発売されないことが決定的だ……

 というわけで,Vario-Tessar T* FE16-35mm F4 ZA OSSを買うまでのつなぎに,中古のVario-Tessar T* FE24-70mm F4 ZA OSSかFE 28-70mm F3.5-5.6 OSSを格安でゲットしようと,フジヤカメラのある中野へ向かう。
 Vario-Tessar T* FE24-70mm F4 ZA OSSは中三元レンズの一本だが,DxOMark Scoreの解像度が思ったよりも低得点(解像度が15P-Mpix……Perceptual Megapixelなので,1200万画素のα7Sには十二分)で,ちまたでの評判があまり良くないことから安く手放した人がいるんじゃないか……とか,FE 28-70mm F3.5-5.6 OSSはα7の標準キットレンズなので,使わずに手放した人がいるんじゃないか……という思惑は,果たしてどうなることやら。

140928-171838
 中野駅北口駅前広場。駅前の中野サンモール商店街まで屋根ができている。中野駅で下車するのは久しぶり。昔は毎週のように来ていたので,ちょっと懐かしくもある。

140928-171855
 中野駅北口。昔,切符売り場があったところが改札口になっている。

140928-172025
 駅前の中野通りに架かる東西連絡路から中野駅北口駅前広場を見る。
 以前はここにバス乗り場があったが,中野区役所・中野サンプラザの前に移動したようだ。公共交通機関の乗り換え距離はできるだけ短い方がいいはずなので,ずいぶん遠くなったような印象がある。不便にはなっていないのだろうか。

140928-172035
 以前の北口駅前広場にはバス乗り場と大きな花壇があったが,どちらも撤去されている。

140928-172221
 中野区役所と中野サンプラザ。その前にはバス乗り場が移設されているらしい。

140928-172259
 中野通りの東西連絡路の隣の中野駅のホームを見る。
 かつては,写真左の横断歩道の前に駅の入口があった。人の流れが大きく変わっている。

140928-172444
 いつも賑やかな中野サンモール商店街。とても背の高い全蓋式アーケードが設けられている。
 この商店街の突き当たりに,中野のオタクが集まるという中野ブロードウェイがある。

140928-172627
 中野サンモール商店街に入ってすぐのところを東に曲がると,中野北口一番街となる。ここに目的のフジヤカメラがある。ここは中野北口一番街商店街だと思うのだが,街路灯に「薬師参道」の提灯がぶら下がっている。

140928-172724
 フジヤカメラの看板が見えてきた。周囲には飲み食いする店も多ので,少し我慢しないとフジヤカメラにまで到達できないことがある。その点について注意を要する。

140928-173542
 フジヤカメラの店内。店内に入って,すぐに店内を撮影するのはやっぱりマズい。ここでは,ショーケースの中で気になった中古レンズを出してもらって,それを自分のカメラに付けて試し撮りをすれば,撮った写真は持って帰って検討し放題。ついでにフジヤカメラ店内の品揃えやレイアウトの方針などもチェックできる……というのはウソ。オレはカメラ好きの素人だし,経営には興味がない。

 というわけで,α7のキットレンズが大量に放出されて,たくさん展示されているかと思ったら,拍子抜け。FE 28-70mm F3.5-5.6 OSSの中古在庫は1本のみ(しかもフード無し)。世間での評判が悪いとされるVario-Tessar T* FE24-70mm F4 ZA OSSは一本も在庫なし。このレンズ,みんなネットで文句を言いながら,ほかに代わりが無いからそのまま使い続けているのかもしれない。

 新品のVario-Tessar T* FE24-70mm F4 ZA OSSと縦位置グリップを出してもらって,2本のレンズを付け替えつつ比較してみる。

 FE24-70mmのほうは望遠側で先端がギュいーんと長く伸びるタイプなのでがっかり。それに比べると,FE28-70mmのレンズのズーミングによる長さ変化は少なく,しかも45mm域で最短,28mm域で最長になる好みのタイプ。レンズフードをレンズ先端じゃなく,鏡胴側に付ける構造にすればズームフードになったのに,ちょっと残念。
 大きさ的には,小型軽量のFE 28-70mmが圧勝。価格も中古と新品で勝負にならず,EF28-70mmが圧勝。

 もちろん,今後もメインの標準ズームとして使用し続けるなら,逆のレンズを選んでいたかもしれないが,私の場合,あくまでまだ見ぬVario-Tessar T* FE16-35mm F4 ZA OSSがメインの予定なので,選び方がちょっとひねくれているかもしれない。

141007011044

 結局,買ったのはフード無しのFE 28-70mm F3.5-5.6 OSS。向かいにあるジャンク館にフードが出ているかもしれないという話だったが,調べてもらったところ,ジャンク館にもフード無し。まぁ,レンズが2万円台なら仕方がない。フードは近所の上大岡のヨドバシカメラで取り寄せることにして,ここではフード無しのまま購入した。

140928-180153
 中野の商店街で試し撮り。中野北口一番街商店街のライフ中野駅前店の前から北へ。ジャッキー・マクリーンのアルバムジャケットが少しかすれてきている。

140928-180323
 中野北口二番街。

140928-180354
 中野北口二番街。

140928-180441
 中野北口二番街の鍵曲がり。

140928-180613
 中野北口二番街の陸蒸気の前。

140928-180812
 中野北口二番街の陸蒸気の東側には飲み屋の看板がぎっしり。

140928-181049
 中野の商店街を南北に貫く中野ふれあいロード商店街へ。

140928-181150
 中野ふれあいロード商店街。

140928-181323
 中野北口三番街親睦会。周囲の商店街よりもひときわ狭い通りに飲食店がひしめいている。

140928-181435
 中野ふれあいロード商店街。

140928-181610
 中野北口狸小路商店街。タイ料理,イタリア料理,ラーメン……

140928-181815
 狸小路の三叉路を北に抜けると中野北口白線通商店街となる。ここは中野サンモール商店街が中野ブロードウェイに突き当たったところに,中野通りから中野ふれあいロード商店街まで東西に延びている。

140928-182012
 白線通り。狭い路地に行列店もあって,賑わっている。

140928-182131
 中野新仲見世商店街。ここを撮るために,中野の商店街を歩いてきたのだった。
 中野の飲食店街の中に,ひときわ懐かしい感じの家並みが残っている一郭。商店街が発足したのは昭和24年で,その当時の面影が残っているという。

140928-182230
 中野新仲見世商店街の裏にはワールド会館。上のほうの明かりが消えていて寂しくなった感じだ。

140928-182241
 ワールド会館の前から中野新仲見世商店街を見る。

140928-182338
 中野名物(だと個人的に思っている)ワールド会館。別名“中野の九龍城”。飲食店が入る雑居ビルだが,賑わいが見られない。今年の夏頃に,オーナーの税金滞納・電気水道代滞納で存亡の危機だというニュースを目にしたが,その影響だろうか。

140928-182514
 中野新仲見世商店街の鍵曲がりの小さな広場。映画のセットみたいな町並みだ。

140928-182620
 中野新仲見世商店街の鍵曲がりと八百政商店。

140928-182647
 中野新仲見世商店街の鍵曲がり。すばらしい。

140928-182743
 ふれあいロードに出る。このあたりから北は中野ふれあいロード北商店街となっていて,早稲田通りまで続いている。

140928-182822
 中野ふれあいロード北商店街。あれっ,なんかいる……

140928-182836
 中野ふれあいロード商店街を南へ……

140928-183128
 中野ふれあいロード商店街を南へ歩く。

140928-183538

140928-183901
 ライフ中野駅前店の前から「ちょっといい一番街」中野北口一番街商店街を見る。「薬師参道」という提灯の裏側には,「中野北口一番街」と書いてあった。商店街の名称が変わったわけではなさそうだ。

140928-184035
 中央線のガードに突き当たる。

140928-184215
 中野駅北口駅前広場へ。このあたりは,以前大きな花壇があったところだ。東北地方太平洋沖地震を経験して,街づくりは「防災」に舵を切ったように見える。花壇よりも,帰宅困難者が集まっても問題が生じにくい広場が必要との考えがあるのかもしれない。

中野駅北口

── SONY α7S + FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS or RICOH GR

【参考】
2009年3月21日 (土曜日):めくるめく商店街タウン 中野
2009年3月21日 (土曜日):中野丸井本店裏の飲食店街
2004年6月27日 (日曜日):雑多な商店街で魅力のある中野の街

|

« 川口の傍ら微動だにせず 蕨市蕨駅西口 | トップページ | PENTAXの31mmレンズで大船の街を撮る »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/60443946

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン好きな彼女が微笑む 中野駅北口:

« 川口の傍ら微動だにせず 蕨市蕨駅西口 | トップページ | PENTAXの31mmレンズで大船の街を撮る »