« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の2件の記事

2014年8月 9日 (土曜日)

古いレンズを通して見た大船の街

140809174655edit

古いレンズを通して見た大船の街


 台風11号が西日本を横断。この日の天気予報は,関東地方も徐々に南からの風が強くなり大雨になるかもしれないとのことだったが,通院のためにしかたなく外出せざるをえない。
 そんなわけで,α7Sにキヤノンの古いライカLマウントレンズを付けて持ち出した。雨に濡れても電気部品の入っていない古い安レンズならば(光学系を除いて)壊れにくそうだし,壊れてもフトコロへのダメージが少なそうだと判断……

140809-173039
 大船の仲通商店街を南へ。
 日頃の行いが良い?せいか,運良く雨は降らなかった。

140809-173144
 大船仲通商店街の「豊魚」鈴木水産の横から一番街通りへ抜ける路地。スナックなどが並んでいる。左側はパチンコ大船会館。

140809-173305
 大船仲通商店街の路地。河合プラザにはたくさんのスナックや飲食店が入っている。突き当たりが一番街通りになる。

140809-173435
 大船仲通商店街の飲食店街。

140809-173529

140809-173616
 一番街通り。

140809-173701
 一番街通りから仲通商店街へ。この路地にも飲食店が多い。右は大船名店センター。

140809-173742
 大船仲通商店街の路地。

140809-173826
 飲食店街になっている。

140809-173903
 秋田屋は秋田郷土料理の小さな店。突き当たりが大船仲通商店街を南北に貫くメインストリート。といっても,車が通行するわけではないが。

140809-173957

140809-174018
 大船仲通商店街。工場直売とうふの三代目茂蔵豆富。

140809-174110
 鎌倉製蕎麦(かまくらせいめん)は,昼はそば屋,夜はイタリアン酒場という立ち食いの不思議な店。

140809-174139

140809-174206
 というわけで,大船仲通商店街で一番賑やかな四つ辻へ……

140809-174227
 大船の市場みたいな一郭なのだ。

140809-174243
 肉のユー・タカラヤ。中で鈴木水産などとつながっている。

140809-174249
 三和商店は三崎港の鮮魚や寿司を売っている。

140809-174410
 四つ辻西側の青果の八百義。奥にモノレールの軌道が見える。

140809-174447
 四つ辻の東側にはアユセ呉服店がある。

140809-174616
 大船仲通商店街の四つ辻の東側。売り子の威勢のいい声が響く。

140809-174655

140809-174754
 シニア調髪……

140809-174847
 大船では知らない人はいない(はず)の鶏肉「鳥恵」と居酒屋「鳥恵」。

140809-175031
 ビアバー「OFUNA REPUBLIC」。ひそかに大船共和国の建国を狙っているらしい。

140809-175230
 大船の市場みたいな四つ辻の東側には大船市場がある。

140809-175406
 大船市場の東側にあるCafe 4U kaze-no-oka。もちろん,4Uと言っても19インチラック機器のサイズではない。

140809-175556

140809-175800
 大船市場の西側の通りは,一番街通りに続いている。南側からずっと暗渠の上が歩道になっているのだが,ここから水路がどっちに続いているのか(=どこが上流なのか)がよくわからない。

 この周辺は大船田園都市として分譲された地区の南側の田んぼや荒れ地だったところで,大東亜戦争の前後に何らかの建物群とグラウンド状のものが作られたようにも見える。ここに集まってくる水のほかに,ここに集まってくる道路が大船では珍しいL字路だったりカーブしていたりして,それも興味深い。

140809-175835
 暗渠の北端の西側のカーブ。

140809-175936
 暗渠の北側の一番街通り。

140809-175958
 一番街通りを北へ。

140809-180102
 一番街通りを北へ。このあたりは飲食店街になっている。

140809-180142
 強い光の周囲の光芒がもやっとして大きい。光軸も狂っているようだ。古いレンズだし,しかたがない。

140809-180242
 午後6時だが,焼肉「ジンギスカン」は客がいっぱい。外で待っている客も?

140809-180352
 看板だらけの三和ビル第2。

140809-180504
 立ち飲み屋「倉庄」。

140809-180652
 一番街通りから大船仲通商店街へ。

140809-180748
 大船仲通商店街の河合果実店の前の四つ辻。

140809-180812
 魚廣と観音食堂。

140809-181000
 観音食堂。
 東京アメッシュを見ると雨域はないので雨雲ではなさそうだが,かなり暗い雲が広がってきた。

140809-181046
 大船駅方向の大船商栄会商店街。

140809-181153
 大船商栄会商店街。駅前から観音食堂のほうを見る。

 前記事の「金沢八景」の写真に比べて,色がどぎつく感じられるかもしれない(逆に「金沢八景」の色が薄くて変に感じるかも)。レンズを付けたときにいろいろいじって,画像スタイルをニュートラルからビビッドに変えていたことを,このときになって思い出した。撮れた写真を確認もせず,漫然と撮っているから気付かなかったようだ。情けない。でも,ここで変更するのも変なので,そのまま撮り続ける。

140809-181206
 大船駅の階段が見えてきた。

140809-181225
 auは使っていないので気付かなかったが,ソフトバンク大船店の横にauショップ大船店ある。あれっ,もともとあったっけ……

140809-181425
 JR大船駅。エレベーターができて,雰囲気がずいぶん変わった。階段使わない派としては,エスカレーターばかりじゃなくて,一度新しいエレベーターに乗ってみなくっちゃ……

140809-181436
 大船駅前の交番の前から北側の大船商栄会商店街を見る。

140809-181533
 大船商栄会商店街。遅れに遅れている大船駅東口第一種市街地再開発事業の第2地区(第1地区は大船ルミネウィング・東口交通広場として整備済み)がやっと動き出していて,まずはこの写真の左側,大船駅の根岸線ホームに沿った大船一丁目5番地から事業が始まるらしい。こういう普通の商店街の姿が見られるのもあとわずか……かもしれない。

140809-181724
 大船一丁目5番地の大船商栄会商店街。足は石狩亭に向いている……

140809-234337
 この日,α7Sに付けていたのはCanonのLマウントレンズ35mm F2。昔ミノルタのCLEを使っていて,標準レンズのM-ROKKOR 40mm F2をどこかに紛失してしまい(涙),代わりに買った安いレンズだ。MINOLTA CLEには35mmのブライトフレーム(視野枠)はなかったが,ライカと違って28mmのブライトフレームがあるので,適当に目安にしていた。α7SだとEVFで視野率100%。ありがたい時代になったねぇ……

── SONY α7S + Canon Lens 35mm F2 Lマウント

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日曜日)

金沢八景東口地区土地区画整理はじまる

140803145817edit

金沢八景東口地区土地区画整理はじまる


 京急線の金沢八景駅の東口で土地区画整理事業が進み始めたという話を聞いたので,出かけてみた。

140803-145057
 上大岡から京急線の浦賀行き各停に乗り,金沢八景駅で下車する。
 ホームから駅前を見ると,既存建築物の多くが取り壊されているのがわかる。

140803-145307
 金沢八景駅前の北側。このあたりに何があったのか,あまり記憶がない。左手あたりには大きなパチンコ屋があった気がする。
 ちょうどこのあたりにまで横浜シーサイドラインが延びてきて,新しい金沢八景駅が作られることになる。

140803-145537
 金沢八景駅のホームに停車する京急新1000形電車。ホームと駅前の間に仕切りや広告板がなく,電車からは駅前が,駅前からは電車が見える。

140803-145918
 金沢八景駅の改札口。横浜新都市交通シーサイドラインの金沢八景駅までは170m離れている。この両駅を近づけるとともに,駅前を再開発する事業が望まれ続けていたのだが,いろいろ紆余曲折があって,やっと「金沢八景東口地区土地区画整理事業」として事業が動き始めたことになる。

 金沢八景東口再開発事業ではなく金沢八景東口地区土地区画整理事業というところに悩ましさが感じられる。要するに,シーサイドラインの金沢八景駅は近づき,土地の区画整理は行われるが,まとまった再開発ビルが建ったりするような街の再開発は行わないらしい。
 もちろん,区画整理が終わったところには,住宅だけじゃなくて商店も建つことになるのだろうが,まとまった商業施設にはならないかもしれない。

140803-150043
 金沢八景駅前。北側にあるバスターミナルやシーサイドラインの金沢八景駅からの乗り換え客が多い。

140803-150121
 左側に並んでいた大衆酒場「木川酒場」や小池商店は既に取り壊されている。

140803-150329
 京急金沢八景駅。シーサイドラインが駅前まで延びてくると,乗り換えが便利になるようにこの駅も橋上駅になるのだと思われるが,駅前から電車が見える構造は残してほしい気がする。

140803-150733
 金沢八景駅前。駅前の三本コーヒーショップ,小沢書店,お茶の六浦園,大衆割烹味源は健在。中華栄やのらーめんはシャッターが閉まったままだ。
 駅前広場は狭く,バスは乗り入れられず,タクシー乗り場だけがある。人通りの多い狭い駅前広場で,タクシーがUターンする状況になっている。

140803-150955
 小沢書店とお茶の六浦園。その先にあった大衆酒場「和来」(元は八景食堂)は,去年歩いたときには既に取り壊されていた。

140803-151034
 三本コーヒーショップ八景店。二階にある昔ながらの喫茶店で,定食もある。区画整理事業が済んでも,同じように営業してほしい店だ。

140803-151058

140803-151112
 駅前のベーカリーハウス アオキ「8K-AOKI」。先を読む力のないテレビ業界が4Kテレビを売り出そうとしているが,ここは既に8Kだ……

140803-151212
 金沢八景駅前のタクシー乗り場。

140803-151353
 ベーカリーハウス アオキの前から南側を見る。

140803-151551
 横須賀街道(国道16号線)の金沢八景駅前交差点方向を見る。

140803-151716
 八景食堂・八景ランドリー・八景旅館と並んでいた一郭が更地になっている。

140803-151741

140803-152052
 八景ランドリー・八景旅館が並んでいたあたり。

140803-152305
 ベーカリーハウス アオキのほうを振り返る。

140803-152553
 区画整理後の道路が一部分だけ作られている。ここのカーブは区画整理後も残るようだ。更地にしてすぐに道路を整備しても,いずれビルを建てるのに上下水管を通したり重機が入ったりして,道路はまた作り直さなければならない。なんだかもったいないような気がする。

140803-153159
 横須賀街道(国道16号線)の金沢八景駅前交差点。シーサイドラインのりばに続く歩道橋がある。歩道橋に「シーサイドライン金沢八景駅→」「シーサイドラインのりば」「←左側から連絡橋をお渡り下さい」と大きく書いてあるので,思わず階段を登ってしまいそうになるけど,ホームはかなり高いところにあるので,どうせエレベーターに乗るなら,信号を待って地上をそのまま進んだ方が正解だと思う。

140803-153206

140803-153314
 金沢八景駅前交差点から京急金沢八景駅を見る。

140803-153451
 横須賀街道(国道16号線)にある金沢八景駅バス降車場。

140803-153544
 金沢八景駅バス降車場。

140803-153600
 バス降車場付近から京急線の金沢八景駅を見る。

140803-153818
 金沢八景駅前交差点から京急金沢八景駅を見る。

140803-153846
 金沢八景駅前交差点からシーサイドラインの金沢八景駅を見る。ここから急カーブして京急の金沢八景駅前に延伸することになる。歩道橋のところには延伸を想定した橋脚の一部がある。

140803-153905

140803-154024
 金沢八景駅前交差点の金沢八景ビル。うねるような,放熱フィンのような飾りがおもしろい。気持ち悪いと感じる人もいるだろう……

140803-154243
 横須賀街道。

140803-154302
 シーサイドラインの金沢八景駅から歩道橋を通って京急の金沢八景駅に向かう人々。

140803-154547
 シーサイドラインのりばに続く歩道橋。階段の下にあるのは駐車場のチケット売場だろうか,それとも八景島シーパラダイスなんかの臨時チケット売場だろうか。

140803-154803
 仮設のバスターミナルへ。

140803-154813
 仮設バスターミナルから京急の金沢八景駅につながる路地。

140803-154831

140803-154950
 仮設バスターミナル。ボロボロのフェンスで囲まれていた「仮バスターミナル」から,ビルが建ち始まって大きく変わってきている。

140803-155028
 仮設バスターミナルの横に作られた仮設店舗群「せとこみち」。

140803-160014
 「せとこみち」は北館と南館の2棟からなる。金沢八景という地名はなく,駅の周辺の地名,横浜市金沢区瀬戸に由来する。

140803-160056

140803-160211
 仮設バスターミナルから金沢八景駅前へ。

140803-160224
 この見慣れた風景はもうすぐ見られなくなってしまう。

140803-160323

140803-160403
 赤い電車が停まる京急金沢八景駅。

140803-160510
 小沢書店も茶 六浦園も,仮設店舗「せとこみち」に開店準備中なので,ここが取り壊される日も近い。

140803-160547
 京急の金沢八景駅。

140803-160702
 仮設店舗「せとこみち」の案内板には,今のところ三本コーヒーショップの店名が見当たらなかった。どうなるんだろう。

140803-162135
 金沢八景駅のホーム越しに駅前を見る。こういう構図では,ホームに真っ直ぐ正対しないと,どうしても写真が斜めになってしまうのだが,液晶ディスプレイを見ながらの撮影(この写真1枚だけRICOH GRで撮影)では,水平を取るのが精一杯で,被写体との正対具合がいい加減になりがちだ。もう少し丁寧に撮らねば……

Photo

── SONY α7S + Sonnar T* FE 35mm F2.8 or RICOH GR

【参考】
2006年4月23日 (日曜日):金沢八景は瀟湘八景に似てるの?
2008年3月30日 (日曜日):雨の金沢八景を歩く
2010年10月23日 (土曜日):六浦交差点から金沢八景駅へ
2013年4月14日 (日曜日):乙舳帰帆 野島夕照 平潟湾 野島の舟屋

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »