« 砂混じりの茅ヶ崎海側徒歩5分日当たり良好 | トップページ | 金沢八景東口地区土地区画整理はじまる »

2014年7月26日 (土曜日)

東海道程ヶ谷宿 保土ヶ谷駅東口商店街

 最近は体調が悪く,会社も休みがち。せっかく新しいデジカメα7Sを買ったというのに,あまり使用できていない。
 この日は,通院帰りに保土ヶ谷の街を少しだけ撮ってみることにした。息切れがひどいので,駅の周辺だけをさらりと見て回る。

140726-181109
 保土ヶ谷駅東口を出て,駅前の国道1号線にかかる歩道橋の上から東口商店街を見る。
 国道1号線は片側2車線(左側にバスターミナルがあるので右折車線がある)の道路だが,上り線(写真右側)の歩道側車線は,駅や商店街を利用する人の路上駐車があり,1車線分が有効活用できていない状態だ。わずか1〜2台の車が数分停車するだけで,損失はとても大きい。

140726-181152
 保土ヶ谷駅東口のバスターミナル・タクシープールの入口。左に見えるのが国道1号線。
 神奈中バスと横浜市営バスのミニバスが並んでいる。東口のバスターミナルには,神奈中と横浜市営バス,相鉄バスが乗り入れている。

140726-181545
 保土ヶ谷駅橋上駅東口に直結する歩道橋。国道1号線とバスターミナルを越え,保土ヶ谷駅とUR都市機構保土ヶ谷駅前ハイツを結んでいる。途中にタクシー乗り場とバス乗り場に降りる階段がついている。

140726-181607
 保土ヶ谷駅東口のバスターミナル。

140726-181902
 保土ヶ谷駅東口商店街の向こうに夕日が沈む。

140726-181948
 保土ヶ谷駅東口のバスターミナルとタクシー乗り場。保土ヶ谷駅東口の歩道橋と直結しているのはいいが,地上からは直接タクシー乗り場・バス乗り場に行くことができない。地上を歩いて乗り場に行かないようにガッチリしたフェンスが設けられている。

 現代は,障碍者や高齢者がアクセスしやすいように,積極的に段差を取り除いてバリアフリー化しましょうという時代なのだが,それに逆らうような設計が健在だ。こりゃマズいんじゃないの? エレベーターを設置すべきということではなく,地上から乗り場にアクセスする横断歩道を設けたほうがいいんじゃないだろうか。一般車が乗り入れるようにはなっていないのだから,ちょっとした工夫で設置可能だと思う。

140726-182043
 保土ヶ谷駅方向を見る。

140726-182241
 保土ヶ谷駅東口商店街。
 すぐ裏側には東海道線・横須賀線の線路・ホームがあり,狭い敷地に中二階建ての店舗が並んでいる。

140726-182426
 UR都市機構保土ヶ谷駅前ハイツの横から国道1号線への階段を下りる。左側に小さな祠がある。

140726-182805
 UR都市機構保土ヶ谷駅前ハイツの横から国道1号線への階段を下りる。

140726-182847
 階段の途中の「まなか」は,小さなスナックといった感じの店。

140726-182906
 国道1号線の両側に保土ヶ谷駅東口商店街がある。

140726-182911
 東口商店街に2カ所ある横断歩道。

140726-183111
 保土ヶ谷駅東口商店街。左端は,数年前に閉店してしまった喫茶店「トロンボ」だったところ。スタバやら何やらのような,妙に高さのあるスツールのカフェではなく,とても落ちつく昔ながらの喫茶店だった。

140726-183129

140726-183222
 国道1号線の東口商店街を西へ。

140726-183317

140726-183411
 国道1号線の向かい側を見て……

140726-183415
 徐々に……

140726-183418
 車が途切れた瞬間を狙ってシャッターを何度も押しながら,ゆっくり東側にパンする。静止画を複数枚撮っているだけだから,正確には「パン」ではないかな。

 カメラにはパノラマ撮影機能がついているので,それを使えば一枚のパノラマ写真で撮れるのだが,残念ながら実際には国道1号線を車がたくさん走っているので,パノラマ機能では撮れない。

140726-183438
 東口商店街の南西側ではビルが多くなる。

140726-183447

140726-183515

140726-183609

140726-183704

140726-183918
 国道1号線を徐々に西へ……

140726-184004
 保土ヶ谷駅東口商店会商店街。

140726-184114
 国道1号線を西へ。

140726-184127

140726-184150

140726-184332
 東口商店街バス停。

140726-184422
 酒処「和(やわらぎ)」とCoffee-Ya「しとろ園」……

140726-184457
 東口商店街バス停の季節料理「和(やわらぎ)」。

140726-184605
 隠れ家居酒屋「わちゃわちゃ」とカラオケスナック「ナナ」……

140726-185415
 福聚寺(故郷の福島県三春町にある寺の名前と同じだ)の前を通る「かなさわ・かまくら道」と国道1号線の交差点を渡り,東海道線の上岩間踏切を渡って旧東海道の金沢横町方面へ。

140726-185436
 保土ヶ谷駅西口に続く一方通行の道路。保土ヶ谷駅西口の旧東海道(帷子町二丁目)は保土ヶ谷駅西口商店街になっているが,帷子川の支流今井川の東側のこのあたりは,東海道線の東側と同じ岩井町にあるためか,西口商店街には加盟していないようだ。

140726-185552
 帷子川の支流今井川。第二常盤湯の煙突が見える。

140726-185756
 かなさわ・かまくら道(金沢鎌倉道)を金沢横町へ。

140726-185855

140726-190017
 金沢横町の市野屋商店の横にある4つの道標。ここで東海道から金沢鎌倉道が分岐する。

 かなさわ・かまくら道(金沢鎌倉道)は,いわな坂〜清水ヶ丘公園〜蒔田〜弘明寺〜上大岡〜能見台〜金沢文庫〜金沢八景〜朝比奈切通し〜鎌倉と続く。保土ヶ谷の金沢横町という名称が,遠く離れた金沢文庫・金沢八景に至る金沢道に由来すると思うと,ワクワクする。

140726-190113
 市野屋商店の前の旧東海道。奥に見える踏切は東海道線・横須賀線の東海道踏切。

140726-190141
 市野屋商店と,店の横の4つの道標。

140726-190258
 市野屋商店の前の旧東海道。

140726-190347
 東海道線・横須賀線の東海道踏切と踏切横の「やきとり幸ちゃん」。

140726190453
 東海道線・横須賀線の「東海道踏切」。東海道広し(長し)と言えど,「東海道踏切」といえば,この保土ヶ谷の踏切と,隣の戸塚の2カ所だけじゃないかな。戸塚の踏切は戸塚大踏切と呼ばれることも多いが,正式名称は「東海道踏切」だったはず。かなりいい加減な推測だ……と思っていたら,愛知県にも「東海道踏切」があるらしい。残念。

140726-190654
 国道1号線の保土ヶ谷一丁目本陣跡前交差点。正面が東海道程ヶ谷宿の本陣(苅辺本陣)跡。この西側に脇本陣三軒があったという。

140726-190947
 東海道程ヶ谷宿の本陣(苅辺本陣)跡の案内板。

140726-191140
 帷子川の支流今井川にかかる保土ヶ谷橋から上流側を見る。リズミカルな音頭が聞こえてきた。

140726-191253
 国道1号線の保土ヶ谷橋交差点から今井川に沿う細い道を行く。子供達の往き来が多い。この先の公園で盆踊りが行われているようだ。

140726-191313
 瀬戸ヶ谷町第二公園の提灯が見えてきた。

140726-191411
 保土ヶ谷橋交差点を振り返る。

140726-191500
 盆踊り大会が行われている瀬戸ヶ谷町第二公園。

140726-191737
 瀬戸ヶ谷町第二公園の盆踊り。乗りのいいムード歌謡曲・演歌なども掛かり,子供達も楽しそうに踊っていた。

140726-193402
 国道1号線を保土ヶ谷駅方向に引き返し,東口商店街へ。

140726-193422
 保土ヶ谷駅東口商店街。シャッターが閉まったままの店も多い。

140726-193510
 保土ヶ谷駅東口商店街のみずほ薬局。店頭にゾウのサトちゃんがいる。

140726-193544
 書店の第二日本堂。

140726-193618
 牛豚肉モツの礒部商店と宮崎直送〇八ホルモン。

140726-193711
 東口商店街の牛豚肉モツ礒部商店。

140726-193740
 うなぎ・ふぐ,お食事処「筑紫」。

140726-193812
 閉店してしまった喫茶店「トロンボ」……

140726-193842

140726-193938
 東口商店街の上り車線側の歩道の上にはアーケードが設置されている。

140726-194019
 東口商店街の上り車線側の歩道の上にはアーケードが設置されている。

140726-194035
 中華料理の福来園。

140726-194114
 保土ヶ谷東口商店街の人気居酒屋焼き鳥「三河屋」。

140726-194207
 2015年春北陸新幹線富山へ……の垂れ幕がある立ち呑み「きときと」。富山湾天然岩ガキもあるらしい。

140726-194252
 東口商店街。右側が保土ヶ谷駅東口に通じる通路。

140726-194416
 保土ヶ谷駅東口の北側の東口商店街。

140726-194523
 理容「タニ」の前の歩道は緑がいっぱい。

140726-194652
 保土ヶ谷駅東口バス停と居酒屋「浜屋」。

140726-194737
 理容「タニ」の前を保土ヶ谷駅東口方向に引き返す。

140726-194844
 草生した自転車。

東海道程ヶ谷宿保土ヶ谷

── SONY α7S + Sonnar T* FE 35mm F2.8

【参考】
2007年4月1日 (日曜日):保土ヶ谷駅周辺を歩く

|

« 砂混じりの茅ヶ崎海側徒歩5分日当たり良好 | トップページ | 金沢八景東口地区土地区画整理はじまる »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです。

ここは来るまで通るくらいですがいろいろあるんですね。

投稿: マイベイ | 2014年8月 9日 (土曜日) 23時17分

 保土ヶ谷はもともと東海道の程ヶ谷宿(駅の西側)で,横浜がまだ小さな漁村「横浜村」だったころからの町ですからね。いろいろありますね。

投稿: 三日画師 | 2014年8月11日 (月曜日) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/60053651

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道程ヶ谷宿 保土ヶ谷駅東口商店街:

« 砂混じりの茅ヶ崎海側徒歩5分日当たり良好 | トップページ | 金沢八景東口地区土地区画整理はじまる »