« 駅南銀座商店街 静岡 | トップページ | 浜松の飲み屋街 千歳町[後道] »

2013年12月31日 (火曜日)

志太と益津の郡境 藤枝宿 藤枝市

 静岡駅から東海道本線の豊橋行きに乗り,藤枝駅で途中下車する。

131231-144507
 藤枝駅北口。
 藤枝と言えば,藤枝東のサッカーと静岡鉄道駿遠線のイメージがある。物心がついた1970年頃,高校サッカーの強豪と言えば藤枝東高校だったし,静岡鉄道駿遠線が廃止されたのも1970年だった(駿遠線は鉄道雑誌でしか見たことがなかったけど)。
 東海道本線の藤枝駅が街の中心から遠く離れた場所に設置されたため,市街地と藤枝駅を結ぶ鉄道として藤相鉄道大手線が作られた。そこから徐々に路線を延ばし,大手〜新袋井までの日本最長の軽便鉄道となったのが駿遠線である。

131231-144616
 藤枝駅北口。
 藤枝市は人口約14万人。近年になって,駅の周辺(南口)やロードサイドに商業の中心が移り,東海道に沿った元々の市街地はシャッター通りとなりつつあるらしい。駅の周辺は既に郊外のロードサイド風だ。

131231-145913
 藤枝駅北口から新静岡バスターミナル行きのバスに乗る。藤枝大手・岡部経由の中部国道線。
 初めて乗るはずのバスなのに,どこか記憶に残っているような気がする。岡部……思い出した,10年ぐらい前に岡部から宇津ノ谷まで乗ったバスが中部国道線の新静岡行きだった。あのとき岡部で乗ったバスは,藤枝始発だったようだ。

131231-151233
 上伝馬バス停で下車する。このあたりが藤枝宿の西の中心地だったところ。藤枝宿には問屋場が東西二か所にあり,伝馬も上伝馬町と下伝馬町の二か所に常備されたという。

131231-151306
 上伝馬交番の前。

131231-151420
 上伝馬町商店街。

131231-151546
 ゆるやかなカーブに沿って上伝馬町商店街が続いている。
 右側が藤枝四丁目,左が藤枝三丁目。

131231-151809
 藤枝四丁目側から三丁目側を見る。

131231-151841
 上伝馬町商店街。歩道部分に設けられたこの構造物は,何を意味するものなのだろう。作りかけのアーケードかとも思ったのだが,それにしては中途半端だ。

131231-151916

131231-152159

131231-152233
 藤枝五丁目に入ると,ちとせ通り商店街となる。

 このあたりを,もう少し丁寧に歩けばよかったと,後悔している。益津には藤枝新地と呼ばれた遊郭があったそうだが,てっきり藤枝市役所の東,岡出山交差点の東側に地名が残っている益津地区かその周辺のことだと勘違いし,その雰囲気が残る場所は完全に無くなったと思い込んでしまったのだ。

 あとで調べたら,藤枝宿そのものが志太郡と益津郡にまたがって形成されていて,益津村はこのあたり旧東海道の東側(藤枝一丁目・四丁目)のことだった。そして,藤枝新地は,大慶寺の南東側のすぐそこに……。地図を見たら,大門が残ってそうな(実際は残ってないだろうけど)広い通りまであるじゃないか。さらにその南には,明らかに駿遠線の線路跡と思われる道路まで残っている。ああっ,後悔先に立たず。

131231-152302
 千歳交差点の手前を北側へ。正面に見えるのは洞雲寺。ここで逆に南側を歩いていれば,ひょっとしたら藤枝新地跡に気付いたかもしれない。

131231-152448
 割烹旅館朝の屋の前から西側を見る。

131231-152500

131231-152544
 洞雲寺の前。

131231-152616

131231-152634

131231-152737

131231-152847
 志太交通千歳営業所の千歳交差点を見る。

131231-153135
 ちとせ通り商店街を東へ。
 交差点名は千歳だが,バス停は千才。千才という表記も多く使われているようだ。

131231-153232

131231-153322
 ちとせ通り商店街。

131231-153540
 岡出山の裏路地。魚友会館の前。藤枝宿の南側を六間川が流れる。

131231-153858
 藤枝五丁目のほんまち薬局。ここまでがちとせ通り商店街で,その先の本町一丁目からは長楽寺商店街となる。

131231-153910

131231-154030
 本町一丁目の長楽寺商店街。

131231-154224
 長楽寺商店街。蓮生寺の前あたり。

131231-154509
 長楽寺商店街。

131231-154556

131231-154801
 本町一丁目と本町二丁目の交差点。交差点から先は,歩道の上にアーケードがついた白子名店街となる。

131231-154916
 交差点の南側。

131231-154925
 交差点の北側には藤枝小学校がある。

131231-155008
 長楽寺商店街を振り返る。

131231-155026
 白子名店街。歩道の上にアーケードが付いている。

131231-155309
 白子名店街。

131231-155323
 本町二丁目,白子名店街にある藤枝本町郵便局。

131231-155530
 白子名店街。迎春の垂れ幕が下がる。

 上伝馬町商店街,ちとせ通り商店街,長楽寺商店街,白子名店街,さらに下伝馬商店街と,藤枝の町は旧東海道に沿って細切れになった商店街が続く街だ。商店街としての規模は,上伝馬商店街と白子名店街が大きく,その中間部で中だるみする感じだ(どうでも良いけど,西側の京都に近いほうが上伝馬町,東側の江戸に近い方が下伝馬町)。

 宿場町に問屋場が2カ所あって,上伝馬と下伝馬があったということで,当時から賑やかだった町が上伝馬町と下伝馬(白子)に別れていたのかもしれない。実際,商店街も,中間地帯はやや中だるみしているような気がした。あるいは,宿場町としては上伝馬町が栄え,白子名店街などの東側は,大手という地名が残ることからわかるように,田中城の城下町の影響が強かったのかもしれない。

131231-155728
 白子名店街。
 白子という地名は千葉県九十九里浜の白子……学生時代に軟式野球同好会の合宿があり,周囲にたくさんあるテニス合宿のテニスコートを横目に見ながら,海水浴もせず苦しい練習をした白子か,あるいは三重県の白子のように,海沿いの地名を思い出す。
 なぜ,ここが白子名店街なのだろうか。

 調べてみると,本能寺の変で織田信長が暗殺されたとき,上方にいた徳川家康は,伊賀の加太越え鈴鹿を越えて,伊勢国白子の浜にたどり着き,小川孫三の舟で知多半島へ,そして静岡まで戻ったのだという。孫三はこの地に住むようになった際,家康は助けられた恩に応え,孫三が住む町には荷役を免除するという朱印状を下賜したため,白子町は荷役を負担せずにすんだという。その朱印状の力を頼って多くの商店がここに集まり,上伝馬町に引けをとらない立派な商店街が形成されたに違いない。

 白子名店街で,真っ先に三重県の白子を思い出したが,実は歴史的につながりのある地名だったことを知って驚いた。

131231-155915
 白子名店街。

131231-160120
 了善寺。

131231-160206
 白子バス停付近。
 立派な商店街ではあるが,商業的には非常に厳しい状況にある。

131231-160400
 藤枝東高校に続く通りから白子名店街を見る。

131231-160432
 白子名店街。

131231-160559
 東寄りでは商店が歯抜けになっている土地も多くなる。

131231-160649
 白子名店街。

131231-160701
 白子名店街にあった「目指せ!全国制覇 藤枝東高校」の寄せ書き。

131231-160709
 隣には「目指せ!全国制覇 藤枝順心高校」の寄せ書き。

 全国高校サッカー選手権の静岡代表として,藤枝市の藤枝東高校(男子)と藤枝順心高校(女子)がアベック出場していたのだった。藤枝東は二回戦で昨年準優勝の京都橘に0-2で敗れてしまったが,女子の藤枝順心高校は準決勝で大会三連覇を狙う常磐木学園にPK戦で勝って決勝進出,惜しくも日ノ本学園に1-4で敗れたが,準優勝の大活躍だった。

131231-160727
 白子名店街。

131231-160810
 白子名店街。

131231-160843
 白子名店街の東側で旧東海道が少しカーブしている。カーブから先は本町三丁目となる。

131231-161011
 アーケードがあるところが白子名店街で,その先が下伝馬商店街になるのかと思ったが,まだアーケードのあるこのあたりから下伝馬商店街ショッピングプロムナードさわやか通りとなっている。

131231-161041
 下伝馬商店街ショッピングプロムナードさわやか通りから白子名店街を見る。

131231-161050
 下伝馬商店街ショッピングプロムナードさわやか通り。

131231-161148
 アーケードの東端。

131231-161304

131231-161516
 養命寺。

131231-161541
 お食事処大正亭。

131231-161819
 本町三丁目のショッピングプロムナードさわやか通り。
 サッカーのまちふじえだ……らしく,街路灯がサッカーボールの形をしている。

131231-161840
 藤枝大手バス停付近。

131231-162052

131231-162114
 すっかり陽が傾き,風が冷たくなってきた。

131231-162343
 これだけ大きな交差点なのに,交差点名がわからない……

131231-162351
 藤枝タクシー大手営業所。ただ惰性で道なりに歩いただけになってしまった。気力も薄れ,そろそろバスで藤枝駅に引き返すことにする。今晩の宿は浜松に確保した。

131231-162502
 藤枝大手バス停。バスは静岡市からはるばるやってくるので,少し遅れてバス停にやってきた。

131231-164143
 バスの後れを取り戻そうとしてか,バスは明らかに急いでいる感じの走り方だった。

131231-165255
 あっという間に藤枝駅前に到着。

131231-170138
 藤枝駅のホームへ。これは上りの熱海行き。

131231-170223
 ホームにペイントされた数字。さて,「9」でしょうか「6」でしょうか?

131231-170235
 答えはこの写真を見ればわかる。でも,ホームにいる人に見せる数字ならば,逆向きじゃないかな?

131231-175752
 1時間弱乗り続けて,浜松駅に到着。

131231-182254
 浜松駅前の遠鉄百貨店。

藤枝宿

 ── Panasonic LUMIX DMC-GX1 + G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6

|

« 駅南銀座商店街 静岡 | トップページ | 浜松の飲み屋街 千歳町[後道] »

・22 静岡県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/59054199

この記事へのトラックバック一覧です: 志太と益津の郡境 藤枝宿 藤枝市:

« 駅南銀座商店街 静岡 | トップページ | 浜松の飲み屋街 千歳町[後道] »