« ラッセラーラッセラー 青森ねぶた祭り | トップページ | 古川市場通りと第三新興街 青森 »

2013年8月 4日 (日曜日)

青森の中心市街地から旧線路通りへ

 ねぶた祭りを見た翌朝。まだ頭の中でねぶた囃子が鳴っている……

130804-095136
 本町二丁目の本町通りの本町五丁目方向を見る。本町通りは,青森駅から東に延びる新町通り(青森市のメインストリート)の安方二丁目交差点から,連続して東に延びる通り。
 歩道に昨晩のねぶた祭りの名残り。青森ねぶた祭りはあと四日間も続く。もの凄いパワーだと思う。

130804-095229
 昨日撮影した動画のバックに映っているのが,本町一丁目のこのあたりと常光寺。

130804-095526
 新町通り・本町通りと柳町通りが交わる安方二丁目交差点。柳町通りは歩道部分が広く,ねぶたが運行されないため露店が並んでいる。

130804-095628
 安方二丁目交差点から新町通りの新町(しんまち)商店街を見る。背の高いアーケードが青森駅前まで続く。

130804-095729
 安方二丁目交差点を北へ。
 歩道がとても広い。人でいっぱいになった青森ねぶた祭りを見なければ,たぶん無駄なほど広いと感じたと思う。

130804-095828
 柳町通り,本町二丁目の本町館。本町二丁目は飲食店街になっている。

130804-100010
 本町二丁目。

130804-100109
 柳町通りの安方二丁目側。この先に青森警察署がある。

130804-100139
 安方二丁目。

130804-100345
 安方二丁目を西へ。

130804-100436
 安方二丁目の変形四叉路。

130804-100456
 安方二丁目変形四叉路の飲み屋ビルSOCIAL3
 商店街である新町通り・本町通りの北側全体(と南側の一部)に飲食店街がある。

130804-100545
 三八五(みやご)観光タクシー。八戸の三八五流通系のタクシー会社だ。バス好きには三八五バスが有名かも。

130804-100729
 善知鳥神社の北側の路地。

130804-100912
 安方二丁目の善知鳥(うとう)神社。神社の前に奥州街道終点記念の碑と青森市道路元標がある。主要な道路の起点・終点の基準となる標識で,青森町役場が境内にあったことなどに由来するという。

 Wikipediaで「ウトウ」を検索したら,リンク先に「善知鳥安方忠義伝」があり,〝善知鳥安方の名は、ウトウという鳥は親鳥が「うとう」と鳴くと、子が「やすかた」と鳴いて応えるという伝承から親子の結びつきの強さを象徴する〟と書かれている。善知鳥神社の所在地が安方なのは,なかなか粋な命名だと思った。

130804-101214
 新町二丁目の新町商店街(新町通り)。ねぶた見物の特等席。

130804-101354
 新町商店街,衣料品・雑貨・食料品の紅屋。青森県内や秋田県にスーパーマーケット「ベニーマート」「カブ」,ドラッグストアを展開する。

130804-101452
 新町通り。県庁通りとの交差点方向を見る。

130804-102112
 市内の各店で,ねぶた祭りのハネトの正装が販売・レンタルされている。

130804-102329
 新町通りと八甲通り・アスパム通りの交差点。新町二丁目と新町一丁目の境界になっている。

130804-102436
 新町通りと八甲通りの交差点から,新町商店街の青森駅前方向を見る。

130804-102503
 新町一丁目側から新町二丁目の新町通りを見る。

130804-102724
 アスパム通りの正面に青森県観光物産館アスパムが聳える。

130804-102750
 アスパム通りの一念寺。

130804-102819
 新町一丁目。左側がアスパム通り。

130804-102837
 アスパム通りから八甲通り方向を振り返る。

130804-102959
 安方一丁目のアスパム通り。アスパムに近づいたが,レンズの焦点距離が広角側なので遠ざかったように見える。

130804-103124
 安方一丁目。

130804-104115
 安方一丁目と新町一丁目の境界となる路地にある飲み屋街。

130804-104207
 安方一丁目のプラザうとう。「ウトウ」と鳴けば,子は「ヤスカタ」と答える。

130804-104447
 新町一丁目の裏路地の飲み屋。

130804-104706
 東映プラザがある新町通りと昭和通りの交差点。奥の昭和通りには中三デパート青森本店がある。大型観光バスが立て続けに通る。青森に観光バスが集結している感じだ。青森ねぶた祭りの集客力,恐るべし。

130804-104736
 新町通りの青森駅前方向を見る。

130804-104837
 昭和通りとの交差点から新町通りの東側を見る。右にさくら野百貨店がある。

 さくら野百貨店は,昔は郡山市にもあった丸光デパート(本店は仙台)や,福島の山田百貨店などの東北地方の百貨店連合の流れを汲む百貨店なので,東北地方の人には縁の深い百貨店だ。1980年代にダックシティとなったり,1990年にはマイカルグループの傘下となってVIVRE(ビブレ)になったりしたが,マイカルグループの経営破綻の影響を受けて,グループから独立し〝さくら野百貨店〟となった。その後もあれこれ激流を漂い,多数の店舗が閉店して現在に至る。

130804-104951
 新町一丁目バス停付近の新町商店街。

130804-105154
 新町通りの新町一丁目バス停付近から南に延びる夜店通り商店街。通りの名前は,大正時代に夜店が設けられたことに由来するらしい。

130804-105612
 夜店と言っても,飲食店が多いというわけではない。歩道の上のアーケードの間に提灯がぶら下がり,夜になると商店街を印象づける。

130804-105720
 夜店通り商店街のパンとケーキの栄作堂本店。

130804-110122
 夜店通り商店街を南へ。歩道の上にはアーケードが設けられている。

130804-110333
 夜店通り商店街。

130804-110359
 夜店通り商店街は新町一丁目から古川一丁目へと続いている。

130804-110706
 夜店通り商店街の古川一丁目の交差点。渡部毛糸店。

130804-110818
 夜店通りから青森県庁方向を見る。

130804-111016
 渡部毛糸店のアーケードの上には〝さくらや〟の文字が残っている。

130804-111625
 奥州街道(陸羽街道)の国道夜店通交差点。この道路は国道4号線と国道7号線になっているが,どちらも青森県庁前が終点なので,ここは正確には国道7号線になるようだ。

130804-111747
 夜店通り商店街の国道夜店通交差点側のアーチ。横には映画館のシネマディクトがある。

130804-112047
 国道7号線を渡り,古川二丁目をそのまま南へ歩く。夜店通りと平行して新町通りから南に延びる昭和通りは,国道7号線を挟んで旭町通りと名を変えるが,夜店通りから続く通りに名前は付いていないようだ。

130804-112132
 旭町通りに続く通り。

130804-112200
 Nanda BARとレンカ堂帽子店。

130804-112216
 レンカ堂帽子店と谷川ダンス教室のある交差点。

130804-112327
 曲面がカッコいいレンカ堂帽子店。帽子好きの私としては,近所にこんな店があったら最高に幸せだと思う品揃えだ。

130804-112539
 古川二丁目をさらに南へ。交差点が見えてきた。

130804-112639
 この交差点を横切るのが〝旧線路通り〟。明治時代に東北本線が青森駅まで開通したときの,初代東北本線跡だ。

130804-112731
 旧線路通りの先の古川三丁目に八甲町の提灯がぶら下がる。

130804-112744
 旧線路通りの東側を見る。ここを東北本線の列車が走っていた頃はまだ単線だったはずなので,これほど幅の広い通りだとは思わなかった。

# 検索してみると,浦町駅から青森駅までは,単線の東北本線旅客線と単線貨物線の複線になっていた可能性があるようだ。この幅員をみると,納得がいく。

130804-112923

130804-113025
 旧線路通りの西側(青森駅方向)を見る。

130804-113201
 地図を見ていて,旧線路通りと八甲通りの交差点の横に気になる一郭を見つけた。

130804-113317
 旧線路通りの気になる一郭。地図を見たときには,ひょっとしたら東北本線の浦町駅(東北本線のルート変更に伴って廃止になった駅)がこの近くにあり,このあたりは駅前の飲食店街だったのではないか……などと考えてしまったのだが,見当外れだった。浦町駅はここからかなり東に離れた平和公園通りの先にあったという。

130804-113534
 八甲通り。左側が気になった一郭。

130804-113554
 八甲通りの中央分離帯は駐車場になっている。
 この日,空では飛行船が飛び回っていた。

130804-113933

130804-115350
 奥州街道(国道4号線)の消防本部前交差点。正面に見えるのは青森県庁。県庁横の交差点なのに県庁前交差点でないのは,たぶん八甲通りの一本東側の通りが県庁通りで,そちら側の交差点が県庁前だからだと思う(見ていないので推測)。

130804-115445
 青森県庁横の八甲通りのねぶた観覧席。ねぶたは奥州街道(国道4号線)を西へ移動したねぶたは,消防本部前交差点を曲がって八甲通りを北上し,新町通りに入る。

130804-115529
 県庁の横から青森古川一丁目郵便局に続く通り。狙って撮ったわけではないが,上空の飛行船がやたら目立つので,それなりに絵になる位置に来るまで待って撮影。というか,それを狙って撮るというのだと言われれば,そうかもしれない。

130804-115805
 鮨浜蝶や三九鮨のように寿司屋が目立つ県庁横の路地。かつては接待に使われたのかも?

130804-115935
 一本西側にも飲食店の多い路地がある。

130804-120304
 ニコニコ通り商店街と夜店通りとの交差点。その先の新町一丁目・昭和通り交差点には,中三デパート青森本店がある。

130804-120337
 夜店通りの交差点。

130804-120407
 新町一丁目・昭和通り交差点のニコニコ通り商店街(古川一丁目)。

130804-120443
 新町一丁目・昭和通り交差点のフクシスポーツビルとBLACK BOXビル(元青森松竹会館)。

130804-120529
 中三デパート青森本店。

130804-120547
 中三デパートを中核とした昭和通り商店街・ニコニコ通り商店街のナンデモヤ。

130804-120714
 新町一丁目・昭和通り交差点から見た昭和通り商店街(南側)。

(後半の「古川市場通りと第三新興街 青森」に続く……)

 ── Nikon D800E + AF-S Nikkor 24-85mm F3.5-4.5G

|

« ラッセラーラッセラー 青森ねぶた祭り | トップページ | 古川市場通りと第三新興街 青森 »

・02 青森県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

アキバみたいなとこですね、半分は。

投稿: マイベイ | 2013年8月29日 (木曜日) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/58057252

この記事へのトラックバック一覧です: 青森の中心市街地から旧線路通りへ:

« ラッセラーラッセラー 青森ねぶた祭り | トップページ | 古川市場通りと第三新興街 青森 »