« 花火の町 大曲の花火通り商店街 大仙市 | トップページ | たかのす銀座通り商店街 北秋田市 »

2013年8月 2日 (金曜日)

〝あきた♥美人ライン〟秋田内陸線に乗る

130802122044editeditedit2

〝あきた♥美人ライン〟秋田内陸線と田んぼアート



 角館から鷹ノ巣まで,約100kmもの長距離を走る秋田内陸縦貫鉄道秋田内陸線〝あきた♥美人ライン〟に乗って楽しむ。横浜で角館までの切符を買ったのも,この秋田内陸線に乗るのが目的だったからだ。

130802-113337
 まずは大曲から角館行きの普通列車に乗り込む。車両は「コスト半分・重量半分・寿命半分・安全性半分・快適性半分・座席数半分」というコンセプトの元に作られた〝走ルンです〟こと701系の標準軌版,701系5500番台だ。東北地方の電化区間は,新幹線車両が走るために標準軌化されたところも含めて,701系だらけ……
 隣のホームには秋田新幹線「こまち」が停車している。

130802-121051
 東北・秋田新幹線のダイヤが乱れている影響で,電車が少し遅れて角館駅に到着。田沢湖線では在来線が同じ線路上を走り,しかも単線なので,新幹線と在来線のダイヤの乱れがお互いに影響してしまう。秋田内陸縦貫鉄道秋田内陸線の列車との乗り継ぎ時間があまりなかったので,どこまで電車が遅れるのか心配になったが,なんとか間に合った感じ。

130802-121137
 JR角館駅の北側にある秋田内陸線角館駅。

130802-121336
 秋田内陸縦貫鉄道の〝あきた♥美人ライン〟秋田内陸線,急行「もりよし」鷹巣行き。鷹巣まで約2時間の旅となる。急行「もりよし」にはアテンダントさんが乗車し,車窓の見どころや沿線の観光地を案内してくれる。急行ではあるが,見どころのポイントでは徐行してくれるサービスもある。

130802-121407
 急行「もりよし」の車端のロングシート部分には誰も乗っておらず,各ボックスシートに1〜2人が座っている程度の乗車率。営業的にはなかなか苦しい。
 急行「もりよし」は,北秋田で〝秋田山〟とも呼ばれる森吉山に由来する。

130802-122044
 秋田内陸縦貫鉄道秋田内陸線の沿線では,多数の田んぼアートが作られている。これは,仙北市小町地区の「織姫と彦星」。周囲のあきたこまちも含めて,6種類の稲が使われている。

 田んぼアートは道路沿いではなく,〝あきた♥美人ライン〟秋田内陸線の車窓から綺麗に見えるようになっている。秋田内陸線の集客力アップのために,沿線住民や高校生,秋田内陸縦貫鉄道の社員,JAや市役所の職員がボランティアで参加し,複数の苗を手植えしているそうだ。

130802-122132
 これも仙北市小松地区の「ウサギとカメと日章旗」。田んぼアートに列車が近づくと,アテンダントさんが案内してくれ,列車も徐行してくれる。
 〝あきた♥美人ライン〟秋田内陸線の沿線には大きな都市も住宅地もなく,経営的には非常に厳しい状況だが,沿線全体で秋田内陸線を盛り上げようとしている雰囲気が伝わってくる。

130802-122249

130802-123823
 仙北市西木町にある松葉駅のホーム。国鉄角館線だったころの終着駅だ。

130802-124545
 あきた♥美人ライン秋田内陸線の車窓には,美しい風景が続く。森吉山の山麓までは桧木内川の上流に向かって川沿いを走り,峠を越えると阿仁川の下流に向かって川沿いを走る。

130802-124845
 紙風船上げの駅,上桧木内駅で対向列車と列車交換(行き違い)。
 西木町上桧木内の紙風船上げは有名だが,この駅のすぐ近くの広場で行われるらしい。紙風船上げが行われる晩には,秋田内陸線に臨時列車が走るとのこと。

130802-131926
 笑内〜萱草駅間で,羽州街道(大覚野街道)の萱草大橋と一緒に阿仁川を渡る。手前の橋は旧道。整備された羽州街道(国道105号線)は秋田内陸線のライバルだ。

 比立内駅から鷹巣までは,国鉄時代は阿仁合線だったところ。角館から松葉までの角館線と,比立内から鷹巣までの阿仁合線を引き継ぎ,未成線となっていた中間部分の比立内と松葉を新しく繋いだのが秋田内陸縦貫鉄道秋田内陸線である。国鉄時代には鷹角線と呼ばれる予定だった。

130802-131935
 雨ばかり降っていたはずなのに,水が澄んでいる阿仁川。上流側は緑豊かなところだということがわかる。

130802-132737
 阿仁合駅に到着。三角形の駅舎が特徴的だ。阿仁合駅には第三セクター秋田内陸縦貫鉄道株式会社の本社が併設されている。

130802-133317
 北秋田市阿仁小渕地区の「あきた♥美人ライン」の文字の田んぼアート。

130802-133329a
 同じ阿仁小渕地区の「早苗ちゃん」。

130802-133903
 北秋田市小又平里地区(阿仁前田駅の南),「もりよしへようこそ」の文字,熊,秋田内陸線応援キャラクターの「ないりっくん」や鳥が並ぶ田んぼアート。

130802-141017
 大きな米代川を渡ると,もうすぐ終点の鷹巣駅だ。

130802-141522
 終点の鷹巣駅に到着。秋田内陸縦貫鉄道の鷹巣駅は,JR奥羽本線の鷹ノ巣駅に併設されている。

130802-141532

130802-142113
 秋田内陸縦貫鉄道鷹ノ巣駅の駅舎。秋田内陸線旅行センターが併設されている。

130802-142152
 隣にはJR奥羽本線の鷹ノ巣駅がある。JRの駅は「鷹ノ巣」,秋田内陸縦貫鉄道の駅は「鷹巣」で,読みはどちらも「たかのす」である。どちらも元は国鉄の同一駅で,奥羽本線と秋田内陸縦貫鉄道を直通する臨時列車もあるそうだ。

130802-142310
 JR鷹ノ巣駅から奥羽本線の大館行きに乗り換える。大館行きが来るまで40分ぐらい時間がある。しかも,列車の遅れのパネルが出ていて,7分遅れになっているらしい。ちょっと時間があるので,鷹ノ巣駅の周辺を歩き回ってみることにする。

130802-142446
 駅に戻ってきたときに慌てて切符を買うことになったりしないよう,あらかじめ弘前までの切符を買っておく。2台ある券売機のうち,1台は節電のため販売中止になっている。が,券売機の電源が入っていて,画面がスクリーンセーバー状態(表示が定期的に反転してた)になっている。ほとんど節電になっていない気がする。

 ── Canon PowerShot S100 or iPhone 5

|

« 花火の町 大曲の花火通り商店街 大仙市 | トップページ | たかのす銀座通り商店街 北秋田市 »

・05 秋田県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

長閑な田園風景!!田んぼのア-トにはビックリです。町全体で秋田美人ラインをアピ-ルしてるのですね!!山や川、田んぼを見ていると都会に戻るのが嫌になりませんか(爆)

投稿: ひろやん | 2013年8月15日 (木曜日) 14時51分

 田んぼアートにはびっくりしますね。
 列車の窓から,ちゃんと見えるようにするためには,それなりにきちんとした計算をして苗を植えなくちゃならないので,大変な手間がかかっていると思います。

 秋田美人をたくさん見たら,横浜に戻るのがイヤになりました(笑)

投稿: 三日画師 | 2013年8月15日 (木曜日) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〝あきた♥美人ライン〟秋田内陸線に乗る:

« 花火の町 大曲の花火通り商店街 大仙市 | トップページ | たかのす銀座通り商店街 北秋田市 »