« 相模国一宮寒川神社の門前町 寒川 | トップページ | 看板建築と出桁造りの旧東海道 国府津 »

2013年7月 7日 (日曜日)

ドンドン商店街をどんどん上り清水ヶ丘へ

 身体の具合が本調子からはほど遠く,猛烈に暑い中,重量級のカメラは持ち歩きたくなかったため,今日は RICOH GR のみをポケットに……。

130707-143704Enhancer
 京急線の南太田駅で下車する。

130707-143903
 車が入り込めない小さな広場のようになっている南太田駅前。

130707-143956
 南太田駅前の京急本線の重厚なガード。元は湘南電気鉄道が黄金町〜浦賀間を開業したときの鉄道橋だと思われる。

130707-144019
 お食事処「喜楽」と焼きたてドイツパン・挽きたてコーヒーの店の間に,細い路地がある。これがドンドン商店街に抜ける路地になっていて,通行量は意外に多い。

130707-144035
 お食事処「喜楽」の前から南太田駅を振り返る。

130707-144100
 ドンドン商店街に抜ける路地に入る。右側はスナック萩。

130707-144129
 店仕舞いした鯛焼き屋などがあって雑然としている。

130707-144208
 居酒屋ソウルの前から路地を見る。

130707-144217
 南太田駅前の広場方向を振り返る。

130707-144239
 こんな感じの,住宅街の路地を進む。

130707-144639
 車が通れるぐらいの通りに出る。ここもドンドン商店街の垂れ幕が下がっている。

130707-144827
 ドンドン商店街の看板店,和菓子の三吉野。

130707-144908
 三吉野の前から南太田駅方向を振り返る。

130707-144925
 カーブを北に曲がると,ドンドン商店街のメインストリートに合流する。

130707-145009
 ときどきドアが開くと,大音量が聞こえてくるパチンコ屋。賑わっているのかどうかはわからない。

130707-145045
 南太田駅からの細い道に沿って歩いてくると,ここでバスも通るドンドン商店街に出る。ドンドン商店街は,左側に向かって登り坂になっている。

130707-145122
 ドンドン商店街の坂の上のほうを見る。

130707-145224
 ドンドン商店街の坂の下,平戸桜木道路にあるドンドン商店街入口交差点のほうを見る。左側には横浜南太田郵便局がある。交差点のところに「DONDON」と書かれた商店街のアーチが設置されている。

130707-145250
 ドンドン商店街の坂の上のほうを見る。

130707-145304
 ドンドン商店街のある南太田一丁目から,庚台・三春台・西中町四丁目・南太田一丁目の4つの町が複雑に集まる交差点に続く通りへ。

130707-145346
 左側に全蓋式アーケード風のものが見える。

130707-145402
 かつてはマーケット風の商店街だったと思われるが,現在はほぼ壊滅状態。

130707-145558
 庚台・三春台・西中町四丁目・南太田一丁目の4つの町が複雑に集まる交差点から,ドンドン商店街のメインストリート方向を振り返る。

130707-145627
 西中町四丁目側の角にこんもりとした緑がある。

130707-150040
 こんもりとした緑の主は,水天宮だった。「元長者町水天宮」と書かれている。

 横浜の吉田新田開発では,たびたびの水害に悩まされたため,貞亨年間に筑後国久留米から長者町付近に水天宮の御分霊を祀り,水害の守護神としていたという。その後,大東亜戦争によって社殿や社務所が全焼し,進駐軍により境内も接収されてしまったため,この西中町四丁目に仮設の水天宮が設けられたのだという。
 平成になってから水天宮は,Y校(横浜商)の北側にある杉山神社に合祀されているらしい。

130707-150113
 南太田一丁目と西中町四丁目の境界を南へ。

130707-150442
 トタンに囲まれて窓のない建物。

130707-150927
 地図に載っていた第二大和湯を期待したが,既に更地になっていた。残念。

130707-151321
 平戸桜木道路の前里町四丁目交差点。前里町四丁目にある。

130707-152138
 前里町四丁目交差点から北に向かい,庚台第一町内会館の横を西へ行ったあたり。

130707-152630
 ドンドン商店街のメインストリートに出る。中国食堂の看板が目立っている。

130707-152717
 ずっと坂道が続くドンドン商店街。このあたりを流れていた川が「ドンドン」流れていたことから,ドンドン商店街と呼ばれるようになったという。

 古い地図を見ると,まだ家屋がほとんど建っていなかった現ドンドン商店街のメインストリートに沿って小さな川が流れていて,それが駅前方向に続く細い道(これは古くから道になっていた)とドンドン商店街のメインストリートが交差するところから東に流れを変え,先ほどの水天宮のところから大岡川まで流れ下っていたと思われる。
 庚台や清水ヶ丘一帯の広い流域を持つ小川なので,雨の日には大変な水量になったことが予想される。

130707-152730
 ドンドン商店街。商店街としては,かなり寂しい状態になっている。以前来たときには,もう少しバスの本数が多かったような気もする。そのかわり,行き交うタクシーの数は多い。バスの運転本数が少ない分,タクシーの利用者が増えているのかもしれない。

130707-152811

130707-152856
 山口生花店。通りを挟んで2店舗体制で営業中。

130707-153124
 すっかり商店を閉じてしまった感じの家屋が多い。

130707-153141
 また,商店街の歯抜けが多くなっているのも気になる。立つのは個人住宅か,または共同住宅か。いずれにしても商業施設が建ちそうな状況ではない。

130707-153200
 ニューママセンターの前の三叉路へ。

130707-153307
 暑い日差し。午後三時半を過ぎ,赤外線成分の多い太陽光になっている。

130707-153435
 旧ニューママセンターの前をタクシーが走る。

130707-153527

130707-153818
 庚台と清水ヶ丘の境界を,どんどん西へ上っていく。

130707-153909
 庚台のそば処桂と渡辺時計店。

130707-154152
 庚台バス停付近のエイコーフーズ。日曜日と第三木曜日は定休日らしい。

130707-154213
 エイコーフーズの前から交差点を見る。
 バスの姿はほとんど見られないが,タクシーがどんどん走っている。

130707-154302
 南太田〜関内〜桜木町方面行きの庚台バス停。

130707-155314
 清水ヶ丘病院付近。バス通りを境界にして,南側が清水ヶ丘,北側(崖の上も下も)が庚台である。周辺の地形の複雑さは,この写真を見ればわかるはず。ドンドン商店街は谷戸に形成されている。

130707-155529
 カーブを曲がり,バス通りは西の清水ヶ丘地区内を走る。

130707-155601
 清水ヶ丘の路地に佇む猫。

130707-155813
 清水ヶ丘バス停付近から清水ヶ丘ハイツ,UR都市機構コンフォール清水ヶ丘に続く階段。

130707-160207
 お食事・酒「静」と「のんのん」。

130707-160525
 会館前バス停付近。何の会館だろうと地図を探したが,南にある清水ヶ丘公園の手前の清水ヶ丘第二町内会館の「会館」らしい。

130707-160547
 さらに坂を上って,聖隷横浜病院や太陽の國ほどがや,横浜エデンの園……のある岩井町まで行ってみたいと思ったが,暑さに降参。見知らぬ土地で熱中症で倒れたりしたら迷惑なので,会館前バス停まで戻り,バスで引き返すことにする。

〔7月16日追記〕
 あとで地図を見ていたら,あと100メートルだけ余分に歩けば,清水ヶ丘ショッピングセンターにたどり着いていたことに気付いた。もう少し我慢すれば良かったと,今になって後悔している。

130707-161211
 会館前バス停へ。反対側のバス停に美立橋行きの相鉄バスがやってきた。旭4系統〔二俣川北口〜桜木町駅〕の相鉄バスなので,保土ヶ谷を経由して二俣川まで行くのかと思ったら,バスはすべて美立橋止まりだった。二俣川までは美立橋で乗り換える必要があるらしい。

 1時間に1本程度しか走らないバスだが,桜木町方面は,どんどん商店街〜黄金町〜阪東橋〜横浜橋〜曙町〜長者町五丁目〜羽衣町〜尾上町〜本町4丁目〜馬車道駅前を通って,全部が桜木町駅前まで走るので,使い勝手は良いかもしれない。

130707-161512
 会館前バス停から桜木町駅前行きの旭4系統相鉄バスに乗り込む。先頭かぶりつき席をゲットできたし,クーラーが効いてて気持ちが良い。

130707-161850
 どんどん商店街バス停を通過。降りるつもりだったけど,涼しいクーラーに当たってたら,降りるのがイヤになってしまった。

130707-163748
 終点の桜木町駅前で,しぶしぶバスを降りる。目の前にはランドマークタワーが聳える。
 さて,もう歩き回りたくないので桜木町駅から横浜市営地下鉄で戻るとするか……

 蛇足だが,上永谷まで帰るつもりで乗った横浜市営地下鉄を上大岡駅で下車し,ヨドバシカメラに寄った。暑さで財布のひもがベロンベロンに緩んでしまったらしく,店を出るときにはPENTAXのKマウント一眼レフK-5 IIs(今まで使っていたK-7の代替機として)と,ニコンの新しいFマウント廉価版広角ズーム AF-S Nikkor 18-35mm F3.5-4.5G ED(愛用していたAF20-35mm F2.8Dの代替レンズとして)を買ってしまっていた。

 ── RICOH GR

【参考】
2006年9月3日 (日曜日):南太田のどんどん商店街
2007年9月24日 (月曜日):蒔田〜吉野町〜南太田

|

« 相模国一宮寒川神社の門前町 寒川 | トップページ | 看板建築と出桁造りの旧東海道 国府津 »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/57800417

この記事へのトラックバック一覧です: ドンドン商店街をどんどん上り清水ヶ丘へ:

« 相模国一宮寒川神社の門前町 寒川 | トップページ | 看板建築と出桁造りの旧東海道 国府津 »