« やや纏まらず… 神奈川県の大和 | トップページ | ドンドン商店街をどんどん上り清水ヶ丘へ »

2013年6月30日 (日曜日)

相模国一宮寒川神社の門前町 寒川

 相模国の一宮寒川神社(鎌倉の鶴岡八幡宮も相模国の一の宮)がある寒川町を訪ねる。

130630-145710Compressor
 茅ヶ崎駅で東海道線から相模線橋本行きの電車に乗り換える。

130630-151057
 あっという間に寒川駅に到着。
 南側(写真左側)には,かつて寒川支線(西寒川支線)があった頃まで使われていた側線跡がある。

130630-151636
 寒川駅前。
 高座郡寒川町は人口4万7千人。人口密度の高い町だが,駅前にも家屋が密集した市街地はない。
【参考】中心市街地の大きな町と小さな市(国土地理院地形図での恣意的な比較)

130630-151644
 寒川駅前の「遙か」像。

130630-151827
 寒川駅を振り返る。

130630-151854
 寒川駅北口交差点。駅前が既に郊外の雰囲気である。

130630-152323
 寒川駅前公園から新仲通り商店街(寒川駅北口商店街)へ。

130630-152422
 新仲通り商店街。商店街的な雰囲気はない。

130630-152927
 一番街商店街(寒川駅北口商店街)へ。左側に神奈川県を中心に店舗展開するスーパーマーケット「Fuji(富士スーパー)」がある。

130630-152934
 一番街商店街。

130630-153047
 寒川セントラルボウル。

130630-153145
 南側の寒川駅方向を振り返る。

130630-153833
 小さな飲食店街からジャズが聞こえてきた。スナック「ムロー」かな。

130630-154212
 北側に大きな日産工機本社工場があるので,その従業員相手の店があるかと思ったが……,見当たらないので引き返す。

130630-154540
 一番街商店街。

130630-154746
 Fuji(富士スーパー)の北側の通り。
 空き地に寒川駅北口地区土地区画整理事業と書かれた倉庫があった。きれいに土地区画整理された姿がこうなのか,それともこれからさらに区画整理するのだろうか。

130630-154954
 富士スーパーの西側のファッションストアー「アグ」。
 湘南クッキーの自販機がある。

130630-155020
 駅前通り商店街へ。GoogleマップやMapionには,拡幅された道路に飛び出ていた大久保川魚店が残っていたが,見当たらない。

130630-155129
 駅前通り商店街の東側,寒川駅方向を見る。
 寒川駅周辺整備事務所による宅地聖地等整備(7-1街区2画地外)工事が行われており,駅前には古めの建物が残っていない。

130630-155320
 岡田西交差点。寒川駅前から新仲通り商店街・一番街商店街と,ほぼすべて岡田地区を歩いてきたが,地図をよく見ると,岡田・小谷・大蔵・宮山と飛び地が点在している。

130630-155433
 岡田西交差点から北に延びる共栄会商店街(寒川駅北口商店街)。

130630-155523
 ベルテ寒川の一階にある寒川市場。

130630-155546
 寒川市場の前から岡田西交差点を見る。

130630-155658
 岡田西交差点の西へ。「共栄会」と「駅前通り商店会」の街路灯が並んでいる。

130630-155849
 さらに西へ歩いた地点から岡田西交差点を振り返る。

130630-160115
 寒川駅前通り商店街。ロードサイドショップが並んでいる。

130630-160236
 駅前通りから北東に入った路地には「共栄会」の街路灯がある。寒川駅の周辺には商店街らしい商店街が見当たらないが,商店街の組合団体は細分化しているようだ。

130630-160306
 寒川駅前通り商店街を寒川町役場前交差点方向へ。

130630-160531
 寒川総合図書館・文書館。

130630-160632
 寒川駅前通り商店街の寒川総合図書館の前。

130630-160717
 アーチ窓が並ぶ。丸窓とハサミの組み合わせが絶妙なヘアーサロン「かねこ」。

130630-160817

130630-161018
 寒川青年会議所創立二十周年記念のさむかわ花物語と書かれた花時計風の時計……の針がなくなって,寂しいモニュメントになっている。作られてから何年ぐらい動いていたんだろう。

130630-161153
 寒川町役場。

130630-161919
 寒川郵便局。

130630-162547
 寒川神社表参道の寒川郵便局前交差点。

130630-162645
 鬱蒼と木々が茂る寒川神社の表参道を逸れると一面の農地が広がる(いこいの広場入口交差点付近)。

130630-162833
 寒川神社表参道。中央分離帯にも木々が茂っている。

130630-163140
 表参道を北へ歩き,中央分離帯がなくなると,巨大な寒川神社二之鳥居がある。
 一之鳥居は木々が茂る表参道の南端の相模線踏切のところにある(帰りに相模線の電車の中から撮ろうと思ったが,PowerShot S100で時たま生じる異常に長いシャッタータイムラグのせいでうまく撮れなかった)。

130630-163352

130630-163503
 寒川神社表参道を北へ。

130630-163859
 南北に流れる目久尻川に架かる端午橋から下流側を見る。二之鳥居が見える。
 この目久尻川,最初は相模川を分流した農業用水かと思ったが,地図で上流を遡ったら,小田急線の相武台前駅と小田急相模原駅の中間付近,相武台団地入口交差点付近までたどれる,れっきとした相模川水系の一級河川だった。

130630-164230
 寒川神社参道バス停付近。寒川神社の三之鳥居が見えてくる。三之鳥居の中は寒川神社の境内になる。

 寒川町は寒川神社の門前町と書いたが,多くの参拝客相手に神社や寺院の前に都市集落が出来上がった一般的な「門前町」とはちょっと違っている。土産物屋や茶屋,宿泊施設などはほとんど見られない。多いのは園芸・造園・農園。

130630-164328
 寒川神社前交差点。正面が寒川神社の三之鳥居と神池橋,左側に環濠に囲まれた宮山神社がある。ちなみに,寒川町役場も含めて寒川神社一帯は宮山地区にある。

130630-164423
 門前だんご茶屋九五郎庵。

130630-164438
 寒川神社三之鳥居の西側にある寒川神社参集殿。

130630-164911
 三之鳥居の前の神池橋。

130630-165257
 三之鳥居をくぐって寒川神社の境内へ。写真を撮るのもはばかるような,厳かな雰囲気になる。

130630-165328
 三之鳥居を振り返る。

130630-165718
 拝殿の手前にある神門。

130630-165935
 神門をくぐる前に,手水で手口を清める。

130630-170504
 結局,神門の中では写真を撮らず……,門の外で休憩。あちこち写真を撮りまくっているし,基本的には無神論者のつもりだが,さすがに厳かな雰囲気の中でカメラを構える気にはならなかった。

130630-170520
 蒸し暑い一日だったが,木々の中を吹き抜ける風が気持ちよかった。

130630-173655
 寒川神社の西側。帰るために最寄りの宮山駅に向かう。

130630-173859
 宮山の馬場交差点の南側,宮山地域集会所前バス停付近。

130630-174644
 目久尻川に架かる宮山橋から上流側の宮山大橋を見る。右岸にあるのは湘南サザン260。なにが260なのかは不明。

130630-175348
 宮山駅前交差点。

130630-175505
 宮山駅の北側にある相模線の踏切から宮山駅のホームを見る。

130630-175516
 宮山駅の北側には圏央道の寒川北インターチェンジがあって,地上から見るとすごいことになっている。圏央道(首都圏中央連絡自動車道)の茅ヶ崎ジャンクションから寒川北ICまでは,この4月に開通したばかり。
 寒川北ICから海老名JCTまでは2014年度に開通予定で,茅ヶ崎JCTから東名高速道路の海老名JCT,そして中央自動車道の八王子JCTまで繋がると,都心部を通過するだけの車両の交通量を分散できる首都圏の大動脈になる。

130630-175705
 ナシ畑の横の踏切を相模線の八王子行きの電車が走る。

130630-175902
 宮山駅へ。

130630-180011
 宮山駅前交差点から宮山駅を見る。

130630-180114
 宮山駅の改札口。のんびり駅前の写真を撮っていたら,茅ヶ崎行きの電車が近づき,踏切の音が鳴り始めてから慌ててこの写真を撮ったため,うっかりSuicaの簡易改札機にタッチするのを忘れてしまった……

130630-180133
 茅ヶ崎行きの電車が宮山駅のホームに入ってきた。

 今日は久しぶりに50mm標準レンズ一本だけ。普段はすっかりズームレンズの便利さに慣れきっているので,画角に慣れるのに苦労してしまった。昔は単焦点レンズが普通だったのに……

 ── Nikon D800E + AF-S NIKKOR 50mm F1.4G or iPhone 5

|

« やや纏まらず… 神奈川県の大和 | トップページ | ドンドン商店街をどんどん上り清水ヶ丘へ »

・14 神奈川県その他」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

町と言うくらいだから、もっと田園風景のある静かな場所かなあ...と想像してたのですが埼玉でよく見る市街地という感じですがしました。都会の喧噪感もなく緑もあるし商業施設もあるし、住みやすそうな場所ですね。house

投稿: ひろやん | 2013年7月13日 (土曜日) 17時43分

 町といっても,人口4.7万人……ではありますが。

 基本的に寒川町は,埼玉県にも多い,東京(・横浜)の衛星都市ですよね。現在は「市」になっていても,明治時代の町村制施行時(1889年)に「村」だったところは,だいたいこんな感じだと思います。

 埼玉県には,今では政令指定都市もありますが,町村制施行時には,まだ大きいところでも,川越町,熊谷町,浦和町,大宮町で,「市」になったところはありませんでした。それ以降に住宅が増えたところは,駅前の一部を除いて,だいたいこのような街になっているんじゃないかと思います。

投稿: 三日画師 | 2013年7月16日 (火曜日) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/57739120

この記事へのトラックバック一覧です: 相模国一宮寒川神社の門前町 寒川:

« やや纏まらず… 神奈川県の大和 | トップページ | ドンドン商店街をどんどん上り清水ヶ丘へ »