« 西礪波の市場町 南砺市福光町を歩く | トップページ | 左手首を傷め高岡から無念の撤退 »

2013年5月 4日 (土曜日)

福光から高岡へ…(転倒のおまけ付き)

130504180203edit

福光から高岡へ…(転倒のおまけ付き)


 街歩きを満喫した福光から,今晩の宿がある高岡に向かう。

130504-161912
 城端線の城端行き下り列車が福光駅のホームに入ってきた。この列車が終点の城端で折り返して,約20分後に福光にやってくるのを待つ。

130504-164207
 さっきの列車が城端駅で折り返して福光駅のホームに入ってきた。

130504-171827
 二塚駅と高岡駅の中間あたりで,北陸新幹線新高岡駅の工事中。不幸なことに高岡では新幹線の駅が既存の高岡駅に併設できず,イオンモール高岡やロードサイドショップが多いここに新駅ができることになった。これが高岡駅の北側に広がる中心商店街や万葉線に打撃を与えることにならなければいいけど……

130504-172525
 城端線のディーゼルカーが高岡駅に到着。

130504-172621
 数年前に橋上駅になったばかりの高岡駅。以前も跨線橋から直接高岡ステーションデパートに出る改札口はあったが,駅ビルの老朽化か,あるいは北陸新幹線の開業に合わせたのか(といっても,上に書いたように,高岡駅に新幹線はやって来ず,現在たくさんの特急列車が停車する高岡駅は運転本数の少ない第三セクター鉄道になってしまうのだが……),新しい橋上駅となった。

130504-172949
 ゆったり広々,そしてシンプルな駅になった。

130504-173419
 高岡駅古城公園口(旧北口)では,新しい駅ビルとペデストリアンデッキの工事が行われている。

130504-173930
 すっかり看板が取り外されてしまった高岡駅前ビルの駅前飲食街。以前は「駅前商店街」だったが,ここも建て替え計画があるのだろうか,一部の飲食店の他は店仕舞いしてしまったため「駅前飲食街」に変わったようだ。律儀だ……

130504-174226
 高岡駅前ビルの前は,以前は駅前バスターミナルになっていたが,現在はバスの降車場になっていて,バスターミナルは駅の北東部の,以前氷見線のホームがあったところに移設されているようだ。駅前の整備が終われば,また駅前にバスターミナルが移ってくるのだろう。

130504-174246
 駅前ビルの南側の出入口。右側の交差点の南側に駅前広場(仮設のバスターミナル)がある。

130504-174345
 高岡駅前ビル南東側の交差点のアドニスビル。

130504-174407
 高岡駅前ビルの東側に飲食店が並ぶ。

130504-174505
 高岡駅前ビルの中央の吹き抜けへ。

130504-174612
 内側が大きな吹き抜けになっている。高岡駅前ビルは,地下(高岡駅前地下商店街と繋がっている)と一階部分が店舗,二・三階は住居(一部はスナック等)になっていたが,現在はほとんどの商店が立ち退いてしまったようだ。

130504-174912
 以前はビルの中に萬福神社があって,しめ縄も張られていた鳥居も,寂しいことになっている。その先に工事中の高岡駅前が見える。

130504-174944
 高岡駅前地下街は閉鎖されているようだ。駅ビルの前にはペデストリアンデッキが作られ,人の流れが橋上に移ってしまうと,地下商店街には厳しい。このまま閉鎖されてしまうのだろうか。それとも,駅ビルの工事に合わせてリニューアルするのだろうか。

130504-175058
 地下商店街の換気塔が並ぶ高岡駅前広場。

130504-175304
 閉鎖された高岡駅前地下街の入口。工事をしているふうには見えないし,どうなるのだろう。

130504-175441
 再び高岡駅前ビルの吹き抜けへ。遣れた感じになってしまっているが,造形的な美しさを感じる。

130504-180203

130504-175509
 基本的には3階建てのビルだが,エレベータの機械室や管理室を含めると6階建て(+地下1階)になっている。

130504-180540
 万葉線(万葉線高岡軌道線)の高岡駅前電停から高岡駅前ビルを見る。

130504-180948
 万葉線の高岡駅前電車のりば。駅前広場の工事が終われば,高岡駅にぐっと近づく予定。めでたしめでたし。

130504-181047
 万葉線の越ノ潟行きの電車が高岡駅前電停を出て,高岡駅古城公園口(旧北口)の末広町商店街を行く。

 それにしても,以前は北口・南口だったのを,なぜ古城公園口・瑞龍寺口と付け直したのだろうか。「瑞龍寺」は読めない人もいるんじゃないだろうか……

130504-181513
 高岡駅と駅前(古城公園口)のウイング・ウイング高岡を結ぶ歩道橋の上から,工事中の高岡駅前を見る。

130504-181554
 高岡駅前電停に万葉線の電車が入ってきた。新しい連接式の低床車(アイトラム)だ。JR高岡駅前に横付けになるのが楽しみだ。

130504-181746

130504-182044
 青い電車が増えたんだな……と思ったら,ドラえもん電車だ。

130504-182115
 車内まで青いドラえもん電車。

130504-182122
 徹底的にドラえもん。

130504-182248
 ドラえもんが意外に巨体なのでびっくり(横に人が立っていれば,ドラえもんの頭のデカさがわかりやすかったのだが……)

130504-182425
 もちろんのび太もいる。

130504-183505
 広小路電停で下車し,去って行くドラえもん電車を見送る。できたら駅前の宿を確保したかったが,ここになった。昨日は高岡市内の宿がどこも満室でネット予約できなかったし,市内は宿不足なのかな。
 蛇足だが,以前は同じ広小路電停が最寄りで,高岡古城公園近くにあった元ラブホテルと思われる宿(部屋にエアーシューターが残っていたっけ)を高岡での定宿にしていたが,10年ぐらい前になくなってしまった。ビジネスホテルやシティホテルよりも風呂がデカくて最高だったんだけどね。

130504-183522
 広小路電停。

 ここで表題の派手な転倒をやらかしてしまった。電停の横にある広小路交差点の歩行者用信号機が青になっていたので,電停から横断歩道まで斜めにショートカットしようとしたのだが,頭の中に思い描いていたよりもプラットホームのかさ上げが高かったことと(新しい低床車とホームをツライチにするために電停をかさ上げしているのだろう),足腰が弱っていたことや加齢(笑)によるバランス感覚の欠如,背中に背負った重い荷物などが相まって,空足状態になり前向きにばったりと転倒してしまった。

 幸いなことに頭や顔面を打ち付けたりするようなことはなく,四つん這い(いわゆる四点支持)状態でおさまったのだが,右手に握りしめていたPowerShot S100を無意識にかばったためだろうか,左手で体重のほとんどを支えてしまい,左手親指の付け根から手首を痛めてしまった。もちろん,むちゃくちゃ恥ずかしいので,笑顔でその場を離れたが……

130504-184710
 運良くデジカメは壊れていなかった。

130504-185230
 何事も無かったかのようにホテルにチェックイン。サインをする右手が痛まなくて助かった。

 部屋で身体をよく見ると,左手の親指の付け根が赤く腫れ,Gパンの上からは気付かなかったが,左ひざがすりむけていた(ひざも少し打撲がある感じ)。手首が折れてなければいいが……という状況。人生初めての骨折かという不安と,骨折したときのように痛いと言われる痛風の痛みを何度も経験しているので,それに比べるとまだそれほどではないので大丈夫だろうという安堵が交互に頭をかすめる。

……転倒から1か月以上経った現在,タオルを絞ったりしたときに少し痛む程度に治まってきたところだ。ゴールデンウィーク後,一週間経っても痛みが引かず,病院でレントゲンを撮ってもらったこと,骨折ではなく骨がずれていることがわかった云々の蛇足は,別ブログ(無残なラストシーンに向かって疾走したGWの旅……)に書いた。

 ── Canon PowerShot S100 or iPhone 5

【参考】
2005年8月16日 (火曜日):高岡駅周辺でお茶を濁す
2003年10月5日 (日曜日):万葉線走る/高岡市&新湊市
2003年10月4日 (土曜日):夕暮れの高岡へ

|

« 西礪波の市場町 南砺市福光町を歩く | トップページ | 左手首を傷め高岡から無念の撤退 »

・16 富山県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/57545631

この記事へのトラックバック一覧です: 福光から高岡へ…(転倒のおまけ付き):

« 西礪波の市場町 南砺市福光町を歩く | トップページ | 左手首を傷め高岡から無念の撤退 »