« 会おうれ長岡〜「五・十の市」 長岡 | トップページ | 雁木のまちなみを歩く 越後高田 »

2013年5月 1日 (水曜日)

長岡から信越本線で直江津〜高田

130501-115032
 長岡駅から信越本線,北陸本線を乗り継いで,この旅一番の目的地,筒石を目指す。

130501-115702
 長岡駅から信越本線の直江津行き普通列車に乗り込む。

130501-122012
 信濃川を渡る手前なので,たぶん前川駅……。イヤになっちゃうぐらい雨が強い。

130501-131209
 列車は柏崎駅を過ぎると日本海に沿って走る。日本海は大荒れだ。時折強い雨が降り,気温は7℃しかない。ゴールデンウィーク中に30℃を超える真夏日を経験することもあるというのに……(最近では,2010年の高崎〜前橋〜桐生〜小山は30℃越えで暑かったっけ)

130501-133817
 長岡から1時間半,終点の直江津駅に到着した。のんびりした鉄道の旅を満喫。

 さて,目的地の筒石集落は,直江津から北陸本線に乗り換えて4つめの駅と目の前だが(都会とは駅間距離が全然違うけど),日本海の港町筒石の集落は,山間部にある筒石駅から1km以上もある。風雨が強い中,小さな折りたたみ傘だけ(しかも薄着……トホホ)では,町歩きどころではなさそうなので,行き先を変更することにする。指定席券を買ったり,宿泊先を決めたりしない,いいかげんな旅のアドバンテージがここに出る(ちと大げさ)。

 で,雁木で有名な上越市の高田(元の高田市。上越市は高田市と直江津市が合併してできた市)ならば,雨が降っていても,傘を差さずに街の中を歩けるという大発見。

130501-135204
 さっそく,今晩の宿を直江津駅前に確保して,信越本線の長野行きの電車に乗る。

130501-140912
 高田駅に到着。長野方面からやってきたのは快速「妙高」。

130501-141035
 かつては特急列車として活躍していた車両が,今は快速や普通列車に使われている。

130501-141105
 高田駅の改札口を出る。駅の前には,立派すぎるぐらいの雁木風アーケードが設けられている。

 ── Nikon D800E + AF-S Nikkor 24-85mm F3.5-4.5G or Canon PowerShot S100 or iPhone 5

|

« 会おうれ長岡〜「五・十の市」 長岡 | トップページ | 雁木のまちなみを歩く 越後高田 »

・15 新潟県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長岡から信越本線で直江津〜高田:

« 会おうれ長岡〜「五・十の市」 長岡 | トップページ | 雁木のまちなみを歩く 越後高田 »