« 大和市福田 引地川の千本桜 | トップページ | 立飲み屋街に変貌する溝の口駅西口商店街 »

2013年4月 7日 (日曜日)

子安浜エレジー

 過去に何度も同じような写真を撮っているのに,飽きもせずに子安浜(子安運河・浜通り)へ。

130407-150747
 上大岡から京急のエアポート急行に乗り,神奈川新町で下車する。子安駅まで乗るつもりだったが,子安駅には急行が停まらないので,神奈川新町駅のある亀住町から,新町,浦島町,子安通一丁目と歩くことにする。

130407-151148
 新町の第一京浜(国道15号線)出田町入口交差点に,新しい歩道橋ができている。歩道橋を二つ並べてどうするんだろう。奥にある古いほうは取り壊すにしては,ちょっと新しくてもったいないような気もする。

 手前の新しい歩道橋をよく見ると,神奈川新町駅前の更地になったばかりの空き地方向に延ばせるような構造になっている。とうとう神奈川新町駅前,もしくは神奈川新町駅そのものが商業施設を取り込んだような新しいものに変わりそうな予感がする。3年ぐらいに,どんなビルができているのか楽しみに待ちたい。

130407-151602
 子安運河(入江川派川)に架かる荒木橋から横浜駅側を見る。
 昨日の土曜日に,日本列島を駆け抜けた大型低気圧に伴う豪雨の影響で,子安運河の水がにごっている。

130407-152700
 浦島町の子安浜通りを北東に歩く。

130407-153010
 新浦島橋から入江川派川の東側を見る。入江川派川に船屋と漁船が並ぶ。

130407-153328
 水面が上昇し,浜通りの高さと同じぐらいになっている。

130407-153403
 新浦島橋の橋脚はレンガ造り。老朽化が進んでいるためかH鋼で補強されている。
 海側の新浦島町には従来からの工場や倉庫のほかに新しい集合住宅も増え,新浦島橋の日中の利用者も増えている。現在,この新浦島橋の架け替え事業が進んでおり,西側に仮設人道橋が架けられている。架け替え工事が完了すれば,このレンガ造りの橋脚は取り壊されることになりそう。

130407-154036
 漁師町として栄えた子安浜。貝やシャコがとれたという。かつては船屋や作業小屋として使われていたところが,現在は車庫として使われている。

130407-154307

130407-154810
 海を見つめてまったりする猫。

130407-155603
 浜通りの陸側には細い路地が入り組み,古い木造住宅が密集している。その路地にはたくさんの共同井戸が残っている。かつては,この井戸水で海でとれた貝やシャコや,漁師達自身の身体を洗ったそうだ。

130407-155703
 西浜町の路地。

130407-155922
 浅間神社の西側の共同井戸。

130407-160225
 烏巣之森稲荷大明神と浅間神社。白い狐がこっちを見ている。

130407-160403
 こういう路地の中に烏巣之森稲荷大明神と浅間神社がある。

130407-160423
 浅間神社の裏側の路地を行く。

130407-160902
 この路地にも共同井戸がある。

130407-161352
 常盤橋のたもと。最近見かけなくなったリヤカーが置いてある。どうでもいいけど,サイドカーとリヤカーというほとんど同じ属性の言葉と,イメージの違いが面白い。

130407-161812
 常盤橋の上から西側を見る。

130407-161839
 常盤橋の上から北側を見る。道路の幅より橋の幅のほうが広い。この道路を北に向かうと第一京浜にぶつかり,その先に京急の子安駅がある。

130407-162229
 常盤橋の上から東側を見る。新子安駅前の高層ビル(オルトヨコハマビュータワー)が見える。

130407-162859
 常盤橋のたもとの浜通り。橋が設けられた部分だけが,かさ上げして盛り上がっている。

130407-162944
 子安浜会館付近の家並み。

130407-163050
 第一京浜の京浜子安駅入口交差点に続く路地。

130407-163110
 子安浜会館のある浜通り。あなご漁のための筒が並んでいる。

130407-163231
 京浜工業地帯らしい倉庫群と首都高速神奈川1号横羽線,漁船と運河と運河に張り出した木造家屋……子安らしい風景。

130407-163331
 あなご筒漁のための塩ビ製のパイプ。あなごは夜行性で,日中は砂地や竹筒の中に隠れている習性を利用した漁だ。

130407-163435

130407-163543

130407-163737

130407-163950
 日差しが出ているのに,雨が降ってきた。狐の嫁入りだ。普通の小雨よりも雨粒が大きいのに,なぜかふわふわとした感じの雨で,不思議な感じがした。

130407-164652
 子安通一丁目の路地の中にある浴場井川湯。

130407-164738
 路地の中にあるので,魚眼レンズじゃないと正面からの写真が撮れない。

130407-164922
 井川湯のある路地。

130407-165548
 浜通りに戻る。

130407-165800

130407-170039
 子安通一丁目の浜通り。

130407-170115
 子安浜で一番東側に架かる富士見橋のたもと。

130407-170447
 海は埋め立てられ,漁港としての賑わいはない。

130407-170733
 富士見橋から見た子安浜。

130407-170823
 インクラインのある船渠。

130407-170855

130407-170955

130407-171026
 昭和と平成のコントラスト。

130407-171310
 入江川の東,子安通二丁目側は京急新子安,JR新子安駅に近く,新しいビルがたくさん建っている。野球好きのオッサンとしては,オルトヨコハマと言われてもピンとこない。オルトはやっぱりタイガース……

130407-171715

130407-171935
 富士見橋のたもと,福本稲荷神社の前。

130407-172107
 浜通りは東端で突然途切れる。

130407-172336
 子安浜の東端にある船渠。ここにもインクラインがある。

130407-172634
 船渠の側から入江川を見る。

130407-172730
 井戸。

130407-173142
 第一京浜(国道15号線)の入江橋の上から入江川の河口を見る。首都高速神奈川1号横羽線の高架橋の下に高島線(貨物線)のガーダー橋が見える。

130407-173332

130407-174845
 日が傾いてきたので,夕焼けを見ようと富士見橋に戻る。

130407-175611
 InstaWeather + Instagramでも一枚撮影。こうしておくと,この日の天気や気温も一緒に記録される。

130407-180508
 富士見橋の上からの夕焼け空を見て(もう少しドラマチックな空を期待していたのだが),撤収する。

 ── Nikon D800E + AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D or iPhone 5

【過去の記事】
・いつか見た風景 子安運河を歩く / 2004年9月11日 (土曜日)
・神奈川新町から子安へ(子安運河に沿って) / 2007年12月1日 (土曜日)
・京急子安・浜通りを歩く/2010年6月5日 (土曜日)

|

« 大和市福田 引地川の千本桜 | トップページ | 立飲み屋街に変貌する溝の口駅西口商店街 »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こちらにコメントを書くつもりで、2004年の子安の方に書いてしまいました。両方とも素晴らしいのでいいんですけど、紛らわしくて申し訳ありませんでした。

投稿: 山下 れいこ | 2013年4月15日 (月曜日) 17時05分

 紛らわしいのは私の写真のほうかもしれません。あらためて見直すと,撮っている写真の場所も構図も似たり寄ったりで,自分でも過去の記事と区別が付きにくいです。すみません。

投稿: 三日画師 | 2013年4月16日 (火曜日) 01時07分

ノスタルジーは本来とても好きです。
ただ一人で行くと何となく危険な場所に感じました。

女性や子供、何となく男性でも一人で歩くにはちょっと怖く感じる雰囲気にお見受けしましたが、実際如何でしたでしょうか。

バラック小屋に見えるところには人が住んで居る様に見えないのですが浮浪者の人とか間借りしてたりしないでしょうか?

質問ばかりでスミマセン。

何となく小屋に突然連れ込まれそうな雰囲気で怖くて…。
危険な香りがします。

投稿: はな | 2013年5月 4日 (土曜日) 00時10分

怖さを感じるかどうかは個人差が大きいでしょうね。

私は子安浜に怖さは感じませんでした。プライバシー問題があるので、地元の方や子供達が遊んでいる姿が大きく写り込んでいる写真は公開していないので、実際より寂しい感じの記事になっているかもしれません。
現状は、おじいさん、おばあさんがたくさん暮らしていらっしゃいますよ。

バラックは船屋や物置ですので、もともと人は住んでいないと思われます。

また、都会の都心部ではないので、浮浪者が暮らしやすい街だとは思えないです。正直なところ、今まで浮浪者の方に危険性を感じたことがないので(どちらかというと、世間にかかわらないようにしている、怯えている感じの人が多いんじゃないかという印象です)、浮浪者=危険と思ったことがありません。特に浮浪者を擁護するつもりはありませんが、浮浪者が危険というのは偏見っぽいように思います。

街歩きをしていて怖さを感じるのは、一部の青線由来のスナック街ぐらい(あとは怖くて書けないところ)だという印象です。

投稿: 三日画師 | 2013年5月 4日 (土曜日) 09時07分

やはり青線や赤線由来の場所は怖い感じですかね。

関内でぼーっとした後輩の女の子が関内で襲われたので、寂しい場所はちょっと心配でした。

ここは元々同和地区なのでしょうか?
その辺りに引っ越す予定だったので、おばあちゃんやおじいちゃん達が現状お散歩している様な街なら安心です。

そうですね。浮浪者の方は怖いというより、犯罪の匂いがする様な輩が、もしバラックに身を潜めて子供や女性に手を出されたら危ないなぁ~と思ったものですから。

自転車で女性がお散歩しても良さそうなら安心です。
写真を見ると一人歩きは怖い感じがあったのでとっても心配になりました。

投稿: | 2013年5月 4日 (土曜日) 23時26分

 青線や赤線由来でも,怖いのはごく一部だと思います。スナック街などになっているところは,普通に飲み歩くだけなら(酔っ払いに絡まれるのは別にして)問題ないはずです。

 私の「怖い」には,写真を撮りにくいという意味も入ってますので,たとえば現役の風俗街でしたら店の方も“お客さんが撮影されると困る”ことを嫌がるのは当然でしょうし,ドヤ街なども写真撮影はトラブルの元になりそうです。

 後輩の方が関内で襲われたように,一般人が普通に歩いていて犯罪に巻き込まれる確率は,池袋・新宿・渋谷……等の都会の繁華街のほうが高いんじゃないかと思います。

 そういう意味では,子安浜が怖いということはありません。「ひとが少なく寂しい」ことに怖さを感じるのでしたら,それはやっぱり個人差としか言いようがありません。

投稿: 三日画師 | 2013年5月 6日 (月曜日) 10時23分

安心しました。
普段行きにくい場所はネット上でGoogleや写真などで確認するようにしていたせいか、寂しそうな雰囲気が「もしかして…」と思って早とちりしてしまいました。

子安が安全に歩ける場所だと確認が取れて良かったです。ありがとうございます!

投稿: | 2013年5月 9日 (木曜日) 16時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/57170462

この記事へのトラックバック一覧です: 子安浜エレジー:

« 大和市福田 引地川の千本桜 | トップページ | 立飲み屋街に変貌する溝の口駅西口商店街 »