« 大口・あけぼの・ななしま 古今東西トイレ旅 | トップページ | 黒船が己が町にやってきた…浦賀 »

2013年2月24日 (日曜日)

続く寒さ私信饒舌なり 商店街だらけ武蔵新城

130224152318edit

続く寒さ私信饒舌なり 商店街だらけ武蔵新城


130224-142347
 久しぶりに南武線の武蔵新城駅(川崎市中原区)で下車する。

130224-142824
 武蔵新城駅の南口。久しぶりというか,武蔵新城駅周辺の飲み屋で飲んだりしたのは,まだ南武線が高架化される前だから,もう20年以上も前のことになる。駅も駅前も雰囲気が変わっている。

130224-143034
 武蔵新城駅の南口。アルカードは花粉対策薬品の名前ではなく(そりゃアルガードだべ),JR東日本系のショッピングセンターの名前。隣の武蔵中原駅や新杉田駅にあるから,神奈川県内に展開しているのかと思いきや,赤羽や亀有にもあったりして,よくわからない。と思ったら,武蔵中原の店はアルカードからビーンズ武蔵中原に改称されてた。

130224-143102
 武蔵新城駅南口の駅前広場。

130224-143113
 南口からは井田営業所や宮前平・野川方面への川崎市営バスと綱島・鷺沼方面への東急バスが発着している。

130224-143643
 全蓋式アーケードのある「新城あいもーるアルコ」商店街。かつては「信用金庫通り」と呼ばれていたという。
 ここで言う信用金庫は川崎信用金庫のこと。川崎信用金庫は私のメインバンクだ。
 昔,全国を旅して歩いていた頃,支店数の多い都市銀行のカードは役に立たず,小さな町にもあることの多い地元信用金庫のATMは信金ネットとかなんとかで,お金を下ろすことができて便利だったのだ。当時,便利なのは信用金庫か郵便貯金だと思い込んでいた。

130224-143701
 南武線のガード下をくぐって,北口側へ。
 今では武蔵新城駅周辺の商店街は南口の商店街が優勢状態だが,戦時中の東京中島電気などの航空機工場,戦後すぐには北口にあった日本光学や日立製作所の企業や社宅のおかげで,武蔵新城駅の駅舎は北口にあり,北口側には新城百貨店ができたり,繁華街の中心は北口側だったそうだ。まずはその北口側を歩く。

130224-143818
 南武線をくぐった北口の正面に,新城北口はってん会商店街のゲートが見える。

130224-143837
 新城駅北口前の商店街。西友がある。

130224-143915
 新城北口はってん会のゲートの右側から新城北口一番街商店街が東(写真右側)に延びている。

130224-143952
 南武線側から渡ってきた横断歩道を振り返る。

130224-144026
 新城北口はってん会商店街。
 ここはもともとは,武蔵新城駅から日本鋼管の社宅(現在のグランアルト武蔵新城やザ・クレストンシティパークコートあたり)までの新しい道路で,昔は鋼管通りと言われていたらしい。

130224-144048
 新城北口はってん会の南側の入口方向を振り返る。

130224-144426
 新城北口はってん会を北へ。

130224-144455
 質大国のある西側の路地。

130224-144614
 新城北口はってん会商店街の北端側のゲート。交差点の先は上小田中西公園やザ・クレストンシティパークコート(新しいアパート・マンション群)になっている。どうでもいい話だけど,「上小田中」の読み方は,「かみおだなか」と「かみこだなか」が混在していて面白い。私が最初に就職したところの住所も上小田中だったので,読み方が統一されてなくて不思議だったことだけは覚えている。

130224-144711
 北側から新城北口はってん会商店街を見る。

130224-144802
 小っちゃいのに,上手に自転車に乗っている。

130224-144824
 新城北口はってん会商店街を南へ。

130224-145135
 今度は新城北口一番街商店街を東へ。

130224-145224
 新城北口一番街商店街。

130224-145405
 新城北口一番街商店街は150メートル程度で終わり,交差点の先には大ヶ谷戸庚申通り商店街が続いている。

130224-145556
 大ヶ谷戸庚申通り商店街。大ヶ谷戸は〝おおがやと〟ではなく〝おおがいと〟と読むそうだ。〝いと〟は〝やと〟が訛って変化したものかと思ったが,このあたりは平坦な土地なので,〝おおがや・と〟〝おおがい・と〟という変化なのかな。

130224-145613
 大ヶ谷戸庚申通り。

130224-145645
 郷土料理の〝ちんぐるま〟の横に,北向庚申を祀った祠がある。この北向庚申の祠が大ヶ谷戸庚申通りの名の由来になっているのかもしれない。
 その祠の横には,広い道路ができている。地図を見ると,中原街道の下新城交差点から新城神社の横を通り,JR東日本の中原電車区の横で南武線をくぐり,府中街道の西下橋まで続いている新しい道路だ。そういえば昔,下新城から新城中町あたりに,どこにも繋がらない無意味に広い道路があったのを覚えているが,どうやらそれが府中街道まで繋がったもののようだ。

130224-145808
 大ヶ谷戸庚申通り商店街をさらに東へ。

130224-145844
 大ヶ谷戸庚申通り商店街が丁字路になっている。

130224-145920
 正面には南武線の高架線が見える。電車が武蔵中原方面に走っているところを撮ったつもりだったが,こうやって写真を見ると,電車は既に走り去っているように見える。
 右側の歩道の下は水路を暗渠にしたもののようだ。地図を見ると,二ヶ領用水と同じように北西方向から水路の跡と思われる道路が続き,大谷戸小学校の東側を通って,この道路に続いている。たぶんその水路だろう。

130224-150031
 大ヶ谷戸庚申通り商店街の丁字路方向を振り返る。

130224-150107
 大ヶ谷戸庚申通り商店街の丁字路。

130224-150216

130224-150416
 大ヶ谷戸庚申通りを戻り,北向庚申の後ろから大ヶ谷戸庚申通りを見る。

130224-150830
 南に歩き,南武線の高架線をくぐって,マルエツの横へ。右側は高架下の空間に設けられた駐輪場。

130224-150927
 マルエツの横に,シートなどがボロボロになった電動シニアカーが乗り捨てられている。これで車道を走るとか,歩行者との衝突事故があってもシニアカーは〝歩行者〟の扱いで,自賠責の制度がなかったりして,いろいろ問題があるという話は聞くが,〝歩行者〟の扱いのままだと,そのうちにこういう廃棄物が増えて問題になるかも。

130224-151034
 マルエツの横から南に延びるのが,新城サンモール商店街(日光通商店街)。

130224-151341
 Paseos(パシオス)新城店は改装のため長期間休業中。

130224-151529
 新城サンモール商店街を横に入ると,日光通商店街と書かれている。突き当たりは新城あいもーるアルコ商店街の全蓋式のアーケードになっている。

130224-151747
 新城サンモール商店街。新城サンモール商店街=日光通商店街だと思っていたが,ひょっとしたら街路樹のあるこの通りだけを新城サンモール商店街と呼ぶようになり,横丁部分が日光通商店街として残っているのかもしれない。「日光」はここの土地を所有していた日本光学(ニコン)に由来するらしい。

130224-151812
 新城サンモール商店街の北側を振り返る。

130224-151917
 新城サンモール商店街(新城一丁目)。

130224-151949
 北側を振り返る。

130224-152027
 スーパークリシマサンモール店のある十字路。

130224-152055
 その十字路の西側の日光通商店街。このあたりは人通りがとても多い。

130224-152118
 買い物客で賑わう日光通商店街。

130224-152246
 集客力のあるオアシス生鮮館。買い物客が途切れる瞬間を待つのが大変だった。右はサンマートビル。

130224-152318
 オアシス生鮮館横の十字路。

130224-152402

130224-152437
 FRESH FOODS オアシス。

130224-152602

130224-152757
 ママの口ぐせ,お肉は三河屋。

130224-152809
 オアシスだらけ。

130224-152903
 新城サンモール商店街のスーパークリシマのところに戻る。

130224-153001
 新城サンモール商店街の故郷市場。

130224-153104
 新城サンモール商店街と新城マイロード商店街(ゆうゆう通り)の交差点。

130224-153119
 新城サンモール商店街と新城マイロード商店街(ゆうゆう通り)の交差点だから,ここの理髪店はクロスロードなのかな。

130224-153129
 新城マイロード商店街(ゆうゆう通り)。

130224-153151
 左が新城マイロード,右が新城サンモール。

130224-153235
 新城サンモールから連続して北側に延びる通り。

130224-153245

130224-153500
 新城マイロード商店街の酒のこむろ。

130224-153543
 新城一丁目・新城三丁目という奇数側と,新城二丁目・新城四丁目の偶数側の境界を,東西に延びる新城マイロード商店街。

130224-153619
 新城マイロード商店街の西側を見る。

130224-153818
 新城マイロード商店街の丸新ストア。

130224-154007
 江川を暗渠にした江川せせらぎ遊歩道。江川は二ヶ領用水などから分流した農業用水路だと思われるのだが,上流川が暗渠になっているので正確なところはよくわからない。2kmほど下流の井田三丁目で矢上川に合流し,日吉の慶應大学の横を通り,鷹野大橋で鶴見川と合流している。

130224-154227
 江川せせらぎ遊歩道の上流側になる新城公園。

130224-154433
 全蓋式のアーケードがついた新城あいもーる商店街の南側の入口。

130224-154544
 新城あいもーる商店街,和牛一頭買いの焼肉ごっち。

130224-154631
 新城あいもーる商店街。パックマート竹八商店。

130224-154738
 落花生の但馬屋。

130224-154759
 新城あいもーる商店街。

130224-154907
 新城一丁目側と新城三丁目側で格子がずれているので,新城一丁目と新城三丁目の境界にある新城あいもーる商店街の交差点は丁字路ばかりになっている。新城一丁目の格子の真ん中にある新城サンモール商店街が十字路ばかりなのとは対照的だ。

130224-154956
 新城あいもーる商店街の西側の路地へ。

130224-155029
 あいもーる商店街の西側は新城三丁目になる。

130224-155202
 あれっ,この路地は新城三丁目内にあるのに,交互に丁字路が並んでいる。こんなに丁字路(T字路)の多い町は見たことがない。

130224-155652
 あいもーる商店街に戻る。社会人に成りたての頃,初めて武蔵新城の街をあるいたときに,なぜか印象に残っているこの区画。

130224-155918
 アーケードに斜めに架けられた雨よけが面白い。
 ちなみに,パソコン教室とBIOSの店は関係ないっぽい。

130224-155945
 クスリのカツマタ新城店。このあたりから新名商店街となり,〝あいもーる〟は〝あいもーるアルコ〟となるようだ。

130224-160631
 新城三丁目……

130224-160742
 街路灯を見たら「新城ちどり会」との表示があった。新城ちどり商店街。〝ちどり〟は千鳥足の千鳥か……。丁字路(T字路)が多いことを意識した新城ちどり会に違いない。

130224-161219
 このあたりは新城南口商店街。右側が新城駅南口に続いている。もちろん丁字路だらけ。

130224-161604
 さらに西へ歩くと,新城五丁目と新作五丁目・新作六丁目が集まるところが,新城西通り商店街となっている。新城は川崎市中原区,新作は川崎市高津区なので,ここは区界となっている。

130224-161714
 味と情の商店会,新城西通り商店街の房州 浜寿司。

130224-161906
 新城西通り商店街。このあたりは高津区になる。

130224-162202
 少し北に歩くと南武線の横に出るが,ここは中原区の新城西通り商店街となっている。
 ひとつの商店街(商店会)が複数の区に跨がっているのは珍しいかも……と思ったが,川崎市が政令指定都市となって中原区と高津区に分かれたのが1972年なので,それ以前から存在した商店街からみれば別に不思議なことではなさそうだ。

130224-162228
 新城西通り商店街の西側を見る。商店街にサッカーボールが転がっていた。

130224-162324
 新城西通り商店街の東側を振り返る。商店街のゲートの向こうに南武線の高架線が見える。

130224-162414
 食い放題の焼肉くいとん。

130224-162536
 新城西通り商店街をさらに西へ。西側(高津区)に大きなアパート・マンションが建ち並んでいるので,通行量が意外に多い。

130224-162820
 新城西通り商店街。

130224-163054

130224-163418
 南武線の高架下から新城西通り商店街を振り返る。

130224-163716

130224-163928
 武蔵新城駅南口の駅前広場に戻る。

130224-170106
 帰りにちょっとだけ隣の武蔵中原駅に途中下車。

130224-171157
 中原街道沿いにある中原マーケット。

130224-171232
 小さな祠がいたるところにある。左側の歩道も,水路を暗渠化したもの。このあたりも二ヶ領用水に沿って,木月堀,井田堀という水路が流れていたところで,この暗渠は井田堀の跡だと思われる。

130224-171330
 中原マーケットの東側の入口。

130224-171354
 中原マーケット。

 ── Nikon D800E + Ai AF Zoom Nikkor 20-35mm F2.8D or iPhone 5 or Canon PowerShot S100

|

« 大口・あけぼの・ななしま 古今東西トイレ旅 | トップページ | 黒船が己が町にやってきた…浦賀 »

・14 神奈川県川崎市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

メチャ地元。
久しぶりで涙ぐむ。
ありがとうございました。

投稿: みつお。 | 2016年7月 4日 (月曜日) 01時30分

 あまり知られていませんが,商店街がたくさんあって楽しい街ですよね。

投稿: 三日画師 | 2016年7月 5日 (火曜日) 22時38分

自分が小学校1年生位まで日本鋼管の社宅に住んでいたので何か懐かしいです
大谷戸小学校やつぼみ幼稚園に通っていた頃の記憶を思いだしとても懐かしいです

投稿: ミ- | 2017年8月16日 (水曜日) 04時31分

 コメントありがとうございます。
 昔の町並みをご存じの方に懐かしんでいただけたら本望です。新城は昔ながらの商店街が健在ですね。

投稿: 三日画師 | 2017年8月18日 (金曜日) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/56927123

この記事へのトラックバック一覧です: 続く寒さ私信饒舌なり 商店街だらけ武蔵新城:

« 大口・あけぼの・ななしま 古今東西トイレ旅 | トップページ | 黒船が己が町にやってきた…浦賀 »