« 寝正月 & Uターン | トップページ | ゆたか〜戸越公園駅南口 »

2013年1月 6日 (日曜日)

横須賀汐入〜坂本〜不入斗〜上町

130106151323edit

横須賀汐入〜坂本〜不入斗〜上町


 どうでもいい話だけど,昨年の年末にD800E用の縦位置グリップを買い,せっかくカメラのグリップがしっかりしたので,今までD800Eで使わずにいた大口径重量級ズームのAF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8Dを付けてみる。

130106-140730
 京急線の下り電車に乗って,汐入駅(横須賀市)で下車する。汐入駅はホームの端がどちらもトンネルになっていて,とても横須賀らしい。

130106-141957
 汐入駅の南側にある汐留通り。汐入駅の東側のトンネルの上にあるのは緑ケ丘女子校。

130106-142014
 汐入駅から南側に延びる汐入大通り商店街(汐入町二丁目)。

130106-142039
 汐入大通り商店街から京急線汐入駅のガード方向を見る。

130106-142320
 歩道の上にアーケードがあるので見づらいが,汐入大通りには看板建築の商店が点在している。

130106-142614
 汐入大通り商店街。

130106-142708
 汐入大通り商店街と汐入子ノ神通り(汐入宮元商店街)の境界(汐入町二丁目と四丁目の境界)の交差点。

130106-143044
 交差点から汐入宮元商店街(汐入子之神通り)を見る。

130106-143143
 御菓子司の山口屋と看板建築の元理髪店?

130106-143205
 交差点から汐入駅方向を振り返る。汐入駅の北側にある「ベイスクエアよこすか」の高層ビルが見える。

130106-143522
 路地を入ると高尾山長光寺の階段がある。

130106-143724
 逸見駅やJR横須賀駅方向に続く路地を歩くと亀の湯がある。

130106-144134
 汐入町五丁目,亀の湯のあたり。

130106-144236
 曲がりくねった道が続く。

130106-144453
 汐入町五丁目の道を行くと,京急線の踏切が見えてくる。

130106-144622
 京急線の電車が走る。京急線の電車に乗ると,汐入駅と逸見駅の間はほとんどがトンネルだが,一瞬だけトンネルを出るところにある踏切がここだ。初めて来たところなのに,ちょっと懐かしい感じがする。

130106-144711
 振り返ると亀の湯の煙突が見える。煙突の先の山の上にあるのが長光寺。

130106-144907
 踏切まで行ってみる。

130106-145325
 実際に来てみると,電車の中から見たのとは全然違ったイメージになるのが面白い。

130106-145403
 踏切から,さらに登り坂が続いている。

130106-145507
 商店街と言うほどではないが,かつては日用品を扱っていたと思われる店が点在する。
 さらに先にはJR横須賀駅の東側に続くトンネルがあるのだが,今日はこのへんで引き返す。

130106-150030
 列車が通りかかるたびに写真を撮りたくなってしまうので,ぜんぜん前に進まない。

130106-150141
 汐入駅方向を見る。トンネルの先に汐入駅のホームが見え,さらにその先がトンネルになっているのが見える。

130106-151128
 汐入宮元商店街に戻る。

130106-151253
 この看板建築の元理髪店,魅力ある店構えだなぁ。

130106-151323
 汐入宮元商店街からベイスクエアよこすかを見る。

130106-151356

130106-151546
 汐入宮元商店街のある汐入子之神通りのゆったりとした坂を上る。

130106-151655
 汐入子之神通り。商店街としての機能は薄れてしまっている。丘の上にアパート群(坂本町一丁目)が見えるのも,また横須賀らしい風景だ。

130106-151729
 右側に見えてくるのが通りの名の元になっている子之神社。

130106-151831
 子之神社の前から汐入駅前のベイスクエアよこすかの高層ビルを見る。

130106-152227
 さらに汐入子之神通りを上る(南へ)。

130106-152337

130106-152600
 汐入町四丁目の大黒湯。

130106-153059
 このあたりで引き返そうかとも思ったが,実家のある福島県三春町の北町あたりの町並みにも似ているような雰囲気があって,どんどん坂を上ってしまう。初めてなのに懐かしい……という感じ。

130106-153542
 汐入駅方向を振り返る。

130106-153620
 汐入町四丁目の汐入子之神通りを走る京急バス。

130106-153826
 汐入宮元町内会館。ここの路地,入ってみれば良かったな……と今になって思う。

130106-153935
 汐入宮元町内会館あたりの汐入子之神通り。

130106-154234
 汐入子之神通りが急な坂になるあたり。

130106-154303
 自転車で上るのは大変な坂になる。この先で汐入町四丁目から坂本町一丁目に変わる。

130106-154406
 亀の湯のある汐入町五丁目に続く路地。この道の先もトンネルになっている。

130106-154559
 私は体重があるので坂道・階段は大嫌いだが,坂道・階段のある町並みが大好きだという,自己矛盾。

130106-154647
 坂本町一丁目から汐入町四丁目の汐入子之神通りを見る。

130106-154958
 坂本坂下バス停付近で工事をやっている。

130106-155245
 坂本坂下あたりから坂本町二丁目の家並みを見る。
 ちょうどこの下の地下をJR横須賀線が通っていると思うと,ちょっとワクワクする。

130106-155401
 ダイシングソーのブレードの拡大模型……ではない。

130106-155436
 坂本坂下バス停付近のカーブ。汐入子之神通りが坂本町一丁目と坂本町二丁目の境界になっている。

130106-160023
 坂本交番前交差点。すぐ横に坂本坂上バス停がある。坂本坂下バス停からは少し上って,そこからだらだらと下ったところに坂本坂上バス停がある。標高でいえば坂本坂下より坂本坂上のほうが低いんじゃないか,という印象を持った。

130106-160134
 坂本交番前交差点にある御菓子司突貫。

130106-160858
 坂本町の坂本交番前交差点から不入斗町への坂道を下る。
 このあたりには,桜小,坂本中,不入斗中(そして旧坂本小バス停の近くには旧坂本小)が密集している。特に前の三校は校庭や校舎が坂本一丁目内に隣接していて,不思議な感じがする。

130106-161107
 不入斗中学校。昭和31年には生徒数が3084名となり日本一のマンモス校になったという。昭和34年には桜台中,常葉台中に分離,その桜台中は近年になって坂本中と統合されるなど,学校が密集していることには複雑な理由があるようだ。
 ちなみに,ここは山口百恵がデビューする前に通っていた中学校でもある。

130106-161240
 不入斗中の横から上町方向に延びる道。横須賀不入斗郵便局がある。
 左手のツタが絡まるパン屋さんは,子供の頃の百恵ちゃんが通ったという「アライベーカリー」。開いてたら“揚げソーセージパン”を買ってみたいと思ったが,残念ながらこの日は営業してなかった。

130106-162908
 不入斗町四丁目から三丁目の坂道を下る。西来寺バス停付近。

130106-163002
 不入斗公園の横をぐんぐんと下る。

130106-164104
 鶴久保小学校の前にある当り湯。白漆喰の土塀がカッコいい。

130106-164314
 当り湯の前の不入斗橋バス停付近から西側の豊の坪バス停方向を見る。

130106-164736
 鶴久保小学校前交差点。鶴久保小学校(山口百恵が卒業した小学校)に繋がる歩道橋が補修工事中だ。

130106-165039
 上町三丁目の旧柏木田大門通り。上町三丁目商店街(上町三丁目商和会)。

130106-165013
 福助ホテルが更地になり,柏木田の名残は町内会の名前ぐらいになった。

130106-165418
 上町三丁目商店街。

130106-165446
 大門通りを振り返る。

130106-165539
 上町三丁目商店街。

130106-165723
 富士見町三丁目から上町三丁目を振り返る。

130106-165908
 クリーンよこすか,東佐野町会会館。

130106-170030

130106-170222
 富士見町三丁目。

130106-170649
 富士見町二丁目。

130106-170928
 富士見町二丁目。

130106-170954
 ハム月販横須賀店。屋根にはアマチュア無線のアンテナが……と思ったら,その横には煙突が見える。

130106-171218
 路地を回り込んでみたら,銭湯があった。新世館浴場。

130106-171644
 富士見町一丁目の行き止まりの道路。地図を見ると,道幅が不揃いで不思議な感じになっている。

130106-171745
 富士見町一丁目から県立大学駅に下る切り通し。

130106-171941
 県立大学駅のホームに電車が停車中。

130106-172315
 京急県立大学駅。すっかり暗くなってしまった。

 ── Nikon D800E [with MBD-12] + AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D

|

« 寝正月 & Uターン | トップページ | ゆたか〜戸越公園駅南口 »

・14 神奈川県横須賀市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

 緑ヶ丘女子高は渡辺真知子の出身校ですね。『かもめが翔んだ日』に出てくる「港の坂道駆け下りる時~」ってのはこの坂ですかね。不入斗中は百恵ちゃんの出身校で有名でした。高校の同級生にもいました。
 横須賀は坂の多い町というかほとんど山ばっかりなのですが、高台から眺める東京湾の風景はなかなかのものですよ。

投稿: たぐ | 2013年1月25日 (金曜日) 20時19分

 横須賀の高台から海を見たいと思うのですが,行き当たりばったりの訪問では,なかなか眺望の良いところには出会いませんね。
 地元の方だったら,〝あそこに行けばたぶん……〟という場所が思いつくんでしょうけどねぇ。

投稿: 三日画師 | 2013年1月31日 (木曜日) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/56588469

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀汐入〜坂本〜不入斗〜上町:

« 寝正月 & Uターン | トップページ | ゆたか〜戸越公園駅南口 »