« 虚しいさ,珍しい夢から醒めず 鮫洲ふたたび | トップページ | 品川区大井町〜二葉〜西大井 »

2012年12月 8日 (土曜日)

笠間口から大船の街を南下する

121208154652edit

笠間口から大船の街を南下する


 野暮用で大船へ。
 NikonのD800Eを買ったばかりということもあって,最近すっかり使わなくなっていたPENTAXのK-7。今日は久しぶりに,カッコいい単焦点レンズPENTAX-DA15mm F4 ED Limitedを付けて持ってきた。小ぶりな金属鏡胴の凝縮感と墨入れ文字の美しさ,MF時代のレンズを思い出させる滑らかなピントリングの動き……。こういうレンズがラインナップされているPENTAX Kマウントからは,やっぱり離れられない。

121208-154038
 大船駅笠間口の改札口を出たところで一枚撮影。
 ところが,K-7自慢の自動水平補正機能をONにしているはずなのに,水平が0.6度ほど狂って,少し斜めの写真が撮れてしまった。慌てて自動水平補正をOFFにして撮り直した。

 このK-7を買ったばかりの頃に,自動水平補正で水平が0.4度ほど狂っていたことがあって,新宿のPENTAXフォーラムまで直してもらいに行ったことがある。しばらく使っていないうちに,どこか駆動機構に不調が忍び寄っていたらしい。新しくD800Eが届いた夏頃に,比較のためにK-7も動かしたことがあるので,暑い時期にいじって,放っておいたものを寒くなった12月に使用したせいで,手ぶれ補正や自動水平補正に使用する駆動機構の中の軸受けなどに異常な挙動があったのかもしれない。しばらく様子を見て,PENTAXフォーラムに持っていくか,新しいK-5 IIsあたりを買うか,考えることにしよう。

121208-154154
 大船駅笠間口の階段を下りる(と見せかけて,実はエスカレーターを使用)。

121208-154337
 大船駅笠間口前の大東橋交差点。砂押川に架かる大東橋の上に交差点がある。この砂押川は鎌倉市大船地区と横浜市栄区笠間地区の境界にあり,この写真は横浜側から鎌倉側を見ていることになる。

121208-154652
 大東橋の上から,大船駅の東口側(鎌倉市大船地区)を見る。砂押川の橋の上に大船駅のホームがあり,京浜東北線の電車が停まっている。

121208-155020
 大東橋交差点の大船側から大船駅笠間口を見る。橋の向こうの立方体風が笠間口。その向こう側のビルルリエ大船。

121208-155102
 大東橋交差点。

121208-155302
 大東橋交差点から松竹通りを東へ。
 この松竹通り(写真右)を東へ歩いたところが,元の松竹大船撮影所。今は松竹ショッピングセンター,イトー・ヨーカドー,鎌倉芸術館,そして鎌倉女子大になっている。

121208-155320
 奥にヤマダ電機LABIが見える。元は大船サティだったところ。

121208-155403
 大船商栄会商店街から大船仲通商店街に続く,大船の街のメインストリートへ。
 私の場合,石狩亭が満席だったときは,しかたなく,ここの松屋や天下一品,大戸屋に流れることが多い。

121208-155654
 西友のある通りへ。

121208-155810
 居酒屋あじたろうの前から,再び大船仲通商店街に続く大船商栄会商店街へ。

121208-155940
 あいかわらず人通りの多い商店街である。

121208-160050

121208-160116
 かんのん食堂のある四つ角。このあたりが一番通行量が多い。

121208-160200
 背後には,大船駅の駅ビル,大船ルミネウィングが見える。大船駅東口の再開発計画では,このかんのん食堂のあたりにも大船ルミネウィングと同じような大きさの再開発ビルができる予定(たぶん)。

121208-160408
 大船仲通商店街へ。

121208-160455
 大船仲通商店街と直交する一番街通り商店街へ。

121208-160605
 一番街通りにも飲食店が多い。ここ「大船ホルモン」の他にもホルモン屋の密集地帯でもある。

121208-160712
 立ち飲みの倉庄。今年は禁酒中なので近づけない店だ。

121208-160754
 一番街通りには飲食店が多い。飲み屋がたくさん入った三和ビル第2。

121208-160949
 そしてその前には,大衆焼肉「ジンギスカン」。大船ではとても人気のあるホルモンとジンギスカンの店である。

121208-161125
 さらに一番街通りを南へ。

121208-161151

121208-161219
 この周辺一帯が一番街通りになっている。

121208-161501
 一番街通りから大船仲通商店街に延びる路地。右は大船名店センター。土産物を売っているわけではなく,居酒屋やスナックなどが入っている。

121208-161547

121208-161701

121208-161823
 買い物客が多い大船市場。

121208-161903
 一番街通りから大船小学校の方に延びる通り。実は,以前は通勤経路にしていたこともある,懐かしい通りだ。
 そして,とんかつの村吉。チェーン店ではない普通のとんかつ屋が生き残っているのはすばらしい。

121208-161938
 江戸前寿司の寿し勝。

121208-162049

121208-162129

121208-162206
 正面からもぱちりッ。

121208-162305
 引き返して,大船仲通商店街へ。

121208-162327
 大船で知らない人はいない(と思う)居酒屋「鳥恵」。鶏肉専門店の「鳥恵」(隣に店がある)が経営しているのに,刺身が美味いんだ,ここは。いつも混んでいるので,職場の飲み会でちゃんと予約したときしか入ったことはない。

121208-162401
 大船仲通商店街。

121208-162426
 いつも混雑している一郭。

121208-162525
 鈴木水産の前。このあたりは活気がある。

121208-162743
 一番街通りの先を南へ。モノレールが見えてきた。

121208-162833

121208-162852
 大船の銭湯ひばり湯。

121208-162910
 街灯の表示を見ると,ひばり湯の周辺も大船仲通商店街らしい。

121208-163058
 ひばり湯の横から大船仲通商店街へ続く路地。

121208-163150
 路地を西へ。

121208-163251
 大船仲通商店街のメインストリートへ。正面が大船駅東口交通広場前交差点側になる。

121208-163309
 中華料理の味喜の前から,大船仲通商店街の北側を見る。

 ── PENTAX K-7 + PENTAX-DA15mm F4 ED Limited

|

« 虚しいさ,珍しい夢から醒めず 鮫洲ふたたび | トップページ | 品川区大井町〜二葉〜西大井 »

・14 神奈川県鎌倉市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/56315326

この記事へのトラックバック一覧です: 笠間口から大船の街を南下する:

« 虚しいさ,珍しい夢から醒めず 鮫洲ふたたび | トップページ | 品川区大井町〜二葉〜西大井 »