« ニックネーム使わないの? 横浜市南区六ツ川 | トップページ | 笠間口から大船の街を南下する »

2012年12月 2日 (日曜日)

虚しいさ,珍しい夢から醒めず 鮫洲ふたたび

121202160411edit

虚しいさ,珍しい夢から醒めず 鮫洲ふたたび


 京急蒲田駅前後の連続立体交差化工事が完了し,有名な第一京浜の蒲田第1踏切「箱根駅伝の蒲田の踏切」がなくなったのが先々月。そろそろ順調に電車が走り出し,見物の人も減っただろうということで,新しい京急蒲田駅付近の写真でも撮っぺがなと思い,重い腰をあげて,上大岡から京急線の普通電車(各駅停車)に乗った。

 しかし,快特などと違って,各駅停車はのんびり走る。車内も混んでいない。あちこちで長時間停車し,立て続けに特快に抜かれたりしているうちに眠くなってきてしまった。職場でもパソコンの前で居眠りしてしまうダメ社会人の本領を発揮し,気付いたら電車は平和島駅を出て大森海岸に向かっているところだった。結局,鮫洲駅で下車することにした。

121202-155540
 鮫洲駅を旧東海道側に出る。このあたりは5年ぐらい前から変わっていない。

121202-155612
 1990年代から鮫洲駅の利用客が徐々に減少している。そのため,鮫洲=運転免許試験場という印象が,より強くなっているかもしれない。

121202-155654
 運転免許試験場が近いという雰囲気が駅前から漂っている。

121202-155911
 こういう商売は,ネットにトドメを刺された感じなのかな。
 ここに設置されていた「鮫洲商店街」というゲートが撤去されている。ブログを読んで下さった方から,ゲートが撤去されているというメールをずいぶん前にいただいていたが,実際に見てみるとかなり寂しくなった感じがする。

121202-155933
 鮫洲駅方向を振り返る。

121202-160026
 鮫洲駅から旧東海道方向に延びる駅前通り,鮫洲商店街。

121202-160255
 京急線の高架線と鮫洲駅。ホームに窓が付いていれば,もう少し楽しめるのに。

121202-160305
 鮫洲商店街を全力疾走で駅に向かう少女。

121202-160336
 鮫洲商店街。写真・申請書の看板がこの街をよく現している。

121202-160411
 鮫洲商店街の駅前の通りを旧東海道に向かって歩く。

121202-160514
 鮫洲駅方向を振り返る。

121202-160555

121202-160734
 鮫洲商店街。

121202-160939
 東大井一丁目の旧東海道。

121202-161034
 旧東海道の鮫洲商店街。旧東海道にも設置されていた「鮫洲商店街」の大きなゲートが撤去されている。

121202-161125
 鮫洲駅に隣接する八幡神社に,旧東海道から参道が延びている。八幡神社の後ろに鮫洲駅のホームが見えている。

121202-161244
 鮫洲八幡神社。元の大井鮫洲町(旧御林町)の総鎮守である。境内の池の中には厳島神社も祀られている。

121202-161707
 旧東海道に沿って鮫洲商店街を歩く。

121202-161806
 曇っていることもあり,午後4時を過ぎて,かなり暗くなってきた。

121202-161925
 鮫洲商店街。

121202-162328
 穴子天丼で知られる生そば鈴乃屋。そしてその隣は全体がアーチ型になった看板建築に見とれる。

121202-162537
 東大井一丁目と二丁目の境界にある旧東海道の交差点。
 花街道入口という標石が立っている。

121202-162752
 花街道入口の,小籠包の店「日鮮技研」。技研……。

121202-162918
 第一京浜の大井消防署前交差点に続くこの通りが花街道なのかもしれないが,よくわからない。その大井町駅に続く道だが,あまり色っぽい感じがしなかったのでパス。立会小学校の横あたりには「木の芽坂」と付いた建物が多いので(「仙台坂」も混在してるけど,ここは仙台坂じゃない),「木の芽坂」なんだろうけど,なんとなく最近名付けられたような感じだし……。

121202-163106
 花街道入口の交差点に戻る。
 冨貴寿司。こういう感じの店が意外に侮れなかったりする。

121202-163248
 旧東海道をさらに南へ。

121202-163344
 AE露出補正-1/3で,肉眼よりもかなり明るく写る。D800Eは高感度にあまり強くないカメラだけど,ISO2000(ISO Autoにしている)でここまで写ると,もう手ぶれ補正は不要じゃないかと思える(望遠レンズ以外)。

121202-163421
 旧東海道をさらに南へ。

121202-163455

121202-163702
 東大井二丁目,鮫洲南町会館あたり。

121202-163904
 またまたアーチ型。

121202-163936
 鮫浜小学校のあたりで旧東海道がS字にカーブしている。

121202-164219
 旧東海道のS字カーブ。ここも鮫洲商店街。

121202-164308
 旧東海道のS字カーブ。「SAMEZU」のアーチが設置されている。

121202-164435
 S字カーブの先は立会川駅前通り商店街となる。

121202-164613
 明るかったら綺麗だったはずのイチョウの木。肉眼では葉っぱと空の境界がわからないほど真っ暗だった。

121202-164937
 まだ午後5時前だというのに,本格的に暗くなってしまった。

121202-165319
 そば処吉田屋。大きなそば屋だ。

121202-170007
 立会川駅前通り商店街。

121202-170044
 立会川に架かる浜川橋(涙橋)が見えてきた。

121202-170329
 立会川駅前通り商店街。この先に立会川駅がある。

121202-170536
 立会川駅前通り商店街。「ようこそ龍馬のまちへ」の横断幕。立会川に土佐藩の下屋敷があったという。立会川の河口には浜川砲台跡もある。

121202-170621
 中華料理の鳳明軒。

121202-170709
 立会川駅前通り商店街。

121202-170937
 坂本龍馬のブロンズ像。当初はプラスチック製(FRPかな)だったが,今は立派なブロンズ製。

121202-171216
 立会川。ボラ騒動のときには,水質が大幅に改善したからだとか言われていたが,真っ暗でもわかる水の汚さ……。以前はよほど汚かったのだろう。

121202-171357
 立会川駅前。上に見えるのが京急の高架線。

121202-171503
 京急線の西側は立会川駅前商店街(東側は立会川駅前通り商店街)。第一京浜の先のアーケード商店街は立会川駅西口商店街。微妙な違いだけど,それぞれにこだわりがあるに違いない。

121202-171538
 立会川駅前商店街。

121202-171628
 禁酒中なので,どこかアルコール分のない店で晩飯を食って帰ることにする。

 ── Nikon D800E + AF-S DX Nikkor ED 17-55mm F2.8G

【参考】
2009年2月21日 (土曜日):朝,珍しい夢から醒めず 鮫洲

|

« ニックネーム使わないの? 横浜市南区六ツ川 | トップページ | 笠間口から大船の街を南下する »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/56266820

この記事へのトラックバック一覧です: 虚しいさ,珍しい夢から醒めず 鮫洲ふたたび:

« ニックネーム使わないの? 横浜市南区六ツ川 | トップページ | 笠間口から大船の街を南下する »