« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月の9件の記事

2012年12月31日 (月曜日)

途中下車して郡山駅前界隈を歩く

 14時03分,定刻に郡山駅に到着。ここで磐越東線のディーゼルカーに乗り換える。時刻表を見ると,ちょうど14時23分の列車があるが,ちょっとだけ途中下車して郡山駅周辺を歩き,15時10分の列車に乗ることにする。

121231141710edit
 郡山駅前。以前は郡山駅の高架下にあったヨドバシカメラが,ATi(元西武デパート)に移っている。これは良かった。

121231-142104
 そのATiの横から旧丸井デパート(2008年閉店)を見る。こちらは空きビルのままだ。

121231-143008
 駅前アーケード商店街。とても寂しい感じになっている。昔はものすごく賑わっていたんだけどなぁ。右側のビルは元丸光デパート(仙台資本のデパートで1980年に郡山から撤退)。

121231-143134
 郡山駅を振り返る。左側は元丸光デパート。

121231-143531
 飲み屋が多い陣屋町界隈。さっきまで晴れ間が出ていたのに,なんと雪が降ってきた。

121231-144221
 郡山一番の繁華街,中町商店街(うすい通り)。左側が地元資本のうすい百貨店。古くから郡山一番のデパートで(浅野ゆう子がCMに出ていたとか,♪デイトも「うすい」〜夢のデパートというCMソングが耳に残っているとか),ダイエー・ヨーカドーをはじめとするライバル店を圧倒して,現在も生き残っている。しかし,その後の中心市街地の衰退と高級品指向の失敗やらで,天下のうすい百貨店の業績も低迷しているようだ。

121231-144333
 安積国造神社の参道。ときどきかなりの雪が舞う。

121231-144433
 中町商店街を東へ。

121231-144740
 駅前大通りからさくら通りを見る。右側のビルは元津野デパート(1987年廃業)。

121231-145138
 駅前大通りのスクランブル交差点。旧奥州街道でもある中町商店街(中央通り)と大町商店街(大町通り)を結ぶ重要な交差点である。私が高校生だった頃(30年以上も前)は,交通量が急増した時代で,ここの交差点は,歩行者は狭く暗い地下道を歩くようになっていたと記憶している。横断歩道が復活して,たくさんの歩行者が渡るシーンも記憶に残っているが,今はとても寂しい感じだ……

121231-145627
 スクランブル交差点を渡り,大町商店街へ。ここは中町と並んで郡山の中心商店街だったところ。

121231-145829
 大町商店街から駅前アーケード商店街へ。
 あれっ,あの大勝館(ポルノの殿堂)がなくなってる! ビデオ〜DVDが普及して成人映画館には厳しい時代になっても,しぶとく生き残っていると思ったが,2009年11月に閉館したとのこと。

121231-150046
 人通りのない駅前アーケード商店街。見るのがつらい。

121231-150204
 駅前アーケード商店街。これからどうなってしまうんだろう。

121231-150408

121231-150629
 磐越東線のディーゼルカーが待っているので,そろそろ郡山駅に戻る。

121231-151531
 かなり激しい雪が降る中,郡山駅から郡山駅前を見る。なかなか水平がとれないと苦労しているうちに,うっかり15時10分の発車時刻が過ぎてしまい,乗り遅れてしまった(大ボケ)
 次の磐越東線の列車は16時49分。なんと1時間半も列車がない。さてどうすっぺ。

121231-155552
 すっかり本数が少なくなってしまった三春(三春清水)行きのバスを使うことにする。かつては日中でも1時間に4本程度あったのに,今では1〜2時間に1本程度しかない。それでも,次の磐越東線の列車を待つよりは早く三春に着きそうだ。

121231-163104
 三春大町バス停に到着。街の周囲を小高い山が囲んでいるので,既に日没後のように暗くなっている。

121231-163335
 大町から西側の法蔵寺の方向を見る。法蔵寺の屋根が白くなっている。

121231-163655
 北町の坂道。

121231-163840
 切り通し(と呼ばれる道)へ入る。屋根や木々に白く雪が積もっている。

121231-164017
 切り通しを抜け,どんどん実家に近づく。街灯のところを右に曲がると田村高校がある。
 子供の頃から,ほとんど変わっていない風景だ。

 ── iPhone 5

| | コメント (1) | トラックバック (0)

福島県三春町に帰省する

121231135821
(福島県の「ほんとの空(@智恵子抄)」 )

福島県三春町に帰省する


 今年も実家に帰省して,寝正月を決め込むつもり。

121231-115235
 昼頃,東京駅の東北・上越新幹線改札口へ。むちゃくちゃ混雑している。

 もともとは12月30日に帰省するつもりだったが,いろいろあって31日大晦日になってしまった。遅くなったけど,帰省ラッシュのピークは30日のはずだから,少しは混雑を避けられて逆に良かったんじゃないかと思っていたが,甘かった。

121231-115332
 新幹線ホームへ。やはり混雑している。

121231-115603
 指定席は夕方まですべて満席。しかたなく自由席の行列に並ぶ……

 しかし,目的地は三春町最寄りの郡山駅。ありがたいことに,郡山駅止まりの「なすの」があるので,ギュぎゅう詰めの帰省ラッシュからは逃れられる。実際,どこからどこまでが待ち行列なのかわからないほど混雑していた自由席付近のホームだったが,先行列車が発車し,「なすの」がホームに入ってきた頃には行列が姿を現し,発車時刻前にすべてが列車内に収まったときには,デッキに数人が立っている程度になった。そして,出遅れた私も窓側の席を無事に確保。

121231-122139
 定刻通りに「なすの」が東京駅を発車。車窓に旧東京国際郵便局ビルと逓信ビル(逓信総合博物館)が流れる。空き地の部分にあった旧東京郵政局ビルなどと統一したデザインのビルで,各階の庇が特徴的だ。ここも市街地再開発計画があるようで,このビルのかたちを見るのもあとわずかかもしれない。

121231-124831
 大宮駅……。分厚い雲の帯が東西に延びている。その向こうには青空が見えるようだ。

121231-125102
 大宮を出ると田園地帯となる。分厚い雲の帯の下を列車がくぐり抜ける。

121231-131302
 雲の帯をくぐり抜けると,空には青空が広がった。そして宇都宮へ……。日光や中禅寺湖のほうは雨か雪になってそうな雲だ。

121231-133945
 那須塩原駅の手前の高原山(釈迦ヶ岳)……。
 PowerShot S100でこの写真を撮った後,iPhoneのInstagramに転送しているときに,なんとPowerShot S100にトラブル発生

レンズエラーを検知しました
 レンズエラーが発生し,何をしてもレンズが引っ込まなくなってしまった。もちろん撮影もできない……トホホ。
 iPhoneではシャッター音が消せず,近くの席の人の迷惑になるので,ずっとPowerShot S100で撮影して,iPhoneに自動転送し,Instagram〜Twitter・Tumblrに送信していたが,残念なことになってしまった。

121231-135821
 急にトンネルの割合が増えると,ほんとうの空のある福島県に入ったことを実感する。

121231-140908
 終点の郡山駅に到着。ホームからの階段を下りると,我が三春町自慢の三春駒がお出迎え。

 ── Canon PowerShot S100 or iPhone 5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日曜日)

市街地かわいい街 千葉県市川

121223150515edit

市街地かわいい街 千葉県市川


 江戸川を挟んで東京に隣接する人口約47万人の千葉県市川市。その中心部であるJR市川駅周辺を歩いてみる。ただ,合併して市川市となった市川町,八幡町,中山町,国分村の中では市川町が大きくて,この地域の中心市街地だったが,現在の市の行政施設は本八幡駅周辺にあり,商業的にも都営新宿線が乗り入れている本八幡駅周辺に押されている感がある。

121223-134045
 JR市川駅のホームに入ってくる総武線緩行線の電車。背後の高層ビルは,工事中に強度不足が発覚して話題になったI-linkタウンいちかわのザ・タワーズ・ウエスト。

121223-134352
 JR市川駅の北口を出る。

121223-134457
 市川駅北口のロータリー。

121223-134512
 市川駅北口のバス乗り場とタクシープール。山崎市川ビルサンプラザ35には,コンビニエンスストア「デイリーヤマザキ」の本社が入っている。市川駅の東側には山崎製パン厚生年金基金会館(サンシティ)もある。

121223-134743
 駅の高架下のShapo(シャポー)市川。同じ総武線の本八幡駅や船橋駅にもシャポーが入っている。Shapoの語源は何だろうと考えてみたが,シャッポを脱いだ。

121223-134824

121223-135113
 JR市川駅北口。

121223-135155

121223-135251
 市川西通り商店街(WEST STREET)。

121223-135318
 市川西通り商店街。居酒屋が多く並ぶが,飲食店街というほど密集はしていない。

121223-135359
 市川駅北口のロータリーを振り返る。

121223-135421
 市川西通り商店街を西へ。

121223-135520
 市川西通り商店街。

121223-135536

121223-135814
 ホテル「シャトー」。

121223-140226
 千葉街道(国道14号線)に出る。

121223-140346
 千葉街道(国道14号線)の市川広小路バス停付近。さらに西側の市川広小路交差点は,千葉街道から松戸街道が分岐していて,古くから市街化していたと思われる地区だが,あまり商店街っぽくないので,すぐに引き返す。

121223-140510
 カレーのKOHMI(コーミ)。

121223-140623
 市川西通り商店街(WEST STREET)。

121223-140756
 総武本線のガードをくぐって,駅の南側へ。

121223-140805
 高架下にShapoの西側の入口がある。

121223-140848
 高架下から南に延びる通り。背後にライオンズプラザ市川やパークホームズ市川ステーションフロントが並ぶ。

121223-140911
 昔ながらの共同店舗が並ぶ。

121223-141406
 総武本線の高架線側を振り返る。
 もちろん総武線の電車が通るところを撮りたかったが,意外にここを通る車が多く断念。右側の木々の横にはI-linkタウンいちかわのザ・タワーズ・ウエストがあり,出入りする車が多いようだ。

121223-141512

121223-142145
 市川パークハウスB棟横の通り。

121223-142326
 パークホームズ市川ステーションフロントの南側の共同店舗群。その向こう側に,I-linkタウンいちかわのザ・タワーズ・ウエスト,ザ・タワーズ・イーストが並ぶ。

121223-142420
 パークホームズ市川ステーションフロントの南側の共同店舗群。

121223-142509
 パークホームズ市川ステーションフロントの南側の共同店舗群と,I-linkタウンいちかわのザ・タワーズ・ウエスト,ザ・タワーズ・イースト。

121223-142621
 パークホームズ市川ステーションフロントを取り囲むように建つ共同店舗群。

121223-142802
 ザ・タワーズ・ウエストの前から西側を見る。

121223-142856
 ザ・タワーズ・ウエストの南側。

121223-143014
 長谷川青果店や台湾料理の新台北が並ぶ。

121223-143146
 JR市川駅南口の前。

121223-143302
 市川駅南口商店街。

121223-143341
 市川駅南口商店街の肉の辰野。

121223-143402
 市川駅南口商店街。JR市川駅南口から真っ直ぐ南に延びている。

121223-143429
 JR市川駅南口のロータリー。

121223-143609
 I-linkタウンいちかわのザ・タワーズ・イースト。

121223-143625
 JR市川駅南口の交差点。

121223-143802
 JR市川駅南口の交差点からザ・タワーズ・ウエストを見る。

121223-144105
 市川駅南口商店街を南へ。

121223-144137
 市川駅南口商店街から市川駅方向を振り返る。後ろに見えるのはザ・タワーズ・イースト。

121223-144258
 こちらはザ・タワーズ・ウエストが後ろに見える。

121223-144444
 住宅地の中の割烹川松。路地の奥にはザ・タワーズ・イーストが聳える。

 この市川駅の南側など,総武線の南側の住宅地は,路地に囲まれた細長い矩形の区割りが特徴的である。古くから商業の街として栄えたところには,間口が狭く奥行きの長い特徴ある矩形の地割が多く見られるが,ここはそのような商業地ではない。このあたりは,かつての田んぼのあぜ道の形が残っているんじゃないかと推測してみた。

121223-144658
 細い路地を東に抜けると,ゆうゆうロード商店街に出る。

121223-144856
 ゆうゆうロード商店街のゲート。ゆうゆうロード商店街は,JR市川駅の東側から南に真っ直ぐ延びる通りに沿った商店街である。

121223-144956
 ゆうゆうロード商店街。

121223-145110
 ゆうゆうロード商店街。

121223-145247
 右が市川サンハイツとザ・タワーズ・イースト。右側の歩道が高い柵で仕切られていて異様だ。よほどこの場所での道路横断を阻止したいのだろう。

121223-145654
 野菜・果物の専門店「銀治郎」の先に総武本線の高架線が見えてきた。

121223-145951
 総武本線の高架下をくぐると,象の像がお出迎え。

121223-150117
 市川駅方向を見る。左は総武本線に沿った駐輪場。

121223-150318
 ゆうゆうロード商店街から千葉街道に抜ける通り,

121223-150407
 総武本線と平行に東に延びる路地(アイアイロード市川)。

121223-150515
 市川駅北口に延びるアイアイロード市川。

121223-150701
 アイアイロードから総武線の高架線を見る。

121223-150855
 アイアイロード市川の東側を見る。

121223-150934
 アイアイロードの市川駅北口側。

121223-151031
 後ろに見えるのは山崎製パン企業年金基金会館&市川グランドホテル。

121223-151152
 街路灯の表示を見ると「iiロード市川」となっている。

121223-151218
 山崎製パン企業年金基金会館横の交差点。最近珍しいくわえタバコの暴走チャリ。

121223-151406
 立派な山崎製パン企業年金基金会館。

121223-151646

121223-151756
 iiロード市川。市川駅界隈で最も賑やかなところ。

121223-151920
 ダイエーの北側のiiロード市川。

121223-152208
 市川駅北口からiiロード市川の東側を振り返る。デイリーヤマザキの本拠地だけあって,駅前の一等地にデイリーヤマザキがある。

121223-152502
 まだ午後三時半。市川の後は西船橋,船橋を見てみようと思っていたが,右足首が痛くて断念。念のためコルヒチンを飲んで,帰宅することにする。

 ── Nikon D800E [with MBD-12 new!] + AF-S Nikkor 24-85mm F3.5-4.5G

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土曜日)

大船仲通商店街:縦位置グリップで試し撮り

121222-172840
 大船仲通商店街……

121222-172953

121222-173158

121222-173246

121222-173355

121222-173521

 ── Nikon D800E [with MBD-12 new!] + AF-S Nikkor 24-85mm F3.5-4.5G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日曜日)

上永谷「はあとふるたうん」丸山台商店街

121216140938edit

上永谷「はあとふるたうん」丸山台商店街


 衆院選の投票帰りに,丸山台の日限山から上永谷駅に向かって丸山台商店街を下る。

121216-134932
 天谷大橋(舞岡上郷線)から巨大な野庭団地を見る。で,でけえ。
 野庭町は港南区最大の面積・人口がある。かつてこの地域は鎌倉郡の上野庭村と下野庭村に別れていたのだが,横浜市に編入された後でひとつの野庭町となり,なぜか住宅地が広がり大きな団地ができた後も住居表示が行われていない。

121216-135120
 舞岡上郷線の天谷大橋際交差点。環状2号線からこの天谷大橋際交差点までは都市計画道路横浜藤沢線が繋がっているが,交差点から先はまだ道路になっていない。横浜藤沢線は環状2号線から環状3号線,横浜環状南線,環状4号線と交差し,鎌倉市境へと続く都市計画道路だが,残りの工事はストップしているようだ。

121216-135228
 横浜藤沢線の環状2号線方向を見る。この道路が環状4号線まで完全に出来上がると,交通量は増大することになるだろう。上永谷駅を利用する私としては,このまま交通量が少ない状態だと嬉しい。

121216-135857
 舞岡上郷線。ロードサイドショップが点在する。

121216-140202
 丸山台中学校前交差点から丸山台商店街へ。丸山台中学校前バス停付近。

121216-140733
 丸山台商店街を北へ。このあたりはまだ平坦だ。

121216-140829

121216-140938
 賑やかな商店街がシャッター街になったという状態ではなく,住宅地になったときから,このようなまばらな商店街だったようだ。

121216-141058
 横浜丸山台郵便局付近。商店街風でもなく,かといってロードサイドショップ風でもない店が並んでいる。

121216-141123
 丸山台バス停のある交差点。住宅地なので駐車場は少なく,路上駐車のクルマがたまに通るバスの障害になっている。

121216-141256
 丸山台バス停のある早川金物店付近。

121216-141412
 モスバーガーとバイクSBSパワーズ。

121216-141551
 車屋呉服店のあたりから上永谷駅までが坂道になっている。

121216-141739

121216-141913
 平井ビル横の交差点。

121216-141954
 上永谷駅前のバスロータリーが見えてきた。

121216-142048
 川野書店。上永谷には,ヨーカドーの中にある本屋と,ここ川野書店しか本屋がない。さびしい。

121216-142145
 生鮮食品堀ストアー。

121216-142520
 上永谷駅に続く藤棚。

121216-142632
 駅前のバスロータリーとイトーヨーカドー。

121216-142811
 鳩を見つめる少年。

 というわけで,商店街らしくない商店街,上永谷「はあとふるたうん」丸山台商店街はここで終了。
 商店街好きとしては,商店街らしい商店街のない上永谷にやや不満を感じている。引っ越すときには,マンションから上永谷までの近さは実際に確認したものの,「駅前にヨーカドーと商店街がありますよ」という不動産屋の言葉だけで駅前の様子を想像してしまって,実際に商店街を見ずに決めてしまった自分を責めたい。いい街ではあるんだけど……

 ── Nikon D800E + AF-S Nikkor 24-85mm F3.5-4.5G

| | コメント (2) | トラックバック (0)

野庭の丘の投票所へ

 選挙だ。一大イベントの衆院選だ。うるさい選挙運動は嫌いだが,選挙速報は大好き。まつりごとには参加して楽しまなくっちゃ。選挙速報番組は,やっぱり投票しないと面白くない。私は今まで馬券を買ったことがないけど,競馬はやっぱり馬券を買わなくっちゃ面白くないだろうと思っている。

 というわけで,丘の上にある投票所の小学校へ向かう。

121216-122340
 まずは,上永谷駅の南側にある港南土木入口交差点から,永野新橋方向を見る。

121216-122522
 永野新橋を渡り,少し登り坂になったあたりから港南土木入口交差点方向を振り返る。

121216-122619
 上永谷駅から上永谷車両基地に続く引き込み線のガードをくぐる。

121216-122640
 引き込み線のガード下にある永野新橋バス停。ここからどんどん登り坂になる。坂の左側に野庭の団地(市営野庭住宅)が見えてくる。

121216-122920
 ゆりの木通りと名付けられている。右側のフェンスの下が横浜市営地下鉄の上永谷車両基地。

121216-123046
 ゆりの木通りを上っている途中で坂の下を振り返る。
 この季節にしてはポカポカと暖かい陽気のため,坂を上っているうちに少し汗ばむ感じになった。

121216-123348
 ゆりの木通りから,横浜市営地下鉄の上永谷車両基地を見下ろす。
 ほとんど同じ形をした地下鉄の車両がびっしり並んでいる。朝のラッシュ時の輸送量をさばくためには,こんなに多くの車両が必要であり,日中はこうやって車庫で眠らすことになるんだなぁ……と実感する。

121216-123403
 車体がぎらりと輝いて綺麗だった……

121216-123551
 市営野庭住宅J街区。

121216-123641
 ゆりの木通バス停付近から西側を見る。
 この写真の左側に投票所のある下野庭小学校への坂道がある。

121216-124826
 投票所へ。

121216-131454
 投票を終えて,グランド横のベンチで休む。
 自分が生まれ育った街での投票なら,昔通学した小中学校が投票所になっていたりして,いろいろ感慨もあるのだろうけど,そういうものはない。

121216-133745
 小学校の横の遊水池。こんな楽しそうな遊び場が学校の横にあったら,思い出がいっぱいできるだろうなぁ。でも,世知辛い現代,小学生は立ち入り禁止かな。

121216-133840
 横浜市のマンホール。

121216-134046
 野庭団地のメインストリート?
 野庭交番前交差点付近で,なにやら事故があったようだ……。

 ── Canon PowerShot S100 or iPhone 4

 結局,予想通り衆院選は自民党が294議席を獲得する大勝。
 大好きだった選挙特番のほうは,午後8時の開票時刻と同時に「自民単独過半数確実」,「自公320議席に近づき,民主100議席割れ,維新50議席程度」と報道され,開票が進んで,徐々に形勢が見えてくるという開票の一番の楽しみはほとんど「出口調査」に奪われてしまった。

 午後10時を過ぎても,実際の開票結果はほとんど無く(たぶん,マスコミが開票所で票の束を双眼鏡で確認して形勢を報告するというようなことはどこもやってなくて,「出口調査」のみに全力を入れてるのだと思われる),選挙区毎の詳細情報も,ずーっと出口調査の結果ばかりだった。以前は面白かった開票速報も,これじゃ台無しである。
 自分が投票した結果にかかわらず,開票0%なのに当選者が決まってしまって,これは投票をした者としても,現場で開票作業をしている方々にとっても,面白いはずがない。

 次の選挙は,ネット投票・電子投票のような仕組みが整備されて,開票時刻と同時に自分の票も開票されるようにならないと,ますます選挙&選挙特番がつまらなくなりそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日曜日)

品川区大井町〜二葉〜西大井

121209144740edit

品川区大井町〜二葉〜西大井


121209-143237
 大井町の駅ビル「アトレ大井町」から駅の西側(西口ではなく中央口)へ出る。

 東海道本線(走っているのは京浜東北線)の大井町駅にはJR大井町駅の西側の中央口と東側の東口,東急大井町線大井町駅のある北側に西口と東口(東口が2カ所ある)があって,待ち合わせをするときにはとても紛らわしい。
 蛇足だけど,中央口(アトレロではなくアトレ口)から地上に降りるときに,楽をしようと階段ではなくエスカレーターに乗ったら,なんと地上には止まらず,そのまま地下のりんかい線大井町駅まで下りてしまった。侮りがたし大井町駅。

 というわけで,大井町駅の西側のこの写真。駅前にイトーヨーカドーがあるのもすごいが,それは置いといて,壁面が太陽光を浴びて強烈に光っている周辺の空が,暗く落ちているのにびっくり。D800Eのデジタル処理「アクティブD-ライティング」を〝より強め〟に設定しているあたりに原因がありそう。そのままでは壁面のハイライト部分が白飛びしてもよさそうな強い反射だったが,強い光とフレアやブルーミングによる影響を,カメラがデジタル処理して局所的に露出を落としたために,こんなことになったんじゃないだろうか。

 まあ,個人的にはこういう絵もありかな,と思う。私は包容力があって器量も度量もある寛容な性格なのだ(笑)。D800Eにはそれ相当のレンズを付け,三脚に乗せて手ぶれを排除し,ピント合わせも厳密に行い,RAW画像記録して丁寧に現像しないとカメラ本体の能力を活かせない……とかおっしゃる御仁(結構多いかも)から見れば,正反対の,あり得ないカメラの使い方,考え方をしてるし(解像度の低い古いレンズならモアレが出にくいとして多用するとか,手ぶれ補正機能なしのレンズを三脚なしで使っているとか,高画素カメラでも低画素カメラでも撮像面での手ぶれ量が100µmなら100µmで同じと考えているとか,記録は楽ちんなJPEGオンリーとか)。

 昔の撮像管を使った映像は,トランペットやサックスが輝いている周囲の部分が暗く落ちていることがある。あれは,アナログ処理の輪郭補正回路が作り出したものだと思うのだが,最近のデジカメのデジタル処理でも同じようなことが起こるなんて,なんとも面白い話だと思う。

121209-143332
 2011年3月に開業した複合施設「阪急大井町ガーデン」。この京浜東北線寄りには新しい「アワーズイン阪急」が建ち,写真の正面のクレーンのあったところに建っていた以前の「アワーズイン阪急」が完全に解体され,また新しいビル(二期工事部分)が建ち始めている。この二期工事部分は2014年開業予定らしい。さて,どんなものができあがるのだろう。

121209-143426
 大井町駅の中央口から東急大井町線大井町駅&JR大井町駅西口の方向へは少し登り坂になっていて,京浜東北線の線路に沿って古い商店が並んでいる。大井町駅のホームから見える例のところだ。ここには葉っぱを落とした街路樹が建ち並んでいる。

121209-143602
 昔ながらの雑多な店が並んでいる。

121209-143700

121209-143730
 人通りはとても多い。でも,どういう風に写真を撮ったらいいのか,妙に迷ってしまった。

121209-144118
 道路の反対側に回ると,大井町駅前のバス乗り場になっていた。

121209-144149
 駅前から大井町の駅ビル「アトレ大井町」を撮る。右側のビルは,阪急大井町ガーデンの新「アワーズイン阪急」。

121209-144345
 大井町駅から西に真っ直ぐ延びる駅前通りから分岐して南西方向(写真左側)に延びるのが「光学通り」。一緒にNikonのマークが付いている。この通りを道なりに行くと,ニコ爺の聖地,ニコンの大井製作所(日本光学大井工場)がある。

121209-144413
 カメラを左に振ると,阪急大井町ガーデンの二期工事部分のビルの様子が見える。その向こう側には,既に昨年開業した新「アワーズイン阪急」の上層階が見える。

121209-144724
 イトーヨーカドーの裏側,長い駐車待ち行列のあるあたり。元々は歓楽街だったのだろうか。それが歯抜け状態になり,駐車場だらけの寂しい一郭になっている。

121209-144740
 GABO(我忘)の凝った外観。ここなら我を忘れることができるかもしれない。

121209-144946
 居酒屋・お食事「野焼(創業1976年)」。2階部分には派手な看板の店の跡。

121209-145042
 周囲にはパチンコ屋と質屋がある。
 このあたりはイトーヨーカドーの裏側,JR大井町駅と東急大井町線大井町駅に挟まれたような場所にある。大井駅前中央通り商店街か?

121209-145356
 少し坂を上ると,東急大井町線の高架下に沿った大井サンピア商店街となる。

121209-145619
 再び坂を下り,GABO(我忘)の裏側に出る。すっかり歯抜けの街になってしまっていて,再開発の計画かなにかがあるのかもしれない。

121209-145800
 南へ歩くと,駐輪場と並木のある曲がりくねった道となる。ここ立会道路は暗渠になった立会川である。立会川は碑文谷公園を源流とする川だが,京急の立会川駅近くまではほぼ全部が暗渠になっていて,名前と違って川面にはちっとも立ち会えない。

121209-145948
 そして,その暗渠となった立会川の横に佇むのが,周辺をビルに囲まれた小さな飲食店街。

121209-150002
 誰が見ても,やっぱり気になる一郭だと思う。

121209-150200
 今でもちゃんと営業している飲食店が多い。右側が立会道路。

121209-150327
 どういう経緯でここに飲食店街ができたのかはよくわからない。
 昭和30年〜35年頃に地図をみると,まだ立会川は暗渠化されておらず,大井町駅前と,この一郭の前の部分だけが暗渠になっているだけだ。そしてこの一郭はまだ空き地になっている。それ以前は工場関係の建物が建っていたようだ。その空き地に,昭和40年頃に突然この小さな飲食店街ができたということは,どこからか移転してきたのだろうか。

121209-150346
 周囲は完全にビルになっている。

121209-150948
 L字型を基本とした細い数本の路地からなっている。

121209-151016
 酒処「くめこ」に小料理「ラッキー」,正面は「みちこ」……
 二階部分がせり出し,さらに上から大きなビルがのしかかる感じだ。

121209-151146
 L字に曲がる路地。

121209-151241
 居酒屋倶楽部「ちゃぼ」,家庭の味菜「ひらほ」,そして「マミー」。営業中なのかどうかはよくわからない。

121209-151343
 立会道路に出る。季節料理「はるさん」には暖簾がかかっている。

121209-151655
 右側の「ゆら」と書かれた小料理屋,魚菜「由良」はなかなか評判の店だという。

121209-151814
 立会川の暗渠を上流側へ歩く。

121209-151933
 立会道路の品川区役所入口バス停横にある大井蔵王権現神社。

121209-152140
 大井蔵王権現神社の横を北側に抜けると,東急大井町線のガードに沿った大井サンピア商店街に出る。

121209-152832
 品川区役所前交差点で,東急大井町線の電車がギラリ。

121209-152931
 品川区役所前交差点の東急大井町線のガードをくぐると,品川区役所がある。

121209-153029
 東急大井町線のガード下。

121209-153106
 東急大井町線のガード下から大井サンピア商店街を見る。

121209-153129
 品川区役所前交差点から西側の,ガード下店舗群。

121209-153623
 品川区役所前交差点のガードをくぐり,品川区総合庁舎の前へ。東急大井町線も電車がどんどん新しくなり,新しい6000系電車が多くなっている。ぱっと見で,全体の半分はあまりカッコ良くない6000系電車が使われているようだ。
 後ろに見える高層ビルは,ベリリア大井町ラヴィアンタワー……じゃなくて,ブリリア大井町ラヴィアンタワー。ベリリアでは酸化ベリリウムになっちゃう。

121209-154313
 品川区役所の向かい側にある袋小路になった小さな飲食店街。

121209-154341
 品川区役所前のいちょう並木。日差しがあれば綺麗だったんだろうけど……

121209-154417
 品川区役所前のいちょう並木。

121209-154442
 品川区役所前のいちょう並木。

121209-154559
 品川区役所本庁舎と品川区総合庁舎。日曜日なのでひっそりとしていた。

121209-154630
 品川区役所の前。

121209-155135
 品川区役所第三庁舎の前から大井町線の電車を撮影してみた。

121209-155337

121209-155603
 品川区役所の前で日差しが出るのを少し待ってみたけど,残念……。

121209-155838
 カメラを構えて大井町線の電車が来るのを待っていたら,目の前に路上駐車の方々が……。まぁ,このぐらいの路上駐車を堂々とできるぐらいの神経を持っていないと,都会でクルマは便利に使えないかもしれない。

121209-160328
 品川区役所前交差点の横を走る東急大井町線の電車とガード下の店舗群。

121209-160432
 品川区役所前交差点から南西方向の二葉一丁目方向に延びる三間通り。幅員が約三間(5.4メートル)だったことから三間通りと呼ばれたこの通りは,暗渠となった立会川(立会道路)の北側に平行して,二葉一丁目・二丁目・西大井,二葉三丁目・二葉四丁目,そして中延六丁目〜荏原町を通り,旗の台の中原街道まで続いている。三間通りには大井町駅行きのバスが頻繁に通る。

121209-160509
 三間通りの二葉一丁目商店街。

121209-160611
 芝信用金庫大井町支店がなんだかカッコいい。

121209-160659
 三間通りの二葉一丁目商店街。工事中だったが,写真を撮るのにうろうろしてしまって,警備員さんごめんなさい。右側にあるのは立正佼成会品川教会というビル。

121209-160845
 立正佼成会品川教会の斜向かいの交差点。

121209-161137
 二葉一丁目商店街の交差点。右側の建物の八角形の窓が面白い。
 井01系統の大井町駅行きのバスがやってきた。このあたりの三間通りは,品川区役所前交差点に向かって一方通行になっている。

121209-161247
 二葉一丁目商店街。三間通りの北側の街路灯に明かりが点いた。

121209-161300
 気になる八角形の窓を正面から撮影。この路地は北西側の東海道新幹線・横須賀線の手前にある大間窪小学校まで延びている……と思ったが,最新の地図をよく見ると大間窪小学校の敷地は空き地になっていて,大間窪小学校は下神明天祖神社の隣の荏原第三中学校の敷地に移転している。その荏原第三中学校は地図上に見当たらない。

121209-161507
 二葉一丁目商店街。商店街の機能はかなり薄れてしまっている。

121209-161528
 交差点の南側。

121209-161624
 路地の側から三間通りの交差点を見る。

121209-161659

121209-161819
 小松屋豆腐店の並び。

121209-161855
 二葉一丁目。南側の街路灯にはまだ明かりが点かない。

121209-161935

121209-162144
 そうこうしているうちに,南側の街路灯にも明かりが灯った。

121209-162248
 二葉一丁目の中華中山楼とブティックロコ。

121209-162606
 二葉神明商店街。ラヂオとデンキの三正電機商会という文字がかすかに読み取れる。

121209-162637
 二葉神明町会会館と田中道場接骨所。柔道修業所,師範田中八段,「ほねつぎ」の文字も見える。

121209-162803
 二葉一・二丁目交差点。右側の通りは戸越公園方向に延びている。

121209-162954
 戸越公園方向に延びている通りから,三間通りの二葉一・二丁目交差点方向を見る。

121209-163047
 二葉一・二丁目交差点。下神明天祖神社の前を通って,東急大井町線の下神明駅に抜けようかと思っていたが,想像よりも三間通りが面白くて,このまま西大井駅まで歩くことに方針転換する。

121209-163226
 三間通りは二葉二丁目商店街となる。

121209-163310
 戸袋の重ねかげ菱にシビれる。

121209-163701
 小さな社が見えたので近づいてみたら,通りすぎてきたところに煙突があることに気付いた。iPhone 4の地図マピオンには銭湯の文字は見えないが,どうやら銭湯があるようだ。既にかなり暗くなってきているが,引き返してみる。

121209-163955
 とても大きな銭湯「大盛湯」だった。立派な懸魚(暗くて何がモチーフなのかは不明)のある大きな唐破風と千鳥破風がすばらしい。十数分前に二葉一・二丁目交差点を通ったときに,ここに気付いていれば,もう少し明るいところで見られたのにと思うと,ちょっと後悔する。

121209-164507
 立会道路の先に見えるのはニコンの大井製作所。古いけれどかなり大きな工場だ。

121209-165214
 三間通りの二葉中央商店街へ。すっかり暗くなってしまった。二葉二丁目のこの二葉中央商店街付近では,三間通りがかなり拡幅されている。いずれは品川区役所前交差点まで三間通りを拡幅する計画があるのかもしれない。そのときには,二葉一丁目・二丁目の三間通りに商店街があったことも信じられないぐらいの町並みになってしまいそうだ。

121209-165408
 拡幅された二葉中央商店街の三間通りを,大井町駅行きのバスが通る。

121209-165712
 横須賀線の西大井駅のホームが見えてきた。その上を走るのは東海道新幹線。
 ボディに手ぶれ補正の付いていないD800Eに,手ぶれ補正機能の付いていないレンズを付けて撮影しているが,このぐらいの暗い風景をISO1400(Auto ISO設定)・シャッター速度1/125sec・F2.8で問題なく撮影できると,標準域から広角側のレンズしか使わないなら,手ぶれ補正機能はいらない時代になるんじゃないかという気がしてくる。

121209-165958
 横須賀線のガードをくぐる。

121209-170334
 二葉二丁目ののんき通り商店街。

121209-170640
 のんき通り商店街。奥には西大井駅前の高層ビルが見える。

121209-171437
 横須賀線の西大井駅。
 西大井駅は1986年に開業した新しい駅である。1980年に品鶴貨物線(東海道本線の貨物支線)を旅客路線化して,東海道・横須賀別線化(SM分離)した後に,地元品川区の要望で作られた。

 今までは,西大井駅は住宅街の真ん中に作られた駅で,やや殺風景なイメージを持っていたが,実は駅の西側にのんき通り商店街などの商店街があることを知って,ちょっと興味が出てきた。今度は明るいうちに西大井で下車して,周辺を歩き回ってみたい。

 ── Nikon D800E + AF Zoom Nikkor 20-35mm F2.8D

【参考】
2008年10月13日 (月曜日):飲み屋の多い街 大井町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土曜日)

笠間口から大船の街を南下する

121208154652edit

笠間口から大船の街を南下する


 野暮用で大船へ。
 NikonのD800Eを買ったばかりということもあって,最近すっかり使わなくなっていたPENTAXのK-7。今日は久しぶりに,カッコいい単焦点レンズPENTAX-DA15mm F4 ED Limitedを付けて持ってきた。小ぶりな金属鏡胴の凝縮感と墨入れ文字の美しさ,MF時代のレンズを思い出させる滑らかなピントリングの動き……。こういうレンズがラインナップされているPENTAX Kマウントからは,やっぱり離れられない。

121208-154038
 大船駅笠間口の改札口を出たところで一枚撮影。
 ところが,K-7自慢の自動水平補正機能をONにしているはずなのに,水平が0.6度ほど狂って,少し斜めの写真が撮れてしまった。慌てて自動水平補正をOFFにして撮り直した。

 このK-7を買ったばかりの頃に,自動水平補正で水平が0.4度ほど狂っていたことがあって,新宿のPENTAXフォーラムまで直してもらいに行ったことがある。しばらく使っていないうちに,どこか駆動機構に不調が忍び寄っていたらしい。新しくD800Eが届いた夏頃に,比較のためにK-7も動かしたことがあるので,暑い時期にいじって,放っておいたものを寒くなった12月に使用したせいで,手ぶれ補正や自動水平補正に使用する駆動機構の中の軸受けなどに異常な挙動があったのかもしれない。しばらく様子を見て,PENTAXフォーラムに持っていくか,新しいK-5 IIsあたりを買うか,考えることにしよう。

121208-154154
 大船駅笠間口の階段を下りる(と見せかけて,実はエスカレーターを使用)。

121208-154337
 大船駅笠間口前の大東橋交差点。砂押川に架かる大東橋の上に交差点がある。この砂押川は鎌倉市大船地区と横浜市栄区笠間地区の境界にあり,この写真は横浜側から鎌倉側を見ていることになる。

121208-154652
 大東橋の上から,大船駅の東口側(鎌倉市大船地区)を見る。砂押川の橋の上に大船駅のホームがあり,京浜東北線の電車が停まっている。

121208-155020
 大東橋交差点の大船側から大船駅笠間口を見る。橋の向こうの立方体風が笠間口。その向こう側のビルルリエ大船。

121208-155102
 大東橋交差点。

121208-155302
 大東橋交差点から松竹通りを東へ。
 この松竹通り(写真右)を東へ歩いたところが,元の松竹大船撮影所。今は松竹ショッピングセンター,イトー・ヨーカドー,鎌倉芸術館,そして鎌倉女子大になっている。

121208-155320
 奥にヤマダ電機LABIが見える。元は大船サティだったところ。

121208-155403
 大船商栄会商店街から大船仲通商店街に続く,大船の街のメインストリートへ。
 私の場合,石狩亭が満席だったときは,しかたなく,ここの松屋や天下一品,大戸屋に流れることが多い。

121208-155654
 西友のある通りへ。

121208-155810
 居酒屋あじたろうの前から,再び大船仲通商店街に続く大船商栄会商店街へ。

121208-155940
 あいかわらず人通りの多い商店街である。

121208-160050

121208-160116
 かんのん食堂のある四つ角。このあたりが一番通行量が多い。

121208-160200
 背後には,大船駅の駅ビル,大船ルミネウィングが見える。大船駅東口の再開発計画では,このかんのん食堂のあたりにも大船ルミネウィングと同じような大きさの再開発ビルができる予定(たぶん)。

121208-160408
 大船仲通商店街へ。

121208-160455
 大船仲通商店街と直交する一番街通り商店街へ。

121208-160605
 一番街通りにも飲食店が多い。ここ「大船ホルモン」の他にもホルモン屋の密集地帯でもある。

121208-160712
 立ち飲みの倉庄。今年は禁酒中なので近づけない店だ。

121208-160754
 一番街通りには飲食店が多い。飲み屋がたくさん入った三和ビル第2。

121208-160949
 そしてその前には,大衆焼肉「ジンギスカン」。大船ではとても人気のあるホルモンとジンギスカンの店である。

121208-161125
 さらに一番街通りを南へ。

121208-161151

121208-161219
 この周辺一帯が一番街通りになっている。

121208-161501
 一番街通りから大船仲通商店街に延びる路地。右は大船名店センター。土産物を売っているわけではなく,居酒屋やスナックなどが入っている。

121208-161547

121208-161701

121208-161823
 買い物客が多い大船市場。

121208-161903
 一番街通りから大船小学校の方に延びる通り。実は,以前は通勤経路にしていたこともある,懐かしい通りだ。
 そして,とんかつの村吉。チェーン店ではない普通のとんかつ屋が生き残っているのはすばらしい。

121208-161938
 江戸前寿司の寿し勝。

121208-162049

121208-162129

121208-162206
 正面からもぱちりッ。

121208-162305
 引き返して,大船仲通商店街へ。

121208-162327
 大船で知らない人はいない(と思う)居酒屋「鳥恵」。鶏肉専門店の「鳥恵」(隣に店がある)が経営しているのに,刺身が美味いんだ,ここは。いつも混んでいるので,職場の飲み会でちゃんと予約したときしか入ったことはない。

121208-162401
 大船仲通商店街。

121208-162426
 いつも混雑している一郭。

121208-162525
 鈴木水産の前。このあたりは活気がある。

121208-162743
 一番街通りの先を南へ。モノレールが見えてきた。

121208-162833

121208-162852
 大船の銭湯ひばり湯。

121208-162910
 街灯の表示を見ると,ひばり湯の周辺も大船仲通商店街らしい。

121208-163058
 ひばり湯の横から大船仲通商店街へ続く路地。

121208-163150
 路地を西へ。

121208-163251
 大船仲通商店街のメインストリートへ。正面が大船駅東口交通広場前交差点側になる。

121208-163309
 中華料理の味喜の前から,大船仲通商店街の北側を見る。

 ── PENTAX K-7 + PENTAX-DA15mm F4 ED Limited

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日曜日)

虚しいさ,珍しい夢から醒めず 鮫洲ふたたび

121202160411edit

虚しいさ,珍しい夢から醒めず 鮫洲ふたたび


 京急蒲田駅前後の連続立体交差化工事が完了し,有名な第一京浜の蒲田第1踏切「箱根駅伝の蒲田の踏切」がなくなったのが先々月。そろそろ順調に電車が走り出し,見物の人も減っただろうということで,新しい京急蒲田駅付近の写真でも撮っぺがなと思い,重い腰をあげて,上大岡から京急線の普通電車(各駅停車)に乗った。

 しかし,快特などと違って,各駅停車はのんびり走る。車内も混んでいない。あちこちで長時間停車し,立て続けに特快に抜かれたりしているうちに眠くなってきてしまった。職場でもパソコンの前で居眠りしてしまうダメ社会人の本領を発揮し,気付いたら電車は平和島駅を出て大森海岸に向かっているところだった。結局,鮫洲駅で下車することにした。

121202-155540
 鮫洲駅を旧東海道側に出る。このあたりは5年ぐらい前から変わっていない。

121202-155612
 1990年代から鮫洲駅の利用客が徐々に減少している。そのため,鮫洲=運転免許試験場という印象が,より強くなっているかもしれない。

121202-155654
 運転免許試験場が近いという雰囲気が駅前から漂っている。

121202-155911
 こういう商売は,ネットにトドメを刺された感じなのかな。
 ここに設置されていた「鮫洲商店街」というゲートが撤去されている。ブログを読んで下さった方から,ゲートが撤去されているというメールをずいぶん前にいただいていたが,実際に見てみるとかなり寂しくなった感じがする。

121202-155933
 鮫洲駅方向を振り返る。

121202-160026
 鮫洲駅から旧東海道方向に延びる駅前通り,鮫洲商店街。

121202-160255
 京急線の高架線と鮫洲駅。ホームに窓が付いていれば,もう少し楽しめるのに。

121202-160305
 鮫洲商店街を全力疾走で駅に向かう少女。

121202-160336
 鮫洲商店街。写真・申請書の看板がこの街をよく現している。

121202-160411
 鮫洲商店街の駅前の通りを旧東海道に向かって歩く。

121202-160514
 鮫洲駅方向を振り返る。

121202-160555

121202-160734
 鮫洲商店街。

121202-160939
 東大井一丁目の旧東海道。

121202-161034
 旧東海道の鮫洲商店街。旧東海道にも設置されていた「鮫洲商店街」の大きなゲートが撤去されている。

121202-161125
 鮫洲駅に隣接する八幡神社に,旧東海道から参道が延びている。八幡神社の後ろに鮫洲駅のホームが見えている。

121202-161244
 鮫洲八幡神社。元の大井鮫洲町(旧御林町)の総鎮守である。境内の池の中には厳島神社も祀られている。

121202-161707
 旧東海道に沿って鮫洲商店街を歩く。

121202-161806
 曇っていることもあり,午後4時を過ぎて,かなり暗くなってきた。

121202-161925
 鮫洲商店街。

121202-162328
 穴子天丼で知られる生そば鈴乃屋。そしてその隣は全体がアーチ型になった看板建築に見とれる。

121202-162537
 東大井一丁目と二丁目の境界にある旧東海道の交差点。
 花街道入口という標石が立っている。

121202-162752
 花街道入口の,小籠包の店「日鮮技研」。技研……。

121202-162918
 第一京浜の大井消防署前交差点に続くこの通りが花街道なのかもしれないが,よくわからない。その大井町駅に続く道だが,あまり色っぽい感じがしなかったのでパス。立会小学校の横あたりには「木の芽坂」と付いた建物が多いので(「仙台坂」も混在してるけど,ここは仙台坂じゃない),「木の芽坂」なんだろうけど,なんとなく最近名付けられたような感じだし……。

121202-163106
 花街道入口の交差点に戻る。
 冨貴寿司。こういう感じの店が意外に侮れなかったりする。

121202-163248
 旧東海道をさらに南へ。

121202-163344
 AE露出補正-1/3で,肉眼よりもかなり明るく写る。D800Eは高感度にあまり強くないカメラだけど,ISO2000(ISO Autoにしている)でここまで写ると,もう手ぶれ補正は不要じゃないかと思える(望遠レンズ以外)。

121202-163421
 旧東海道をさらに南へ。

121202-163455

121202-163702
 東大井二丁目,鮫洲南町会館あたり。

121202-163904
 またまたアーチ型。

121202-163936
 鮫浜小学校のあたりで旧東海道がS字にカーブしている。

121202-164219
 旧東海道のS字カーブ。ここも鮫洲商店街。

121202-164308
 旧東海道のS字カーブ。「SAMEZU」のアーチが設置されている。

121202-164435
 S字カーブの先は立会川駅前通り商店街となる。

121202-164613
 明るかったら綺麗だったはずのイチョウの木。肉眼では葉っぱと空の境界がわからないほど真っ暗だった。

121202-164937
 まだ午後5時前だというのに,本格的に暗くなってしまった。

121202-165319
 そば処吉田屋。大きなそば屋だ。

121202-170007
 立会川駅前通り商店街。

121202-170044
 立会川に架かる浜川橋(涙橋)が見えてきた。

121202-170329
 立会川駅前通り商店街。この先に立会川駅がある。

121202-170536
 立会川駅前通り商店街。「ようこそ龍馬のまちへ」の横断幕。立会川に土佐藩の下屋敷があったという。立会川の河口には浜川砲台跡もある。

121202-170621
 中華料理の鳳明軒。

121202-170709
 立会川駅前通り商店街。

121202-170937
 坂本龍馬のブロンズ像。当初はプラスチック製(FRPかな)だったが,今は立派なブロンズ製。

121202-171216
 立会川。ボラ騒動のときには,水質が大幅に改善したからだとか言われていたが,真っ暗でもわかる水の汚さ……。以前はよほど汚かったのだろう。

121202-171357
 立会川駅前。上に見えるのが京急の高架線。

121202-171503
 京急線の西側は立会川駅前商店街(東側は立会川駅前通り商店街)。第一京浜の先のアーケード商店街は立会川駅西口商店街。微妙な違いだけど,それぞれにこだわりがあるに違いない。

121202-171538
 立会川駅前商店街。

121202-171628
 禁酒中なので,どこかアルコール分のない店で晩飯を食って帰ることにする。

 ── Nikon D800E + AF-S DX Nikkor ED 17-55mm F2.8G

【参考】
2009年2月21日 (土曜日):朝,珍しい夢から醒めず 鮫洲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »