« ちょっとタンマ,地下を走る東横線? 反町 | トップページ | 虚しいさ,珍しい夢から醒めず 鮫洲ふたたび »

2012年11月25日 (日曜日)

ニックネーム使わないの? 横浜市南区六ツ川

121125161326edit

ニックネーム使わないの? 横浜市南区六ツ川


 待望の三連休だったが,前半は体調不良でダウン。最後の日曜日になってちょっとだけ回復したので,近所の横浜市南区六ツ川の街を歩いてきた。
 カメラはちょっと気分を変えて,ここ数年使っていなかったNikon D2Xを引っぱり出し,手持ちのレンズの中の唯一のDXレンズであるAF-S NIKKOR 17-55mm F2.8Gを付けてみた。

121125-135922
 京急線の弘明寺駅で下車する。駅の南側には弘明寺公園の下をくぐるトンネルがある。

121125-140536
 弘明寺駅の駐輪場から,駅の北側の踏切を見下ろす。
 D2Xで数枚撮った時点で,ダイナミックレンジがとても狭くて苦労してた記憶が蘇ってくる。最近のD800E等のデジカメは進歩してるんだなぁ。

121125-140945
 弘明寺駅前の踏切。うわっ,警報機が鳴り出した,急いで渡れ〜。

121125-141026
 踏切から平戸桜木道路の弘明寺駅入口交差点への坂道にあるのが六ツ川商店街である。

121125-141156
 京急弘明寺駅の周辺の道路が狭いので,最寄りのバス停は平戸桜木道路の弘明寺駅入口交差点付近にあり,そこから駅や東側の弘明寺「かんのん通り」商店街まで歩く人も多い。

121125-141312
 左の奥にあるのは,神奈川県内に多くの店舗を持つスーパーマーケット「食品館あおば弘明寺店」。
 魚処「ほほじろ」の〝天然くえ鍋〟の文字に惹かれる。

121125-141447
 弘明寺駅方向を振り返ると,踏切が鳴り,京急線の赤い電車が走っていった。

121125-141901
 六ツ川商店街を下る。平戸桜木道路が近くなると平坦になる。

121125-142329
 平戸桜木道路に出ると,弘明寺口バス停にバスが停まっている。残念ながら行き先は判別不能。

 混雑防止(誤乗車防止)のためだろうか,東戸塚・六ツ川方面の弘明寺口バス停は交差点の前後2カ所に分散している。また,井土ヶ谷方面のバス停は京急線のガード下にあり,駅からはかなり遠い位置にある。ここで乗り換える乗客は多いので,もう少しバス停を交差点に近づけることができればいいのだが……。

121125-142405
 平戸桜木道路を西へ。先ほどの弘明寺口バス停から西に少し歩いたところに,もうひとつの弘明寺口バス停がある(バス停名は違っているかも)。

121125-142443
 屋根の付いたバス停が見えてきた。

121125-143325
 バス停を通り過ぎ,平戸桜木道路を西へ。このあたりが南区六ツ川一丁目の商店街の中心だろうか。
 平戸桜木道路が広すぎて,商店街という雰囲気が薄い六ツ川一丁目ではあるが,横浜市統計ポータルサイトの商業統計調査をみると,六ツ川一丁目の商店街は従業員数・年間商品販売額,売場面積とも,あの賑やかな弘明寺商店街に対して約半分弱の規模があり,意外にそこそこの規模を誇っている。

121125-143355

121125-143532
 平戸桜木道路の弘明寺口交差点から弘明寺駅までの人通りは多いが,それに比べると六ツ川一丁目の商店街の人通りは落ちる。それでも,最近歩いた反町や中村橋の商店街に比べると,歩行者の数はかなり多いほうだと感じた。

121125-143548

121125-143902
 平戸桜木道路をさらに西へ。

121125-143921
 永田山王台方向に続く路地のある信号機。

121125-144010
 MEN’S PLAZA「AOKI」が閉店セール中。ここは,以前は神奈川県内にたくさんの店を構えた,家電販売店のL商会だったところ。

121125-144357
 六ツ川食糧精米所という文字が見える。

121125-144926
 すなっく「あお」のある一郭。

121125-145124
 六ツ川一丁目の六ツ川バス停と足立ビル。

121125-145258
 ドラッグストア・スマイル六ツ川店。

121125-145317
 六ツ川バス停。

121125-145623
 六ツ川バス停。

121125-145953
 六ツ川一丁目,和菓子ふくさや,串揚まいど,小料理一福が並ぶ一郭。

121125-150155
 その横に「ストロング居酒屋& プロレス道場」という,よくわからない居酒屋がある。

121125-150726
 平戸桜木道路の別所小学校入口交差点の西側,横浜南キリスト教会……。このあたりから六ツ川二丁目になる。

121125-151537
 横浜六ツ川第一郵便局の前に上六ツ川バス停がある。隣には横浜銀行があり,その隣には南消防署六ツ川消防出張所があるなど,プチ公共施設ゾーンになっている。

121125-152012
 さらに平戸桜木道路の緩い坂を上ってゆくと,丘の上の稜線に横浜横須賀道路が見えてくる。
 そのまま横浜横須賀道路をくぐると,六ツ川二丁目,そして横浜パークタウン(バスの終点)に続くが,とりあえずこのへんで引き返すことにする。バーミヤンとかガストとかのロードサイド店を見ても面白くないし。

121125-152147
 平戸桜木道路を下り始める。

121125-152301
 横浜六ツ川第一郵便局の向かい側,タカハシサイクル,クスリのFUNAKIのある一郭。

121125-152556
 その隣の越前屋酒店。

121125-152936
 平戸桜木道路の永田山王台入口交差点に,1F部分がスーパーマルエツとなった集合住宅がある。
 その奥の一郭に,サニーロードという小さな商店街を見つけた。これはぜひとも入ってみなくては。

121125-153107
 サニーロード。飲食店街というわけではないようだ。美容室MiKiやカット・サロン「アライ」が並んでいる。

121125-153129
 左側が鮮魚石田。

121125-153151
 ブティックDREAM。

121125-153238
 中華料理の恒宏。がっつり系のメニューで人気だった中華シゲタの後に入った店。さて,評判はどうなる……。

121125-160251
 別所小学校入口交差点の西側付近。居酒屋きみ,ルアン洋菓子店などが並んでいる。

121125-160544
 別所小学校入口交差点から平戸桜木道路を離れ,六ツ川二丁目方向に入っていく。
 突き当たりの信号機が,平戸桜木道路。

121125-160634
 六ツ川一丁目と六ツ川二丁目の境界にある道路を上ってゆく。片側一車線の道路なので,クルマが立て続けに走ってくると,ちょっと怖い。

121125-160653
 右側の裏道の歩道は,川(六ツ川?)を暗渠にしたところだ。

121125-160732
 六ツ川一丁目と六ツ川二丁目の境界の道路を上ってゆく。午後4時を過ぎ,夕空になってきた。

121125-160959
 別所小学校入口交差点方向を振り返る。手芸の店・毛糸・小間物,ふるき。

121125-161304
 六ツ川二丁目バス停がある。このあたりの地名は「六ツ川」「六ッ川」「六つ川」……と混乱しているが,神奈中のバス停は「六ッ川」を採用している。

121125-161326
 ラーメン餃子丸福飯店,そば処大むら,松永電化ストアなどが入った集合店。

121125-162009
 庭の花が綺麗だったお宅の前から坂道の下の方を振り返る。

121125-162651
 別所中里台のバス停。

121125-163029
 別所中里台〜別所小入口バス停の商店街。少しセットバックしている。午後4時半を過ぎ,かなり暗くなってきた。

121125-163246
 六ツ川二丁目南公園の横で,クズの緑に埋もれたクルマ。空には綺麗な月が出ていた。

121125-163755
 別所小入口バス停付近。

121125-164510
 別所小前交差点。細い路地と交わる丁字路で,路地側にクルマはほとんど走っていないが,信号機は短い間隔で広い通りと細い路地を交互に青信号にしていた。

 時刻は午後5時少し前だが,すっかり暗くなってきたので,ここいらへんで引き返すことにする。久しぶりに重いカメラを使ったこともあって,腰もだるい感じになっている。せっかくだから,別所小入口バス停からバスに乗って,井土ヶ谷まで行ってみることにしようっと。

 ── Nikon D2X + AF-S NIKKOR 17-55mm F2.8G

|

« ちょっとタンマ,地下を走る東横線? 反町 | トップページ | 虚しいさ,珍しい夢から醒めず 鮫洲ふたたび »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

サンロ−ドのような商店街は本当に地元の人しかわからないですよね....横浜って都会なのになんかこう、地域密着型のお店が多いですよね。それがまた、私のようなよそ者から見ると面白いのですが。

投稿: ひろやん | 2012年12月 4日 (火曜日) 15時30分

 旧東海道沿い以外の横浜は,明治時代移行に急速に大きくなった街で,特に郊外に昭和30年頃(モータリゼーション前)に作られた拠点地域が,地域密着型で枯れてきてしまっていている感じがします。

投稿: 三日画師 | 2012年12月 9日 (日曜日) 07時39分

こんばんは。
3才から20年間を過ごしたこの付近(弘明寺~六ッ川~永田山王台)を離れてからもう30年近く経ってしまいました。掲載いただいた写真の全ての場所に思い出があり、気が付くと自然と涙があふれておりました。
懐かしい場所の写真、ありがとうございました。

投稿: | 2015年1月12日 (月曜日) 19時43分

 コメントありがとうございます。
 街が大きくなり始めた頃をご存じなんですね。懐かしく思っていただけて,とても嬉しいです。

投稿: 三日画師 | 2015年1月12日 (月曜日) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/56213333

この記事へのトラックバック一覧です: ニックネーム使わないの? 横浜市南区六ツ川:

« ちょっとタンマ,地下を走る東横線? 反町 | トップページ | 虚しいさ,珍しい夢から醒めず 鮫洲ふたたび »