« 干鰯分けて何してんの有頂天で…星川 | トップページ | あの秘密 胸臆に納め 満つ矜持 三ツ境 »

2012年3月11日 (日曜日)

希望ヶ丘の希望が丘商店街

 3月11日……あの日から1年。

 大地震が発生した時刻,午後2時46分には,首都圏の私鉄各社では走行中の電車を一斉に訓練一時停止するというアナウンスがあったはずだが,私が乗っていた相鉄の電車は一時停止することはなかった(たまたま駅で停車中だったのか?)ような気がしたまま,希望ヶ丘駅(横浜市旭区)で下車。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘駅で電車を見送る。仮設ホームのような駅だ。
 駅名板を入れて電車を撮ったのだが,こりゃ全然駄目な写真になってしまった。情けない。でも,そんな写真でも平然とアップしてしまうのが,このブログのいい加減なところ。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 相鉄線希望ヶ丘駅の北口を出る。北口側には駅前広場がない。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 踏切の南側を見る。南口側にはロータリーがあり,その奥には希望が丘商店街と書かれたゲートがある。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 北口側にも商店街がある。相鉄線の駅名は「希望ヶ丘」だが,商店街は「希望が丘商店街」となっている。地名も「希望が丘」らしい。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘駅北口のすぐ横に希望ヶ丘ショッピングセンターがある。コの字型のアーケード商店街だ。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘と希望が丘が混在していて,そのどうでも良さ加減が心地良い。そもそも「希望が丘」という,全国に50カ所ぐらいはありそうな地名が,どうでも良い感じではある。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 でも,こういう街並みは嫌いじゃない。というより大好きだ。
 酸化第二鉄ぐらいの鉄分は持ち合わせているので,もちろん電車が通るところの写真を狙ったのだが,車の通行量が多く,踏切が閉じるとすぐに車列ができてしまうため断念した。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘ショッピングセンターへ。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 角の「瀬尾の牛豚肉」さんだけが営業中。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘ショッピングセンター。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘ショッピングセンターの中から表通りを見る。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘ショッピングセンター。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 全体がコの字型をしているが,少し曲がっているところもイイ。

希望ヶ丘の希望が丘商店街

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘ショッピングセンターから表通りを見る。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 シャッターの絵はカモメの水兵さん?

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘ショッピングセンターの北側の出口を出て,希望ヶ丘駅方向を見る。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望が丘商店街のゲート。駅方向に向かう一方通行になっている。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘ショッピングセンターの北側の出入口。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 北側の厚木街道希望が丘駅入口交差点に向かって登り坂になっている。
 ちなみに交差点名は「“希望が丘駅”入口交差点」。そんな細かなところを気にしているようでは,心穏やかに生きてられない。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘駅方向を振り返る。
 逆光。フィルム時代のレンズなので,逆光ではコントラストがかなり低下……(涙)

希望ヶ丘の希望が丘商店街

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望が丘商店街。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 まさるセンター。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 坂を上りきったところが,厚木街道の希望が丘駅入口交差点。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望が丘商店街。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘駅方向に引き返す。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘ショッピングセンターの2カ所の入口。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘駅と東側の相鉄線踏切。横浜行きの電車が踏切に差し掛かる。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘駅前のロータリー。あまり広くない駅前だが,駅前に続く通りも広くないので,こぢんまりした感じになっている。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 駅前のロータリーは路線バス専用なのだが,スーパーで買い物をするために長時間駐車する人も……(この後,注意されてた)。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 相鉄線希望ヶ丘駅前。本当にこぢんまりした感じで良いのだが,周辺に大規模なアパートが建ち始まると,一気に駅前が混乱しそうな危うさも抱えているように思える。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 地図を見ると「訓練校通り」と書かれた東側の通りから駅前を見る。この通りを1kmぐらい行くと,雇用・能力開発機構神奈川センターがあるので,それが由来になっているらしい。横浜銀行やそうてつローゼンが並ぶ,メインストリートになっている。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘駅前周辺は,駅周辺が低く,周辺が丘陵になっているので,駅からの道路は登り坂になる。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 しかし久しぶりに晴れて,良い一日になった。先週の薄暗いくもり空との違いは歴然だ(カメラもレンズも同じ)。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 商店が並んでそうな裏道に入る。が,それほど商店が並んでいるわけではなかった。
 実は,この後,もう少し南側まで歩いていれば,ちょっとした飲食店などが並ぶ一郭があったのだが,花粉の飛散で嗅覚が鈍っていたのか,その一郭にたどり着くことはなく,駅方向に引き返してしまったのだ。無念。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 路地の入口,訓練校通りのそうてつローゼンを見る。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 細い路地を抜けると,県立希望ヶ丘高校に続く「高校通り」に出る。
 目を瞑っても目に入ってくるのが,希望ヶ丘駅前クリニック(ロケッティア)である。何これ,って感じ。近くで見ると,波板のトタンを組み合わせて作った表面で,なかなかよくできてると思った。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 高校通りの登り坂を駅前から見上げる。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 高校通りから希望ヶ丘駅前を見る。
 「止まれ」の下の標識が珍しいかも。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 希望ヶ丘駅前。
「ねえねえ,こういう車が写らない写真ってどうやって撮るの?」
「ひたすら待つ」
「レタッチで消したりしてるの?」
「面倒なことはしない。ひたすら待つか,あきらめる」

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 バスの運転本数が少ないところは,タクシーが補完しているようだ。

希望ヶ丘の希望が丘商店街
 
 さて,まだ午後4時を少し過ぎたところ。せっかくだからもう一駅だけ,相鉄線の街を歩いてみようっと。

 ── PENTAX K-7 + PENTAX FA ZOOM 20-35mm F4 AL

|

« 干鰯分けて何してんの有頂天で…星川 | トップページ | あの秘密 胸臆に納め 満つ矜持 三ツ境 »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

希望が丘の写真ありがとうございます。

1983年のフジテレビのドラマ「早春スケッチブック」(山田太一脚本)では、希望が丘でロケをしています。

商店街がテレビではキラキラしていますね。

でも今の雰囲気もいいですよね。

参考にYou tubeでそのドラマです

https://www.youtube.com/watch?v=FWlyVQMXjBY

投稿: かずぼん | 2015年8月19日 (水曜日) 21時12分

 ありがとうございます。
 YouTubeの「早春スケッチブック」のオープニング見ました。ドラマの中の希望ヶ丘の商店街は,雑然としてますけど活気がありますね。1983年というと,商店街で買い物をするのが普通だった時代ですね。

投稿: 三日画師 | 2015年8月23日 (日曜日) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/54238282

この記事へのトラックバック一覧です: 希望ヶ丘の希望が丘商店街:

« 干鰯分けて何してんの有頂天で…星川 | トップページ | あの秘密 胸臆に納め 満つ矜持 三ツ境 »