« あの秘密 胸臆に納め 満つ矜持 三ツ境 | トップページ | とにかく美味いお菓子頂戴 戸塚区舞岡町 »

2012年3月20日 (火曜日)

大森海岸から平和島へ

 昨年の暮れに大森海岸駅周辺を歩いたときは,もともと大森海岸駅の南側を歩くつもりだったが,ついうっかりJR大森駅方向に歩いてしまったので,今日こそは南側を歩いてみることにする。

大森海岸〜平和島
 大森海岸駅前の歩道橋。第一京浜(国道15号線)をひとまたぎする。

大森海岸〜平和島
 歩道橋の上から第一京浜(国道15号線)の蒲田方面を見る。

大森海岸〜平和島
 大森海岸駅の南(南西)側にラブホテルが並ぶ一郭がある。

大森海岸〜平和島
 大森海岸駅前の京急線のガード。

大森海岸〜平和島

大森海岸〜平和島
 大森海岸駅の南側。どうしてここにラブホテル街があるのか,由来はよくわからない。このあたりが海水浴場として賑わった頃の名残,そして花街およびその周辺だった名残のようにも思われる。
 まあ,現在大森海岸駅が存在するのは品川区南大井三丁目だったり,かつての地名が大井海岸町だったりして紛らわしく,さらにかつて花街があった場所が大森海岸・大井・大森新地・都新地とあっては,軽くググった程度ではよくわからない。

大森海岸〜平和島
 大森海岸駅方向を振り返る。

大森海岸〜平和島
 その南側にあるのが,巨大な大森プロストシティレジデンス。アサヒビールだったかの工場跡地の再開発事業で,イトーヨーカドーなどと一緒に建てられた大型アパート(マンション)だ。電柱と電線は意図的に入れたのではなく,避けるのが面倒なのでそのまま撮ってしまったもの。
 アラン・プロストだか,(カメラの)プロストラップだか,名前の由来はよくわからない(もちろん正解はどちらでもないだろうけど)。

大森海岸〜平和島
 大森・アラン・プロストの前から大森海岸駅方向を見る。

大森海岸〜平和島
 鈴ヶ森八幡こと磐井神社へ。三本のいちょうの古木がある。

大森海岸〜平和島
 磐井神社を正面から。

大森海岸〜平和島
 磐井神社と京急線と大森プロストシティレジデンス。

大森海岸〜平和島
 それにしてもこのいちょうの木は迫力があるなぁ。

大森海岸〜平和島
 第一京浜を南へ。第一京浜の大森北交差点の横に平和島入口バス停がある。

大森海岸〜平和島
 大森北交差点。

大森海岸〜平和島
 大森北交差点。交差点の向こうに東京都水道局南部支所大田営業所があり,その裏側は平和島のボートレース場になっている。

大森海岸〜平和島
 大森北交差点。落書きだらけになってしまった「めしや いさりび」。

大森海岸〜平和島
 大森北交差点。

大森海岸〜平和島
 大森北交差点から西側の京急線を見る。

大森海岸〜平和島
 大森北三丁目の最徳寺に続く通り。

大森海岸〜平和島
 京急線の高架下をくぐる。

大森海岸〜平和島
 大森北三丁目の路地から京急線を見る。

大森海岸〜平和島
 東貫森稲荷神社。地図を見ると大田区立東貫森児童公園となっているが,まぎれもない神社。GoogleマップでもMapionでも,ネット上の地図には神社名は載っていても公園名は載っていないことが多いので,これは珍しいパターンかも。

大森海岸〜平和島
 東貫森稲荷神社の境内から。
大森海岸〜平和島
 東貫森稲荷神社を正面から。

大森海岸〜平和島
 東貫森稲荷神社の前を南へ少し歩くと穀豊稲荷神社がある。さすが大田区,南部だけでなく北部にも稲荷神社がたくさんある。

大森海岸〜平和島
 稲荷神社なので狛犬や獅子ではなく狐がにらみを利かせている。

大森海岸〜平和島
 穀豊稲荷神社の前の路地。

大森海岸〜平和島
 平和島駅が近づくと路地が商店街となる。

大森海岸〜平和島
 平和島商店街。平和島駅の西側,大森北六丁目に広がる。

大森海岸〜平和島
 平和島商店街(平和島駅商店街?)。

大森海岸〜平和島
 平和島商店街。こぢんまりした商店街だ。

大森海岸〜平和島

大森海岸〜平和島
 平和島駅から西へ延びる路地と交差する。この十字路に沿って商店街が形成されている。

大森海岸〜平和島
 平和島商店街の平和島駅方向を見る。

大森海岸〜平和島
 あれっ,大衆酒蔵「初音」が閉まっている。ひょっとして店仕舞いしてしまった?

大森海岸〜平和島
 平和島商店街。

大森海岸〜平和島

大森海岸〜平和島
 正面が京急の平和島駅。

大森海岸〜平和島
 平和島駅前から平和島商店街を見る。京急線の駅前らしさが滲み出ている。駅前には飲食店が多い。

大森海岸〜平和島
 平和島駅前。

大森海岸〜平和島
 平和島駅前。

大森海岸〜平和島

大森海岸〜平和島
 スリムドカン(笑)

大森海岸〜平和島
 宝ストアーも店仕舞いしてしまった?

大森海岸〜平和島
 腹がへったので駅前のどこかで飯を食う。

大森海岸〜平和島
 京急平和島駅。

 ── Nikon D3 + Nikon AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D

【参考】
2011年12月23日 (金曜日):大森・旧不入斗村界隈を歩く
2009年11月 7日 (土曜日):交わいヘタなあなた……平和島
2008年7月12日 (土曜日):京浜急行平和島駅周辺を歩く

|

« あの秘密 胸臆に納め 満つ矜持 三ツ境 | トップページ | とにかく美味いお菓子頂戴 戸塚区舞岡町 »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
時々訪問して写真を見ています。

大森海岸駅周辺にラブホテルが多い理由について、鹿島茂の「オール・アバウト・セックス」にその由来が書いてあります。(文春文庫P100)
大森海岸にあったRAAという施設。(中略)日本名は「特殊慰安婦設備協会」。昭和20年8月15日の敗戦のすぐあと、米軍が進駐してくるよりも先に政府と警視庁が音頭をとって、花柳界の代表につくらせた進駐軍相手の売春施設である。(中略)いわば、敗戦ニッポンが米軍のために国家総動員でつくった慰安所である。(中略)大森海岸が選ばれたのは横浜に進駐するであろう米軍が東京に向かう京浜国道沿いにあったからだ。

投稿: 林 邦之 | 2012年4月14日 (土曜日) 15時30分

 林さん,貴重なコメントをありがとうございます。

 RAA…が大森海岸にもあったという情報は貴重です。その後はRAAからキーワードをたどって,いろいろ調べることができました。
 ただ,RAAがあったのは鹿島茂氏「オール・アバウト・セックス」にも書かれているように,やっぱり場所は京浜国道沿いということで,現在のしながわ水族館と第一京浜国道の間に挟まれた,ライオンズマンション大森,大森海岸パークなどの大型マンションが林立しているあたりのような気がします。

 本件はいろいろ複雑で,もう少し真剣に調べてみないと難しいようです。

投稿: 三日画師 | 2012年4月18日 (水曜日) 03時21分

大森プロストシティレジデンスの由来は、アサヒビール跡地って事で…

ドイツ語の乾杯「prost(プロスト)」
英語の街「City(シティ)」+住宅「residence(レジデンス)」です。

元販売員からの小ネタでした。

投稿: いまさらですがw | 2017年6月23日 (金曜日) 16時10分

 なるほど,ドイツ語でしたか。ドイツ語は学生のときの第二外国語でしたが,落ちこぼれ学生だったのでまったく気づきませんでした。

投稿: 三日画師 | 2017年6月24日 (土曜日) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/54301287

この記事へのトラックバック一覧です: 大森海岸から平和島へ:

« あの秘密 胸臆に納め 満つ矜持 三ツ境 | トップページ | とにかく美味いお菓子頂戴 戸塚区舞岡町 »