« 大森海岸から平和島へ | トップページ | せりぎんタウン横浜市港南区芹が谷 »

2012年3月25日 (日曜日)

とにかく美味いお菓子頂戴 戸塚区舞岡町

 久しぶりに晴れた日曜日。洗濯したりゴロゴロしていたら,あっという間に午後2時を過ぎてしまった。
 近所で,今まで一度も行ったことのない街……と地図を見て,すぐに眼に入ったのが舞岡町。今まで舞岡公園は何度も歩いているが,舞岡公園の谷戸から流れ出た舞岡川が流れる舞岡町は歩いたことがない。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 旧東海道(国道1号線)ブリヂストン前バス停で下車する。
 戸塚駅の東口からも歩けない距離ではないのだが,バスの時刻表を見たら,驚くほど多い頻度のバスが走っている(ほぼ10分間隔)。大きな街がないにもかかわらず,この本数が確保されているということは,この先にバスの営業所などがあって,そこへの回送バスの役割をしているのかもしれない。とりあえず,待たずにバスに乗れるならば乗らない手はない。

 蛇足だが,ブリヂストン前という名前のバス停は,ブリヂストン横浜工場正門の南側(今回降りたところ)と,正門の北側100mぐらいのところの2カ所ある。バス会社の違いによるバス停の違いか,他の何かが原因なのかはよくわからなかった。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 旧東海道(国道1号線)で舞岡川を渡り,上流側を見る。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 国道1号線(旧東海道)舞岡入口交差点から,東海道の江戸方向を見る。
 国道1号線を戸塚方面に向かうバスも多いが,ここで曲がって舞岡方面に向かう回送バスも多い。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡入口交差点。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡入口交差点から舞岡町入口バス停を越え,すぐ左側にあるこの一帯。今回非常に楽しみにしてきたところなのだが,どうも様相がちょっと違うことになっている。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 ここは舞岡町入口バス停の北側になるのだが,地名で言えば柏尾町(あの柏尾川の名前はここからついているのかも)。ここには「柏尾市場」というマーケット風の商店街形式の市場があったはずなのだ。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 どうやら,その「柏尾市場」の大部分は取り壊されているようだ。しかも,既に新しく綺麗な住宅に建て変わっているところも多い。
 残念無念。写真に収めるためにやってきたものの,肝心の被写体は無くなってしまっていた。もう少し早く来れば良かった……。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 残っているのはほんの一部の建物だけになってしまっている。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 草の生えていない空き地や道路の舗装具合からみると,年単位の時間が経過しているということはなく,半年前に訪問していれば,まったく違った姿が見られただろう。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 それと,今日はカメラをニコンのD3,レンズをAF-S 50mm F1.4G一本だけにしてしまったことを後悔した。50mmレンズの狭い画角では,取り壊しによって生じた大きな空き地を写し込むことができない。目の前に広がっている光景を写せないことほど,悔しいことはない。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 ほぼ取り壊されてしまった柏尾市場。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡川に架かる元舞橋の横の交差点。道路の右側が柏尾町,左側が舞岡町,元舞橋を渡ると吉田町で,三つの町の境界になっている。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 丸山時計店の横の路地が柏尾市場だったところ。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 斉藤牛肉店のある通り。柏尾町と舞岡町の境界にあって,左が柏尾町,右が舞岡町。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 元舞橋方向を振り返る。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 突然立派な土蔵のある旧家が現れる。地図を見ても,何も書かれていないが,池のある庭園もあって,立派な屋敷だということがわかる(理由は後述)。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 50mmレンズだと全体が写らない。残念。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 旧家の隣にはレンガ造りの倉庫もある。
 この倉庫は大正7年に作られたもの。実は,ここが「鎌倉ハム」発祥の地らしい。ハム作りが始まった明治時代は,このあたりは鎌倉郡川上村(舞岡村・上柏尾村・下柏尾村等)と鎌倉郡戸塚町(戸塚宿・吉田町・矢部町)だったので,鎌倉ハムと名づけられたようだ。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 頭の中に鎌倉ハムの姿を思い浮かべながら後ろを振り返ると,隣の斉藤牛肉店も,何か肉のつながりがあるんじゃないかと思えてくるから面白い。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 レンガ造りの倉庫。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 レンガ造りの倉庫。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 柏尾市場があったところに引き返す。あっという間に普通の住宅地に変わってしまいそうだ。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 元舞橋横の交差点。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 交差点を北へ。舞岡町の商店街を歩く。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 京ばしカメラ。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡町の北側には神奈川中央交通舞岡営業所があり,バスがたくさん通過する。半分は回送バスだ。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 近所に住んでいながら,舞岡というと横浜市営地下鉄の舞岡駅や舞岡公園を想像してしまい,このような商店街があることを知らなかった。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡商店街バス停付近。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡商店街バス停付近。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡商店街バス停。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡商店街の南側を振り返る。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡商店街。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡川に沿ってうねるように商店街が形成されている。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡商店街の裏側の舞岡川。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡中学校前バス停。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞中橋。火の見櫓というより,はしごの上に半鐘がぶら下がっている。

舞岡公園ではなく舞岡町を歩く
 舞岡中学校前バス停。

 ── Nikon D3 + AF-S NIKKOR 50mm F1.4G

【参考】
2011年6月14日 (火曜日):美味いお菓子食べたい舞岡公園
2010年8月7日 (土曜日):侘び住まいお帰り! 舞岡公園
2008年12月11日 (木曜日):晩秋の舞岡へ
2007年12月9日 (日曜日):舞岡の里をポタリング
2006年7月30日 (日曜日):舞岡の里を歩く

|

« 大森海岸から平和島へ | トップページ | せりぎんタウン横浜市港南区芹が谷 »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しくブログ見ています。(o^^o)
地元ばかり出ていて嬉しいです☆
私は現在は栄区、1年前は港南区、6年前は野毛に住んでいました(o^^o)
実家は港南区です☆
下永谷〜上永谷も見てみたいですo(^▽^)o♪

投稿: ほっときると | 2012年3月29日 (木曜日) 00時32分

 ほっときるとさん,コメントありがとうございます。
 港南区とその周辺ばかりですね。よほどこのあたりがお気に入りなんですね。

 下永谷〜上永谷もいずれ撮りたいですね。ただ,地元はやっぱり知ってる方もいらっしゃるし,写真を撮り歩いている姿(撮ってるのが綺麗な花とかなら「良い趣味ですね」なんでしょうけど,街並みでは「えっ,変わってますねぇ」でしょうから)は,あまり見られたくない気もして,長年ご近所は避け気味です。
 少し気合いが入った瞬間にでも挑戦してみることにしましょうか。

投稿: 三日画師 | 2012年3月30日 (金曜日) 00時47分

街並み写真素敵な趣味ですよ!!o(^▽^)o

私はこのブログを見るとすごく元気になります♪( ´▽`)
外に出たくなります。散歩したり、ウォーキングしたり無意味に遠回りしながら帰りたくなります。
いつもは通り過ぎてた景色やお店がキラキラして見えて、新しい発見がいっぱいです!
あともう1つ( ̄▽ ̄)☆
一眼レフ欲しくなりました・・♪

写真は前から大好きでパシャパシャとよく撮るのですが、ジオラマモードのついた写真を撮影したいなぁと思っています。
いつも見る街並みをジオラマモードで撮ったら楽しそうだな~って(o^^o)

投稿: ほっときると | 2012年3月30日 (金曜日) 02時02分

 ありがとうございます。
 一眼レフはデカいし,重いので,持ち歩くのがイヤになっちゃうんですが,いざ写真を撮るときには自分の思うように動いてくれるので,やっぱり手放せないです。

 それから,今日4月1日はなんとなく近所の写真を撮ってみたい気分になって,芹が谷の街を撮ってきました。そのうちに公開する予定です。

投稿: 三日画師 | 2012年4月 1日 (日曜日) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/54329041

この記事へのトラックバック一覧です: とにかく美味いお菓子頂戴 戸塚区舞岡町:

« 大森海岸から平和島へ | トップページ | せりぎんタウン横浜市港南区芹が谷 »