« 小浜〜敦賀〜福井へ | トップページ | 天空を分かつ山並み《勝山》 »

2011年5月 7日 (土曜日)

えちぜん鉄道に乗って勝山にゆく

110507111934edit

えちぜん鉄道に乗って勝山にゆく


 いつものように朝はのんびり。旅先でまで,朝早くから動き回りたくない……。

えちぜん鉄道で勝山へ
 昼頃になってホテルをチェックアウトすると,福井鉄道の福井駅前駅に電車が停まっていた。この姿は,元名鉄モ770形の770形(福井鉄道が型番を引き継いでいる)に違いない。

えちぜん鉄道で勝山へ
 駅前に電車が乗り入れている姿は,何度見ても面白い。福井駅が市街地から遠ざかってしまったので,この福井鉄道の駅もJR福井駅に近づけられないものだろうか……。

えちぜん鉄道で勝山へ
 福井鉄道の福井駅前駅から福井駅方向を見る。

えちぜん鉄道で勝山へ
 福井鉄道福井駅前駅の横から南側に延びる全蓋式のアーケードあるガレリア元町商店街。

えちぜん鉄道で勝山へ
 ガレリア元町商店街の高いアーケード。
 大河ドラマの「江」が何か関係があるようだが,ドラマは見ないし,歴史にも疎いので,よく分からない。

えちぜん鉄道で勝山へ
 福井駅前ショッピングプラザと電車通りの東側のスクランブル交差点。

えちぜん鉄道で勝山へ
 JR福井駅前。

えちぜん鉄道で勝山へ
 JR福井駅の構内を通って駅の東側へ。駅前に北陸新幹線の高架線が既にできている。当面ここをえちぜん鉄道が利用するという話だったと思ったが,えちぜん鉄道の福井駅は以前のままの位置にある。

えちぜん鉄道で勝山へ
 福井駅東口。福井駅が高架化する前は,広い駅構内を抜けると,駅のすぐ前にえちぜん鉄道(京福電鉄)の駅があるという感じだったが,高架化が完了し,たくさんあった線路が撤去され,東口前にぽつんとえちぜん鉄道の福井駅や駅前広場が取り残されている。

えちぜん鉄道で勝山へ
 えちぜん鉄道の福井駅。勝山永平寺線(旧越前本線)と三国芦原線の電車が交互に発車するようになっていて,誤乗車防止だろうか,発車時刻が近づかないとホームに入れないようになっている。

えちぜん鉄道で勝山へ
 えちぜん鉄道福井駅のホームで発車を待つ勝山永平寺線勝山行きの電車。

えちぜん鉄道で勝山へ
 ホームで電車を待っている恐竜?

えちぜん鉄道で勝山へ
 あまり乗り降りする予定はないが,800円の一日フリー切符を利用する。

えちぜん鉄道で勝山へ
 上り勾配をぐんぐん上ると,えちぜん鉄道に沿って流れる九頭竜川と,まだ雪を被った白山などの山並みが見えてくる。

えちぜん鉄道で勝山へ
 えちぜん鉄道の電車にはアテンダントが乗っていて(もうずいぶん有名になったけど),山の名前の説明をしたり,無駄にブラインドが閉まっている窓をあけて廻ったり,大活躍してくれる。ホームに白い杖をついた人が立って待っていると,まだ電車が走っているうちからそれに気づいて,優先席のお客さんに声を掛けたりして,その活躍ぶりは素晴らしいと思った。

えちぜん鉄道で勝山へ
 電車が終点の勝山駅に到着。

えちぜん鉄道で勝山へ
 勝山駅に停車するえちぜん鉄道の電車。
 駅に隣接して,大阪特殊合金勝山工場がある。工場内まで線路が続いているので,かつては貨物輸送も行われていたに違いない。

えちぜん鉄道で勝山へ
 勝山駅構内にはこんなものまで残っている。
 無がい貨車と……

えちぜん鉄道で勝山へ
 電気機関車ML6形(車籍なし?)である。京福電鉄時代にはテキ6という形式が付いていて,国内最古の電気機関車として走るイベントがあったりしたのだが,今は動いていないようだ。

えちぜん鉄道で勝山へ
 ML6形の側面。

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G14mm F2.5 or G VARIO 14-45mm F3.5 -5.6 ASPH. or SONY Cyber-shot DSC-HX5V

|

« 小浜〜敦賀〜福井へ | トップページ | 天空を分かつ山並み《勝山》 »

・18 福井県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えちぜん鉄道に乗って勝山にゆく:

« 小浜〜敦賀〜福井へ | トップページ | 天空を分かつ山並み《勝山》 »