« 八丁味噌の故郷 岡崎の街を歩く | トップページ | 花畑は内緒に 羽島市竹鼻 »

2011年5月 2日 (月曜日)

尾張国一宮真清田神社の門前町再訪

110502141355edit

尾張国一宮真清田神社の門前町再訪


 愛知県一宮市の街は,昨年の正月に一度歩いた(2010年1月2日「初市の土産話 一宮」)のだが,街の名前の由来となっている真清田神社周辺を見ていなかったので,そのあたりを中心に再訪してみた。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 尾張一宮駅から,いきなり泉二丁目付近にワープすると,若妻ヘルスの文字が目に飛び込む。
 正面の鳥居は花岡神社。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 花岡神社。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 この泉二丁目付近には,かつて遊郭「花岡園」があったという。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 スナックなどが並ぶ中に,風俗店が点在している。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 低いアーケードが付いた「花岡銀座」というスナック街。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 花岡銀座。「ぽっぽ」が鳩山元首相と関係のある命名かどうかは不明。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 AMORE II・AMORE III が並ぶ。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 壁面が凝っている。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 国道155号線(岐阜街道)の羽衣一丁目交差点方向を見る。交差点の先に見えるのが第一病院。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 丸窓が印象的な「美香」。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 たこやき・天津甘栗の店。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 風俗店が並ぶ一郭。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 花岡神社。玉垣に奉納者の名前が刻まれているのはよくあるが,「匿名」と刻まれているのは初めて見た。いろいろ事情があるんだろう。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 花岡神社の横にも飲み屋街が続いている。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 飲み屋街(大部分は駐車場になっている)側から花岡神社を見る。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 煙突のある花岡浴場。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 花岡浴場の並びにビジネス旅館若竹がある。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 雲一つ無い晴天なのだが,大量の黄砂が舞っていて青空が見えず,遠くがかすんで見える。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 ビジネス旅館若竹。
 気合いを入れて写真を選別していないので,同じような写真が並んでしまった……。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 美容室麗子と菊井カツが並ぶ。「カツ」は人名ではなく,カツレツのことだと思う。たぶん。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 花岡浴場のある路地を,道路の反対側から見る。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 大江・花園商店街を西へ。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 福寿院のあたりから東側を見る。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 大きな屋根は即得院。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 大江・花園商店街の味処三春屋。「三春」ということでとても気になったが,残念ながら店は開いてなかった。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 ラーメンかんちゃんは,元気に営業中。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 大江・花園商店街の本町側にあるゲート。ゲートから先は,アーケードのある本町商店街になる。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 大江・花園商店街。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 本町三丁目の商店街へ。アンテナ・音楽会館?

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 巨大なアーケードのある本町商店街。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 このあたりは歩道の上にアーケードが付いているが,位置が高すぎて雨よけにならないかも……。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 ヒザが震えるほど立派な本町商店街のアーケード。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 本町商店街のアーケード。鯉のぼりの数が半端ない。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 鯉のぼりの数はすごいが,シャッターが閉まったままの店の数もすごい。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 本町商店街のアーケードの北の端に真清田神社がある。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 本町通りから,一宮市役所・一宮警察署のある東側の通りを見る。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 剱正幼稚園専用?の歩道橋のある通り。あれっ,でも園児の集団は歩道橋を使わずに横断歩道を横切ってる……。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 鯉のぼりで一杯になった本町商店街のアーケードに戻る。
 行く先に真清田神社の鳥居が見えてきた。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 国道155号線(岐阜街道)の真清田神社前交差点。ウバ車の文字が視線を引き寄せる伊藤ウバ車店。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 真清田神社前交差点を渡る。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 真清田神社側から見た本町商店街のアーケード。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 真清田神社。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 鳥居越しに本町商店街を見る。鳥居の前ではテント設営中。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 真清田神社の周囲はシャッター街になっている。祭りのある特定の時期だけ営業する店なのかもしれない。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 真清田神社正面の巨大な楼門。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 真清田神社に沿って東側に延びるシャッター街。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 真清田神社に沿って西側に延びるシャッター街。
 季節季節の祭りのときには店が開くのだろう。たぶん。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 Googleマップによれば,大きな建物は真清田神社宝物館らしい(境内に入っていないので詳細不明)。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 文正堂書店のある交差点。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 大宮一丁目から国道155号線(岐阜街道)に出て,東側を見たところ。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 道路を南下して,大宮一丁目から栄一丁目側に国道155号線を渡ろうと思ったが,横断歩道がなかった。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 そのまま国道155号線を西へ。
 広い歩道に乗り入れているクルマが気になった。車道と異なって,歩道に敷き詰められたブロック(正確にはブロックの下地処理かな)はクルマのような荷重を想定してないので,簡単にヒビが入ってしまう。そんな単純なことに気づかないのは,正直言って恥ずかしい。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 音羽一丁目交差点から一宮駅前に向かって,道路の真ん中が駐輪場になっている。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 一宮駅東口の北側にある駅北ビル。
 なんと不幸なことに,駅北ビルの一郭は,JR尾張一宮駅の高架下にある「アスティ一宮」と道路を挟んだ向かい側(約20m程度の距離)にあるのだが,道路に横断歩道が無い。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 東海道本線・名鉄線の高架線をくぐり,西側の八幡一丁目へ。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 後ろを振り返ると,名鉄尾西線の電車が走っていくところだった。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 八幡一丁目,オクタ薬局の横の路地。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 一宮駅西口前。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 名鉄一宮駅の駅ビル。

街歩きはこれで終わり? 尾張一宮
 名鉄一宮駅のホームへ。ちょうど名鉄尾西線の電車がホームに入ってきた……。

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G14mm F2.5 or G VARIO 14-45mm F3.5 -5.6 ASPH.

|

« 八丁味噌の故郷 岡崎の街を歩く | トップページ | 花畑は内緒に 羽島市竹鼻 »

・23 愛知県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

今年は一宮市制施行90周年です。10年後の市制100周年にどうなっているかですが、門前町再訪の画像は貴重です。
郷土出版社から「ふるさと一宮」写真集が出版されましたが、再利用の写真が多かったのが現状です。
市内全域に幅を広げて、記録されることを願います。

投稿: 岳紫 | 2011年12月 4日 (日曜日) 20時54分

 コメントありがとうございます。
 玉ノ井に行ったときにのこぎり屋根の多さに驚きました。一宮市周辺には,日本一と言われていた桐生を上回るのこぎり屋根建築が残っているそうですね。
 おっしゃる通り,一宮のあちこちの写真を撮ってみたいものです……が,横浜からは,なかなか気楽に撮りに行けるところじゃないのが残念です。

投稿: 三日画師 | 2011年12月 7日 (水曜日) 02時26分

本町商店街、真清田神社横の店は普段開いていますよ。
月曜日でした?撮影日。

投稿: 箸尾鷹遼 | 2013年4月25日 (木曜日) 22時02分

 備忘録がわりのブログですので,記事の日付が撮影日(曜日もわかります)になっています。
 店毎ではなく,商店街としての定休日があるとしたら,それは商店街衰退の一因かもしれませんね。

投稿: 三日画師 | 2013年4月26日 (金曜日) 01時48分

はじめまして一宮市在住の者です。
真清田神社前の本町商店街ですが、
かつて30年前は最大に賑わっていて
20年ほど前から衰退しはじめました。

しかしあの商店街は現在も閉じているお店は多いものの、実は「ほとんどの店は月曜休み」で地元民には定着知られております。
そのせいでシャッターが殆どしまっているのですよ。

投稿: ムーコ | 2015年4月17日 (金曜日) 07時16分

 月曜日は商店街の定休日だったのですね。残念。

 しかし,市場のようなところは別ですが,この厳しい時代に商店街として定休日を定めているのは珍しいですね(「商店街としては定休日を設定していないが,※曜日は休みの店が多い」程度のところはみかけるけど)。

投稿: 三日画師 | 2015年4月18日 (土曜日) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/51659165

この記事へのトラックバック一覧です: 尾張国一宮真清田神社の門前町再訪:

« 八丁味噌の故郷 岡崎の街を歩く | トップページ | 花畑は内緒に 羽島市竹鼻 »