« 行き過ぎた自粛は顰蹙 杉田商店街 聖天橋センター | トップページ | ときどき剣呑ベーゴマ遊び 渋谷のんべい横丁 »

2011年4月25日 (月曜日)

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈

110425152042edit

110425123938edit

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈


 野暮用で珍しく渋谷に出かけた際に,もうすぐ地下化される東急東横線の渋谷駅界隈の写真を撮っておこうと思った。地下化工事の概要をよく知らないので,どこをどのように撮ればいいのかには迷いがあったが,とにかく,現在高架橋でJR山手線をオーバークロスしていくあたりまでは,東横線が地下化されると見られなくなる光景だろう。

 というわけで,戸塚駅から湘南新宿ラインの高崎行きに乗った。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 渋谷駅の新南口で下車する。節電のためにエスカレーターが使えなくなっている。
 この「新南口」は,埼京線や湘南新宿ライン用の渋谷駅ホームが,既存の山手線のホームから恵比寿寄りに離れて設けられたため,そのホームに合わせて作られた改札口である。知らずに渋谷駅だと思って降りると,とても驚くことになる。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 渋谷三丁目郵便局の近くに出る。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 渋谷駅新南口前。道路の向こう側に東急東横線の電車が見える。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 渋谷駅新南口前。明治時代の山手線の渋谷駅はちょうどこのあたりに位置していたはずだが,渋谷駅前とは思えない風景が広がっており,かつての駅の名残は見当たらない。もともとの渋谷村の位置は,さらに南側の恵比寿駅の近くにあったそうで(渋谷橋という名称にその名残がある),町の盛衰の不思議さを感じる。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 徒歩橋の上を東急東横線の電車が走る。数年後には代官山〜渋谷の区間は地下化され,明治通りの下を走ることになるため,ここでこの姿を見ることができるのもあとわずかである。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 並木橋の袂の酒屋KOIKE。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 並木橋から明治通りの並木橋交差点を見る。
 12時を過ぎ,街には昼食に行く会社員の姿が目立つ。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 並木橋の上から渋谷駅方向を見る。渋谷川にはほとんど水が流れていない。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 並木橋と隣の新並木橋の上を走る東急東横線の電車。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 明治通りの並木橋交差点。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 並木橋交差点から東横線の電車を見る。このあたりには昔,東横線の並木橋駅があったらしいが,痕跡らしいものには気づかなかった。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 新並木橋から南側(恵比寿側)を見る。見慣れた9000系の電車も,だいぶ本数が減っているようだ。地下化工事が完了した際に,現在の高架橋をすぐに撤去するためだろうか,橋脚の仮設の鉄骨化工事を行っているように見える。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 東横線のガードをくぐり,少し坂を上ったところから。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 大きくカーブしながら代官山方面に電車が走り去る。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 坂を上ると山手線をオーバークロスする猿楽橋となる。猿楽橋から並木橋方向を見ると,東横線の電車が行き違いするところだった。
 ついさっきまで良い天気だったのだが,北側から真っ黒な雲が広がってきて,雷まで聞こえてくる。Twitterを見ると,吉祥寺あたりでは強い雨が降っているようだ。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 南側はまだ晴れている。この東横線横の空き地は,地下化工事用地だろうか……。完成時期を考えると,既に地下化工事はだいぶ進んでいるはずだから,地下化完了後の高架線取り壊し工事のための用地かもしれない。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 再び猿楽橋から並木橋方向を見る。右下にさかえ湯がある。
 そうこうしているうちに,黒い雲がどんどん近づいてきた。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 山手線を越える猿楽橋。ゆったりとした道幅がある。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 猿楽橋から南側を見る。山手線の電車が走り,その先を東急東横線の電車がオーバークロスしていくのが見える。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 猿楽橋から渋谷駅方向を見る。今にも雨が降り出しそうな状況になってきた。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 猿楽橋横の階段を降りる。いざとなったら,橋の下で雨をしのごう……。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 猿楽橋の橋脚。リベットの多さ,これは何とも魅力的だ。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 猿楽橋の下をくぐり抜ける。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 渋谷清掃工場の巨大な煙突が聳える。
 この付近は猿楽町,鶯谷町,代官山町の境界付近になるが,代官山を名のる建物が多い。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 中華料理「仙台や」のある通り。突き当たりが埼京線・湘南新宿ラインの渋谷駅。
 とうとうポツポツと大粒の雨が落ちてきた。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 大和屋豆腐店……遠くから猛烈な音を立てて雨が近づいてきたので,雨宿りをかねて中華料理「仙台や」に飛び込んだ。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 たらふく食った後で外に出ると,さっきまでの大雨が嘘のように晴れ上がっていた。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 鶯谷町のそば吾妻屋。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 渋谷清掃工場の煙突を写すために縦位置で……。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 鶯谷町の鉢山中の裏の通り,名物だんごの「みのや」。
 周辺には専門学校がとても多く,写真関係の日本写真芸術専門学校などもあるためか,カメラをもった学生をあちこちで見かけた。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 乗泉寺の裏手で建物の解体作業中。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 桜丘町の坂を下る。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 埼京線・湘南新宿ラインの渋谷駅ホームの横。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 渋谷駅の山手線のホームはずっと北側にあるので,このあたりは普通に走り抜ける。
 東急東横線の地下化工事が完了し,東横線の電車が東京メトロ副都心線に乗り入れるようになると,現在の東横線渋谷駅のホーム付近に埼京線・湘南新宿ラインのホームが移設されるらしい。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 アーチ状の入口や円窓が印象的な建物「ジュネス順心」。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 横の石垣といい,ジュネス順心は印象的な建物だ。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 布積みの石垣の上には純和風な家が。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 桜丘町のとんかつさくら亭。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 さっきの石垣の上の方に登ってみた。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 桜丘町の道路は地形に合わせたかたちで複雑に曲がっている。

 桜丘町といえば,その昔,マウンテンバイクに乗って渋谷駅横の玉川通り(国道246号線)を走っていたときに免許証やらクレジットカードが入った財布を落としてしまい,それをちょうど桜丘町のレストランの方が拾って下さったことがあった。頭の中が真っ白になった翌日,職場の机の上にレストランのオーナーさんからの伝言メモがあったときの嬉しさは,いまだに忘れられない。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 青果高野商店と焼肉南海。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 渋谷駅の埼京線・湘南新宿ラインホームの連絡通路。いずれ取り壊すことを考慮しているためか,やけに安っぽい作りになっている。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 汚い落書き。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 国道246号線の山手線のガード下。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 ガード下を歩くと,山手線と東横線の間に階段がある。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 左が山手線の渋谷駅。右のカマボコ状のドーム屋根が東急東横線の渋谷駅。その間にこのような空間があるとは……。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 渋谷川に架かる稲荷橋の上から東急東横線の渋谷駅のホームを見る。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 稲荷橋から渋谷駅の東口を見る。首都高3号渋谷線の下に歩道橋がぐるりと架かっていて,田舎者のおいらは足がすくんでしまう。背後の東急文化会館跡地には巨大な「渋谷ヒカリエ」の建築中。でも,「ヒカリエ」の意味はよくわからない。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 東横線渋谷駅のホーム下は,日本通運?の倉庫になっている。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 金王橋から上流側の稲荷橋を見る。コンクリートで囲まれた渋谷川には,水がほとんど流れていない。
 金王橋を渡って明治通りを横切り,さらに坂を登ると金王八幡宮がある。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 金王橋から下流側を見る。渋谷三丁目郵便局横の八幡橋が見える。
 八幡橋の由来も,やはり明治通りを横切って坂を登ったところにある金王八幡宮だと思われる。同じ神社が2カ所の橋の由来になってるのは面白いと思う。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 金王橋を渡って明治通りへ。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 明治通りに架かる歩道橋から渋谷駅東口前を見る。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 明治通りの南側を見る。道路の真ん中では東急東横線の地下化工事が行われている。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 六本木通り。高架線は首都高3号渋谷線。左側の坂道が青山通りになる。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 右側が東急文化会館跡地に工事中の「渋谷ヒカリエ」。
 正面の高架線が東京メトロの銀座線。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 そして今日のメインの東急東横線渋谷駅。カマボコ状のドーム屋根が特徴だ。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 渋谷駅東口と言えば,地下鉄銀座線が高架線上を走るのがトレードマークのようなもの。しばらく銀座線の電車が来るのを待ったのだが,いざ撮ろうとして待っていると,電車がぜんぜん来ない。直前までは何ごともなく走っていたはずだが……。調べてみたら,トラブルで運転見合わせ中。なんというタイミングの悪さ。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 トイレに行きたくなってしまったので,あきらめて駅に向かう。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 この渋谷駅も,いつまで見られることだろう。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 東急百貨店でトイレを済ませ,店内をしばらくぶらついた後で外に出ると,東京メトロ銀座線は何ごともなかったかのように走っていた。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 巨大な「渋谷ヒカリエ」の横を銀座線の電車が走る。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 宮益坂下交差点。
 宮益坂と言えば城南電気のイメージなんだが,それを知ってるのは相当なオッサン以上の年齢かも。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 宮益坂下交差点から東急百貨店を見る。この写真の右手側はビックカメラになっていてビックリ。

もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈
 JR渋谷駅の北側のガード。このガードをくぐると,人が多いことで有名な渋谷駅前の交差点だ。

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G14mm F2.5

|

« 行き過ぎた自粛は顰蹙 杉田商店街 聖天橋センター | トップページ | ときどき剣呑ベーゴマ遊び 渋谷のんべい横丁 »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/51515978

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ地下化される東横線渋谷駅界隈:

« 行き過ぎた自粛は顰蹙 杉田商店街 聖天橋センター | トップページ | ときどき剣呑ベーゴマ遊び 渋谷のんべい横丁 »