« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の9件の記事

2010年11月28日 (日曜日)

一日三秋図書館三昧

 出歩く気力がなく,一日図書館三昧。

図書館三昧
 こんなに借りて,ちゃんと読むんだろうか……というほど本を借りてきた。

 図書館から,港南区でとれたというドングリを貰ってきた(俺は子供か?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土曜日)

横浜市磯子区の浜マーケット

101127161156edit

横浜市磯子区の浜マーケット


 戦後の闇市が発展してできたという磯子の「浜マーケット」。根岸線が開通して横浜市電が無くなり,さらに磯子駅や根岸駅周辺に商業施設が出来たことでかつての勢いはなくなったというものの,その後も地域の商店街として賑わったという。
 訪問してみたいと思いつつ,それが果たせないでいたが,とうとう3年ほど前に不審火による大火で,多くの商店(約半分)が焼失したというニュースを聞いた。その後どうなっているかが気になり,バスに乗って行ってみた。

浜マーケット
 横須賀街道(国道16号線)の「浜」バス停で降りると,すぐに「浜マーケット」の看板が見えてくる。

浜マーケット
 浜マーケットの横須賀街道側の入り口。

浜マーケット
 すっかり復興し,心配など無用という感じで,浜マーケットは買い物客で賑わっていた。

浜マーケット

浜マーケット
 この南側の一郭が消失してしまったところらしい。

浜マーケット
 横須賀街道側を振り返る。

浜マーケット
 北側に商店街が延びている。

浜マーケット
 浜マーケットはどっこい健在だ。

浜マーケット
 顔なじみのお客さんが多いようだ。

浜マーケット

浜マーケット
 南側を振り返る。

浜マーケット

浜マーケット
 夢中になって撮影する。ちゃんとズームレンズを持ってくれば良かった,と後悔。

浜マーケット

浜マーケット

浜マーケット
 シャッターが閉まったままの店は少ない。

浜マーケット
 行列が出来る店もある。

浜マーケット

浜マーケット

浜マーケット
 アーケードの北端が見えてきた。

浜マーケット
 浜マーケットの北側の入り口。

浜マーケット
 最初は北側の中浜町から滝頭のほうに抜けようと思っていたが,だいぶ暗くなってきてしまったので,横須賀街道のバス停に戻ることにする。

浜マーケット
 浜マーケットを南へ。

浜マーケット

浜マーケット
 横須賀街道(国道16号線)が見えてきた。

浜マーケット
 国道16号線沿い。

浜マーケット
 大火のニュースを聞いて心配していたが,しっかりと復興し,まだまだ元気な浜マーケットを見て安心した。関係者の方は大変な苦労だったと思う。

浜マーケット
 磯子旧道入口交差点。右側が磯子旧道。

浜マーケット
 横須賀街道の南側から浜マーケットを見る。焼け焦げたアーケードが少し残っているように見える。

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G14mm F2.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土曜日)

池上線が走る街に〜♫

101120170448edit

池上線が走る街に〜♫


 池上線に乗るつもりで家を出たのに,蒲田西商店街で時間を取られてしまった

池上線が走る街に〜♫
 午後4時過ぎに,東急池上線の池上駅に到着。構内踏切が残る昔ながらの駅だ。

池上線が走る街に〜♫
 構内踏切を渡ろうとすると,蒲田行きの電車がやってきた。新しい電車が増えて,古い7700系電車もずいぶんと数を減らしているようだ。

池上線が走る街に〜♫
 電車が蒲田方面に走り去る。

池上線が走る街に〜♫
 構内踏切を渡ると,こんどは五反田行きの電車がホームに入ってきた。
 電車が地上を走り,構内踏切でホームや改札と行き来する……。高架化された鉄道や橋上駅よりも,ずっと電車が身近に感じられる。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅前。

 西島三重子の「池上線」に,次のような歌詞がある。

   終電時刻を確かめて
   あなたは私と駅を出た
   角のフルーツショップだけが
   灯りともす夜更けに
   (作詞:佐藤順英 作曲:西島三重子)

 この“角のフルーツショップ”は,写真のケンタッキーフライドチキンのところにあったらしい。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅。駅の近くにある池上本門寺の法要のときには乗降客が増えるため,間口の広い駅舎になっている。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅前通り商店街。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅前のバス乗り場。

池上線が走る街に〜♫
 大森行きのバスが発車する。

池上線が走る街に〜♫
 駅周辺でもっとも目立つのが,池上総合病院。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅前,元祖くず餅の浅野屋。

池上線が走る街に〜♫
 池上通りの池上駅交差点。

池上線が走る街に〜♫
 池上通りを渡る少年自転車隊。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅交差点。交差点の先にある池上本門寺通り商店街を歩こうかどうか迷って,交差点で写真を何枚も撮ってしまった。あまり面白い感じがしなかったので……。

池上線が走る街に〜♫
 本門寺通り商店街。

池上線が走る街に〜♫
 本門寺通り商店街。賑やかな商店街ではない。

池上線が走る街に〜♫
 本門寺通り商店街。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅方向を振り返る。

池上線が走る街に〜♫
 暗渠となった六郷用水の横にある集合商店建築。看板建築と言えるかどうかは不明。本門寺通りを歩くかどうか迷ったが,結果的にはここを見られただけで,歩いてきて良かったと思った。

池上線が走る街に〜♫
 パースがつかないように,できるだけ下がって撮影してみた。

池上線が走る街に〜♫

池上線が走る街に〜♫
 くずもちの相模屋。

池上線が走る街に〜♫
 萬屋酒店。右側の道の正面が池上本門寺。

池上線が走る街に〜♫
 井戸ポンプ跡が残る。
 左側が池上池田屋。

池上線が走る街に〜♫
 駅に引き返す途中で,先ほどの集合商店建築のアーチ部分を撮影。

池上線が走る街に〜♫
 本門寺通り。服部呉服店のある交差点。

池上線が走る街に〜♫
 本門寺通りから一本東側の通りに出てみる。

池上線が走る街に〜♫
 細い路地を入ると,飲み屋が並ぶ一郭がある。もう営業していないようだ。

池上線が走る街に〜♫
 池上通りの池上駅交差点。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅前へ。左が東急池上駅。正面が池上駅前通り商店街。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅前通り商店街のフルーツ神谷。

池上線が走る街に〜♫
 わたや履物店。

池上線が走る街に〜♫
 わたや履物店の前から池上駅前通り商店街の西側を見る。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅前通り商店街の藤文鮨。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅前通り商店街。

池上線が走る街に〜♫
 おもちゃのオーツカ。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅前通り商店街を曲がり,池上線の踏切へ。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅の西側の踏切と南書店。奥に池上駅が見える。

   商店街を通り抜け
   踏切渡ったときだわね
   待っていますとつぶやいたら
   突然抱いてくれたわ

池上線が走る街に〜♫
 池上線の踏切を電車が通り過ぎる。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅の南側の通り。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅のすぐ東側の踏切。空に月が出ていた。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅の南側に沿った通り。右側の屋根が池上駅のホーム。

池上線が走る街に〜♫
 東急池上線の池上駅。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅に停車する五反田行きの電車。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅。

池上線が走る街に〜♫
 池上駅の蒲田方面のホーム。昔ながらの木製の長いベンチがある。

池上線が走る街に〜♫
 ホームはレンガ積みだ。

池上線が走る街に〜♫
 ホームに蒲田行きの電車が入ってきたので,颯爽と乗り込むことにする。

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G14mm F2.5

【参考】

 西島三重子「池上線」(作詞:佐藤順英 作曲:西島三重子)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

逢おうかまた蒲田で……

101120154749edit

逢おうかまた蒲田で……


 西島三重子の「池上線」を聴いたら,池上線の電車に乗りたくなった。

逢おうかまた蒲田で……
 京浜東北線の電車に乗り,蒲田駅で下車する。

逢おうかまた蒲田で……
 蒲田駅西口前。蒲田駅には京浜東北線(東海道本線)と,東急池上線,東急多摩川線(いまだに目蒲線のほうがしっくりくる)が乗り入れていて,駅前も非常に賑わっている。
 蒲田西口商店街には,サンライズとサンロードの全蓋式アーケードの付いたアーケード商店街が2本並んでいる。

逢おうかまた蒲田で……
 右が蒲田駅西口。

逢おうかまた蒲田で……
 駅前広場からJR蒲田駅(西口)を見る。

逢おうかまた蒲田で……
 JR蒲田駅の正面にあるのが,サンライズ商店街のアーケード。

逢おうかまた蒲田で……
 東急プラザ(東急池上線・東急多摩川線)寄りにあるのがサンロード商店街のアーケード。

逢おうかまた蒲田で……
 左に見える大きなビルが東急プラザ。

逢おうかまた蒲田で……
 サンライズ商店街のアーケードを見る。

逢おうかまた蒲田で……
 サンライズ商店街の入り口にある八百屋の「千成」。

逢おうかまた蒲田で……
 サンライズ商店街を歩く。

逢おうかまた蒲田で……
 さすがは蒲田。人通りの多い商店街である。

逢おうかまた蒲田で……
 客層も幅広い。

逢おうかまた蒲田で……
 家族連れで歩いている人が多いので,将来性を感じる。

逢おうかまた蒲田で……
 サンライズ商店街の途中にあるインテリア・家具の亀屋百貨店。

逢おうかまた蒲田で……
 ふと気づくと,あっという間にクリスマス商戦の時期になってしまっている。
 歳を取ると,月日の経つのが早くてたまらん。

逢おうかまた蒲田で……
 サンライズ商店街。

逢おうかまた蒲田で……
 サンライズ商店街。

逢おうかまた蒲田で……
 イナバかばん店。

逢おうかまた蒲田で……
 一生懸命な店には買い物客が集まる。

逢おうかまた蒲田で……
 ベジタブルファーム。

逢おうかまた蒲田で……

逢おうかまた蒲田で……
 サンライズ商店街の蒲田駅方向を振り返る。

逢おうかまた蒲田で……
 サンライズ商店街のアーケードの西の端が見えてきた。

逢おうかまた蒲田で……
 サンライズ商店街の蒲田駅方向を振り返る。

逢おうかまた蒲田で……
 サンライズ商店街のアーケードの西端。

逢おうかまた蒲田で……
 アーケードの西端からサンライズ商店街を振り返る。

逢おうかまた蒲田で……
 横の池上線の踏切から蒲田駅方向を見る。

逢おうかまた蒲田で……
 踏切に池上線の電車がやってきた。新しいタイプの車両だ。

逢おうかまた蒲田で……
 池上線のガードに沿ったバーボンロードを歩いて蒲田駅方向に向かう。

逢おうかまた蒲田で……
 蒲田でJAZZで直立猿人ときたら,某T君を思い出す。元気だろうか。

逢おうかまた蒲田で……
 バーボンロードを蒲田駅方向へ

逢おうかまた蒲田で……
 スナックなどがひしめいている。

逢おうかまた蒲田で……
 このあたりはバーボンロードじゃなくて,東急駅前通り会なのかな。

逢おうかまた蒲田で……
 夜になるとこのあたりも雰囲気ががらっと変わるのだろう。

逢おうかまた蒲田で……
 東急線沿いに飲み屋が並んでいる。

逢おうかまた蒲田で……
 サンロードのアーケードの北側には飲食店が並んでいる。

逢おうかまた蒲田で……
 サンロード商店街のアーケード。ここから蒲田駅前まで,サンライズ商店街と平行にアーケードが続いている。

逢おうかまた蒲田で……
 サンロード商店街。サンライズ商店街に比べると,人通りが少ない。

逢おうかまた蒲田で……
 サンロードのアーケードの北端。

逢おうかまた蒲田で……
 池上線の電車が横を走る。

逢おうかまた蒲田で……
 バーボンロードを南へ歩く。

逢おうかまた蒲田で……
 こんな一郭もある。

逢おうかまた蒲田で……

逢おうかまた蒲田で……
 手前のアーケードがサンロード,奥がサンライズ。

逢おうかまた蒲田で……
 サンロード商店街のアーケード。幅員が狭いのでアーケードが高く見える。

逢おうかまた蒲田で……
 北に続くサンロード商店街のアーケードを見る。

逢おうかまた蒲田で……
 サンロード商店街から東急線のガードを見る。右側がバーボンロード(駅前通り),左側がくいだおれ横丁と書かれている。

逢おうかまた蒲田で……
 くいだおれ横丁。以前は東急線のガード下に飲み屋が並んでいたが,何やら工事が始まっているようだ。
 幻の地鶏焼……(笑)

逢おうかまた蒲田で……
 左上が東急池上線・多摩川線の蒲田駅。

逢おうかまた蒲田で……
 蒲田駅前(西口)に出た。右側が東急プラザ。

逢おうかまた蒲田で……
 東急蒲田駅のガード下。

逢おうかまた蒲田で……
 東急池上線蒲田駅のホームへ。今日は最初から池上線に乗るつもりで家を出たのだが,すっかり遅くなってしまった。

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G14mm F2.5

【参考】
2007年11月17日 (土曜日):蒲田の街で晩飯を食う
2007年10月28日 (日曜日):京浜蒲田商店街「あすと」を歩く
2009年12月12日 (土曜日):京急蒲田駅周辺高架化工事の進捗状況
2007年10月28日 (日曜日):立体化工事進む第一京浜京急蒲田踏切
2003年6月29日 (日曜日):京浜急行八ツ山橋&蒲田の踏切

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日曜日)

大宮南銀座・ナンギンを彷徨う

101114164320edit

大宮南銀座・ナンギンを彷徨う


 大宮駅東口一帯は埼玉県随一の繁華街なので,簡単に全体を見て回るのは難しい。北東側のすずらん通り,ウエストサイドストリート,大宮銀座通り,一番街などを見て回るだけで,あっという間に時間が経ってしまった。せっかくなので,暗くなる前に歓楽街として知られる大宮南銀座(ナンギン・南銀)もちょっとだけ歩いてみることにする。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮駅東口前を横切って南側へ。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮駅東口前から大宮銀座通り商店街方向を見る。

大宮南銀座・ナンギン
 駅前の南側にマイカー向けのロータリーがある。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮中央通り。大宮駅ほどの規模の駅前にしては,駅前バスターミナルは小さく,バスの本数も少ないように感じた。一部は最近発展著しい西口側発着に変更したのかもしれない。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮南銀座商店街。

大宮南銀座・ナンギン
 かつては何軒もあった映画館が無くなったりしたそうなので,人通りが少なくなっているかと思いきや,意外に人通りが多い。

大宮南銀座・ナンギン
 居酒屋などの飲食店が並んでいる。

大宮南銀座・ナンギン
 賑わってはいるが,チェーン店の居酒屋やカラオケ店ばかりで,かなりがっかり。

大宮南銀座・ナンギン
 風俗店も点在してはいるが,歓楽街特有のいかがわしさはあまり感じられない。チェーン店の居酒屋ばかりでは仕方がないか。

大宮南銀座・ナンギン

大宮南銀座・ナンギン
 左は大宮東宝会館。もちろん,元は東宝の映画館だったはず。

大宮南銀座・ナンギン

大宮南銀座・ナンギン
 大宮南銀座から旧中山道方向に延びるサクラ通り。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮南銀座をさらに南へ歩く。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮南銀座から旧中山道の仲町交差点に延びる通り。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮南銀座をさらに南へ歩く。

大宮南銀座・ナンギン
 ここらで引き返す。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮駅に引き返す途中で,横道に逸れる。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮南銀座を大宮駅に引き返す。

大宮南銀座・ナンギン
 スナックが並ぶ大宮仲町AKビルの横に続く通りへ。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮南銀座を振り返る。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮南銀座から旧中山道の仲町交差点に延びる通り……って,写真が重複しているけど,まあいいか。

大宮南銀座・ナンギン

大宮南銀座・ナンギン
 だんだん暗くなってきた。

大宮南銀座・ナンギン

大宮南銀座・ナンギン
 居酒屋チェーン店が多く,ひとりで歩く街でないことだけはわかった。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮駅が近づいてきた。

大宮南銀座・ナンギン

大宮南銀座・ナンギン
 大宮駅東口前。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮駅。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮駅の窓から大宮南銀座を見る。

大宮南銀座・ナンギン
 大宮駅東口前。
 駅前でマイクを使って演説している方の話の内容……“小中学校の社会科で使っている副教材には,浦和のことばかり書いてあって,大宮のことが書かれていない。これは大問題だ!”。大宮と浦和は,合併してさいたま市になったけど,いろいろと大変だね。

 ── Nikon D3 + Nikon AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D

【参考】
2010年11月14日 (日曜日):おっ,お土産買ってきた? さいたま大宮

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おっ,お土産買ってきた? さいたま大宮

101114151414edit

おっ,お土産買ってきた? さいたま市大宮


 横浜市内はAPECの警備でうろうろしにくい雰囲気だし,鎌倉にはオバマが四十数年ぶりに再訪するらしいので厳戒態勢だろうし……とにかく混雑に巻き込まれるのは御免なので,久しぶりに神奈川県から外に出てみることにした。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 で,到着したのが,さいたま市大宮(大宮駅東口)。

 横浜を出たときには薄曇りで,ときどき日差しもある程度だったのに,多摩川を渡ったあたりから完全な曇り空となった。気合いを入れて持ってきたNikon D3だけど,曇り空のときの写りは微妙なんだよなぁ……。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 大宮駅から大宮駅東口を見る。
 写りが微妙なのは,私がアクティブD-ライティングを「強め」に設定したりしているからで,Nikonさんの責任じゃないかもしれないけど。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 駅の真ん前に,すずらん通りの入口がある。

 大宮の街を歩くのは何年ぶりだろうか。1980年代前半は東北・上越新幹線が大宮からの暫定開通だったことや,新宿へは大宮から埼京線に乗り換えた方が便利だったこともあって,大宮で乗り換える機会は多かったが,街を歩くのは本当に久しぶりだ。
 大学が決まって,初めての一人暮らしのアパートを決めるために田舎から上京したときには,遊びもかねて東京の周遊券を使ったのだが,郡山から長時間乗り続けた急行列車(周遊券では目的地までの往復に急行が使えた)を降りたのは大宮だった。で,このすずらん通りのどこかの食堂で,カツ丼を食ったことを何故か今でも覚えている。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 駅前から駅ビル「ルミネ」を振り返る。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 大宮駅とタクシープール。雲の中に太陽がぽつんと見えていた。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 すずらん通りを歩く。30年前からほとんど変わっていないように思える。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 商店街をあげて大宮アルディージャを応援している。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 すずらん通り。あまり変わっていないように見えたが,多くの店がチェーン店になっている。これも時代の流れか。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 人通りがそこそこ多いのは良いことだ。街の東側に,区役所や図書館,氷川神社の参道などがあるので,その通り道になっているのだろう。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 すずらん通り。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 すずらん通りの大宮駅方向を振り返る。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 旧中山道からすずらん通りを振り返る。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 旧中山道と大宮中央通りの交差点。左に鎮座するのは高島屋。正面に見えるのが大宮駅で,その後ろの高層ビルが大宮ソニックシティビル。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 旧中山道を北へ。焼き鳥と一升瓶が胃袋を誘う。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 旧中山道を少し北に歩くと,ウエストサイドストリート(なんだこのネーミングは)商店街の入口が現れる。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 ウエストサイドストリートを歩く。どこもそうだけど,ラーメン屋が多い。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 旧中山道側を振り返る。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 ウエストサイドストリート商店街。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 ウエストサイドストリート商店街。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 別名どっと混む横丁……なのかな。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 ウエストサイドストリート商店街。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 大宮駅東口前に南北に延びる大宮銀座通り商店街。
 両側に付いていたアーケードを撤去したようだ。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 大宮銀座通り商店街。
 私は,ここにアーケードが付いた状態を見慣れているわけではないが,なんとなく不思議な違和感を感じる状態になっている。このまま歩道が整備されたりすれば,そんな違和感もすぐに無くなるんだろうけど。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 大宮銀座通り商店街からウエストサイドストリート商店街の入口を見る。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 大宮銀座通り商店街を北へ少し歩くと,全蓋式アーケードが付いた一番街が見えてくる。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 一番街商店街は,西端の大宮銀座通りから,東端は旧中山道まで続いている。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 一番街。人通りが多い。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 一番街のアーケードに大宮アルディージャの垂れ幕がかかる。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 一番街。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 一番街を歩く。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 一番街商店街。靴屋さんの激戦区である。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 こっちにも靴屋さん。
 LOFTは元西武百貨店。ここにLOFTがあって若い層を集客しているので,一番街全体を活気ある雰囲気にしているようだ。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 一番街商店街。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 一番街商店街。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 一番街の東端,旧中山道が見えてきた。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 旧中山道から一番街商店街を見る。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 旧中山道を挟んで一番街のはす向かいから東に氷川参道まで延びるのが,オレンジロード(一の宮通り)商店街。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 オレンジロード(一の宮通り)商店街。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 オレンジロードから旧中山道を振り返る。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 オレンジロード(一の宮通り)商店街。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 住吉通りから旧中山道を見る。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 住吉通りは一番街の北側に平行して,旧中山道から大宮銀座通り商店街まで続く。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 住吉通りの西端。大宮銀座通り商店街が見えてきた。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 大宮銀座通り商店街から住吉通りの入口を見る。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 大宮銀座通り商店街の大宮駅方向を見る。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 大宮銀座通り商店街を駅方向に歩く。無残な路上駐輪。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 大宮駅が近づいてきた。路上駐車も酷い。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 さくら小路名店街。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 さくら小路名店街。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 さくら小路名店街から大宮銀座通りを見る。さくら小路のゲートの裏側が鏡面になっていてビックリ。

おっ,お土産買ってきた? 大宮
 大宮駅前の大宮銀座通りに戻る。この車がいなくなるのを待つつもりで,さくら小路名店街をぐるっと見てきたのだが,残念ながらまだ停まったままだった。まぁ,このぐらいの神経の図太さがないと,車ってのは便利に運用できないだろうな。

 ── Nikon D3 + Nikon AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D

【参考】
2010年11月14日 (日曜日):大宮南銀座・ナンギンを彷徨う

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土曜日)

逗子農協生産直売所 逗子市

101113162651edit

逗子農協生産直売所 逗子市


 上大岡駅のホームに入ってきた電車が,普通新逗子行きだったので,そのまま新逗子へ。

逗子の農協生産直売所
 京急逗子線の新逗子駅に到着。横浜APECの影響で上大岡駅のホームのゴミ箱が封鎖されていたため,飲み干したペットボトルを持ち歩いていたが,新逗子駅でやっと捨てることができた。万歳!

逗子の農協生産直売所
 新逗子駅の南口。逗子駅の南口の駅舎は,旧湘南逗子駅の駅舎を模したものらしい。

逗子の農協生産直売所
 新逗子駅南口。かまぼこ形をしている。

逗子の農協生産直売所
 新逗子駅南口前のバス停。

逗子の農協生産直売所
 新逗子駅南口の駅舎。モダンなかまぼこ形になっているのがよくわかる。

逗子の農協生産直売所
 新逗子駅のホームに沿って,新逗子駅北口側へ。

逗子の農協生産直売所
 逗子市役所が見えてきた。
 逗子市は人口約6万人。逗子海岸が有名だが,基本的には東京・横浜のベッドタウンであり,意外にも神奈川県の市では高齢化率が最も高いらしい。

逗子の農協生産直売所
 新逗子駅北口の手前に踏切があり,そこからホームを見る。

逗子の農協生産直売所
 ホームと北口の駅ビルは,踏切上空に架かる跨線橋を渡って往来するようになっている。ちと不便かな。

逗子の農協生産直売所
 京急新逗子駅の北口。駅ビルの名前は「ニート新逗子」。若い人は知らないかもしれないが,ニート(Neat)ってのは,昔はカッコ良いことを指す言葉だっのだ。資生堂やカネボウのCMソングに,「ニートな午後三時」とか「ニートカラー」が使われていたように。

逗子の農協生産直売所
 新逗子駅前からJR逗子駅方向に延びる通りの左側に,鬱蒼とした大木に囲まれた亀岡八幡宮がある。

逗子の農協生産直売所
 亀岡八幡宮の鳥居。

逗子の農協生産直売所
 亀岡八幡宮の境内。ここだけ時間の流れが止まっているかのような感じだ。もちろん,それは写真で表現できていないが。

逗子の農協生産直売所
 新逗子駅北口方向を見る。高架鉄道のように見えるのは,乗客が往来する跨線橋で,電車は地上を走っている。かなり違和感のある光景である。

逗子の農協生産直売所
 JR逗子駅前交差点方向を見る。

逗子の農協生産直売所
 ここが目的地の逗子農協生産直売所のある路地。

逗子の農協生産直売所
 逗子農協生産直売所。なじみの客も多いらしく,商売の原点のような光景が見られる。

逗子の農協生産直売所
 逗子農協生産直売所。和やかな笑顔がいい。

逗子の農協生産直売所
 逗子銀座通り側から逗子農協生産直売所を振り返って撮影。

逗子の農協生産直売所
 フルーツの色が鮮やかだ。

逗子の農協生産直売所
 フルーツハウス「吉田屋」。

逗子の農協生産直売所
 逗子銀座通り商店街に出た。

逗子の農協生産直売所
 逗子銀座通り商店街。狭い歩道の上にアーケードが付いた,よくあるタイプの商店街だ。
 しかし,ここを通る車の状況は,他とはずいぶん違っているように見える。

逗子の農協生産直売所
 道路の2車線は,左車線がJR逗子駅の駅前ロータリーへ,右の車線は逗子駅前交差点を右折する車のための専用車線だと思われる。
 が,実際には,買い物やら何やらで左車線に無断駐車が横行しており,歩行者も渡りにくい,車は渋滞する(逗子市内を通過するだけの車も,かなりの数に上るはず),と,この街をどういう風にしたいのかがよくわからない状態になっている。3年前に訪問したときからまったく変わっておらず,たぶんその前からずっとこうなんだろうと思う。

逗子の農協生産直売所
 人通りは多いし,まだまだ商店街として生き残り続ける力は十分持っている逗子銀座通り商店街だが,このままでは残念なことになってしまいそうな予感がする。

逗子の農協生産直売所
 KING STOREの入り口。

逗子の農協生産直売所

逗子の農協生産直売所
 落ち着いて商店街を見ることができず,苦痛を感じてきたので,広く整備されたJR逗子駅前へ。

逗子の農協生産直売所
 賑やかな魚佐次の前のJR逗子駅前交差点。

逗子の農協生産直売所
 亀岡八幡宮の横付近。味のある店が並んでいる。

逗子の農協生産直売所
 こうやって横断歩道を歩いている人の中の,かなりの人が車道側を歩いている。よほど歩道側を歩きにくい理由があるのだろう。逗子銀座通り商店街の無神経な路上駐車や混雑の状況とも合わせて,もう少し逗子市側としても,やることがたくさんあるんじゃないかという気がする。

逗子の農協生産直売所

逗子の農協生産直売所
 JR駅前交差点方向を見る。JR逗子駅前〜京急新逗子駅北口〜新逗子駅南口……というルートのバスが多いようだ。

逗子の農協生産直売所
 暗くなってきたので,もう一度逗子農協生産直売所へ寄ってから,帰宅することにする。

逗子の農協生産直売所
 逗子農協生産直売所。行列ができるような商売ではないが,そこには生活の実感がある。
 逗子銀座通りのすさみ方を見て,写真を撮らずに帰ろうかと思ったりもしたが,やっぱりほっとする風景はそれだけで十分だ。

 ── PENTAX K-7 + smc PENTAX-DA★16-50mm F2.8 ED SDM

【参考】
2007年10月13日 (土曜日):逗子の商店街を歩く

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土曜日)

目が眩む刺子凄すぎ 武蔵小杉

101106165946edit

目が眩む刺子凄すぎ 武蔵小杉


 久しぶりに中原区宮内の理容店でカット&パーマ。数ヶ月前の大仏頭に復帰。これでしばらく髪の毛に煩わされることなくなる。

 まだ明るいうちにバスが武蔵小杉駅前に到着したので,武蔵小杉駅周辺を撮影してみることにする。持ってきたカメラは高感度に弱点のあるPENTAX K-7 だが,新しく発売されたK-5を買ってしまいたくなる気分を抑えるためにも,夕方の武蔵小杉の商店街の写真をきれいに撮ってみたい。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 武蔵小杉駅前のバス降車場でバスを降りた。駅前広場の角を,東急東横線の電車が走る。
 駅のすぐ後ろには,パークシティ武蔵小杉の高層ビルが建っている。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 駅前のバス降車場横の商店街。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 武蔵小杉駅前交差点(横は東横線のガード)から,武蔵小杉STMビル,武蔵小杉タワープレイスのほうをみる。
 小杉駅止まりのバスが,駅前バス乗り場に入ろうとしている。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 武蔵小杉駅北口前のバス乗り場。若干露出不足か……。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 武蔵小杉駅前交差点の上の東横線のガードを電車が走る。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 左側がJR武蔵小杉駅(北口)。右側は武蔵小杉駅前に昔から君臨する小杉ビルディング。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 JR武蔵小杉駅北口前の商店街と,東横線の東側に林立する高層ビルのコントラスト。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 JR武蔵小杉駅北口前に戻る。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 バスの降車場にバスが到着して,客がぞろぞろと降りてくる。横を自転車が通るので,見ていてちょっと怖い。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 バスの降車場。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 各バス乗り場への横断歩道。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 バス停と小杉ビル。右奥は武蔵小杉タワープレイス。武蔵小杉タワープレイスは,武蔵小杉周辺に初めてたった高いビルだと記憶しているが,あっという間に「高い」と言われなくなってしまった。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 武蔵小杉駅北口前広場の西側。小杉ビルの前。人通りが凄く多いところだ。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 小杉ビルの南側を南武線の電車が走る。南武線の武蔵小杉駅は地上にホームがあるが,そこから隣の武蔵中原に向かって高架橋がぐんぐんと登っている。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 南武線のガードをくぐるところに,ちょっとした店が並んでいる。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 武蔵小杉駅のホームに電車が入っていく。一枚上の写真を撮ったあと,振り返って撮るにはばっちりな場所だと思ったのだが,残念ながら電車と一緒に走ってきた自転車が目の前を通ってしまった。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 南武線のガードの低い部分をくぐる。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 武蔵小杉駅の西側には,イトーヨーカドーを各店舗とした武蔵小杉駅前通り商店街が広がっている。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 右側がイトーヨーカドー。非常に人通りが多い。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 こういう写真だけだと,K-7の高感度ノイズの問題はほとんど感じない。……と自分に言い聞かせて,散在を防ぐという涙ぐましい努力をしているのだ。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 はっきりしたデータは持っていないが,約20年前にこのあたりを中心に生活していたころよりも,店の数が確実に減少しているような気がする。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 武蔵小杉駅前通り商店街。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 右側が聖マリアンナ医大東横病院。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 昔ながらの商店街と高層ビルのコントラスト。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 飲み屋の多い「センターロード小杉(仲通り会)」。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 センターロード小杉を歩く。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 大小いろいろな飲み屋が並んでいる。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 角のたばこ屋。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 センターロード小杉の東急武蔵小杉駅側の入り口を見る。
 センターロード小杉は丁字路の形をした飲食店街で,3カ所それぞれの入り口に黄色いゲートがある。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 センターロード小杉の丁字路部分。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 東急武蔵小杉駅前。右側が駅。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 東急武蔵小杉駅。すっかりきれいになった。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 東急東横線の電車が見えるので,電車がやってくるまで待って撮影してみた。でも,待った割りには効果がいまいちだったかな。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 東急武蔵小杉駅の北側の通りにはパチンコ屋が並んでいる。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 さらに北へ歩く。お好み焼きの「忍」は,ずいぶん昔からある店だ。新人社員のころ,先輩におごってもらったり,同期の……などいろいろあったっけ。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 右側は,かつて小杉変電所があったところ。JR南武線の武蔵小杉駅と東急東横線の武蔵小杉駅の南西側区画には,JR側の出口前に「こすぎフロム」という商業ビルのほかには大きな変電所が広がっていたのだ。
 そのような一等地が,最近の武蔵小杉ブーム(?)の中で見逃されるはずはなく,37階建ての再開発ビルが建つことになったようだ。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 お好み焼き「忍」の前から,センターロード小杉の北側の入り口を見る。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 北側からセンターロード小杉を見る。

散髪帰りに武蔵小杉へ

散髪帰りに武蔵小杉へ
 東急の武蔵小杉駅前。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 すっかりきれいになった東急武蔵小杉駅。

 ちょっと気になって,少し前の武蔵小杉駅の写真を探してみた。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 1998年10月の「東京急行 武蔵小杉」駅(FinePix700で撮影)。このあとはずっと工事が続いていたような印象がある。

散髪帰りに武蔵小杉へ
 1996年12月の写真も出てきた。露出が厳しくて,人前に出すのが恥ずかしいほどの写りになっている(RICOH DC-1で撮影)。

 ── PENTAX K-7 + smc PENTAX-DA★16-50mm F2.8 ED SDM

---------------------------------------------
【過去の武蔵小杉についての記事】
・2009年12月20日 (日曜日):散髪帰りに武蔵小杉をぶらつく
・2008年2月23日 (土曜日):武蔵小杉駅界隈の商店街を歩く
・2007年3月3日 (土曜日):散髪ついでに溝の口・武蔵小杉
・2005年12月18日 (日曜日):登戸・溝の口・そして小杉へ
・2004年10月23日 (土曜日):武蔵小杉の商店街を歩く
・2004年7月24日 (土曜日):パーマ&散髪ついでに,登戸,小杉,川崎…

 記事を並べて気づくのは,武蔵小杉の街を歩いたのは,ほとんどが散髪帰りだってこと。超ワンパターン行動になってるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火曜日)

江の島経由で……

101102161022edit

江の島経由で……


 大船駅行きのバスに乗ろうとバス停に向かったところ,反対側のバス停に江の島行きのバスがやってきたので,久しぶりに江の島経由で帰ることにする。

江の島経由で
 終点の手前の江ノ島海岸バス停で下車すると,眼前には江の島海岸(片瀬東浜)が広がっている。
 冬のような気温になった先週と違って,日差しが暖かい一日だったが,夕方になって強い風が冷たくなってきた。

江の島経由で
 江の島と江の島大橋。
 山育ちなもんで,海を見たときのワクワク感がとても強い。

江の島経由で
 国道134号線の江の島入口交差点付近には,江の島ビュータワーやリゾートマンションが建ち並んでいる。

江の島経由で
 江の島は有名な陸繋島で,歩いて渡ることができるが,満潮時には冠水してしまうのが特徴だ。
 私が大好きなこの砂嘴の先端は,両側から波が押し寄せ,陸繋島ができる仕組みをわかりやすく説明しているかのようだ。山育ちの人間は,こういうのを見ると興奮しちゃうね。


 写真じゃわかりにくいので,動画も撮ってみた。
 ただし,風が強くて風切り音が強すぎかな。デジカメのマイクは単なる穴なので,何か風よけになるものを付けたほうが良さそうだ。

江の島経由で
 江の島と江の島大橋(自動車専用)。江の島大橋の西隣には歩行者用の江の島弁天橋がある。

江の島経由で
 江の島行きのバス(バス停は江ノ島かな)が江の島弁天橋を渡る。

江の島経由で
 江の島大橋と江の島弁天橋の橋脚の向こうに,うっすらと富士山が見える。

江の島経由で
 Panasonic LUMIX DMC-GF1 に買ったばかりの14mm F2.5レンズを付けてきたが,富士山を撮るにはさすがに望遠レンズが必要なので,後ろポケットからSONY Cyber-shot DSC-HX5Vを取り出して撮影。


 江の島弁天橋の橋脚部分に押し寄せる波も動画撮影。

江の島経由で
 風が強くて,波が怖いぐらいに押し寄せていたのだが,スチール写真ではその雰囲気を伝えるのは難しいね。

江の島経由で
 左が江の島大橋,右が江の島弁天橋。

江の島経由で
 江の島弁天橋の橋脚。

江の島経由で
 またしてもCyber-shot DSC-HX5Vを取り出して,富士山を撮影。

江の島経由で
 だいぶ雲が出てきてしまった。

江の島経由で
 縦位置でも撮ってみる。

江の島経由で
 江の島。ここまで同じような写真を並べると,ブラウザの「戻る」ボタンを押してしまう人が多そうだ。

江の島経由で
 江の島弁天橋。午後5時近いというのに,橋を歩いている人がとても多い。さすがは有名観光地江の島だ。

江の島経由で
 境川の河口を少し遡ったところにある遊覧船乗り場?
 さりげなく富士山も写し込んでいる。

江の島経由で
 江の島弁天橋のたもと。

江の島経由で
 私はすっかり帰る気満々だが,これから江の島に向かう人も多い。

江の島経由で

江の島経由で
 国道134号線の江の島入口交差点には横断歩道はなく,歩行者は地下道を歩くようになっている。

江の島経由で
 小田急片瀬江ノ島駅前に架かる弁天橋の上から見る。

江の島経由で
 小田急江ノ島線の片瀬江ノ島駅。竜宮城を模した駅舎になっている。

江の島経由で
 片瀬江ノ島の改札口。

江の島経由で
 電車を丸ごと撮ろうと思ったのだが,ステンレス製の裾絞り無し車体にげんなり。片瀬江ノ島の行き止まり構造の駅を撮影してみた。

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G 14mm F2.5(アスペクト比4:3の写真はSONY Cyber-shot DSC-HX5V)

【参考】
2008年3月4日 (火曜日):徹夜明け…江ノ島の海を見に行く
2008年5月23日 (金曜日):Very tiny trip to 夜の江ノ島

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »