« 美代子はまるでお姫様に 横浜駅西口 | トップページ | 飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街 »

2010年9月11日 (土曜日)

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋

 さて,横浜駅西口に来て,狸小路に寄らない理由はない。
 狸小路の近くには横浜駅の「きた西口」という出入り口(現状は仮設っぽい)もでき,横浜シァルと横浜エクセルホテル東急のビルの再開発が,この「きた西口」の本格工事と一緒に行われることは確実であることを考えると,狸小路には行けるときに行っておきたい。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 午後6時近くなって,薄暗くなりつつある横浜駅西口前。夏の暑さは相変わらずだが,日没時刻は確実に早くなっている。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 岡田屋モアーズの裏側の通り。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 横浜駅西口方向を振り返る。左側が横浜エクセルホテル東急。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 狸小路がある路地。横浜駅きた西口ができたこともあって,人通りは意外に多い。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 狸小路。昭和的な飲み屋横丁である。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 私のようなオッサンは,綺麗なショッピングモールよりも,どうしてもこういう横丁に惹かれるのだ。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 レンズがおかしくなってるのだろう。光芒の出方が変だ。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 ボロボロの飲み屋街というわけではないので,入りやすい店が多いと思う。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 お加代と書かれた提灯が撮りたくて,少しムーンウォークでバックして撮影。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 豚の珍味では,豚の頭も食べられるようだ。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 狸小路の入口のゲートには,飲食店の名前がずらりと並ぶ。やっぱりこうでなくっちゃ。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 狸小路の横浜エクセルホテル東急側のゲート。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 路地の正面に見えるのが岡田屋モアーズ。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 狸小路の入口から,横浜駅「きた西口(本当に紛らわしい名前だ)」方向を見る。
 首都高神奈川1号横羽線と首都高神奈川2号三ツ沢線の金港ジャンクションが見えてくる。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 電線がちょっとジャマになっているが,横浜駅「きた西口」。首都高神奈川1号横羽線と首都高神奈川2号三ツ沢線の金港ジャンクションはなかなかの迫力である。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 さて,数年前にできた横浜駅「きた西口」の近くの細い通路を歩いていくと,昔ながらの弱々しい東西通路があるのだ。途中の通路の寂れた様子を見ると,もうすぐ取り壊されてしまうに違いない。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 横浜駅の線路をまたぐ東西自由通路から。
 右側には,東急東横線がまだ地上(高架)を走っていた頃の残骸が残っている。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 左に見えるホームは,最近ホーム幅が大きく広がった横須賀線のホーム。東急東横線のホームがあった場所を利用して,横須賀線のホームを広げた様子がよくわかる。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 これは2001年1月,まだ東急東横線の横浜駅が地上にあった頃の写真である。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 こんな感じで,最近見かけることが少なくなった感じの跨線橋である。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 跨線橋越しに横浜駅西口のビルを撮影してみる。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 跨線橋を渡って横浜駅「きた東口」側へ。金港ジャンクションの先に,横浜そごうが見える。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 跨線橋を振り返る。利用する人はかなり少ない。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 横浜駅「きた東口」から横浜そごうの方向を見る。

横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋
 きた東口地下広場への通路。

 今日は,横を通る人の会話に「今日はすずしいね」「秋が来たようだね」というのを多く耳にしたが,気温は30℃を超えた真夏日であり,私にはとても涼しいとは思えない天気だった。ちょっと歩いただけなのに汗だくになってしまった。
 もちろん,35℃を越えるような猛暑日ではないが,猛暑日が続いたこともあって,人々の感覚も相当に狂ってきているような気がした。

 ── SONY Cyber-shot DSC-HX5V

|

« 美代子はまるでお姫様に 横浜駅西口 | トップページ | 飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街 »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

いやー、ほんといいですね。
うまそうに撮るなあ。
店入りたいですね。
駅近辺の写真、いいわー。
夕刻の横浜って味がありますね。

投稿: osa | 2010年9月16日 (木曜日) 00時17分

 横浜駅周辺には,飲み屋街ってのが少ないんですよね(私が知らないだけかもしれませんが)。そんな中,狸小路は貴重な場所です。

 夕方の街って,本当にいい感じになりますね。日没後のマジックタイムはあっという間に終わってしまいますが,写真を撮らずに見ているだけでも楽しめます。

投稿: 三日画師 | 2010年9月16日 (木曜日) 00時43分

はじめまして、2007年の八丁畷駅からブログを拝見してます。なんか哀愁ある写真は癒されますが、街が廃れていくように見えます。これが日本の現状なんでしょうね。

投稿: セージ | 2010年9月17日 (金曜日) 16時42分

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 おっしゃる通り,ごく一部を除いて,日本中の街が寂れているように思います。大部分の人が,近くの商店街よりもロードサイドショップやショッピングセンターを選んだ結果なので,仕方ないことだとは思いますが,商店街好きとしては残念なことです。

投稿: 三日画師 | 2010年9月18日 (土曜日) 00時22分

東塩釜や石巻の写真、見させてもらいました。こういう長閑な商店街をのんびりと眺めていると心が安らぎます。できたらでいいので、仙台西口界隈の写真もうpしてくださるとうれしいです。
因みに僕上大岡の隣、戸塚区に住んでまして、上大岡にもちょくちょく行きますよ。ヨドバシもよく寄ります。ニコン派なので(D3000です)カメラのコーナーとか行くとテンションあがります!

投稿: 宮城好きの神奈川県民 | 2010年10月19日 (火曜日) 18時10分

 カメラ屋でカメラやレンズをいじれるのは嬉しいですよねぇ。ちょくちょく長居しちゃいます。

 仙台駅西口界隈の写真といえば……青葉通りや広瀬通りの写真はありませんが,以下のエントリーが一応仙台駅西口側の写真です。

2007年8月 1日 (水曜日):牛タンを食いに横丁の街仙台へ
http://mikkagashi.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_334c.html

2005年12月10日 (土曜日):杜の都仙台へ。そして仙石線に乗る。
http://mikkagashi.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_b8f1.html

投稿: 三日画師 | 2010年10月19日 (火曜日) 20時54分

有難うございますヽ(´▽`)/
戸塚の西口も大型商業施設が完成して随分とにぎわってますけど、かつての旭町商店街の雑踏のほうがすきでした(*´Д`*)

投稿: 宮城好きの神奈川県民 | 2010年10月22日 (金曜日) 17時28分

 トツカーナもいいですけど,私も戸塚駅西口は旭町商店街の頃のほうが好きですね。再開発が決まって,立ち退いた店が多くなってからの旭町商店街しか知らないんですが,それでも雑多な感じのほうが落ち着きます。

投稿: 三日画師 | 2010年10月23日 (土曜日) 00時58分

戸塚図書館~区役所にかけての辺りは結構昔からの店が残ってます。夏祭りになると、通りの横にズラ―っと屋台が並んで、人が多すぎて身動きがとれなくて(;;;´Д`)
区民なのにまだ八坂神社に行ったことがないので、今度八坂神社に行ってみたいと思ってます。

投稿: 宮城好きの神奈川県民 | 2010年10月23日 (土曜日) 22時06分

 旭町通りと図書館通りの南側の部分は,確かにまだ残ってますね。あのあたりは,再開発で歩行者の動線が切れちゃってる感じがあって,いろいろ厳しい感じではありますね。

 戸塚の八坂神社……,知らなかったので調べてみたら,夏祭りが有名な,由緒ある神社のようですね。

投稿: 三日画師 | 2010年10月24日 (日曜日) 00時22分

戸塚大踏切から国1にそって藤沢方面に行くと「八坂神社前」という交差点があるので、その交差点の近くにあるものと思われます(行ったことがないので)一昨日、「ボ撮るんです」を買いに横浜のヨドバシに行ってきました。上大岡のヨドバシになかったもので、そのまま京急で。たまたま北口にでて、狸小路を通ってみました。昭和の頃にタイムスリップしたというか、あそこだけまったく違う空間でなんかしみじみきちゃいましたね。

投稿: 宮城好きの神奈川県民 | 2010年10月26日 (火曜日) 17時25分

 「ボ撮るんです」は私も愛用してます。ヨドバシでデジカメを買うとオマケに付けてくれたりするんですよね。LUMIX DMC-GF1等でピントリングを指で回す時に,ボディの下に「ボ撮るんです」を付けてたほうが指の動きがしっくり来るんですよ。

 横浜駅周辺で,狸小路だけは別空間になってますね。

投稿: 三日画師 | 2010年10月26日 (火曜日) 23時34分

一眼レフ用に買ったのは間違えでしたね┐(´д`)┌重さに耐えきれず、下に垂れてしまうんです。
今年こそは遠出したいのですが、まだ高校生の身、関東一円の大周りが精一杯ですね。八高線や両毛線で関東の淵を周る。結構壮大ですよね。

投稿: 宮城好きの神奈川県民 | 2010年10月27日 (水曜日) 18時15分

 「ボ撮るんです」を一眼レフに使うにはちょっと厳しいですね。どう見ても,ペットボトルの蓋と同じ大きさですから。
 LUMIX DMC-GF1に付けるときも,ペットボトルに付けて,三脚代わりにするのはバランス的に難しそうです。 

 高校生の頃にした遠出は,その後に身につくものが大きいので,ぜひとも関東一円の大回りに成功してください。

 私が関東に出てきたのは,もうずいぶん昔のことになりますが,大学生になるのに関東一帯のワイド周遊券で田舎から出てきたので,入学式やその後の手続きの前に,関東地方をあれこれ見て回りました。
 横浜線が完全なローカル線だったころの姿を見たり,早朝の新橋駅で市場に向けてダッシュする人たちの姿を見たり,たいしたことではなくても,大人になってから必ず役に立つものと思っています。

投稿: 三日画師 | 2010年10月28日 (木曜日) 00時38分

有難うございます(*´Д`*)すいません、長々と語ってしまって。まだまだ見ていない写真が沢山あるので、もう少しお邪魔させて頂きます。

投稿: 宮城好きの神奈川県民 | 2010年11月 2日 (火曜日) 18時40分

 コメントをいただくのは,とても嬉しいです。
 気になる写真があったら,気楽にまたコメントを書いて下さい。

投稿: 三日画師 | 2010年11月 3日 (水曜日) 01時38分

狸小路のお写真を1点、お借りしたい所存です。Facebookの非公開グループに於けるイヴェント告知です。お手数ではありますが、ご一報賜れれば幸いです。

投稿: | 2015年9月21日 (月曜日) 21時22分

 写っている店などを貶したりする内容でなければ,写真はご自由にお使い下さい。

投稿: 三日画師 | 2015年9月21日 (月曜日) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/49432218

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋:

« 美代子はまるでお姫様に 横浜駅西口 | トップページ | 飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街 »