« 横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋 | トップページ | 京急空港線の高架工事や 糀谷 »

2010年9月19日 (日曜日)

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街

(タイトルは無理がありすぎ……反省)
 連休だけど遠出せず,近場の街を歩く。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 京急線の電車に乗り,横浜のひとつ手前の戸部(とべ)駅で下車。ホームの端から横浜方面を見る。下を旧東海道(国道1号線)が通っている。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 戸部駅を出たところ。
 桜木町駅方向に歩くか,藤棚商店街方向に歩くか,ちょっと悩む。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 三連休なので,みなとみらい方面は人が多そう……ということで,今まで歩いたことがなかった藤棚商店街に向かう。
 少し西側に歩いたところから,戸部駅を振り返る。右奥に横浜ランドマークタワーが見える。20年近くも前に建てられた高層ビルだが,いまだに日本一の高さを誇る。サンシャイン60,東京都庁,横浜ランドマークタワーと,次々に日本一の高さが更新された時代の後の日本経済の停滞を実感する。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 御所山交差点方向を見る。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 御所山交差点。交差点の西側は,西区役所通り中央商店街となっている。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 西区役所通り。商店街というには,ちょっと寂しい状態になっている。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 横浜市西区役所の前の五叉路。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 西区役所の南側の中央商店街。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 市立西中学校に続く坂道の先に横浜ランドマークタワーの先端が見える。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 西前銀座商店街の東端。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 歩道の上にアーケードが設けられている西前銀座商店街。
 西前銀座商店街,藤棚一番街商店街,藤棚商店街,サンモール西横浜商店街,久保町ニコニコ商店街の五つの連続する商店街を合わせて藤棚商店街と呼ぶようだ。

 西前商店街の案内図に書いてあった藤棚の由来:
『大正2年に市電の前身,横浜電気鉄道が敷設されたとき,停留所脇の茶屋に藤棚があった。道行く人々はこの藤棚を目印とし,ここを「ふじだな」と呼ぶようになった。昭和3年,町名変更のときに藤棚町が誕生し,この辺一帯を指す名称としても使われている』

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 西前商店街にはシャッターが閉まったままの店が多い。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 西前日用品市場の横の路地。突き当たりは市立西前小学校。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 西前日用品市場の前から願成寺・藤棚日限地蔵尊に続く坂道。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 願成寺・藤棚日限地蔵尊に続く坂道。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 西前日用品市場。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚商店街(西前銀座商店街)。藤棚商店街は横浜市内でも賑やかな商店街だという話を聞いていたので,賑わいの無さにちょっとショックを受けた。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 クルマの速度を落とすシケインが設けられている。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚商店街(西前銀座商店街)。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 横浜の最高気温は29.5℃。あわや真夏日という暑さだったので,日差しを遮ってくれるアーケードはありがたい。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 この交差点から西が藤棚一番街となる。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 ふじだな1番街と書かれたアーチ。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚一番街から西前商店街を振り返る。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 商店街に掛かるアーチ状の街路灯がモダンな感じ。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚一番街商店街。周辺には大きなアパートが並んでいるが,人通りはあまり多くない。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 横断歩道の部分には屋根が付いている。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚一番街商店街のスーパーマルヤマあたり。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚一番街商店街から北に延びる路地。
 このほんの少し先に小さな飲み屋街があることは,このブログを書いているときに地図を見て知った。飲み屋街の数メートル近くまで行ったのだが,気づかなかった。あちこち街を歩いて,嗅覚のようなものができていると思っていたので,ちょっとショックだ。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚町交差点付近。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚町交差点。交差点を渡った先が藤棚商店街となる。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚町交差点を渡り,藤棚一番街商店街(ふじだな1番街)を振り返る。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚商店街。人通りが,やや多くなる。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚商店街。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚商店街の東側を振り返る。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 藤棚商店街。商店街の先に横浜ランドマークタワーが見える。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 ここから先がサンモール西横浜商店街となる。
 通りがかったオッサンに声を掛けられ,商店街が寂れてしまったことを嘆く話を聞かされた。昔は買い物客が溢れんばかりだったという。確かに,藤棚商店街と言えば,横浜では松原商店街や横浜橋,弘明寺の商店街とともに有名な商店街なので,この状況は非常に残念だ。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 サンモール西横浜商店街から藤棚商店街を見る。商店街の先には横浜ランドマークタワーが見える。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 サンモール西横浜商店街。歩道の上のアーケードが無くなり,人通りも少なくなる。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 サンモール西横浜商店街。北に少し歩くと,相鉄線の西横浜駅がある。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 久保町の交差点。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 久保町の路地。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 浴場太平館の煙突が見えてきた。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 浴場太平館(銭湯太平湯)の見事な佇まい。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 サンモール西横浜商店街。右側が太平館。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 グリーンロードというアーチから西側は久保町ニコニコ商店街となる。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 久保町ニコニコ商店街からサンモール西横浜商店街を見る。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 久保町ニコニコ商店街。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 ニコニコ商店街。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 久保町ニコニコ商店街。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 久保町ニコニコ商店街は西端の久保町交差点で旧東海道(国道1号線)に突き当たる。
 グリーンロード=久保町ニコニコ商店街かどうかは不明。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 グリーンロード藤棚というゲートの先が国道1号線の久保町交差点。その先を東海道線の電車が走る。
 ゲートの横に書いてある商店街名,ニコニコ商店街・久保町商店街・藤棚商店街・藤棚一番街・西前商店街は,藤棚地区商店街連合会のサイトに書いてある名称と微妙に違っている。久保町商店街=サンモール西横浜商店街と考えればいいのかな。

飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街
 久保町交差点からグリーンロード藤棚商店街を見る。

 横須賀線(東海道本線)の保土ヶ谷駅まで歩いている途中のバス停に,東戸塚駅行きのバスがやってきた。ちょっと疲れていたので,そのバスで東戸塚へ。東戸塚から上永谷行きのミニバスに乗って帰宅した。

 ── Nikon D3 + AF-S NIKKOR 50mm F1.4G

|

« 横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋 | トップページ | 京急空港線の高架工事や 糀谷 »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。

藤棚商店街は私の祖母の家のそばで、祖母の家に遊びに行った時はは必ず西前商店街で遊んでいました。
又、西前小や西中は母が通っていた学校でもあります。

>>市立西中学校に続く坂道の先に横浜ランドマークタワーの先端が見える。
この写真の坂はくらやみ坂といって、幼い頃、祖母に昔はこの坂は夜になると真っ暗になるからだからとここを通るたびに言われました。
本当に暗くなって怖かった記憶があります。

この商店街は画像のコメントにもあるように昔は活気がありました。日曜日は歩行者天国になるほど人がごった返していました。信じられないと思いますが、この商店街の中に路線バスが走っていたり、長崎屋とかファーストフードもあったんですよ。ここ一帯は本当に高齢者(私の祖母も含め)が多く、店主の高齢化で後継者がいなく店を閉じてしまった所がほとんどです。母の同級生も店を継いでいましたが、息子さんが店を継がないのでリタイヤしてしまいましたね。本当に残念で仕方ありません。

路線バスが走っていた頃
http://home.q08.itscom.net/autumn/y_47.html

投稿: はまっ子 | 2010年9月22日 (水曜日) 23時28分

 謂われのある坂道って,良いですね。くらやみ坂ですか。面白い名前ですね。

 藤棚商店街は,横浜市内でも(松原や弘明寺と並ぶ)有数の商店街というイメージでしたので,現状を見て悲しくなりました。周辺の人口はそこそこ多そうなので,もう少し何とかなりそうな気がするんですが,後継者の問題とか,いろいろ難しいんでしょうね。

 商店街の一方通行を走るタクシーを多く見ましたが,ひょっとしたら公共交通機関の網の目から外れてしまったのも,賑わいがなくなった原因のひとつじゃないかと感じました。
 相鉄の西横浜駅や国道1号線を走るバスはありますが,高齢者の方から見ると,ちょっと距離があるように思います。

 長さの長い商店街ですので,一般車の乗り入れは禁止のままで,バスだけは商店街を通るという,トランジットモールにすることを考えても良いんじゃないかと思いました。

投稿: 三日画師 | 2010年9月23日 (木曜日) 00時40分

くらやみ坂は雑木林を伐採して公園にしてから暗さがまったくなりなりましたね。
近くに7世紀からある杉山神社があるんですが、あれは昭和に移転したもので元はくらやみ坂の途中にありました。

投稿: | 2011年11月27日 (日曜日) 00時52分

 今はすっかり住宅が建て込んでいて,くらやみができるほどの雑木林があったことが信じられない状況ですよね。

投稿: 三日画師 | 2011年12月 4日 (日曜日) 03時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/49504163

この記事へのトラックバック一覧です: 飛べ,嘆かふ路だな 藤棚商店街:

« 横浜駅西口といえば狸小路と跨線橋 | トップページ | 京急空港線の高架工事や 糀谷 »