« 侘び住まいお帰り! 舞岡公園 | トップページ | しぶとく生きる 大船も俺も »

2010年8月14日 (土曜日)

横須賀の三春町 京急堀ノ内

100814161420edit

横須賀の三春町 京急堀ノ内


 結局,今年の盆も福島の三春町には帰省しなかった。もう何年も墓参り戻っていない,大バカ・親不孝者である。
 代わりに,横須賀市にある三春町を歩いてみた。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 京急の堀ノ内駅で下車する。
 この堀ノ内駅周辺から,隣の県立大学駅周辺の安浦町にかけてが,横須賀市三春町である。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 三春町三丁目にある堀ノ内駅。余談であるが,以前歩いた安浦町の東側の三春町に,変人元小泉首相のウチがある。
 福島県三春町出身の私としては,当然この横須賀市三春町の地名の由来を知りたい。で,Webをさらっと探してみたのだが,それらしい情報が得られない。図書館ででも調べないと無理かな。

 とりあえずわかったことは,明治9年に町制を施行したときの横須賀町(15町……元町,山王町,谷町,汐留町,大滝町,汐留新道,若松町,汐入町,稲岡町,湊町,楠ヶ浦町,旭町,泊り町,諏訪町,坂本町)には,三春町,安浦町は含まれておらず,そのエリアは,どうやら豊島村(公郷村,深田村,中里村,佐野村,不入斗村)に入っているようだということ。

 公郷村,佐野村,不入斗村は,現在の地名や学校名を見る限りでは,三春町のエリアではないことからすると,深田村か中里村だということになる。
 さて,ここからどういう由来で三春町が誕生したのだろうか。

 ちなみに,わが故郷の三春町は,明治11年の町村制施行時に三春城下六町(北町,大町,荒町,中町,八幡町,新町)で三春町となっており,歴史的には横須賀市の三春町よりもはるかに古い歴史を持っている(キリッ!)。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 駅の前に入ってきた立野団地行きのバス。停まっている車がジャマだったのか,それともいつもこのようにしているのか,前進後進を繰り返して駅前に停車した。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 駅周辺の堀ノ内商店街を歩くと,富乃湯と人気の八百屋さんがある。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 左は大津屋。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 堀ノ内商店街。商店街とは言っても,すっかり商店街の機能は薄れてしまっている。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 今日は午後から完全な曇り空になってしまっても気温が30度を超え,南からの風が非常に強く,湿度も異常なほどに高くて,気持ち悪いぐらいに蒸し暑い一日だった。
 暑さに弱い私は,もうこのへんで退散したくなってしまった。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 もともとは商店が建ち並んでいたようには見えるが,いまは夢の跡……である。
 左側は「ニート薬局」。20年前なら,ニートは「イカしてる。カッコいい」言葉だったのだ。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 ニート薬局の前から西側を見る。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 地図を見ると国道134号線となっているが,ここが国道134号線なのか国道16号線なのかはよくわからない。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 町を歩いていて,ちょっと不安を感じていたが,道路のマークを見て安心。「歩行者優先」だ。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 さすがに歩行者優先のまちづくりがなされている。自転車も押して上れるスロープが付いた歩道橋を,はるばると歩かないと,道路の向こう側には渡れないようになっている。面倒だから横断歩道を探したのだが,私の視力の届く範囲に横断歩道は見つけられなかった。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 歩行者最優先の歩道橋を渡る。風が強いのに,汗が噴き出してTシャツがべたべたになるし,曇ってて海が綺麗に見えない。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 このように,国道16号線の交通量はクルマが数珠つなぎになるほど多いため,安全のためには歩道橋が必要なのだ。歩行者優先だから仕方がない。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 交通量の多い国道16号線から平成町のほうに分岐する道路。ここも横断歩道橋で越えることになる。
 横須賀市は町中にオブジェを作るのが得意らしく,公衆トイレかと思うとそうではないオブジェも道路際に設けられている。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 人がぽつぽつと集まってきている海浜つり公園へ。公園の入口にはたくさんの注意書きと,今日の釣果報告書投入口,釣果の集計結果報告などが掲示され,全部読んでいると30分ぐらいかかってしまいそうで,なかなか海浜つり公園の中へは入れない。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 さて,海浜つり公園に入る。公園に入ってからも,もう注意書きのオンパレード。注意書きが貼れそうなところには,ことごとく注意書きが貼ってある。学校で学び忘れたマナーやモラルを,もう一度ここで勉強しましょうってことだろう。素晴らしい。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 横須賀市が得意なオブジェ。風が強く,たくさんの鳩が風下で静かに風が収まるのを待っていた。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 肝心の海浜つり公園。たくさんの人が今晩の晩飯を買い物中。釣れないと「今晩はメシ抜きだからね!」とつれなくされることになる。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 フラフープや縄跳び,日傘を自由に使っていいことになっている。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 暑さと湿気のある強風を浴び続けて,ふかし芋になりそうだったので,そろそろ引き返すことにする。
 再び歩道橋。やっぱりクルマの交通量が非常に多いので(数え切れないほどのクルマが走っている),歩行者優先のためには歩道橋を渡らなければならないようだ。
 この歩道橋には港を表現したオブジェがところどころに設けられていて,金が掛かっているようにもみえ,それ以外のアルミ合金製の外観が異常に安っぽいようにも見え,見ているとうなされそうな外観だった。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 大津屋の前の交差点。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 大津屋の前の交差点。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 京急堀ノ内に戻った。駅前では「リヴィンシャトルバス」が発車を待っていた。平成町の商業施設 LIVIN までを循環するバスらしい。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 堀ノ内駅前。ちょっとしたスナック・飲食店が並んでいる。

京急堀ノ内・横須賀市三春町
 堀ノ内駅前。

「体力の限界!……気力もなくなり,帰宅することになりました」

 ── PENTAX K-7 + smc PENTAX-DA★16-50mm F2.8 ED SDM

|

« 侘び住まいお帰り! 舞岡公園 | トップページ | しぶとく生きる 大船も俺も »

・14 神奈川県横須賀市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

無理してはいけません。
暑かったでしょうね。
写真撮ってるとついつい休憩しないで歩きつづけるからバテますね。

投稿: osa | 2010年8月16日 (月曜日) 15時54分

 汗だくになったバチが当たったようです。
 ミネラルウォーターはこまめに飲むようにしていたんですけど,今朝から左足が痛風で腫れ上がってしまってます。痛いです。

投稿: 三日画師 | 2010年8月16日 (月曜日) 16時51分

こんばんは

今日は暑かったですね
通風ですか
痛いですねご自愛ください

良いタイミングでした
今月の21日には汐入まで品川から輪行して午前中のんびりと走水まで走ります
昼飯を走水の味見食堂によりその後京急で新逗子まで輪行します
そこから再び自転車を組み立てて鎌倉まで走り「オリーブの木」で開催される2時からの友人のヴァイオリンコンサートを訪ねます

投稿: ソフィアザール | 2010年8月16日 (月曜日) 23時53分

 こんばんは。

 日頃の不摂生の賜物というか,自業自得というか,まあ,それに返す言葉はありませんが,早めに寝ようと思っても痛くて眠れない状態です。
 部屋の中やトイレまで,這って歩いている姿を他人に見られたら……恥ずかしくてたまらないですね。

 明日の予定は朝になってからの様子を見て決めようと思ってますが,正直キャンセルっぽいし,いつ歩けるようになるか心配です。

投稿: 三日画師 | 2010年8月17日 (火曜日) 01時47分

おはようございます

痛風の調子はいかがですか
痛みは治まりましたか

昨日は汐入から
走水へ自転車で走りました

途中堀の内の駅によってみました
昭和の面影を残す駅前
親しみを感じました

朝早かったので富の湯に寄れなかったのが残念でしたあなご丼は去年の暮れ以来ですが
美味しかったですね

走水の味見食堂のあ

投稿: ソフィアザール | 2010年8月22日 (日曜日) 09時02分

 おはようございます。

 日頃の不摂生はとことん影響しますね。最悪の1週間を過ぎて,まだまともに歩けない(よぼよぼと足を引きずりながら,階段は両足で1段ずつならなんとか歩ける)状態が続いてます。
 左足くるぶし付近の痛風→右脚で無理して歩いて,右膝の古傷を痛める→左足くるぶし付近の痛風が2日ぐらいで治まった後,中2日置いてから,左足の親指から甲の部分が痛風が始まる…という1週間です。ホントに情けないです。

 走水の味見食堂のあなご丼ですか。なんだか名前を聞いただけで美味そうですね。うらやましいです。

投稿: 三日画師 | 2010年8月22日 (日曜日) 09時49分

ほんと暑いですから、外歩くのも大変。
冗談抜きで命取りだな。

あまりご無理はなさらないようにお願いします。

投稿: osa | 2010年8月24日 (火曜日) 08時08分

 本当に暑い日が続きますね。
 じっとしているだけでも暑いのに,少し歩き回ると全身汗だくになります。多少気を付けていても,熱中症が怖いです。

 そういう意味では,しばらく歩けない状態が続いているのは,どこからかの「無理して歩くな」という声なのかもしれません。

 お互い,無理をせずに行きましょう!

投稿: 三日画師 | 2010年8月24日 (火曜日) 09時08分

私は、今、横須賀の三春町に住んでいます。三春町の名前の由来は、今までの山崎町を改め一旦「春日町」と名づけられました。が、1948年4月に始まった町名町界地番整理調査委員会によって、1950年6月安浦町、公郷町の一部を含めて、3つの町の三と春日神社の春を取り、現在の三春町となったのです。(説明長くてスミマセン(A;´・ω・)アセアセ)

投稿: t | 2012年4月 3日 (火曜日) 11時56分

 t さん,コメントありがとうございます。
 地図を見ると,横須賀市三春町のど真ん中に春日神社がありますね。これが三春の「春」だったんですね。大変貴重な情報をありがとうございます!

投稿: 三日画師 | 2012年4月 4日 (水曜日) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/49158561

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀の三春町 京急堀ノ内:

« 侘び住まいお帰り! 舞岡公園 | トップページ | しぶとく生きる 大船も俺も »